PMO ポートフォリオ ページとポートレット

ccppmop1561
PMO アクセラレータには、以下のポートフォリオ ページとポートレットがあります。
2
2
[設定]
オプションを使用してポートレットにフィールドを追加するには、「使用
」の「クラシック PPM の使用方法」を参照してください。 このセクションには、ユーザ インターフェースのパーソナライズについてのドキュメントが含まれています。
ポートフォリオ ダッシュボード
[ポートフォリオ ダッシュボード]ページを使用すると一連のタブが提供され、各タブのポートレットを使用してポートフォリオ全体のデータを表示できます。 ポートフォリオの計画および分析は、ポートフォリオ計画期間内(ポートフォリオの開始日と終了日の間の時間ウィンドウ内)で行われます。 基準計画がポートレット フィルタ オプションとして選択されている場合、ポートフォリオ計画期間は、基準計画開始日と終了日の間の時間ウィンドウです。
このダッシュボード ページには、ウォーターラインよりも上のポートフォリオ投資金額が表示されます。 ポートフォリオのランキング ルールまたは手動ランキングは、投資がウォーターラインを上回っているか下回っているかを判断します。
このページには、以下のタブがあります。
コストと利益
[コストと利益]タブのポートレットを使用して、各ポートフォリオのターゲット コスト、分配コスト、計画コストと利益を表示します。 ポートレットには、ターゲットと分配、および分配と計画の金額を比較する、コストと利益の差額も表示されます。
このページにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]をクリックします。
ポートレットのターゲット値および分配値は、各ポートフォリオの[プロパティ]タブまたは[ターゲット]タブで入力した値が反映されます。 ポートレットの計画値は、ポートフォリオの投資の計画値です。 詳細については、「投資のポートフォリオの作成」を参照してください。
この[コストと利益]タブは以下のポートレットから構成されます。
マネージャ、利害関係者、ウォーターラインの上によって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資からの投資金額を表します。 ウォーターラインより下の金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。
ポートフォリオ ダッシュボードに表示される[コストと利益]ポートレットおよび[ポートフォリオのコストと利益の分析]ポートレット
[ポートフォリオ コスト]ポートレット
[ポートフォリオ コスト]ポートレットでは、各ポートフォリオのターゲット コスト、分配コスト、および計画コストを示す縦棒グラフが表示されます。 このポートレットを使用して、ポートフォリオ全体のこれらのコスト金額を比較します。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[OBS ユニット]、[ポートフォリオ計画タイプ]、[マネージャ](複数選択)、[利害関係者](複数選択)、[ウォーターラインの上]および[アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、それをポートレットに表示するには、ポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択します。
Y 軸上の値は、ポートフォリオ ターゲット コスト、分配コスト、および計画コストの金額です。 ターゲット コストは、折れ線グラフで表示されます。 分配コストおよび計画コストの金額は、縦棒グラフで表示されます。 グラフの縦棒のいずれかをクリックすると、[ポートフォリオ ウォーターライン]ページが開きます。 このポートレットは[ポートフォリオ プロバイダ]に基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ポートフォリオ コスト]ポートレット
[ポートフォリオのコストと利益の分析]ポートレット
[ポートフォリオのコストと利益の分析]ポートレットには、各ポートフォリオのターゲット コスト、分配コスト、計画コストおよび利益の金額が表示されます。 このポートレットを使用すると、ポートフォリオの全体的な健全性、リスクおよびコスト差異を表示できます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[OBS ユニット]、[ポートフォリオ計画タイプ]、[マネージャ](複数選択)、[利害関係者](複数選択)、[ウォーターラインの上]および[アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、それをポートレットに表示するには、ポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択します。
[ポートフォリオのコストと利益の分析]ポートレット
このポートレットには次のフィールドが表示されます。
  • ポートフォリオ
    ポートフォリオ名を表示します。 ポートフォリオ名をクリックすると、[ポートフォリオのプロパティ]ページに移動します。
  • [ターゲット]アイコン
    このアイコンをクリックすると[ポートフォリオ ターゲット]ページが開きます。
  • [ウォーターライン]アイコン
    このアイコンをクリックすると[ポートフォリオ ウォーターライン]ページが開きます。
  • 全体的な健全性
    ポートフォリオの全体的な健全性スコアに基づいて信号が表示されます。 信号の色は、ポートフォリオの全体的な健全性スコアによって決定されます。
    信号
    • 緑(68 ~ 1000)。 ポートフォリオの全体的な健全性は緑です。
    • 黄(34 ~ 67)。 ポートフォリオの全体的な健全性は黄です。
    • 赤(0 ~ 33)。 ポートフォリオの全体的な健全性は赤です。
  • リスク
    ポートフォリオ リスクに基づいて信号が表示されます。 ポートフォリオ リスクにより、信号の色が設定されます。
    信号
    • 緑(低)。 ポートフォリオのリスクが低いことを示します。
    • 黄色(中)。 ポートフォリオのリスクが中程度であることを示します。
    • 赤(高)。 ポートフォリオのリスクが高いことを示します。
  • ターゲット コスト
    ターゲット合計コストが表示されます。
  • 分配コスト
    ポートフォリオの分配ターゲット合計コストが表示されます。
  • ターゲットと分配の差異(コスト)
    ターゲット コスト値と分配ターゲット コスト値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、分配ターゲット コストがターゲット コストの金額を超えていることを示します。
  • 計画コスト
    ポートフォリオ計画期間内のポートフォリオ投資の計画コストが表示されます。
  • 配分と計画の差異(コスト)
    分配ターゲット コストと計画コストの差が表示されます。 差異の値が負の場合、ポートフォリオ投資計画コストが分配ターゲット コストの金額を超えていることを示します。
  • ターゲット利益
    ポートフォリオのターゲット利益が表示されます。
  • 分配利益
    ポートフォリオの分配ターゲット利益が表示されます。
  • ターゲットと分配の差異(利益)
    ターゲット利益と分配ターゲット利益の値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、分配ターゲット利益がターゲット利益を超えていることを示します。
  • 計画利益
    ポートフォリオ計画期間内のポートフォリオ投資の計画利益が表示されます。
  • 配分と計画の差異(利益)
    分配ターゲットと計画利益の値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、ポートフォリオ投資計画利益が分配ターゲット利益を超えていることを示します。
このポートレットは[ポートフォリオ プロバイダ]に基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドも、このポートレットで使用できます。 これらのフィールドは、設定オプションを使用してポートレットに追加できます。
追加のフィールドをポートレットに設定するには、「
はじめに」を参照してください。
ロール
[ロール]タブのポートレットを使用して、各ポートフォリオのロールのターゲット、分配、需要の金額を表示します。 ポートレットには、ターゲットと分配、および分配と需要の金額を比較する、ロールの差額も表示されます。
このページにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[ロール]タブをクリックします。
ポートレットのターゲット値および分配値は、各ポートフォリオの[プロパティ]タブまたは[ターゲット]タブで入力した値が反映されます。 ポートレットのロール需要金額は、ポートフォリオ投資のロールの配置需要金額です。 金額は、ポートフォリオ プロパティの[キャパシティ単位タイプ]フィールドでの指定により時間数または FTE で表示されます。
詳細については、「投資のポートフォリオの作成」を参照してください。
この[ロール]タブは、以下のポートレットから構成されています。
マネージャ、利害関係者、ウォーターラインの上によって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資金額を表します。 ウォーターラインより下の金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。
[ロール]タブに表示される[ポートフォリオ ロール]ポートレットおよび[ポートフォリオ ロール分析]ポートレット
[ポートフォリオ ロール]ポートレット
[ポートフォリオ ロール]ポートレットでは、各ポートフォリオのロールのターゲット、分配および需要の金額を示す縦棒グラフが表示されます。 このポートレットを使用して、ポートフォリオ全体のこれらのロール金額を比較します。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[OBS ユニット]、[ポートフォリオ計画タイプ]、[キャパシティ単位タイプ]、[マネージャ](複数選択)、[利害関係者](複数選択)、[ウォーターラインの上]および[アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、それをポートレットに表示するには、ポートフォリオに基準計画が必要です。 [キャパシティ単位タイプ]フィルタでは、ポートフォリオ プロパティで時間数または FTE に設定されたポートフォリオのみを表示できます。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[ロール]タブをクリックします。
Y 軸上の値は、ロールのポートフォリオ ターゲット、分配、および需要の金額です。 ターゲット ロールの金額は、折れ線グラフで表示されます。 分配およびロール需要の金額は、縦棒グラフで表示されます。 グラフの縦棒のいずれかをクリックすると、[ポートフォリオ ウォーターライン]ページが開きます。
このポートレットは[ポートフォリオ プロバイダ]に基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ポートフォリオ ロール]ポートレット
[ポートフォリオ ロール分析]ポートレット
[ポートフォリオ ロール分析]ポートレットでは、各ポートフォリオのロールのターゲット、分配、および需要の金額が表示されます。 このポートレットを使用すると、ポートフォリオの全体的な健全性、リスクおよびロール差異を表示できます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[OBS ユニット]、[ポートフォリオ計画タイプ]、[キャパシティ単位タイプ]、[マネージャ](複数選択)、[利害関係者](複数選択)、[ウォーターラインの上]および[アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、それをポートレットに表示するには、ポートフォリオに基準計画が必要です。 [キャパシティ単位タイプ]フィルタでは、ポートフォリオ プロパティで時間数または FTE に設定されたポートフォリオのみを表示できます。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[ロール]タブをクリックします。
[ポートフォリオ ロール分析]ポートレット
このポートレットには次のフィールドが表示されます。
  • ポートフォリオ
    ポートフォリオ名を表示します。 ポートフォリオ名をクリックすると、[ポートフォリオのプロパティ]ページに移動します。
  • [ターゲット]アイコン
    このアイコンをクリックすると[ポートフォリオ ターゲット]ページが開きます。
  • [ウォーターライン]アイコン
    このアイコンをクリックすると[ポートフォリオ ウォーターライン]ページが開きます。
  • 全体的な健全性
    ポートフォリオの全体的な健全性スコアに基づいて信号が表示されます。 信号の色は、ポートフォリオの全体的な健全性スコアによって決定されます。
    信号
    • 緑(68 ~ 100)。 ポートフォリオの全体的な健全性は緑です。
    • 黄(34 ~ 67)。 ポートフォリオの全体的な健全性は黄です。
    • 赤(0 ~ 33)。 ポートフォリオの全体的な健全性は赤です。
  • リスク
    ポートフォリオ リスクに基づいて信号が表示されます。 ポートフォリオ リスクにより、信号の色が設定されます。
    信号
    • 緑(低)。 ポートフォリオのリスクが低いことを示します。
    • 黄色(中)。 ポートフォリオのリスクが中程度であることを示します。
    • 赤(高)。 ポートフォリオのリスクが高いことを示します。
  • ターゲット全体ロール
    ポートフォリオのターゲット全体ロールが表示されます。
  • 分配全体ロール
    ポートフォリオの分配全体ロールが表示されます。
  • ターゲットと分配の差異(ロール)
    ターゲット全体ロール値と分配全体ロール値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、分配ターゲット全体ロールの金額がターゲット全体ロールの金額を超えていることを示します。
  • ロール需要
    ポートフォリオ計画期間内の、ポートフォリオに含まれたロールおよびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールのロール配置需要が表示されます。
  • 分配と需要の差異(ロール)
    分配ターゲットとロール需要の値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、ポートフォリオ投資からのロール需要が分配ターゲット ロールの金額を超えていることを示します。
このポートレットは[ポートフォリオ プロバイダ]に基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
コストと状態
[コストと状態]タブのポートレットを使用して、各ポートフォリオの全体的健全性およびターゲット コストを表示します。 ポートレットには、ポートフォリオの投資の集計された計画コストも表示されます。
このページにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[コストと状態]タブをクリックします。
この[コストと状態]タブは以下のポートレットから構成されます。
マネージャ、利害関係者およびウォーターラインの上によってポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される計画コストの金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資を表します。 ウォーターラインより下の投資金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。
[全体的な健全性別のポートフォリオ コスト]ポートレット
[全体的な健全性別のポートフォリオ コスト]ポートレット
[全体的な健全性]ポートレット別ポートフォリオ コストは、ポートフォリオ投資の計画コストがポートフォリオの全体的な健全性とターゲット合計コストの間でどのようなバランスになっているかを表示するバブル グラフです。 グラフ上の各バブルはポートフォリオを表し、バブルのサイズはポートフォリオ投資の計画コストによって決定されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[OBS ユニット]、[ポートフォリオ計画タイプ]、[マネージャ](複数選択)、[利害関係者](複数選択)、[ウォーターラインの上]および[アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、それをポートレットに表示するには、ポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[コストと状態]タブをクリックします。
[全体的な健全性別のポートフォリオ コスト]ポートレット
このポートレットの詳細は以下のとおりです。
  • バブル グラフ
    バブルをクリックすると、ポートフォリオのウォーターライン ページが開きます。 グラフのバブルにマウスを合わせると、各ポートフォリオの詳細を表示することもできます。 詳細には、ポートフォリオ、ターゲット全コスト、全体的な健全性スコアおよび計画コストの名前が含まれます。 グラフの凡例は、ポートフォリオ名を示します。 凡例のエントリをクリックすると、ポートフォリオがグラフから除外されます。
  • X 軸と Y 軸
    全体的な健全性の値は Y 軸に表示され、グラフの区分バックグラウンドが色で示されます。 ターゲット合計コストに関する値は X 軸上に表示されます。
  • 全体的な健全性
    全体的な健全性でポートフォリオ スコアがどれだけ健全かを示します。 ポートフォリオは、グラフ上で全体的な健全性スコアの高値と低値の間のどこかに表示されます。 全体的な健全性スコアが高いポートフォリオは、グラフの Y 軸の上部 3 分の 1 を占める緑のゾーンに表示されます。 全体的な健全性スコアが低いポートフォリオは、グラフの Y 軸の下部 3 分の 1 を占める赤のゾーンに表示されます。
    区分バックグラウンドの色は以下のとおりです
    • 緑(68 ~ 100)。 ポートフォリオの全体的な健全性は緑です。
    • 黄(34 ~ 67)。 ポートフォリオの全体的な健全性は黄です。
    • 赤(0 ~ 33)。 ポートフォリオの全体的な健全性は赤です。
このポートレットは[ポートフォリオ プロバイダ]に基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
ゴール分析
[ゴール分析]タブのポートレットを使用して、ポートフォリオ全体の集計投資金額を表示します。 集計金額には、カウント、計画コスト、ロール需要、ポートフォリオ投資の計画 NPV、ゴール別グループ化が含まれます。
このページにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[ゴール分析]タブをクリックします。
ポートレットの計画コスト、ロール需要および NPV 金額は、入力されたフィルタ条件に基づいた、ポートフォリオの集計投資金額です。 ロール需要の金額は、ポートフォリオ プロパティの[キャパシティ単位タイプ]フィールドの指定により時間数または FTE で表示されます。
詳細については、「投資のポートフォリオの作成」を参照してください。
この[ゴール分析]タブは、以下のポートレットから構成されています。
マネージャ、利害関係者、ウォーターラインの上によって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資金額を表します。 ウォーターラインより下の金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。
[ゴール分析]タブに表示されるポートフォリオ全体の集計投資金額
[ゴール別ポートフォリオ投資数]ポートレット
[ゴール別ポートフォリオ投資数]ポートレットには、ゴール別にグループ化された、ポートフォリオ全体のポートフォリオ投資の数を示す棒グラフが表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[ポートフォリオ計画タイプ]、[ウォーターラインの上]および[ポートフォリオ アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、ポートレットに含まれる投資金額のポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットには、入力したフィルタ条件に基づいたポートフォリオ全体の集計投資金額が表示されます。 同一の投資が複数のポートフォリオに含まれていて、両方のポートフォリオをフィルタ条件に含めた場合は、ポートレットでは投資金額が二重にカウントされます。 グラフのグループ化機能では、集計値の計算が二重にカウントされていることは示されません。ポートフォリオを設定し、ポートレットのフィルタリングを使用して二重にカウントされていないことを確認する必要があります。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[ゴール分析]タブをクリックします。
X 軸の値は、ゴール別のポートフォリオ投資の割合を示します。 グラフの横棒にマウスを合わせると、ゴール別の投資の合計数が表示されます。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ゴール別ポートフォリオ投資数]ポートレット
[ゴール別ポートフォリオ計画コスト]ポートレット
[ゴール別ポートフォリオ計画コスト]ポートレットには、ゴール別にグループ化された、ポートフォリオ全体のポートフォリオ投資に対する計画コストが円グラフで表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[ポートフォリオ計画タイプ]、[ウォーターラインの上]および[ポートフォリオ アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、ポートレットに含まれる投資金額のポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットには、入力したフィルタ条件に基づいたポートフォリオ全体の集計投資金額が表示されます。 同一の投資が複数のポートフォリオに含まれていて、両方のポートフォリオをフィルタ条件に含めた場合は、ポートレットでは投資金額が二重にカウントされます。 グラフのグループ化機能では、集計値の計算が二重にカウントされていることは示されません。ポートフォリオを設定し、ポートレットのフィルタリングを使用して二重にカウントされていないことを確認する必要があります。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[ゴール分析]タブをクリックします。
それぞれのパイ セグメントは、ゴール別に分配された計画コスト金額の割合を表します。 円グラフの項目にマウスを合わせると、ゴール別の合計計画コストの金額が表示されます。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ゴール別ポートフォリオ計画コスト]ポートレット
[ゴール別ポートフォリオ ロール需要]ポートレット
[ゴール別ポートフォリオ ロール需要]ポートレットには、ゴール別にグループ化された、ポートフォリオ全体のポートフォリオ投資に対するロール需要が円グラフで表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[ポートフォリオ計画タイプ]、[ポートフォリオ キャパシティ単位タイプ]、[ウォーターラインの上]および[ポートフォリオ アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、ポートレットに含まれる投資金額のポートフォリオに基準計画が必要です。 [ポートフォリオ キャパシティ単位タイプ]フィルタでは、ポートフォリオ プロパティで時間数または FTE に設定されたポートフォリオの投資のみを含めることができます。
このポートレットには、入力したフィルタ条件に基づいたポートフォリオ全体の集計投資金額が表示されます。 同一の投資が複数のポートフォリオに含まれていて、両方のポートフォリオをフィルタ条件に含めた場合は、ポートレットでは投資金額が二重にカウントされます。 グラフのグループ化機能では、集計値の計算が二重にカウントされていることは示されません。ポートフォリオを設定し、ポートレットのフィルタリングを使用して二重にカウントされていないことを確認する必要があります。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[ゴール分析]タブをクリックします。
それぞれのパイ セグメントは、ゴール別に分配されたロール需要の金額の割合を表します。 円グラフの項目にマウスを合わせると、ゴール別のロール需要の金額が表示されます。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ゴール別ポートフォリオ ロール需要]ポートレット
[ゴール別ポートフォリオ計画 NPV]ポートレット
[ゴール別ポートフォリオ計画 NPV]ポートレットには、ゴール別にグループ化された、ポートフォリオ全体のポートフォリオ投資に対する計画 NPV が縦棒グラフで表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[ポートフォリオ計画タイプ]、[ウォーターラインの上]および[ポートフォリオ アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、ポートレットに含まれる投資金額のポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットには、入力したフィルタ条件に基づいたポートフォリオ全体の集計投資金額が表示されます。 同一の投資が複数のポートフォリオに含まれていて、両方のポートフォリオをフィルタ条件に含めた場合は、ポートレットでは投資金額が二重にカウントされます。 グラフのグループ化機能では、集計値の計算が二重にカウントされていることは示されません。ポートフォリオを設定し、ポートレットのフィルタリングを使用して二重にカウントされていないことを確認する必要があります。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[ゴール分析]タブをクリックします。
Y 軸の値は、ゴール別計画 NPV 金額を示します。 グラフの縦棒にマウスを合わせると、ゴール別の計画 NPV 金額が表示されます。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ゴール別ポートフォリオ計画 NPV]ポートレット
投資分析
[投資分析]タブのポートレットを使用して、ポートフォリオ全体の集計投資数を表示します。 ポートレットには、タイプ別投資数、作業ステータス、ウォーターラインの上および下、承認ステータスが表示されます。
このページにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[投資分析]タブをクリックします。
この[投資分析]タブは、以下のポートレットから構成されています。
マネージャ、利害関係者、ウォーターラインの上によって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資金額を表します。 ウォーターラインより下の金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。 ただし[ウォーターライン別ポートフォリオ投資数]ポートレットは例外で、[ウォーターラインの上]ページ レベル フィルタではフィルタされません。 このポートレットでは、ウォーターラインの上とウォーターラインの下の投資を比較します。そのため、ウォーターラインの上のみ、またはウォーターラインの下のみを表示するフィルタ オプションは、このポートレットには適用されません。
[投資分析]タブには、ポートフォリオ全体の集計投資数を表示するポートレットがあります。
[タイプ別ポートフォリオ投資数]ポートレット
[タイプ別ポートフォリオ投資数]ポートレットには、投資タイプ別にグループ化された、ポートフォリオ全体のポートフォリオ投資の数を示すドーナツ グラフが表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[ポートフォリオ計画タイプ]、[ウォーターラインの上]および[ポートフォリオ アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、ポートレットに含まれる投資金額のポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットには、入力したフィルタ条件に基づいたポートフォリオ全体の集計投資金額が表示されます。 同一の投資が複数のポートフォリオに含まれていて、両方のポートフォリオをフィルタ条件に含めた場合は、ポートレットでは投資金額が二重にカウントされます。 グラフのグループ化機能では、集計値の計算が二重にカウントされていることは示されません。ポートフォリオを設定し、ポートレットのフィルタリングを使用して二重にカウントされていないことを確認する必要があります。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[投資分析]タブをクリックします。
それぞれのドーナツ セグメントは、投資タイプ別に分配された投資の割合を表します。 ドーナツ スライスにマウスを合わせると、投資タイプに対する投資の合計数が表示されます。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[タイプ別ポートフォリオ投資数]ポートレット
[作業ステータス別ポートフォリオ投資数]ポートレット
[作業ステータス別ポートフォリオ投資数]ポートレットには、作業ステータス別にグループ化された、ポートフォリオ全体のポートフォリオ投資の数を示すドーナツ グラフが表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[ポートフォリオ計画タイプ]、[ウォーターラインの上]および[ポートフォリオ アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、ポートレットに含まれる投資金額のポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットには、入力したフィルタ条件に基づいたポートフォリオ全体の集計投資金額が表示されます。 同一の投資が複数のポートフォリオに含まれていて、両方のポートフォリオをフィルタ条件に含めた場合は、ポートレットでは投資金額が二重にカウントされます。 グラフのグループ化機能では、集計値の計算が二重にカウントされていることは示されません。ポートフォリオを設定し、ポートレットのフィルタリングを使用して二重にカウントされていないことを確認する必要があります。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[投資分析]タブをクリックします。
それぞれのドーナツ セグメントは、作業ステータス別に分配された投資の割合を表します。 ドーナツ スライスにマウスを合わせると、作業ステータスに対する投資の合計数が表示されます。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[作業ステータス別ポートフォリオ投資数]ポートレット
[ウォーターライン別ポートフォリオ投資数]ポートレット
[ウォーターライン別ポートフォリオ投資数]ポートレットには、ポートフォリオ全体のウォーターラインより上または下のポートフォリオ投資数を示すドーナツ グラフが表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[ポートフォリオ計画タイプ]、および[ポートフォリオ アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、ポートレットに含まれる投資金額のポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットには、入力したフィルタ条件に基づいたポートフォリオ全体の集計投資金額が表示されます。 同一の投資が複数のポートフォリオに含まれていて、両方のポートフォリオをフィルタ条件に含めた場合は、ポートレットでは投資金額が二重にカウントされます。 グラフのグループ化機能では、集計値の計算が二重にカウントされていることは示されません。ポートフォリオを設定し、ポートレットのフィルタリングを使用して二重にカウントされていないことを確認する必要があります。
このページにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[投資分析]タブをクリックします。
それぞれのドーナツ セグメントは、ウォーターラインより上および下の投資の割合を表します。 ドーナツ スライスにマウスを合わせると、ウォーターラインより上および下の投資の合計数が表示されます。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ウォーターライン別ポートフォリオ投資数]ポートレット
[承認別ポートフォリオ投資数]ポートレット
[承認別ポートフォリオ投資数]ポートレットには、ポートフォリオ全体の承認済みおよび未承認のポートフォリオ投資数を示すドーナツ グラフが表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[ポートフォリオ計画タイプ]、[ウォーターラインの上]および[ポートフォリオ アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、ポートレットに含まれる投資金額のポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットには、入力したフィルタ条件に基づいたポートフォリオ全体の集計投資金額が表示されます。 同一の投資が複数のポートフォリオに含まれていて、両方のポートフォリオをフィルタ条件に含めた場合は、ポートレットでは投資金額が二重にカウントされます。 グラフのグループ化機能では、集計値の計算が二重にカウントされていることは示されません。ポートフォリオを設定し、ポートレットのフィルタリングを使用して二重にカウントされていないことを確認する必要があります。
このページにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[投資分析]タブをクリックします。
それぞれのドーナツ セグメントは、承認済みおよび未承認の投資の割合を表します。 ドーナツ スライスにマウスを合わせると、承認済みおよび未承認の投資の合計数が表示されます。
[承認別ポートフォリオ投資数]ポートレット
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
資本および業務コスト
[資本と業務]タブのポートレットを使用して、各ポートフォリオの合計、資本、および業務コストの金額を表示します。 コスト金額にはターゲット コスト、計画コストおよび実際コストが含まれます。
このページにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[資本と業務]タブをクリックします。
ターゲット金額には、各ポートフォリオのプロパティまたはターゲット タブで入力された金額が反映されます。 計画および実際の金額は、ポートフォリオ投資の計画および実際の金額です。
詳細については、「投資のポートフォリオの作成」を参照してください。
この[資本と業務]タブは以下のポートレットから構成されます。
マネージャ、利害関係者、ウォーターラインの上によって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資金額を表します。 ウォーターラインより下の金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。
[資本と業務]タブには、各ポートフォリオの合計、資本、および業務コストの金額を表示するポートレットがあります。
[ポートフォリオ資本および業務コスト]ポートレット
[ポートフォリオ資本および業務コスト]ポートレットには、各ポートフォリオの計画合計、資本および業務コストを示す面積グラフが表示されます。 このポートレットを使用すると、ポートフォリオの投資に対する資本および業務の計画コストの部分を表示できます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[OBS ユニット]、[ポートフォリオ計画タイプ]、[マネージャ](複数選択)、[利害関係者](複数選択)、[ウォーターラインの上]および[アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、それをポートレットに表示するには、ポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[資本と業務]タブをクリックします。
Y 軸の値は、投資計画合計コスト、計画資本コストおよび計画業務コストの金額を表しています。 面積グラフ内の一点をクリックすると、[ポートフォリオ ウォーターライン]ページが開きます。 凡例ラベルをクリックすると、グラフの領域が非表示になります。
このポートレットは[ポートフォリオ プロバイダ]に基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ポートフォリオ資本および業務コスト]ポートレット
[ポートフォリオ資本および業務コスト分析]ポートレット
[ポートフォリオ資本および業務コスト分析]ポートレットには、各ポートフォリオの合計、資本および業務コストの金額が表示されます。 コスト金額にはターゲット コスト、計画コストおよび実際コストが含まれます。 ポートレットには、ターゲットコスト金額と計画コスト金額を比較した差額も表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ポートフォリオ](複数選択)、[OBS ユニット]、[ポートフォリオ計画タイプ]、[マネージャ](複数選択)、[利害関係者](複数選択)、[ウォーターラインの上]および[アクティブ]。 既定では、[ポートフォリオ計画タイプ]フィルタはポートフォリオに設定されています。 これは、ポートレットに表示される金額が最終同期時点のポートフォリオ金額であることを意味します。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタを[基準計画]に設定した場合、金額は基準計画としてマークされたポートフォリオ計画に基づきます。 このフィルタ オプションを選択した場合、それをポートレットに表示するには、ポートフォリオに基準計画が必要です。
このポートレットにアクセスするには、[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から、[ポートフォリオ ダッシュボード]を選択し、[資本と業務]タブをクリックします。
[ポートフォリオ資本および業務コスト分析]ポートレット
このポートレットには次のフィールドが表示されます。
  • ポートフォリオ
    ポートフォリオ名を表示します。 ポートフォリオ名をクリックすると、[ポートフォリオのプロパティ]ページに移動します。
  • [ターゲット]アイコン
    このアイコンをクリックすると[ポートフォリオ ターゲット]ページが開きます。
  • [ウォーターライン]アイコン
    このアイコンをクリックすると[ポートフォリオ ウォーターライン]ページが開きます。
  • 開始
    ポートフォリオ計画期間の開始日が表示されます。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタがポートフォリオに設定されている場合は、ポートフォリオ開始日になります。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタが[基準計画]に設定される場合、これは、基準計画として指定されたポートフォリオ計画の計画開始日になります。
  • 終了
    ポートフォリオ計画期間の終了日が表示されます。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタがポートフォリオに設定されている場合は、ポートフォリオ終了日になります。 [ポートフォリオ計画タイプ]フィルタが[基準計画]に設定される場合、これは、基準計画として指定されたポートフォリオ計画の計画終了日になります。
  • ターゲット コスト
    ターゲット合計コストが表示されます。
  • 計画コスト
    ポートフォリオ計画期間内のポートフォリオ投資の計画コストが表示されます。
  • 実コスト
    ポートフォリオ計画期間内に、ポートフォリオ投資にポストされた実際コストが表示されます。
  • ターゲットと計画の差異(コスト)
    ターゲット コスト値と計画コスト値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、ポートフォリオ投資計画コストがターゲット コストの金額を超えていることを示します。
  • ターゲット資本コスト
    ポートフォリオのターゲット資本コストが表示されます。
  • 計画資本コスト
    ポートフォリオ計画期間内のポートフォリオ投資の計画資本コストが表示されます。
  • 実資本コスト
    ポートフォリオ計画期間内に、ポートフォリオ投資にポストされた実資本コストが表示されます。
  • ターゲットと計画の差異(資本)
    ターゲット資本コスト値と計画資本コスト値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、ポートフォリオ投資計画資本コストがターゲット資本コストの金額を超えていることを示します。
  • ターゲット業務コスト
    ポートフォリオの全体的なターゲット業務コストが表示されます。
  • 計画業務コスト
    ポートフォリオ計画期間内のポートフォリオ投資の計画業務コストが表示されます。
  • 実業務コスト
    ポートフォリオ計画期間内にポートフォリオ投資にポストされた実業務コストが表示されます。
  • ターゲットと計画の差異(業務コスト)
    ターゲット業務コスト値と計画業務コスト値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、ポートフォリオ投資計画業務コストがターゲット業務コストの金額を超えていることを示します。
このポートレットは[ポートフォリオ プロバイダ]に基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
PMO ポートフォリオ投資ダッシュボード
[PMO ポートフォリオ投資ダッシュボード]ページを使用すると一連のタブが提供され、各タブのポートレットを使用してポートフォリオの実行を計画および監視できます。
ポートフォリオの計画および分析は、ポートフォリオ計画期間内(ポートフォリオの開始日と終了日の間の時間ウィンドウ内)で行われます。 計画が選択されている場合、ポートフォリオ計画期間は計画開始および終了日の間の時間ウィンドウです。
このダッシュボード ページには、ポートフォリオ内でウォーターラインよりも上のポートフォリオ投資金額が表示されます。 ランキング ルールまたは手動ランキングによって、主要な制約により決定されるウォーターラインまたはポートフォリオ内で手動設定されたウォーターラインよりも上にランク付けされている場合、投資はウォーターラインより上とみなされます。
このページには、以下のタブがあります。
ポートフォリオの[設定]プロパティ ページから[PMO ポートフォリオ投資ダッシュボード]ページを選択できます。
ダッシュボード ビューを選択する方法
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[ポートフォリオ]をクリックします。
    リスト ページが表示されます。
  2. ポートフォリオのリンクをクリックします。
    [ポートフォリオのプロパティ]ページが表示されます。
  3. [プロパティ]メニューを開き、[設定]を選択します。
    設定ページが表示されます。
  4. [ダッシュボード ビュー]ドロップダウン メニューをクリックし、[PMO ポートフォリオ投資ダッシュボード]ビューを選択します。
  5. ビューを保存します。
    選択したダッシュボード ビューが表示されます。
スコアカード
バブル グラフで投資の整合性およびスケジュールを表示するには、[スコアカード]タブでポートレットを使用します。 投資計画コスト、実際コスト、残存コストおよびロールの金額がこのタブに表示されます。
計画が選択されていない場合、ポートレットに表示される金額はポートフォリオ金額です。 [計画]プルダウン メニューで計画が選択されている場合、ポートレットの金額はポートフォリオ計画に基づいた金額になります。 [ロール]の金額は、ポートフォリオ プロパティの[キャパシティ単位タイプ]フィールドでの指定により時間数または FTE で表示できます。
詳細については、「ポートフォリオ管理」の「投資のポートフォリオの作成」を参照してください。
このページにアクセスするには、以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[ポートフォリオ]をクリックします。
    リスト ページが表示されます。
  2. ポートフォリオのリンクをクリックします。
    [ポートフォリオのプロパティ]ページが表示されます。
  3. [スコアカード]タブをクリックします。
[スコアカード]タブは以下のポートレットから構成されます。
[スコアカード]タブには、バブル グラフで投資の整合性およびスケジュールを表示するポートレットがあります。
ウォーターラインの上
によって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資金額を表します。 ポートフォリオのウォーターラインより下の金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。
[残高]ポートレット
[残高]ポートレットは、投資の計画コストおよびリスクが、ビジネス整合性および終了日の間でどのようなバランスになっているかを表示するバブル グラフです。 グラフ上の各バブルは投資を表し、バブルのサイズは投資の計画コストによって決定されます。
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[スコアカード]タブをクリックします。
[残高]ポートレット
このポートレットの詳細を、以下のリストで示します。
  • バブル グラフ
    バブルをクリックすると、投資のプロパティ ページが開きます。 グラフのバブルにマウスを移動することで、各投資の詳細を表示することもできます。 詳細には、投資の名前、開始日、ビジネス整合性スコア、および計画コストが含まれます。 グラフの凡例は、リスクによるバブルの色分けを示します。 凡例のエントリをクリックすると、そのグループがグラフから除外されます。
  • X 軸と Y 軸
    ビジネス整合性の値は Y 軸に表示され、背景領域が色で示されます。 投資終了日に関する値は X 軸に表示されます。
  • ビジネス整合性
    投資が組織のビジネス目標に合致している度合いが示されます。 各投資は、グラフ上で高い整合性と低い整合性の間のどこかに表示されます。 高い整合性スコアの投資は、グラフの Y 軸の上部 3 分の 1 を占める緑のゾーンに表示されます。 低い整合性スコアの投資は、グラフの Y 軸の下部 3 分の 1 を占める赤のゾーンに表示されます。
    • 区分バックグラウンドの色は以下のとおりです。
    • 緑(68 ~ 100)。 投資とビジネスは高い整合性です。
    • 黄(34 ~ 67)。 投資とビジネスの整合性は平均的です。
    • 赤(0 ~ 33)。 投資とビジネスは低い整合性です。
  • リスク
    投資のリスク スコアが表示されます。 投資のリスク スコアにより、バブルの色が設定されます。
    • 値:
    • 緑(0 ~ 33)。 プロジェクトのリスクが低いことを示します。
    • 黄(34 ~ 67)。プロジェクトのリスクが中程度であることを示します。
    • 赤(68 ~ 100)。 プロジェクトのリスクが高いことを示します。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[投資コストとロール需要]ポートレット
[投資コストとロール需要]ポートレットでは、ポートフォリオに含まれる投資の計画コスト、実際コスト、残存コストおよびロール需要の金額が表示されます。 このポートレットを使用すると、ウォーターラインより上の投資のリスト、それらのリスク、ゴールからの整合性およびビジネス整合性の観点を表示できます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資名]、[投資 ID]、[マネージャ]、[ゴール]、[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]および[アクティブ]。
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[スコアカード]タブをクリックします。 このページが、一度に 1 つのポートレットのみを表示するように最大化されている場合は、最大化されているポートレットのドロップダウン メニューから、
[投資コストとロール需要]
を選択します。
[投資コストとロール需要]ポートレット
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • 投資
    投資名が表示されます。 投資名をクリックすると、その投資のポートフォリオ投資プロパティが表示されます。 [ポートフォリオ投資プロパティ]ページには、ポートフォリオの内容が同期される際に投資からコピーされたすべての属性が表示されます。 それにより、最終同期時点の投資の状態が確認できます。
  • ゴール
    投資のゴールが表示されます。
    値: [コスト回避]、[コスト削減]、[ビジネスの拡大]、[インフラの改善]、および[ビジネスの維持]。
  • ステージ
    投資ライフサイクルのステージが進捗ステータス バーとして表示されます。 灰色の正方形は完了したステージを示し、現在のステージは投資のビジネス整合性によって決定された色の正方形で表されます。
  • ビジネス整合性
    投資が組織のビジネス目標に合致している度合いが示されます。 ビジネス整合性の値が高いほど、整合性が高いことを示します。
    信号:
    • 緑(68 ~ 100)。 投資とビジネスは高い整合性です。
    • 黄(34 ~ 67)。 投資とビジネスの整合性は平均的です。
    • 赤(0 ~ 33)。 投資とビジネスは低い整合性です。
    • 白。 整合性データは未定義です。
  • リスク
    投資リスク スコアに基づいて信号が表示されます。 投資のリスク スコアにより、信号の色が設定されます。
    信号:
    • 緑(0 ~ 33)。 投資のリスクが低いことを示します。
    • 黄(34 ~ 67)。 投資のリスクが中程度であることを示します。
    • 赤(68 ~ 100)。 投資のリスクが高いことを示します。
  • 計画コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画コストが表示されます。
  • 実コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされた実際コストが表示されます。
  • 残存コスト
    計画コストと実際コストの差を表示します。
  • ロール需要
    ポートフォリオ計画期間内の、ポートフォリオに含まれたロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールに対する投資チームからのロール配置需要が表示されます。
  • ロール実績値
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされたロール実績値が表示されます。
  • 残存ロール
    ロール需要とロールの実績値の間の差異が表示されます。
ポートフォリオに対する以下の総額がポートレットの最下部に表示されます。
  • 投資合計
    ポートフォリオ計画期間内の投資に対する合計計画コスト、実際コスト、残存コスト、ロール需要、ロールの実績値、残存ロールが表示されます。
  • 分配ターゲット
    分配ターゲット合計コストが計画コスト列に、分配ターゲット全体ロールの金額がロール需要列に表示されます。
  • 差異
    分配ターゲットと投資合計値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、投資合計がポートフォリオ分配ターゲットの金額を超えていることを示します。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
分析
[分析]タブのポートレットを使用して、ポートフォリオで複数投資の、ゴール別にグループ化された、計画コスト、計画利益、ロール需要、および計画 NPV を表示します。
計画が選択されていない場合、ポートレットに表示される金額はポートフォリオ金額です。 [計画]プルダウン メニューで計画が選択されている場合、ポートレットの金額はポートフォリオ計画に基づいた金額になります。 [ロール]の金額は、ポートフォリオ プロパティの[キャパシティ単位タイプ]フィールドでの指定により時間数または FTE で表示できます。
詳細については、「ポートフォリオ管理」の「投資のポートフォリオの作成」を参照してください。
このページにアクセスするには、以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[ポートフォリオ]をクリックします。
    リスト ページが表示されます。
  2. ポートフォリオのリンクをクリックします。
    [ポートフォリオのプロパティ]ページが表示されます。
  3. [分析]タブをクリックします。
[分析]タブは以下のポートレットから構成されます。
ページを設定して、[ウォーターライン別計画コスト]ポートレットおよび[ウォーターライン別ロール需要]ポートレットを表示することもできます。
[分析]タブには、ポートフォリオの投資全体にわたる、ゴール別にグループ化された、計画コスト、計画利益、ロール需要、および計画 NPV を表示するポートレットがあります。
ウォーターラインの上によって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資金額を表します。 ポートフォリオのウォーターラインより下の金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。 ただし、[ウォーターライン別計画コスト]と[ウォーターライン別ロール需要]の 2 つの円グラフは例外で、[ウォーターラインの上]ページ レベル フィルタではフィルタされません。 これらのポートレットでは、ウォーターラインの上とウォーターラインの下の投資を比較します。そのため、ウォーターラインの上のみ、またはウォーターラインの下のみを表示するフィルタ オプションは適用されません。
[ゴール別計画コスト]ポートレット
[ゴール別計画コスト]ポートレットには、ゴール別にグループ化された、ポートフォリオの投資の計画コストが円グラフで表示されます。 円グラフの各項目は、ゴール別に分配された計画コスト金額の割合を表します。 円グラフの項目にマウスを合わせると、ゴール別の合計計画コストの金額が表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]、および[アクティブ]。
[ゴール別計画コスト]ポートレット
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[分析]タブをクリックします。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ゴール別計画利益]ポートレット
[ゴール別計画利益]ポートレットには、ゴール別にグループ化された、ポートフォリオの投資の計画利益が円グラフで表示されます。 円グラフの各項目は、ゴール別に分配された計画利益金額の割合を表します。 円グラフの項目にマウスを合わせると、ゴール別の合計計画利益の金額が表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]、および[アクティブ]。
[ゴール別計画利益]ポートレット
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[分析]タブをクリックします。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ゴール別ロール需要]ポートレット
[ゴール別ロール需要]ポートレットには、ゴール別にグループ化された、ポートフォリオの投資のロール需要が円グラフで表示されます。 円グラフの各項目は、ゴール別に分配されたロール需要の金額の割合を表します。 円グラフの項目にマウスを合わせると、ゴール別の合計ロール需要の金額が表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]、および[アクティブ]。
[ゴール別ロール需要]ポートレット
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[分析]タブをクリックします。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ゴール別計画 NPV]ポートレット
[ゴール別計画 NPV]ポートレットには、ゴール別にグループ化された、ポートフォリオの投資の計画 NPV が縦棒グラフで表示されます。 縦棒グラフの各項目は、ゴール別に分配された計画 NPV 金額の割合を表します。 グラフの縦棒にマウスを合わせると、ゴール別の合計計画 NPV 金額が表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]、および[アクティブ]。
[ゴール別計画 NPV]ポートレット
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[分析]タブをクリックします。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ウォーターライン別計画コスト]ポートレット
[ウォーターライン別計画コスト]ポートレットには、ポートフォリオのウォーターラインの上および下の投資の計画コストが円グラフで表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資タイプ]、[承認済み]、および[アクティブ]。
[ウォーターライン別計画コスト]ポートレット
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[分析]タブをクリックします。 [ウォーターライン別計画コスト]ポートレットを含めるために[分析]タブをパーソナライズします。 ポートレットをタブ コンテンツに追加した後に、[ページ フィルタ]タブの[ウォーターラインの上]マッピング フィールドに[ウォーターラインの上]フィルタ属性がマップされていることを確認します。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ウォーターライン別ロール需要]ポートレット
[ウォーターライン別ロール需要]ポートレットには、ポートフォリオのウォーターラインの上および下の投資のロール需要が円グラフで表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資タイプ]、[承認済み]、および[アクティブ]。
[ウォーターライン別ロール需要]ポートレット
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[分析]タブをクリックします。 [ウォーターライン別計画コスト]ポートレットを含めるために[分析]タブをパーソナライズします。 ポートレットをタブ コンテンツに追加した後に、[ページ フィルタ]タブの[ウォーターラインの上]マッピング フィールドに[ウォーターラインの上]フィルタ属性がマップされていることを確認します。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
キャパシティ
ポートフォリオで投資全体の投資スケジュールおよびロール キャパシティ対需要を表示するには、[キャパシティ]タブでポートレットを使用します。 ポートフォリオ投資のロール需要は、ポートフォリオまたはポートフォリオ計画に対するロール ターゲット キャパシティと比較されます。
計画が選択されていない場合、ポートレットに表示される金額はポートフォリオ金額です。 [計画]プルダウン メニューで計画が選択されている場合、ポートレットの金額はポートフォリオ計画に基づいた金額になります。 [ロール]の金額は、ポートフォリオ プロパティの[キャパシティ単位タイプ]フィールドでの指定により時間数または FTE で表示できます。
詳細については、「投資のポートフォリオの作成」を参照してください。
このページにアクセスするには、以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[ポートフォリオ]をクリックします。
    リスト ページが表示されます。
  2. ポートフォリオのリンクをクリックします。
    [ポートフォリオのプロパティ]ページが表示されます。
  3. [キャパシティ]タブをクリックします。
    [ポートフォリオ キャパシティ]タブが表示されます。
[キャパシティ]タブは以下のポートレットから構成されます。
数値の代わりにヒストグラムとしてポートレットを表示する方がよい場合は、[ロールのキャパシティと需要ヒストグラム]ポートレットを表示するようにページを設定できます。
[キャパシティ]タブには、ポートフォリオの投資全体の投資スケジュールおよびロール キャパシティ対需要を表示するポートレットがあります。
ウォーターラインの上によって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資金額を表します。 ポートフォリオのウォーターラインより下の金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。
[投資スケジュール]ポートレット
[投資スケジュール]ポートレットには、ポートフォリオ内の投資のスケジュール、計画コスト、およびロール需要が表示されます。 このポートレットを使用すると、ポートフォリオ投資のリストを表示し、それらのスケジュールを比較できます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資名]、[投資 ID]、[マネージャ]、[開始]、[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]および[アクティブ]。
[投資スケジュール]ポートレット
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[キャパシティ]タブをクリックします。
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • 投資
    投資名が表示されます。 投資名をクリックすると、その投資のポートフォリオ投資プロパティが表示されます。 [ポートフォリオ投資プロパティ]ページには、ポートフォリオの内容が同期される際に投資からコピーされたすべての属性が表示されます。 それにより、同期時点の投資の状態が確認できます。
  • [投資需要]アイコン
    このアイコンをクリックすると、[ポートフォリオ投資プロパティ]ページの[ロール需要]タブが開きます。 [ロール需要]タブには、ポートフォリオ コンテンツの同期時に、投資からポートフォリオにロードされるチーム ロールが表示されます。 それには、ロールに対する需要とポストされた実績値が含まれます。 [ターゲット]タブのポートフォリオ計画に含まれていないロールはすべて、[その他のロール]カテゴリに含まれています。
  • 承認済み
    投資のステータスが「承認済み」である場合、チェックマークを表示します。
  • 開始
    投資の開始日が表示されます。
  • 終了
    投資の終了日を表示します。
  • 計画コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画コストが表示されます。
  • ロール需要
    ポートフォリオ計画期間内の、ポートフォリオに含まれたロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールに対する投資チームからのロール配置需要が表示されます。
  • ガント スケジュール
    投資開始日および終了日に基づいて、投資スケジュールを表示します。
投資に対する以下の合計がページの下部に表示されます。
  • 投資合計
    ポートフォリオ計画期間内の投資に対する合計計画コストとロール需要が表示されます。
  • 分配ターゲット
    分配ターゲット合計コストが計画コスト列に、分配ターゲット全体ロールの金額がロール需要列に表示されます。
  • 差異
    分配ターゲットと投資合計値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、投資合計がポートフォリオ分配ターゲットの金額を超えていることを示します。
このポートレットは、ポートフォリオ投資プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[ロールのキャパシティと需要]ポートレット
[ロールのキャパシティと需要]ポートレットでは、ポートフォリオ内の投資の、月別および合計の分配ターゲット キャパシティとロール需要が表示されます。 このポートレットでは、[ターゲット]タブのポートフォリオ ロールおよび[その他のロール]とも呼ばれる未計画ロール(ポートフォリオ投資には割り当てられるがターゲットには含まれません)をリスト表示します。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ロール](複数選択)、[ウォーターラインの上]および[他のロールを除外]。 [他のロールを除外]フィルタ オプションは、リストの表示から[その他のロール]を削除する場合に使用します。
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[キャパシティ]タブをクリックします。
[ロールのキャパシティと需要]ポートレット
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • ロール
    ポートフォリオに含まれているロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられているその他のロールが表示されます。
  • 分配ターゲット キャパシティ
    ポートフォリオ計画期間内の、ポートフォリオに含まれる各ロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールの分配ターゲット キャパシティが表示されます。
  • ロール需要
    ポートフォリオ計画期間内の、ポートフォリオに含まれた各ロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールのロール需要が表示されます。
  • 分配残存ターゲット
    分配ターゲット キャパシティとロール需要の差額が表示されます。
  • キャパシティ(月別)
    ポートフォリオに含まれる各ロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールの分配ターゲット キャパシティが月別に表示されます。
  • 需要(月別)
    ポートフォリオに含まれた各ロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールの需要が月別に表示されます。
  • 残存(月別)
    月単位のキャパシティと需要の差額が表示されます。 差異の値が負の場合、需要がキャパシティを超えていることを示します。
以下の総額がポートレットの最下部に表示されます。
  • キャパシティ
    ポートフォリオに含まれるロールおよびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールの分配ターゲット キャパシティの合計(総額および月別)が表示されます。
  • 需要
    ポートフォリオに含まれるロールおよびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールのロール需要の合計(総額および月別)が表示されます。
  • 残存
    キャパシティと需要の差額(総額および月別)が表示されます。 差異の値が負の場合、需要がキャパシティを超えていることを示します。
このポートレットは、[ポートフォリオ ロール キャパシティおよび需要]プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
数値の代わりにヒストグラムとしてポートレットを表示する方がよい場合は、[ロールのキャパシティと需要ヒストグラム]ポートレットを表示するようにページを設定できます。
[ロールのキャパシティと需要ヒストグラム]ポートレット
[ロールのキャパシティと需要ヒストグラム]ポートレットでは、ポートフォリオ内の投資の、月別および合計の分配ターゲット キャパシティとロール需要のヒストグラムが表示されます。 このポートレットでは、[ターゲット]タブのポートフォリオ ロールおよび[その他のロール]とも呼ばれる未計画ロール(ポートフォリオ投資には割り当てられるがターゲットには含まれません)をリスト表示します。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[ロール](複数選択)、[ウォーターラインの上]および[他のロールを除外]。 [他のロールを除外]フィルタ オプションは、リストの表示から[その他のロール]を削除する場合に使用します。
[ロールのキャパシティと需要ヒストグラム]ポートレット
ヒストグラムには、ポートフォリオの各ロールの需要および分配ターゲット キャパシティしきい値が月単位で表示されます。 黄の列は、ポートフォリオに含まれたロールまたはポートフォリオ投資に割り当てられた他のロールの需要を表します。 赤の列は、分配ターゲット キャパシティしきい値を超える金額を表します。
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[キャパシティ]タブをクリックします。 [ロールのキャパシティと需要ヒストグラム]ポートレットを含めるために[キャパシティ]タブをパーソナライズします。 ポートレットをタブ コンテンツに追加した後に、[ページ フィルタ]タブの[ウォーターラインの上]マッピング フィールドに[ウォーターラインの上]フィルタ属性がマップされていることを確認します。
ポートレットには以下のフィールドが表示されます。
  • ロール
    ポートフォリオに含まれているロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられているその他のロールが表示されます。
  • 分配ターゲット キャパシティ
    ポートフォリオ計画期間内の、ポートフォリオに含まれる各ロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールの分配ターゲット キャパシティが表示されます。
  • ロール需要
    ポートフォリオ計画期間内の、ポートフォリオに含まれた各ロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールのロール需要が表示されます。
  • 分配残存ターゲット
    分配ターゲット キャパシティとロール需要の差額が表示されます。
  • キャパシティと需要(月別)
    ポートフォリオに含まれる各ロール、およびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールの分配ターゲット キャパシティと需要ヒストグラムが月別に表示されます。
以下の総額がポートレットの最下部に表示されます。
  • キャパシティ
    ポートフォリオに含まれるロールおよびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールの分配ターゲット キャパシティの合計(総額および月別)が表示されます。
  • 需要
    ポートフォリオに含まれるロールおよびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールのロール需要の合計(総額および月別)が表示されます。
  • 残存
    キャパシティと需要の差額(総額および月別)が表示されます。 差異の値が負の場合、需要がキャパシティを超えていることを示します。
このポートレットは、[ポートフォリオ ロール キャパシティおよび需要]プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
会計
[会計]タブのポートレットを使用すると、ポートフォリオの投資に対する期間別の会計計画を実行し、資本コストと業務コストを分析し、予算対予測をレビューし、会計メトリックを表示することができます。
計画が選択されていない場合、ポートレットに表示される金額はポートフォリオ金額です。 [計画]プルダウン メニューで計画が選択されている場合、ポートレットの金額はポートフォリオ計画に基づいた金額になります。 [ロール]の金額は、ポートフォリオ プロパティの[キャパシティ単位タイプ]フィールドでの指定により時間数または FTE で表示できます。
詳細については、「投資のポートフォリオの作成」を参照してください。
資本と業務の金額を表示するポートレットのデータを表示するには、ポートフォリオおよびポートフォリオ投資に資本コストと業務コストを入力する必要があります。 コスト計画を使用する場合は、コスト計画がコスト タイプ属性別にグループ化されていることを確認する必要があります。 コスト タイプを設定する方法の詳細については、「
会計管理」を参照してください。
ページにアクセスするには、以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[ポートフォリオ]をクリックします。
    リスト ページが表示されます。
  2. ポートフォリオのリンクをクリックします。
    [ポートフォリオのプロパティ]ページが表示されます。
  3. [会計]タブをクリックします。
    [ポートフォリオ会計]タブが表示されます。
[会計]タブには、以下のポートレットが含まれます。
ウォーターラインの上によって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。 既定では、ポートレットに表示される金額は、ポートフォリオでウォーターラインより上の投資金額を表します。 ポートフォリオのウォーターラインより下の金額またはすべての投資金額を表示するには、ポートフォリオのページ レベル フィルタで[ウォーターラインの上]ドロップダウンを変更します。
[会計]タブには、ポートフォリオの投資の会計メトリックを表示するポートレットがあります。
[期間別投資計画]ポートレット
[期間別投資計画]ポートレットでは、ポートフォリオ内の投資の計画資本コスト、計画業務コスト、計画利益金額を期間別に編集します。 このポートレットを使用すると、ポートフォリオ計画の計画コスト、計画利益およびロール需要の金額を変更できます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資名]、[投資 ID]、[マネージャ]、[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]および[アクティブ]。
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[会計]タブをクリックします。 このページが、一度に 1 つのポートレットのみを表示するように最大化されている場合は、ポートレットのドロップダウン メニューから、[期間別投資計画]を選択します。
[期間別投資計画]ポートレット
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • 投資
    投資名が表示されます。 投資名をクリックすると、その投資のポートフォリオ投資プロパティが表示されます。 [ポートフォリオ投資プロパティ]ページには、ポートフォリオの内容が同期される際に投資からコピーされたすべての属性が表示されます。 それにより、同期時点の投資の状態が確認できます。
  • [投資需要]アイコン
    このアイコンをクリックすると、[ポートフォリオ投資プロパティ]ページの[ロール需要]タブが開きます。 計画を選択すると、このタブで期間別需要金額を編集できます。 [ロール需要]タブには、ポートフォリオ コンテンツの同期時に、投資からポートフォリオにロードされるチーム ロールが表示されます。 それには、ロールに対する需要とポストされた実績値が含まれます。 ポートフォリオ計画に含まれていないロールはすべて、[その他のロール]カテゴリに含まれています。
  • ロール需要
    ポートフォリオ計画期間内の、ポートフォリオに含まれたロール、および投資に割り当てられたその他のロールに対する投資チームからのロール配置需要が表示されます。
  • 計画コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画コストが表示されます。
  • 計画資本コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画資本コストが表示されます。
  • 計画業務コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画業務コストが表示されます。
  • 計画利益
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画利益が表示されます。
  • ロール需要(期間別)
    ポートフォリオに含まれたロール、および投資に割り当てられたその他のロールに対する期間別合計ロール需要が表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 合計コスト(期間別)
    投資期間別の合計計画コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 資本コスト(期間別)
    投資期間別の合計計画資本コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 業務コスト(期間別)
    投資期間別の合計計画業務コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 利益(期間別)
    投資期間別の合計計画利益が表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
ポートフォリオに対する以下の総額がポートレットの最下部に表示されます。
  • ロール需要
    ポートフォリオに含まれるロールおよびポートフォリオ投資に割り当てられたその他のロールのロール需要の合計(総額および期間別)が表示されます。
  • 合計コスト
    ポートフォリオ投資に対する計画コストの合計が表示されます(総額および期間別)。
  • 資本コスト
    ポートフォリオ投資に対する、計画資本コストの合計が表示されます(総額および期間別)。
  • 業務コスト
    ポートフォリオ投資に対する、計画業務コストの合計が表示されます(総額および期間別)。
  • 利益
    ポートフォリオ投資に対する合計計画利益および期間別合計利益が表示されます。
このポートレットは、[ポートフォリオ投資会計パフォーマンス]プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[期間別投資コスト]ポートレット
[期間別投資コスト]ポートレットには、ポートフォリオ内の投資の計画コスト、実際コスト、残存コストおよび予測コストが表示されます。 合計および期間別の金額が表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資名]、[投資 ID]、[マネージャ]、[予測対象日]、[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]および[アクティブ]。 ポートレットの[予測対象日]フィルタを使用して、実績と予測の残存金額を計算できます。 また、それらの計算で実際と予測の残存金額を参照する金額を計算するのに使用します。
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[会計]タブをクリックします。 このページが、一度に 1 つのポートレットのみを表示するように最大化されている場合は、ポートレットのドロップダウン メニューから、[期間別投資計画]を選択します。
[期間別投資コスト]ポートレット
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • 投資
    投資名が表示されます。 投資名をクリックすると、その投資のポートフォリオ投資プロパティが表示されます。 [ポートフォリオ投資プロパティ]ページには、ポートフォリオの内容が同期される際に投資からコピーされたすべての属性が表示されます。 それにより、同期時点の投資の状態が確認できます。
  • 計画コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画コストが表示されます。
  • 実コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされた実際コストが表示されます。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実際コストには、トランザクション日が[予測対象日以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。
  • 残存コスト
    計画コストと実際コストの差を表示します。
  • 予測コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の予測コストが表示されます。 予測コストは、実際コストと予測残存コストの合計です。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実際コストには、トランザクション日が[予測対象日以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。 予測残存コストには、日付が[予測対象日]より後の計画コスト金額のみが含まれます。 要約では、予測コストは実際コストに予測残存コストを加算したものになります。実際コストには[予測対象日]までの金額が含まれ、予測残存コストには[予測対象日]より後の金額が含まれます。
  • 計画済み(期間別)
    投資期間別の計画コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 実績値(期間別)
    投資期間別の実際コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実際コストには、トランザクション日が[予測対象日以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。
  • 残存(期間別)
    期間別の計画コストと実際コストの差を表示します。
  • 予測(期間別)
    投資期間別の予測コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。 予測コストは、実際コストと予測残存コストの合計です。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実際コストには、トランザクション日が[予測対象日以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。 予測残存コストには、日付が[予測対象日]より後の計画コスト金額のみが含まれます。 要約では、予測コストは実際コストに予測残存コストを加算したものになります。実際コストには[予測対象日]までの金額が含まれ、予測残存コストには[予測対象日]より後の金額が含まれます。
ポートフォリオに対する以下の総額がポートレットの最下部に表示されます。
  • 計画済み
    ポートフォリオ投資に対する計画コストの合計が表示されます(総額および期間別)。
  • 実績値
    ポートフォリオ投資に対する実際コストの合計が表示されます(総額および期間別)。
  • 残存
    計画コストと実際コストの差を表示します。 差異の値が負の場合、実際コストが計画コストを超えていることを示します。
  • 予測
    ポートフォリオ投資に対する予測コストの合計が表示されます(総額および期間別)。
このポートレットは、[ポートフォリオ投資会計パフォーマンス]プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[投資会計要約]ポートレット
[投資会計要約]ポートレットには、ポートフォリオ内の投資の、NPV および ROI を含む会計金額とメトリックが表示されます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資名]、[投資 ID]、[マネージャ]、[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]および[アクティブ]。
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[会計]タブをクリックします。 このページが、一度に 1 つのポートレットのみを表示するように最大化されている場合は、ポートレットのドロップダウン メニューから、[投資会計要約]を選択します。
[投資会計要約]ポートレット
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • 投資
    投資名が表示されます。 投資名をクリックすると、その投資のポートフォリオ投資プロパティが表示されます。 [ポートフォリオ投資プロパティ]ページには、ポートフォリオの内容が同期される際に投資からコピーされたすべての属性が表示されます。 それにより、同期時点の投資の状態が確認できます。
  • 計画利益
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画利益が表示されます。
  • 計画コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画コストが表示されます。
  • 実コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされた実際コストが表示されます。
  • 残存コスト
    計画コストと実際コストの差を表示します。
  • 計画 NPV
    資本および一連の将来的な支払いおよび収益の合計の算出による、投資の正味現在価値が表示されます。
    ソース
    : [ポートフォリオ投資プロパティ]
  • 計画 ROI
    投資金額と比較して、この投資で得られたまたは失われた金額の割合を表示します。
    ソース
    : [ポートフォリオ投資プロパティ]
  • 計画 IRR
    投資で 0 (ゼロ) NPV を達成するために使用される、内部利益率または割引率を表示します。
    ソース
    : [ポートフォリオ投資プロパティ]
  • 計画 MIRR
    利益の内部変更率、または投資の利点の測定に使用されるレートが表示されます。
    ソース
    : [ポートフォリオ投資プロパティ]
  • 計画回収 (月)
    予測キャッシュ フローの合計が投資の初期キャッシュ支出と等しくなるために必要な期間の数(月単位)が表示されます。
    ソース
    : [ポートフォリオ投資プロパティ]
  • 計画損益分岐
    予測キャッシュ フローが投資のキャッシュ支出と等しくなる日付が表示されます。 損益分岐日付は回収期間と一致します。
    ソース
    : [ポートフォリオ投資プロパティ]
ポートフォリオに対する以下の総額がポートレットの最下部に表示されます。
  • 投資合計
    ポートフォリオ計画期間内の投資に対する合計計画利益、計画コスト、実績コスト、残存コスト、計画 NPV が表示されます。
  • 分配ターゲット
    計画利益列に分配ターゲット利益が、計画コスト列に分配ターゲット合計コストが表示されます。
  • 差異
    分配ターゲットと投資合計値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、投資合計がポートフォリオ分配ターゲットの金額を超えていることを示します。
このポートレットは、[ポートフォリオ投資会計パフォーマンス]プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[資本および業務コストの要約]ポートレット
[資本および業務コストの要約]ポートレットには、計画コストと実際コストの合計、および資本コストと業務コスト別の金額が表示されます。 金額は、ポートフォリオ開始日から終了日までの期間内の金額、合計金額、およびポートフォリオ開始日と終了日を個別で表示することができます。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資名]、[投資 ID]、[マネージャ]、[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]および[アクティブ]。
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[会計]タブをクリックします。 このページが、一度に 1 つのポートレットのみを表示するように最大化されている場合は、ポートレットのドロップダウン メニューから、[資本および業務コストの要約]を選択します。
[資本および業務コストの要約]ポートレット
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • 投資
    投資名が表示されます。 投資名をクリックすると、その投資のポートフォリオ投資プロパティが表示されます。 [ポートフォリオ投資プロパティ]ページには、ポートフォリオの内容が同期される際に投資からコピーされたすべての属性が表示されます。 それにより、同期時点の投資の状態が確認できます。
  • 計画済み
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画コストが表示されます。
  • 計画済み(合計)
    投資の計画コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 実績値
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされた実際コストが表示されます。
  • 実績値(合計)
    投資にポストされた実際コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 計画資本
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画資本コストが表示されます。
  • 計画資本(合計)
    投資の計画資本コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 資本実績
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされた実資本コストが表示されます。
  • 資本実績(合計)
    投資にポストされた実資本コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 計画業務
    ポートフォリオ計画期間内の投資の計画業務コストが表示されます。
  • 計画業務(合計)
    投資の計画業務コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
  • 業務実績
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされた実業務コストが表示されます。
  • 業務実績(合計)
    投資にポストされた実業務コストが表示されます(ポートフォリオ計画期間外の値を含む)。
ポートフォリオに対する以下の総額がポートレットの最下部に表示されます。
  • 投資合計
    ポートフォリオ内の投資に対する合計計画コスト、計画済み(合計)、実際コスト、実績値(合計)、計画資本、計画資本(合計)、資本実績、資本実績(合計)、計画業務、計画業務(合計)、業務実績、業務実績(合計)が表示されます。
  • 分配ターゲット
    分配ターゲット合計コスト、分配ターゲット合計コスト(合計)、分配ターゲット資本コスト、分配ターゲット資本コスト(合計)、分配ターゲット業務コスト、分配ターゲット業務コスト(合計)が表示されます。
  • 差異
    分配ターゲットと投資合計値の差が表示されます。 差異の値が負の場合、投資合計がポートフォリオ分配ターゲットの金額を超えていることを示します。
このポートレットは、[ポートフォリオ投資会計パフォーマンス]プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[資本および業務予算 vs 予測]ポートレット
[資本および業務予算 vs 予測]ポートレットには、ポートフォリオ内の投資の予算、実績値、予測、差異コストの金額が表示されます。 合計、および資本と業務に分類された金額が表示されます。 ポートフォリオ投資の予算および予測の資本と業務コストを比較するには、このポートレットを使用します。 ポートレット フィルタには次のものが含まれます。[投資名]、[投資 ID]、[マネージャ]、[予測対象日]、[投資タイプ]、[ウォーターラインの上]、[承認済み]および[アクティブ]。
このポートレットを表示するには、ポートフォリオを開き、[会計]タブをクリックします。 このページが、一度に 1 つのポートレットのみを表示するように最大化されている場合は、ポートレットのドロップダウン メニューから、[資本および業務予算 vs 予測]を選択します。
[資本および業務予算 vs 予測]ポートレット
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • 投資
    投資名が表示されます。 投資名をクリックすると、その投資のポートフォリオ投資プロパティが表示されます。 [ポートフォリオ投資プロパティ]ページには、ポートフォリオの内容が同期される際に投資からコピーされたすべての属性が表示されます。 それにより、同期時点の投資の状態が確認できます。
  • 予算コスト
    ポートフォリオ計画期間内の、現在の承認済み予算に対する予算コスト、または会計の要約の金額(予算資本コストおよび業務コストの金額の合計)が表示されます。
  • 予算資本コスト
    ポートフォリオ計画期間内の、現在の承認済み予算に対する予算資本コスト、または会計の要約の金額が表示されます。
  • 予算業務コスト
    ポートフォリオ計画期間内の、現在の承認済み予算に対する予算業務コスト、または会計の要約の金額が表示されます。
  • 実コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされた実際コストが表示されます。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実際コストには、トランザクション日が[予測対象日以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。
  • 実資本コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされた実資本コストが表示されます。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実資本コストには、トランザクション日が[予測対象日]以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。
  • 実業務コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資にポストされた実業務コストが表示されます。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実業務コストには、トランザクション日が[予測対象日以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。
  • 予測コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の予測コストが表示されます。 予測コストは、実際コストと予測残存コストの合計です。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実際コストには、トランザクション日が[予測対象日以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。 予測残存コストには、日付が[予測対象日]より後の計画コスト金額のみが含まれます。 要約では、予測コストは実際コストに予測残存コストを加算したものになります。実際コストには[予測対象日]までの金額が含まれ、予測残存コストには[予測対象日]より後の金額が含まれます。
  • 予測資本コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の予測資本コストが表示されます。 予測資本コストは、実資本コストと予測残存資本コストの合計です。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実資本コストには、トランザクション日が[予測対象日]以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。 予測残存資本コストには、日付が[予測対象日]より後の計画資本コスト金額のみが含まれます。 要約では、予測資本コストは実資本コストに予測残存資本コストを加算したものになります。実資本コストには[予測対象日]までの金額が含まれ、予測残存資本コストには[予測対象日]より後の金額が含まれます。
  • 予測業務コスト
    ポートフォリオ計画期間内の投資の予測業務コストが表示されます。 予測業務コストは、実業務コストと予測残存業務コストの合計です。 [予測対象日]フィルタに日付を入力すると、実業務コストには、トランザクション日が[予測対象日以前のポストされたトランザクションのみが含まれます。 予測残存業務コストには、日付が[予測対象日]より後の計画業務コスト金額のみが含まれます。 要約では、予測業務コストは実業務コストに予測残存業務コストを加算したものになります。実業務コストには[予測対象日]までの金額が含まれ、予測残存業務コストには[予測対象日]より後の金額が含まれます。
  • 予算と予測の差異(コスト)
    [予算コスト]と[予測コスト]の金額の差異を表示します。 差異の値が負の場合、予測コストが予算コストを超えていることを示します。
  • 予算と予測の差異(資本コスト)
    [予算資本コスト]と[予測資本コスト]の金額の差異を表示します。 差異の値が負の場合、資本予測コストが予算資本コストを超えていることを示します。
  • 予算と予測の差異(業務コスト)
    [予算業務コスト]と[予測業務コスト]の金額の差異を表示します。 差異の値が負の場合、予測業務コストが予算業務コストを超えていることを示します。
ポートフォリオに対する以下の総額がポートレットの最下部に表示されます。
  • 合計
    ポートフォリオ計画期間内の投資の、予算コスト合計、予算資本コスト、予算業務コスト、実際コスト、実資本コスト、実業務コスト、予測コスト、予測資本コスト、予測業務コスト、予算と予測の差異(コスト)、予算と予測の差異(資本コスト)、予算と予測の差異(業務コスト)が表示されます。
このポートレットは、[ポートフォリオ投資会計パフォーマンス]プロバイダに基づいています。 システム プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。