タイプのマッピング

コネクタがドメイン マネージャからサービスと構成アイテムをインポートする際、ドメイン マネージャ内のクラスが標準の USM タイプに正規化されます。 このセクションでは、CA SDM のクラスと、それらのインポート後のマッピングを示します。
casm173
コネクタがドメイン マネージャからサービスと構成アイテムをインポートする際、ドメイン マネージャ内のクラスが標準の USM タイプに正規化されます。 このセクションでは、CA SDM のクラスと、それらのインポート後のマッピングを示します。
以下の表に示すように 、CMDB クラスは構成アイテムの USM タイプに変換されます。
USM タイプ(entitytype = 構成アイテム)
ユーザ インターフェース構成アイテム詳細(CMDB ファミリ = ...
アプリケーション
ソフトウェア.アプリケーション
ApplicationServer
ソフトウェア.アプリケーション サーバ
クラスタ
クラスタ
ComputerSystem
ハードウェア.サーバ
DatabaseInstance
ソフトウェア.データベース
GenericIPDevice
ネットワーク.ハブ
InterfaceCard
ネットワーク.ネットワーク インターフェース カード
MediaDrive
ハードウェア.ストレージ
OperatingSystem
ソフトウェア.オペレーティング システム
ポート
ネットワーク.ポート
ProvisionedSoftware
ソフトウェア.COTS
Printer (ネットワーク)
ハードウェア.プリンタ
Router(ルータ)
ネットワーク.ルータ
RunningHardware
ハードウェア
サービス
エンタープライズ.サービス/サービス
スイッチ
ネットワーク.スイッチ
VirtualSystem
ハードウェア.仮想マシン
以下の表に示すように、CA SDM クラスはその他の要素の USM タイプに変換されます。
USM タイプ(entitytype = その他の要素)
CA SDM CMDB の定義
ユーザ インターフェース
変更要求‎
SDM: chg
変更要求‎
インシデント
SDM: cr WHERE cr.type='I'
インシデント
場所
SDM:loc
CMDB: ci_location
場所
OrganizationEntity
SDM: org
CMDB: ci_organization
組織‎
担当者
SDM: cnt WHERE cnt.type!=2308
CMDB: ci_contact
連絡先
問題
SDM: cr WHERE cr.type='P'
問題
リクエスト
SDM: cr WHERE cr.type=’R’
リクエスト