プロジェクト ダッシュボードでのプロジェクト パフォーマンスの監視

ccppmop1561
読み取り専用のプロジェクト労働の概要と、グラフおよび表形式のチーム稼働状況を表示することで、[プロジェクト ダッシュボード]ページでプロジェクトのパフォーマンスを監視できます。 ダッシュボード データは、タスクおよびリソース割り当てフィールドに入力する情報、およびスタッフ メンバのタイムシートに記入されているデータに基づいて表示されます。 プロジェクトに新しい情報を追加またはポストすると、ダッシュボードは自動的に更新されます。
既定では、このページには、[概要]、[リソース作業量]、[チーム稼働ステータス]のポートレットが表示されます。 これらのポートレットを使用して、リソース配置および利用可能時間情報を表示し、実績値と見積もりを比較できます。 [概要]および[リソース作業量]ポートレット内のデータまたは外観の変更はできません。 ただし、[チーム稼働ステータス]グラフ上の設定の一部は設定できます。
Clarity PPM
管理者は Studio を使用して、[プロジェクト既定レイアウト]ポートレットの[ダッシュボード]タブでポートレットを追加したり削除したりして、このページをカスタマイズすることができます。
[概要]ポートレット
プロジェクトの基本情報を表示するには、[概要]ポートレットを使用します。 これらのフィールドは説明が必要です。
  • 開始日
    プロジェクトの初期開始日を定義します。 タスクを作成し割り当てを行うと、この日付はタスクが開始するようにスケジュールされた最初の日と一致するように自動計算されます。 その後、以下の日付を調整できます。
    • プロジェクトの最初のタスクの開始日
    • プロジェクトでのリソース割り当てと配置の開始日
    既定値:
    現在の日付
    必須:
    はい
    タスクおよび割り当ての開始日がプロジェクトの開始日以降であることを確認します。 それ以外の場合、タスクおよび割り当ての開始日に従って、プロジェクトの開始日が自動的に再定義されます。
  • 終了日
    プロジェクトの初期終了日を定義します。 タスクを作成し割り当てを行うと、この日付はタスクが終了するようにスケジュールされた最終日と一致するように自動計算されます。 その後、以下の日付を調整できます。
    • プロジェクトの最初のタスクの終了日
    • プロジェクトでのリソース割り当てと配置の終了日
    既定値:
    現在の日付
    タスクおよび割り当ての終了日がプロジェクトの終了日以前であることを確認します。 それ以外の場合、タスクおよび割り当ての終了日に従って、プロジェクトの終了日が自動的に再定義されます。
  • ステータス インジケータ
    プロジェクトのステータスを示します。
    信号の値:
    • 緑。 プロジェクトは予定どおりです。
    • 黄。 プロジェクトの全体ステータスは予定と若干異なっています。
    • 赤。 プロジェクトの全体ステータスは予定と大幅に異なっています。
リリース 14.4 以降、既定の
ステータス レポート ステータス
のルックアップ値が、
マイナーな差異
から
サポートが必要
に、
大きい差異
から
リスク
に変更されています。
予定どおり
値は同じままです。 14.4 版の英語ドキュメント セットにある「PMO アクセラレータ リリース ノート」を参照してください。
[工数]ポートレット
[労働工数]ポートレットには、プロジェクトの実績値、ETC、配置が表示されます。 この情報を使用すると、最新の実績と見積もりの比較や、ベースラインと配置の全体的な差分を表示できます。 これらのフィールドは説明が必要です。
  • 合計工数
    以下の公式に基づいて、合計工数を定義します。
    Total Effort = Actuals + Remaining ETC
  • 実績値
    プロジェクト タスクに対して提出およびポストされた合計時間数を定義します。
  • 予想残作業時間(ETC)
    プロジェクトの現在の ETC を表示します。 この値は、[見積もりプロパティ]ページの[現在の ETC]から取得します。
    必須:
    いいえ
  • ベースライン
    以下の公式に基づいて、現在のベースラインの使用数が表示されます。
    Usage = Total of Actuals + ETC; If a baseline is not being used, Usage = zero.
  • ベースラインの差分
    以下の公式に基づいて、ベースラインの差分を表示します。
    Baseline Variance = Baseline Usage - Total Effort
  • 残存配置
    以下の公式に基づいて、プロジェクトの残存配置時間数を表示します。
    Remaining Allocation = Allocation - Actuals
  • 配置の差分
    以下の公式に基づいて、配置の差分を表示します。
    Allocation Variance = Remaining Allocation - Total Effort
プロジェクト ステータス ポートレット(対話型)
[プロジェクト ステータス]ポートレットは、投資の分析に使用でき、複数のコンポーネントを備えた Xcelsius ビジュアル化が含まれる対話型ポートレットです。 [概要]列の[ステータス レポート]アイコンをクリックして、[プロジェクト リスト]ページからこのポートレットにアクセスできます。 レポート テーブルの更新、コスト マトリクスの抽出、およびタイム スライス付けのジョブを実行して、このポートレットでデータを表示します。 以下のフィールドには説明が必要です。
  • ベースライン終了日
    プロジェクトのベースラインの完了日を表示します。
  • ライフサイクル カテゴリ
    この投資に対して利用可能なライフサイクル ステージのリストをコントロールするライフサイクル カテゴリを表示します。
  • ライフサイクル ステージ
    投資のライフサイクル ステージを表示します。 すべてのポートフォリオ投資に対して同様のステージ基準を利用している場合、このメトリックがポートフォリオ分析に使用されます。
  • ステータス
    ステータスがグラフで表示されます。
    : たとえば、ステータスが「承認済み」である場合、ステータスは[緑]の信号で表示されます。 保存時に、選択肢が信号の符号として表示されます。
    : 赤、黄、緑
以下が含まれます。
  • ロール別投資の配置時間
    時間単位の投資に割り当てられたロールを表示します。 この円グラフ コンポーネントは、ロール別の配置時間を表示します。 それぞれのパイ セグメントは、ロールの配置合計を表します。
  • 月別消費計画
    その月のコスト計画を表示します。 このグリッド コンポーネントは、毎月の支出を表すバーを表示します。
  • スケジュール差分
    ベースライン完了と終了日の差分が表示されます。 このゲージ コンポーネントは、スケジュールされた差分を測定します。 ベースラインがない場合、スケジュールされた差分は現在の日付から終了日を引いた日数です。
問題
問題名、ステータスおよび優先度を表示します。 リスト ビュー コンポーネントは、投資の問題のリストを表示します。
値:
  • 緑。 高優先度の問題または中優先度の問題は存在しません。
  • 黄。 中優先度の問題が存在します。
  • 赤。 高優先度の問題が存在します。
  • 白。 問題ステータスが定義されていません。
リスク
リスク名、ステータスおよび優先度を表示します。 リスト ビュー コンポーネントは、投資のリスクのリストを表示します。
値:
  • 緑(0 ~ 33)。 プロジェクトは低リスクです。
  • 黄(34 ~ 68)。 プロジェクトは中リスクです。
  • 赤(68 ~ 100)。 プロジェクトは高リスクです。
  • 白。 リスク データが未定義です。
[チーム稼働ステータス]ポートレット
[チーム稼働ステータス]ポートレットを使用して、リソースに割り当てられているプロジェクトのタスクすべてにわたる、リソース当たりの合計工数を表示します。 この表示から、個々のリソースおよびタスクごとの稼働ステータスまでドリルダウンできます。 リソース稼働ステータスは、リソースがタスクを完了させるために要する、または要すると推測される合計工数です。 情報は、期間ごと、リソース別にこのポータルに表示されます。 既定では、時間のセグメントは週で、現在の週から開始されます。 期間セグメントの値はヒストグラムとして表示されます。 このヒストグラムを使用して、プロジェクトにおけるリソースの稼働ステータスを決定したり、リソースの稼働ステータスを超過させるか低く抑えるかの決定に役立てることができます。
[チーム稼働ステータス]ポートレットの値は、色コードを含めて、カスタマイズできます。
以下のフィールドには説明が必要です。
  • プロパティ アイコン
    [スタッフ メンバのプロパティ]ページを開くには、このアイコンをクリックします。
  • [リソースの配置]アイコン
    このアイコンをクリックして[リソース/ロール配置]ページを開き、投資の配置を編集します。
  • リソース
    ポートフォリオの投資に割り当てられているリソースの名前を定義します。 名前をクリックすると、[リソースのプロパティ]ページが表示されます。
  • 割り当て(平均)
    このプロジェクトで、リソースが作業に割り当てられる時間(仮または確定)の平均割合を表示します この列の割合は、各リソースがそのプロジェクトのタスク割り当てに配置されている利用可能時間の平均割合を反映しています。