新ユーザ エクスペリエンス: リソース配置とスタッフ割り当ての管理

ccppmop1561
リソース マネージャ(Derrick)は、スタッフ割り当てを使用してチーム配置を管理し、投資に対するスタッフ割り当て要件を処理します。
2
新ユーザ エクスペリエンス
でのリソースと投資について
リソース マネージャは、直属部下またはチームに関するスタッフ割り当てアクティビティを実行するためのリソース編集およびリソース予約権限が自動的に付与されます。
ロールを置換してプロジェクト コーディネータ(Barb)からのロール要求を処理するには、システムでそれらのロールに対するハードまたはソフト予約権限、およびその投資に対する表示または編集権限を持っていることを確認します。
[リソースから投資]ビュー([リソース]ビューとも呼ばれます)を使用して、リソースのリストを参照します。 リソースごとに、割り当てられている投資も確認できます。 それらのリソースへの予約権限を持っているか、またはそれらのリソースはあなたの部下です。
リソースまたはロールを予約するためのアクセス権を持っている場合、システム全体のそのリソースに関するすべての予約を確認して負荷を分散できます。 また、リソースが予約されているすべての投資を表示することもできます。 投資を選択すると、[詳細]パネル(多くの場合[フライアウト]ウィンドウと呼ばれます)に以下の投資の詳細が表示されます。
  • 投資名
  • 投資 ID
  • 投資マネージャ
追加の投資の表示または編集アクセス権がない限り、他の投資の詳細は表示されません。 これらの投資は[投資からリソース]ビューには表示されないことにも注意してください。 投資は個々のリソースの下にのみ表示されるため、特定のリソースまたはロールを性格に計画できます。
ビューから以下の質問に回答できます。
  • チームの作業対象は何か?
  • ボトルネックはどこか。
  • 作業負荷を分散する方法は?
[リクエスト] ビューを使用して、プロジェクト コーディネータからのスタッフ配置要求の投資のリストを確認できます。 要求に基づいた、スタッフの投資およびチームの作業負荷のバランス改善に役立ちます。
新ユーザ エクスペリエンス
内でのリソースの動作のため、クラシック
Clarity PPM
でベースおよびリソース カレンダを定義します。 計画を立てるために使用される現在のリソース可用性は、カレンダに基づいています。 リソースの割り当て方法については、それらが利用可能かに基づきます。 「カレンダ、シフト、稼働日の設定」を参照してください。
ビデオ: Setting Up Resource Management Views
新しいリソース管理ビューを使用するには、既存のお客様は管理者と協力して、
新ユーザ エクスペリエンス
でそのデータを編集できることを確認する必要があります。
以下のビデオでは、クラシック
Clarity PPM
で以下のタスクを完了する方法について説明しています。
  • リソース管理ビューでのデータの入力
  • [スタッフ割り当て](リソース)の機能へのユーザのアクセスの許可
  • ミックス予約配置の削除

ビデオを全画面で再生するには、ビデオの下部の[設定]の右側にある YouTube ロゴをクリックします。
詳細については、www.ca.com/us/products/ca-project-portfolio-management.html を参照してください。
リソースで配置を管理します。
リソース マネージャのプライマリ レスポンシビリティは、スタッフ配置要求でチームのキャパシティのバランスをとることです。
[投資に対するリソース]ビューでは、以下のタスクを実行することができます。
  1. レポートするリソースに対するアクティブ投資割り当てを表示します。
  2. リソースのデフォルトの配置率を設定または編集します。 この新しいフィールドは、[投資に対するリソース]ビュー、[リソースに対する投資]ビュー、および[ロール要求]ビューで利用できます。
  3. 期間のグリッドには、各チーム メンバのすべての配置に基づく合計として FTE (フルタイム当量)が表示されます。 予測量と合計は、FTE 値の隣にある各チーム メンバにも表示されます。 タイプおよび期間の範囲は、テレスコープ カレンダでの選択内容に基づいて表示されます。
たとえば、Derrick は、リソース管理ビューで 2016 年の 4 つの月次会計期間列(1 月~ 4 月)を表示するようにテレスコープカレンダーを設定します。 Mike Jones は、Derrick の直属部下であるアクティブ リソースです。 Mike は、この期間にわたって要求または予約されている 3 つのアクティブな投資に関連付けられています。 Mike はこれらの投資のうち 2 つについては予約済みで、残りの 1 つについては作業が要求されています。 この場合、グリッド内の期間列ごとに、Mike に対する 3 つの投資にわたる合計 FTE が計算されます。
デフォルトのビューを設定し、FTE ではなく時間の割り当て量を表示するには、ビューのメニューを使用します。 また、ビューの列にさらに多くの期間を表示するかどうかを設定することができます。 詳細については、「計画期間の変更
」を参照してください。
[最大化]
をクリックして、[リソースの投資]ビューで、リソースのリスト全体を参照し、リクエストの表示を隠します。 [リストア]をクリックし、ビューをリストアします。
リソースの作業負荷を分散
[リソースから投資]ビューを使用して、リソースの割り当てを管理し、作業負荷を分散します。
たとえば、Derrick は、Beth が割り当て超過のため、Tony Trevino を起用して Beth Roberts の作業負荷を分散しようとします。 以下の図は、Derrick がタブを使用して、Beth と Tony だけを表示していることを示しています。
この図は、Derrick が[ピン]タブを使用して、Beth および Tony をだけ表示していることを示しています。
作業負荷の一部を Beth から Tony へ分散するために、以下の図に示すように、Derrick は Tony を「ACME Phone Package 7.0」投資に追加します。
作業負荷の一部を Beth から Tony へ分散するために、この図に示すように、Derrick は Tony を「ACME Phone Package 7.0」投資に追加します。
作業負荷の一部を Beth から Tony に再分散するために、Derrick はコピー アンド ペースト機能を使用して値を更新します。 赤の超過配置の色は、以下の図に示すように、Beth を退去させます。
Beth から Tony へ負荷の一部を再分散するため、Derrick はコピー アンド ペースト機能を使用して、迅速に値を更新します。 赤の超過配置の色は、この図に示すように、Beth を退去させます。
ピン留めされたタブでは、[投資マネージャ]、[投資 OBS]、[投資タイプ]、[投資]、[投資アクティブ ステータス]のみに基いてリソースをフィルタすることができます。
チーム メンバの配置のサマリを表示
チーム メンバ行を確認し、クイック割り当てのサマリを取得します。 行を展開すると、その期間中にチームメンバに現在配置されている投資のリストが表示されます。 子投資からの配置の合計が親リソース レベルでまとめられます。 リソースの配置超過は赤色で、配置過少は緑色で表示されます。
チーム メンバの仕事量への割り当てを追加します。
残存キャパシティがある場合は、チーム メンバの作業負荷に配置を追加します。 以下の条件が適用されます。
  • チーム メンバにまだ投資が割り当てられていません。
  • リソースのハード予約権限、あるいは投資の表示または編集の権限があります。
    もしくは、リソースのソフト予約権限、および投資の編集権限があります。
配置を追加したいリソースを展開し、プラス記号アイコン (+) をクリックします。 既存の投資を名前または ID で検索し、リソースの作業負荷に追加します。 表示または編集権限がある投資のみがルックアップに表示されます。
チーム メンバの作業負荷からの配置を削除します。
チーム メンバの配置から、表示または編集のいずれかの権限の投資を削除し、負荷を軽減します。 以下の条件が適用されます。
  • リソースのハード予約権限、あるいは投資の表示または編集の権限があります。
    あるいは、リソースのソフト予約権限、および投資およびソフトに設定されている予約ステータスの編集権限があります。
  • 実績値が投資に対してポストされていない。
  • Autoschedule、Microsoft Project や Open Workbench などの内部もしくは外部のスケジューラを使用して投資がロックされていない。
配置を削除したいリソースを展開し、クロス記号アイコン (X) をクリックします。
チーム メンバの配置を編集します。
投資権限およびリソースの予約権限で、配置の値を編集して、配置に費やされる時間量を増やすもしくは減らすことができます。 たとえば、リソースは、投資のフルタイムの作業 (つまり、1 FTE) に現在割り当てられています。 リソースをこの投資に 持ち時間の半分を費やしたい場合、別の投資に残りの時間を費やすことができます。 この場合、2 つの投資の配置の値を編集でき、それぞれ 0.5 FTE のみリソースが割り当てられているようになります。
両方の投資で[配置率(%)]フィールドを 50 に設定することができます。 [FTE]行には、両方への投資のリソースの値として 0.50 が表示されます。
特定の期間グリッドについて、FTE の値を手動でインラインで変更する場合、新しい値は特定の期間グリッドにのみ表示されます。 その他すべての行には、投資に設定した[配置率(%)]に基いて割り当て値が表示されます。
例:
Mike Jones は、投資「アプリケーションのアップグレード」にマップされているリソースです。 Derrick は Mike のリソース マネージャであり、[投資]-[詳細]ペイン-[配置率(%)]から、投資の配置率を 50 に設定します。 Derrick のビューについて、計測の単位が FTE の場合、[Resources to Investments (リソースから投資)]ビューには、アプリケーションのアップグレード投資の Mike の割り当ての値が 0.50 と表示されます。 たとえば、正規従業員として、Mike の作業キャパシティは月に 184 時間とします。 50% のデフォルト割り当てに基いて、測定単位が時間に設定されている場合、Mike の割り当ては 184 時間 / 2 = 92 時間、つまり月の割り当て時間の半分と表示されます。 時間列には、設定した配置率に基づいて、投資の時間分布が表示されます。 [予測]列が選択されている場合、[予測]列には、予測情報(投資またはリソースに関する時間数 x 予測レート)が表示されます。 時間数は、投資のリソース/ロールに設定された配置率に基いて計算されます。
image2017-7-12 10:50:3.png
既存の配置を編集するために、以下の条件が適用されます。
  • リソースのハード予約権限、あるいは投資の表示または編集の権限があります。 現在の投資開始、または終了日を超えた配置の延長には、投資の権限を編集する必要があります。
  • あるいは、リソースのソフト予約権限、および投資および現在ソフトに設定されている予約ステータスの編集権限があります。 リソース マネージャが配置(つまり、ソフトからハードへのリソースの予約ステータスの変更)を受け入れた後、 配置の編集は必要ありません。
  • Autoschedule、Microsoft Project や Open Workbench などの内部もしくは外部のスケジューラを使用して投資がロックされていない。
例: あるチームメンバから別のチームメンバへの配置のスワップ アウト
場所内で既存のリソースを新しいものに置き換えを行うために、ビューのオプションのコピー、貼り付け、および削除を行います。
以下の手順に従います。
  1. ターゲットのチーム メンバの作業負荷に投資の配置を追加します。
  2. 元のチーム メンバの配置量をコピーし、ターゲットのチーム メンバの作業負荷に貼り付けます。
  3. 元のチーム メンバの作業負荷から投資配置を削除します。
リソースの一般プロパティの編集
表示または編集権限のあるリソースの概要プロパティを表示、編集することができます。
以下の手順に従います。
[Resources to Investments] ビューで、チーム メンバ名をクリックして、以下の詳細を表示します。 リソースの編集権限がある場合には、詳細の一部を編集できます。 リソース ID、リソース マネージャなどのいくつかのフィールドと、アクティブは、読み取り専用です。
  • プライマリ ロール
    特定のロール ベースのリソースを検索するために使用するチーム メンバのプライマリ ロールを定義します。
  • 雇用形態
    雇用タイプを分類します。
  • 入力タイプ コード
    チーム メンバ(請求可能または請求不可能)を分類して、リソース コストの計算方法を決定できるようにします。
  • 予測レート
    システム通貨に基づいて配置予測コストを計算するための時間レート(予測レート * 表示されている期間の配置時間数)を定義します。 投資を追加すると、リソースの予測レート付きの割り当ての予測レートが入力されます。 投資レベルのこのレートを上書きして、固有の配置に異なるレートを適用することができます。 既存の配置が値を持っていない場合は、リソースの全般的プロパティの値が使用されます。
    [予測レート]は、「リソース予測レート - 編集」または「リソース予測レート - 表示」権限を持つユーザにのみ表示されます。
リソース投資配賦のプロパティの編集
表示または編集権限のある投資のチーム配置のプロパティを表示、編集することができます。 たとえば、特定の投資配置の既存予測時間レートを上書きします。 または、[ソフト] から[ハード]に予約ステータスを更新することで、リソースの要求を確認します。 予約ステータスを変更するにはリソースのハード予約権限が必要です。 [リソース]ビューのアクセス権で実行できるアクションの詳細については、「新ユーザ エクスペリエンス: クラシック Clarity PPM との比較」を参照してください。
投資の権限に関係なく、投資チームの配置の会話を表示、追加できます。
以下の手順に従います。
  1. [Resources to Investments] ビューで、チーム メンバ名を展開します。
  2. チーム メンバの割り当て名をクリックして、以下の詳細を表示、または更新します。 投資および投資マネージャなどのいくつかのフィールドは、読み取り専用です。
    • 配置日
      投資のリソース配置の開始日と終了日を定義します。 投資を編集する権限があれば、スケジュール済の投資の日付を越えて配置の日付を拡張できます。 投資の表示権限のみがある場合は、スケジュールされた投資の日付の範囲内でのみ配置の日付を更新できます。
    • 投資ロール
      配置のためのロールを定義します。
      このロールは、投資配分の作業に関連付けられており、リソースのプライマリ ロールとは異なる場合があります。
    • 予測レート
      特定の配置での時間単位での予測レートを定義します。 フィールドの編集は、特定の配置の予測レートのみを更新します。他の配置については更新されません。 この値は、リソースの汎用的プロパティの時間の予測のレートを上書きします。
    • 予約ステータス
      配置の現在の予約ステータスを定義します。 配置の予約ステータスを編集するには、そのリソースに対するハード予約権限が必要です。
  3. 会話をクリックして、投資の配置で表示、追加、またはコメントに応答を行います。
[Resources to Investments]をフィルタします。
デフォルトとして、予約権限があるすべてのアクティブなリソースは、ビューに表示されます。 リソース、投資、またはマネージャで、ビューをフィルタしてこのビューのテレスコープ カレンダでの、下または上の配置の集計を表示します。 グリッドでは、配置データは、フィルタ済みのリソースの新規設定の超過と不足配置インジケータで集約されたチーム合計を反映します。 初期ログインで、ビューをフィルタすることをお勧めします。 再度変更するまでのすべてのログイン セッションにわたって、変更は自動的に保存、保持されます。
直接フィルタ ペインにリソース名または ID を入力して、リソースを検索できます。名前の一部または ID 値の一部を入力することで、目的のルックアップ値を見つけることができます。
[リソースから投資]ビューでは、以下のフィルタ オプションを使用できます。
  • リソース マネージャ
    このフィールドでは、1 つまたは複数のアクティブなリソース マネージャでフィルタできます。 フィルタ結果には、指定されたリソース マネージャのすべてのアクティブなリソースが表示されます。 リソースは、アクセス権に従って表示されます。
  • リソース OBS
    このフィールドでは、リソースに割り当てられている OBS に基づいたリソースでフィルタできます。 選択した OBS に割り当てられているすべてのリソースが、ビューに表示されます。 フィルタ リストには、入力内容に従って最初の 25 個の値が表示されます。下にスクロールすると、次の 25 個の値が表示されます。 ユニットのみ、ユニットとその祖先、またはユニットとその子孫に基いて、OBS をドリルダウンすることができます。
  • プライマリ ロール
    このフィールドでは、1 つまたは複数のプライマリ ロールをフィルタし、スタッフ配置グリッドに、ロールに関連付けられているすべてのリソースを表示できます。 プライマリ ロール フィルタリング オプションは、テレスコープ カレンダに接続されています。 カレンダを開くと、選択した期間のフィルタされたリソースのみの配置の集計を表示できます。
  • 雇用形態
    このフィールドでは、1 つまたは複数の雇用形態でフィルタし、選択したタイプのリソースを表示できます。
  • リソース
    このフィールドでは、ソフトまたはハード予約権限を持つ 1 つまたは複数のリソースをフィルタできます。 デフォルトでは、リソースの行を展開すると、選択したリソースのすべてのアクティブおよび非アクティブな投資がビューに表示されます。
  • リソース アクティブ ステータス
    このフィールドでは、アクティビティのステータスに従って、リソースをフィルタできます。 選択したアクティビティ ステータス(たとえば、非アクティブ)を持つすべてのリソースはビューに表示されます。
  • 投資マネージャ
    このフィールドでは、アクティブな投資マネージャーの 1 つまたは複数の値をフィルタできます。 選択した投資マネージャーの投資に割り当てられているすべてのリソースは、ビューに表示されます。 このフィルタは、[ピン留め]タブでも利用可能です。
  • 投資 OBS
    このフィールドでは、投資 OBS でフィルタできます。 フィルタ結果には、その OBS がフィルタ フィールドの選択した値に一致する投資に割り当てられているすべてのアクティブなリソースが表示されます。 フィルタ リストには、入力内容に従って最初の 25 個の値が表示されます。下にスクロールすると、次の 25 個の値が表示されます。 ユニットのみ、ユニットとその祖先、またはユニットとその子孫に基いて、OBS をドリルダウンすることができます。
  • 投資タイプ
    このフィールドでは、投資のタイプ(アプリケーション、アイデア、資産、製品、プロジェクト、その他の作業)に基づいてリソースをフィルタできます。結果には、その投資タイプが選択したフィルタ値と一致する投資に割り当てられているすべてのアクティブなリソースが表示されます。
  • 投資
    このフィールドでは、1 つまたは複数のアクティブな投資をフィルタできます。 選択した投資に配置されているすべてのリソースは、ビューに表示されます。 このフィルタは、[ピン留め]タブでも利用可能です。
  • 投資アクティブ ステータス
    このフィールドでは、リソースに割り当てられている投資の投資アクティビティ ステータスでフィルタできます。 選択したアクティビティ ステータス(たとえば、非アクティブ)を持つすべての投資はビューに表示されます。 デフォルトでは、配置されたリソースのアクティブな投資のみが表示されます。 配置されたリソースの非アクティブな投資を表示するには、このフィルタ オプションを使用します。 このフィルタは、[ピン留め]タブでも利用可能です。
    [すべてクリア]
    オプションを使用して、フィルタ上の選択をクリアすることができます。 1 つまたは複数の値を選択すると、[リソースから投資]、[投資からリソース]、および[要求]フィルタ フィールドに[すべてクリア]が表示されます。
    以下の例で、フィルタの複数選択機能を確認できます。
    この gif は、[リソースから投資]ビューの複数選択フィルタを示しています。
フォーカスされたワークロード バランシングのリソースをピン留めします。
[リソースから投資]ビューでは、一度に 2 つ以上のリソース間の作業を分散するリソースをピン留めできます。 ピン留めしたリソースに影響を与えずに、フィルタを実行してその他のリソースの検索を続行できます。 ピン留めしたリソースはそのまま維持されるため、他のリソース ページに移動した後でもそれらに戻ることができます。
リソースをピン留めするには、すべてのタブのリソース名の隣にあるプッシュピン アイコンをクリックします。 ピン留めされたタブをクリックして、ピン留めされたリソースを表示します。 [ピン留めされた] タブからリソースを削除するには、[押しピン] アイコンを再度クリックします。 [リソースから投資]および[投資からリソース]ビューで最大 200 の親レコードをピン留めできます。
ピン留めされたビューでは、リソースおよびリソース マネージャのフィルタ オプションは使用できません。 再度変更するまでのすべてのログイン セッションにわたって、フィルタは自動的に保存、保持されます。 [ピン済み]タブの結果とテレスコープは、[リソースから投資]ビューの[すべて]タブの結果とテレスコープとは独立しています。 [ピン留めされた] タブ内でフィルタ リングするには、ビュー内のタブに関する結果に固有のテレスコープ カレンダ内で集計データおよび過剰割り当てを表示することができます。
Derrick は [ピン留めされた] タブにあり、ピン留めされた 4 つのリソースを参照し投資配置を次のように表示。
  • Mike Jones と Beth Roberts は、「Big Room Planning」投資に割り当てられています。
  • Hank Fisher は「IT サービス管理」への投資に割り当てられています。
  • Sarah Smith は、いずれの投資にも割り当てられていません。
Derrick に 4 つのピン留めされたリソースが配置されている 2 つの特定の投資をフィルタすることを要求します。 Derrick は、人とピン留めされたタブの投資配置を比較することを要求します。 Derrick は、以下のようにフィルタ条件を変更します。
Derrick は、投資フィルタのオプションおよび「Big Room Planning」の投資用のフィルタを選択します。
結果は、Mike Jones、Beth Roberts が表示されます。
計画期間の変更
問題領域にフォーカスするには、テレスコープ カレンダを使用して、期間の異なる設定を選択します。 [Resources to Investments]ビューの配置データは、カレンダで、新しく選択された期間に一致する変更を行います。 ここで、問題領域の作業負荷を分散できます。 たとえば、配置超過のリソースから配置を削除し、配置過少である一致するリソースに再割り当てします。
以下の手順に従います。
  1. 上部のテレスコープ カレンダ (グリッド) アイコンをクリックして、カレンダを開き、期間の異なる設定を選択します。
  2. グリッド アイコンの前に表示される日付をクリックし、テレスコープ カレンダの異なる開始期間を選択します。
    デフォルトでは、テレスコープ カレンダの開始期間は、現在の期間に設定されます。
テレスコープ カレンダの設定の詳細については、「新ユーザ エクスペリエンス: スタッフ割り当てテレスコープ カレンダおよびビューのパーソナライズ」を参照してください。
投資による配置の管理
[リソースから投資]ビューを切り替えて、投資別にグループ化された割り当てデータを表示します([投資からリソース]ビューまたは[投資]ビューとも呼ばれます)。 このビューで親投資を展開すると、その投資に割り当てられている子リソースとロールが表示されます。 配置の一部は、ソフト予約されコミットメントを待機しています。 子リソースとロールからの配置の合計は、親投資レベルでまとめられます。 セル内の赤色は、リソースごと、または投資に配置されたロールごとの配置超過を表しています。
[投資からリソース]ビューの投資を表示するには、投資の表示または編集の権限を必要とします。
ロールの置換は、1 対 1 の置換です。 そのため、ロールが 100% を超えて配置されている場合、ターゲット リソースは配置全体で利用可能であると仮定して、全量を消費します。 たとえば、1 日 8 時間の利用可能時間があるロールがあるとします。 また、1 日に 7.5 時間の利用可能時間があるリソースがあり、他の投資で予約されていないとします。 リソースは、定義された日次利用可能時間割合の 100 パーセントを利用することができます。 ロール置換アクションを実行すると、全体のロール割り当てはリソースによって消費され、ロールは[要求]ビューの投資から削除されます。
ターゲット リソースが部分的にのみ利用可能な場合は、ロールの置換の動作に変更はありません。 ターゲット リソースの定義された日次利用可能時間割合が 100 パーセントよりも低い場合、ロールは残りの割り当て量で投資に留まります。
例:
Derrick は投資に対するリソース ビューを参照し、Mike に固有の割り当てを更新します。 Derrick は、Mike が投資 ABC に対して配置過剰であることを検出します。 Mike の作業を解放するために、Derrick は Mike の作業の一部を投資 XYZ に再割り当てします。 Derrick は次に、Mike を投資 ABC に完全に割り当てます。 Derrick は、リソースに対する投資ビューに切り替えて、投資 XYZ を展開します。 Derrick は、Betty が投資 XYZ について Mike から余分な作業を引き受けることができることを発見します。 Derrick は、余分な作業を Mike から Betty に再割り当てします。
[Investments to Resources]ビューから、以下のように、配置を管理できます。
  • 会計実績期間のグリッドの既存のリソースまたはロール配置データを編集します。
  • [詳細] ウィンドウのリソース プロパティを編集します。 リソース名をクリックし、詳細を表示します。
  • 親投資を展開しリソース名の隣にある X をクリックすることで、チーム メンバの配置を削除します。
  • [詳細] ウィンドウで、既存のロール配置要求マネージャを編集します。 ロール名をクリックし、詳細を表示します。
  • [詳細] ウィンドウで、名前付きリソースをロール要求で置き換えます。 名前付きリソースを選択した後で、配置の置換をクリックします。
  • ロール要求を投資に追加します。 投資を展開し、要求ロールを検索します。
  • 表示、編集、または子の行レベルでの会話を追加します。 リソースまたはロールの名前をクリックし、[詳細] ウィンドウを開き、[会話] をクリックします。
[最大化]
をクリックして、[投資からリソース]ビューで投資のリスト全体を確認し、リクエストビューを非表示にします。 [リストア]をクリックし、ビューをリストアします。
スタッフ割り当て要求の処理
リソース マネージャの別のプライマリレスポンシビリティは、権限のスキルを持つ適切な人々が投資にスタッフィングされることを確認します。
以下のタイプのロールの置換を実行できます。
  • ロール要求を、要求されたロールと同じプライマリ ロールを持つリソースに置き換えます。 ターゲット リソースは、要求されたプライマリ ロールを引き受けます。 配置は要求された配置と等しくなり、リソースはロールが割り当てられたすべてのタスクに割り当てられます。 ロール要求に関連付けられているすべての会話は、新しいリソース配置にリンクされます。 ターゲット配置の投資予測レートは、リソースのプライマリ予測レートに設定されます。
  • ロール要求を、要求されたロールと異なるプライマリ ロールを持つリソースに置き換えます。 ターゲット リソースは、要求されたロールを引き受けます。 リソースは、ロールが割り当てられたすべてのタスクに割り当てられます。 ロール要求に関連付けられているすべての会話は、新しいリソース配置にリンクされます。 ターゲット配置の投資予測レートは、リソースのプライマリ予測レートに設定されます。
ロールを名前付きリソースと置換
[要求]ビューを使用して、プロジェクト コーディネータが提出するロール スタッフ割り当て要求を処理するか、交渉します。 このビューには、ロールが含まれているテンプレートから作成されたプロジェクトに追加されているロールも含まれています。 プロジェクト テンプレート内のロールはクラシック
Clarity PPM
で作成されます。
[要求] ビューは、ソフトまたはハード予約権限があるロールのタイプによってグループ化された、入ってくる配置要求の階層リストを表示します。 ロール名を展開すると、そのロールを要求した投資配置のリストが表示されます。 ロールは複数回投資に割り当てられることで、ロール名の中にグループ化された同じ投資の複数のインスタンスを表示できます。
以下の図は、[要求] ビューを示します。 ソフト予約されている投資は青色の影付きで、ハード予約されている投資は影なしで示されます。
この画像は、ロール要求ビューを示しています。
この画像は、ロール要求ビューを示しています。
ロールを置き換えるには、以下の条件が適用することを確認します。
  • そのルールに対するハード予約権限が組み合わせされている、投資の表示権限がある。 または、そのルールに対するソフトまたはハード予約権限が組み合わせされている、投資の編集権限がある。
  • ロールの置き換えが選択可能な名前付きリソースでのソフトまたはハード予約権限があります。
  • また、選択された名前付きリソースはまだ投資に割り当てられていません。
[要求] ビューのロールの配置量 (FTE または時間) は変更できません。 [Investments to Resources]ビューを使用して、ロールの配置量を編集します。
ロールの置換は、1 対 1 の置換です。 そのため、ロールが 100% を超えて配置されている場合、ターゲット リソースは配置全体で利用可能であると仮定して、全量を消費します。 たとえば、1 日 8 時間の利用可能時間があるロールがあるとします。 また、1 日に 7.5 時間の利用可能時間があるリソースがあり、他の投資で予約されていないとします。 リソースは、定義された日次利用可能時間割合の 100 パーセントを利用することができます。 ロール置換アクションを実行すると、全体のロール割り当てはリソースによって消費され、ロールは[要求]ビューの投資から削除されます。
ターゲット リソースが部分的にのみ利用可能な場合は、ロールの置換の動作に変更はありません。 ターゲット リソースの定義された日次利用可能時間割合が 100 パーセントよりも低い場合、ロールは残りの割り当て量で投資に留まります。
以下の手順に従います。
  1. [要求]ビューで、要求されている投資の配置のロールを展開します。
  2. 配置行の投資名をクリックして、配置の詳細を表示します。
  3. 予測のレートまたは要求されたロールなど、必要に応じて詳細を編集します。 投資の編集権限が必要です。 以下のフィールドには説明が必要です。
    • 配置日
      投資の配置開始日および完了日の定義。 投資を編集する権限があれば、スケジュール済の投資の日付を越えて配置の日付を拡張できます。 投資を表示する権限のみ、およびロールのハード予約権限がある場合は、スケジュールされた投資の日付の範囲内でのみ配置の日付を更新できます。
    • 配置率
      投資に割り当てられているロール/リソースの既定の割り当てを定義します。 投資に割り当てられたロールの[詳細]ペインから、値を手動でインライン編集または設定することで、特定の期間のグリッドの割り当てを変更することができます。
    • 予測レート
      投資配置の時間単位での予測レートを定義します。 フィールドの編集は、特定の配置の予測レートを更新のみします。他の配置については更新されません。 この量は要求されたレートとして使用され、ロールの置換では継承されません。
    • ロール要求
      要求を説明するために更新することができる自由形式のフィールドを定義します。 単一の投資で要求された同じロールの複数のインスタンスを区別することができます。 たとえば、 1 つの投資にDBA 3 回を追加します。 Sr. DBA、DBA、Jr.、または DBA - インターンをそれぞれ更新することができます。
    • リソース マネージャ
      要求されたリソース マネージャ名を定義します。 このスタッフ配置要求を再割り当てするために、別のリソース マネージャを検索し、選択します。
    • 配置先
      投資に配置されている名前付きリソースを定義して、要求されたロールを置き換えます。 ユーザがソフトまたはハード予約権限を持つ、提案リソース リストから選択できます。 リソースのプライマリ ロールが定義されている場合、リソース名の隣にプライマリ ロールが表示されます。
  4. 要求されたロールの隣にあるドロップダウン リストをクリックし、名前付きリソース ロールを選択して置換します。 ロール名を入力して、プライマリ ロールが一致するリソースを検索できます。
  5. [配置の置換]をクリックして、ロールの置換として選択したリソースの確認をします。
表示、追加、または配置に関連付けられたコメントに応答をするには、投資の配置名をクリックします。 詳細ペインで、会話をクリックします。 投資への特定の権限は必要はありません。
名前付きリソースの配置要求の受け付け
[投資からリソース]ビューを使用して、プロジェクト コーディネータが提出した名前付きリソースのスタッフ配置要求をレビューおよび確認します。 たとえば、Barb は自分の e コマース ポータル プロジェクト用に特定のリソース(Mike Jones)を要求します。 Barb は、プロジェクトへの Mike の配置を入力します。 Derrick がログインし、Mike Jones が、e コマース ポータル プロジェクトでソフト予約されていることを把握します。 Derrick は Mike の配置プロパティを開き、予約ステータスをハードに変更します。 リソース管理ビューでの値が、それに応じて更新されます。
また、[リソースから投資]ビューから配置要求を受諾することもできます。 ビューで、リソース名を展開し、要求された配置を表示します。 投資の配置名をクリックして、詳細を表示します。 [詳細]ペインで、[ソフト]から[ハード]に予約ステータスを変更します。
[ソフト] から[ハード] に予約ステータスを変更する名前付きリソースのハード予約権限が必要です。
以下の手順に従います。
  1. [リソースから投資]をクリックして、[投資からリソース]ビューに切り替えます。
  2. 投資を展開して、現在要求されたリソースとロールを表示します。
  3. 名前付きリソースをクリックし、要求詳細を表示します。
  4. [ソフト]から[ハード] に、予約ステータスを変更します。
  5. 表示、追加、または要求に関するコメントに応答をするには、会話をクリックします。
[要求]をフィルタします。
デフォルトとして、予約権限があるすべてのアクティブなロール要求は、ビューに表示されます。 リソース マネージャ、ロール、または投資でビューをフィルタし、特定のリクエストを表示します。 特定のビューを選択した後、ビューに基づいて、複数の値を選択することができます。 初期ログインで、ビューをフィルタすることをお勧めします。 再度変更するまでのすべてのログイン セッションにわたって、変更は自動的に保存、保持されます。 直接フィルタ ペインにロール名または ID を入力して、ロールを検索することができます。
フィルタ フィールドは、値を検索するために暗黙的なワイルドカード検索を使用します。 名前の一部またはID 値の一部を入力することで、目的のルックアップ値を検索することができます。
[要求]ビューで利用可能な特定のフィルタを使用するには、以下の手順に従います。
  • リソース マネージャ
    ロール要求を満たすことを要求された 1 つ以上のリソース マネージャを選択します。 選択したリソース マネージャに割り当てられているすべてのリクエストは、ビューに表示されます。 予約権限がある要求されたロールの要求されたリソース マネージャのリストで、このルックアップは動的に入力されます。 ルックアップが空であるか、またはルックアップに自分の名前が表示されない場合、処理待ちのロール要求はありません。
  • ロール
    1 つ以上のロール名を選択します。 ビューに、選択したロールが表示されます。 これは、要求されたロールのタイプです。 ロール要求の実際の名前は、ロール名と異なる可能性があります。
  • ロール アクティブ ステータス
    予約権限があるロールのアクティビティ ステータスを選択します。 選択したアクティビティ ステータス(たとえば、非アクティブ)のすべてのロール要求はビューに表示されます。 デフォルトでは、アクティブなロールのみがビューに表示されます。 非アクティブ ロール要求を表示するには、このフィルタ オプションを使用します。 これは、単一の選択フィルタです。
  • 投資マネージャ
    ロール要求に配置されている投資の 1 つ以上の投資マネージャを選択します。 選択した投資マネージャの配置のすべてのリクエストは、ビューに表示されます。
  • 投資タイプ
    1 つ以上の値を選択し、投資タイプに基いてロール要求をフィルタします。
  • 投資
    配置が要求されている投資を選択します。 選択した投資のすべてのロール要求がビューに表示されます。
  • 投資アクティブ ステータス
    配置が要求されている投資のアクティビティ ステータスを選択します。 選択した投資ステータス(たとえば、要求されたロールに関連付けられている非アクティブ投資)のすべてのロール要求がビューに表示されます。 デフォルトで、アクティブおよび非アクティブな投資の配置の両方がビューに表示されます。
    以下の図に、[ロール要求]ビューで利用可能な複数選択フィルタを示します。 グローバル予測権限がある場合、[予測]チェックボックスを選択して、予測情報を表示できます。 この例では、配置率(%)を変更し、それに応じて予測量も予測レートに従って変更されます。
    この gif は、[ロール要求]ビューの複数選択フィルタおよび予測情報を有効にする方法を示しています。