JasperMobile アプリケーション

ccppmop1561
TIBCO JasperMobile アプリケーションを App Store または Google Play からダウンロードします。 ユーザは、
Clarity PPM
認証情報を使用してこのアプリケーションにログインし、
Clarity PPM
拡張レポート コンテンツを参照できます。 JasperMobile への
Clarity PPM
基本認証により、お使いのシステムからレポート、アドホック ビュー、ダッシュボードにアクセスできます。
アプリケーションをダウンロードした後、以下の接続オプションのいずれかを実行します。
  • Clarity PPM
    サーバに接続し、コンテンツにアクセスするためのアカウントを追加します。
  • Jaspersoft デモ環境に接続してサンプル レポートを表示するには、
    [デモを試行]
    をクリックします
このアプリケーションは、TIBCO によって開発、提供、保守されます。アプリケーションの[設定]でフィードバックを提出できます。 JasperMobile アプリケーションに関して問題がある場合は、CA サポートまでお問い合わせください。認証に関する問題の場合は、CA が直接サポートを提供します。 JasperMobile アプリケーションの問題に関連するケースの場合、Jaspersoft でケースを記録します。 Jaspersoft が問題を解決した場合は、ユーザにも通知されます。
3
ビデオ: TIBCO Jaspersoft モバイル アプリケーション

ビデオ: JasperMobile アプリケーションのナビゲーション
以下のサードパーティ製のビデオは、Rego Consulting によって提供されます。 このビデオは、CA Technologies が「そのままの状態で」提供しており、その内容を保証するものではありません。

このビデオを全画面で再生するには、ビデオ下部の[設定]の右の YouTube ロゴをクリックします。
基本的なユーザ機能
  1. Clarity PPM
    サーバの URL および
    Clarity PPM
    認証情報を使用して、Jaspersoft コンテンツにアクセスできます。
  2. お使いのシステムから、レポート、アドホック ビュー、ダッシュ ボードにアクセスできます。
  3. Clarity PPM
    サーバは、アプリケーションで提供されたユーザ認証情報に対する認証および許可を処理します。
  4. Clarity PPM
    サーバは、JasperMobile クライアントから送信されたすべての Jaspersoft 要求についてプロキシとして機能します。
  5. Clarity PPM
    サーバは、要求を内部で JasperReports サーバに転送し、応答を JasperMobile クライアントに転送します。
JasperMobile アプリケーションは、基本認証のみをサポートします(
Clarity PPM
ユーザ名とパスワードを使用してログイン)。 JasperMobile ではシングル サインオン(SSO)はサポートされません。
要件
  • Google Android OS 4.0.3 以降
  • Apple iOS 8.0 以降
  • CA PPM オンプレミスまたは SaaS 15.1 以降
  • Jaspersoft 6.4.2 または 7.1
  • JasperMobile 2.1.2 以降
インストール
TIBCO JasperMobile アプリケーションを App Store または Google Play からダウンロードしてインストールします。
以下の手順に従います。
  1. デバイス上で App Store または Google Play に移動し、TIBCO JasperMobile アプリケーションをダウンロードします。
  2. ダウンロードが完了すると、このアイコンが表示されます。
    この画像では、ダウンロードが完了したときに表示されるアイコンについて説明します。
  3. TIBCO JasperMobile アイコンをタップします。
  4. 以下の情報を入力し、[ログイン]をタップします。
    • ユーザ名
      Clarity PPM
      にログインするユーザ名。
    • パスワード
      Clarity PPM
      にログインするためのパスワード。
    • サーバ URL
      TIBCO JasperMobile へのログインに使用されるサーバ URL。
      : https://<PPM Hostname>/ppm/mobile
  5. サーバ プロファイルで[+]ボタンをクリックし、
    Clarity PPM
    サーバに接続するためのアカウントをモバイル アプリケーションに追加します。
    以下の情報を入力し、[保存]をクリックします。
    • プロファイル名
      ユーザのプロファイルの名前を指定します。 任意のプロファイル名を指定できます。
    • サーバ アドレス
    • 組織 ID
      (必須ではありません)
      Clarity PPM
      は、指定されたサーバ URL、ユーザ名、パスワードからこの値を自動的に特定します。
    • セッションを自動的に拡張
  6. 追加されたプロファイルを選択し、[ログイン]をクリックします。
ホーム画面
アプリケーションにログインした後、ユーザの役割の権限に基づいてレポート データを表示できます。 ホーム画面には、レポートの要約ステータスを示す色付きのタイルが表示されます。 タイル名によって示される機能エリアに移動するには、タイルをタップします。
  • ライブラリ
    すべてのレポートおよびダッシュ ボードには、ユーザの役割の権限に基づいてアクセスします。
  • リポジトリ
    利用可能なリポジトリ項目のリストを表示します。
  • 最近表示
    すべてのユーザ デバイスから最近表示したレポートを表示します。
  • 保存済み項目
    HTML、PDF、XLS 形式など、さまざまな形式でレポートを保存します。
    注:
    レポートを実行した後、さまざまな形式で保存するオプションを使用できます。 ファイルを保存したら、保存済み項目のタイルで参照できます。 オフラインの場合でも、保存済み項目を参照できます。
  • お気に入り
    レポートおよびダッシュ ボードを[お気に入り]タイルに追加します。
  • 設定
    アプリケーション設定を更新します。
JasperMobile アプリケーションの既知の問題
異なるプラットフォームでエラー メッセージに整合性がない
異なるプラットフォーム間で JasperMobile アプリケーションにログインしようとすると、同じエラーの状況で、エラー メッセージに整合性がなく、異なる表現が示されます。
レポートによって Jaspersoft および
Clarity PPM
の新しいトークンがセッション テーブルに生成される
Android プラットフォームでレポートを実行するたびに、Jaspersoft および
Clarity PPM
の新しいセッション トークンが生成されます。
レポート チャート データのタッチ センシティビティ
レポート チャート データでのタッチ センシティビティの問題により、ユーザは特定の月に対するキャパシティおよび配置の値をポイントできません。
ダッシュ ボードでレポート/ビューのアクションが新規ウィンドウで表示される
ダッシュボード内に複数のレポート/アドホック ビューが表示される場合、レポート/ビューのいずれかに対するアクションが新規ウィンドウで表示されます。
カスタム ダッシュボード/レポートを実行すると新しいログイン リクエストが複数回作成される
同じセッション内のユーザが別のレポートおよびダッシュ ボードを作成する場合、カスタム レポートとダッシュ ボードが実行されるたびに新しいセッションが作成されます。
ダッシュ ボードまたはダッシュレットにフィルタを適用できない
レポートとフィルタでダッシュボードを作成し、そのダッシュ ボードを実行すると、ユーザは JasperMobile 経由でアクセスしているダッシュレットにフィルタを適用できなくなります。 iOS デバイスで、フィルタ フィールドは表示されません。
回避策として、ダッシュ ボード フィルタを使用しないでください。 代わりに、右上のネイティブ コントロール メニューをタップし、[フィルタ]を選択します。
ダッシュ ボードの 1 か所でフィルタ フィールドが表示されない
ダッシュ ボードで、1 か所にフィルタのフィールドが表示されません。 データをフィルタするために使用可能な追加のフィルタ フィールドを表示するには、ページを下にスクロールする必要があります。