pdm_lexutil - SDM 語彙集の変更

pdm_lexutil ユーティリティを使用して、Service Desk 語彙集を変更したり、スペル チェック辞書の語句を追加または削除したりできます。
casm173
pdm_lexutil ユーティリティを使用して、Service Desk 語彙集を変更したり、スペル チェック辞書の語句を追加または削除したりできます。
構文
このコマンドのフォーマットは、以下のとおりです。
pdm_lexutil -a | -d [-f] [-l] wordlist
  • -a
    語句を追加します。
  • -d
    語句を削除します。
  • -f
    追加または削除する語句のリストを含むファイルまたは語彙集。
  • -l
    語彙集の名前。
    デフォルト:
    userdict.tlx
  • wordlist
    追加または削除する語句。
Windows 以外では、一部の CA SDM ユーティリティを実行する前に LIBPATH を設定する必要があります。 ユーティリティを実行する前に、
pdm_task
を使用して LIBPATH を設定します。 たとえば、「pdm_task pdm_clean_attachments ...」と入力します。