調査ツールの拡張機能の有効化

調査ツールは、以下のサポートされているブラウザでの拡張機能として利用可能です。
casm173
調査ツールは、以下のサポートされているブラウザでの拡張機能として利用可能です。
  • CA Service Management
    Chrome 用拡張機能
  • CA Service Management
    Firefox 用拡張機能
  • CA Service Management
    Safari 用拡張機能
現在、Microsoft Internet Explorer 用の調査ツールの拡張機能はサポートされていません。
お使いのブラウザの調査ツールを有効にするには、以下の手順に従います。
管理者として、拡張機能ダウンロード URL を設定します。
以下の手順に従います。
  1. 必要なアプリケーション サーバの停止
  2. アプリケーション サーバに応じて、以下のファイルのいずれかを編集します。
    • IIS サーバ: <
      xflow_install_location
      >\ APPS\UI\Apache24\htdocs\conf フォルダに移動し、
      casm.conf.js
      ファイルを編集します。
    • Apache : <
      xflow_install_location
      >\ APPS\UI\Apache24\htdocs\conf\ に移動し、
      casm.conf.do-not-change.js
      ファイルを編集します。
  3. var casm_admin
    セクションを見つけて、以下の詳細を追加します。
    researchTool:{
    url:"http://www.google.com",
    storeURLs: {
    firefox: 'https://support.ca.com/phpdocs/0/common/research_tools/firefox-2.0.0-fx+an.xpi',
    chrome: 'https://chrome.google.com/webstore/detail/ca-service-management-ext/jpldegipfhmnaijjgomhindfkodfhfhj?utm_source=chrome-ntp-icon',
    safari: 'https://support.ca.com/phpdocs/0/common/research_tools/researchtool.safariextz'
    }
    }
  4. ファイルを保存して閉じ、アプリケーション
    サーバ
    を再起動します。
手順 2 : 拡張機能の有効化
CA Service Management
Chrome 用拡張機能を有効にする
初めて調査ツールを使用する場合は、Chrome の拡張機能ライブラリから有効にします。 Chrome ウェブストアで
CA Service Management
Extension for Chrome
を検索し、Chrome に追加します。
拡張機能を有効にした後、
xFlow インターフェース
をリフレッシュします。
: 拡張機能をインストールするには、エンド ユーザ使用許諾契約に同意します。
CA Service Management
Firefox 用拡張機能を有効にする
以下の手順に従います。
  1. 調査ツール アイコンをクリックすると、
    CA Service Management
    Firefox 用拡張機能が、
    ダウンロード
    フォルダにダウンロードされます。
  2. ダウンロード フォルダに
    firefox-2.0.0-fx+an.xpi
    ファイルがあることを確認します。
  3. Firefox を起動し、ダウンロードから任意の Firefox ウィンドウに拡張機能をドラッグ アンド ドロップします。
  4. Firefox ウィンドウをクリックして、インストールを開始します。 [
    インストール
    ]をクリックします。
  5. インストールを確定します。
  6. [Firefox]タブを開き、ツールバーから[
    CA Service Management
    Firefox 用拡張機能]拡張機能をクリックします。
  7. エンド ユーザ使用許諾契約に同意し、[
    次へ
    ]をクリックして、インストールを実行します。
  8. xFlow インターフェース
    をリフレッシュします。
CA Service Management
Safari 用拡張機能を有効にする
以下の手順に従います。
  1. 調査ツール アイコンをクリックすると、
    CA Service Management
    Safari 用拡張機能が、
    ダウンロード
    フォルダにダウンロードされます。
  2. ダウンロード フォルダに
    researchtool.safariextz
    ファイル
    があることを確認します。
  3. 拡張機能を今すぐインストールするには、ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
    確認ダイアログ ボックスが開きます。
  4. 新しいタブを開き、ツールバーの[
    CA Service Management
    Safari 用拡張機能]をクリックします。
  5. エンド ユーザ使用許諾契約に同意し、[
    次へ
    ]をクリックして、インストールを実行します。
  6. xFlow インターフェース
    をリフレッシュします。