PMO アクセラレータのオブジェクト ビュー

ccppmop157
オブジェクト ビューは、そのオブジェクトの情報がページ上にどのように表示されるかを決定します。
Clarity PPM
で以下のオブジェクト ビューを利用できます。
  • プロパティ ビュー。 このビューは、オブジェクトに関する情報を入力できるユーザを表示し、入力を許可します。
  • リスト列ビュー。 このビューは、列と行のオブジェクト インスタンスに関する情報を表示します。
  • リスト フィルタ ビュー。 このビューは、リスト列ビューの一番上に表示されて、ユーザが情報を検索およびフィルタするために使用するセクションです。
PMO アクセラレータをインストールするときには、既定の
Clarity PPM
インストールとは異なる方法で情報を表示するために、いくつかのオブジェクト ビューが再インストールされます。
以前に
Clarity PPM
Studio を使用して
Clarity PPM
ビューを設定した場合には、これらの設定は変わりません。 それらは PMO のインストール中に新規コンテンツまたは変更されたコンテンツによって上書きされません。 この記事で説明されている情報を使用して、PMO ビューと既定の
Clarity PPM
ビューを比較します。 その後に、既存の
Clarity PPM
設定を変更するのか、または新しい PMO コンテンツを適用するのかを決定できます。
2
2
割り当て
以下の表では、PMO アクセラレータで変更されるすべての割り当てビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
割り当て
割り当てのプロパティ(編集)
 
タスク割り当てリスト
[タスク割り当てリスト]ビューを適用するには、[割り当てのプロパティ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[割り当て]ビューを適用するときには、以下の設定があります。
割り当てのプロパティ
[割り当てのプロパティ]を表示するには、プロジェクト タスクを開き、[割り当て]セクションの[プロパティ]アイコンをクリックします。 既定で、[プロパティ]ページが表示されます。
  •  
    概要
    以下のセクションに整理される割り当てに関する一般情報を含んでいます。
    •  
      概要
      このセクションに含まれるもの: [リソース]、[ロール]、[開始]、[終了]、[ETC]、[実績値]、[EAC]、[ステータス]、[実施期間設定方法]、[ベースライン開始日]、[ベースライン終了日]、[未確定の ETC]、[未確定の実績値]、[入力終了日 (実績値)]。
    •  
      ETC の詳細
      このセクションは、PMO アクセラレータでは変更されません。
割り当てリスト ビュー
 
割り当てリストを表示するには:
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. [タスク]をクリックします。
  3. 割り当てを含むタスクを選択します。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [プロパティ]アイコンをクリックして、割り当てのプロパティ ページにリンクします。
    • リソースまたはロールの名前をクリックして、リソースまたはロールのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース]、[ロール]、[実施期間設定方法]、[開始]、[終了]、[実績値]、[実コスト (ACWP)]、[ETC]、[EAC]を表示します。
    • 現在の週から始めて 7 週間の各割り当ての ETC を表示する[期間単位値]を表示します。
ベースライン
以下の表では、PMO アクセラレータで変更されるすべてのベースライン ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
ベースライン
ベースライン リビジョンのプロパティ(作成と編集)
 
ベースライン リビジョン リスト
 
ベースライン リビジョン フィルタ
[ベースライン リビジョン リスト]ビューを適用するには、[ベースライン リビジョンのプロパティ]ビューおよび[ベースライン リビジョン フィルタ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[ベースライン]ビューを適用するときは、以下の設定があります。
ベースラインのプロパティ
ベースラインのプロパティを表示するには、投資のベースライン リビジョンを開きます。 既定で、[プロパティ]ページが表示されます。
  •  
    概要
    以下のセクションに整理されるベースライン リビジョンに関する一般情報を含んでいます。
    •  
      概要
      このセクションに含まれるもの: [リビジョン名]、[リビジョン ID]、[説明]、[ベースライン開始日]、[ベースライン終了日]、[最新リビジョン]チェック ボックス。
    •  
      ベースライン工数およびコスト
      このセクションに含まれもの: [BAC]、[BAC コスト]。
    •  
      現在のベースラインに対するパフォーマンス
      このセクションに含まれるもの: [プランド バリュー (BCWS)]、[アーンド バリュー (BCWP)]、[実際原価 (ACWP)]、[コスト差異 (CV)]、[スケジュール差異 (SV)]、[コスト パフォーマンス インデックス (CPI)]、[スケジュール パフォーマンス インデックス (SPI)]。
ベースライン リスト ビュー
 
ベースラインのリストを表示するには:
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. プロジェクトを選択します。
  3. プロパティ コンテンツ メニューから、[ベースライン]をクリックします。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • ベースライン リビジョンの名前をクリックして、ベースラインのプロパティ ページにリンクします。
    • [リビジョン名]、[リビジョン ID]、[最新リビジョン]チェック ボックス、[ベースライン開始日]、[ベースライン終了日]、[BAC]、[BAC コスト]を表示します。 [最新リビジョン]はリストで強調表示されます。
ベースライン フィルタ ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューから、[リビジョン名]、[リビジョン ID]、[最新リビジョン]、[ベースライン開始日]、[ベースライン終了日]でフィルタできます。 既定では、[最新リビジョン]は[すべて]に設定されています。
変更依頼
以下のテーブルでは、PMO アクセラレータで変更されるすべての変更依頼ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
変更依頼
変更依頼のプロパティ(作成と編集)
 
変更依頼リスト
 
変更依頼フィルタ
[変更依頼リスト]ビューを適用するには、[変更依頼のプロパティ]ビューおよび[変更依頼フィルタ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[変更依頼]ビューを適用するときは、以下の設定があります。
変更依頼のプロパティ
変更依頼プロパティを表示するには、プロジェクトの変更依頼を開きます。 既定で、[概要]ページが表示されます。
  •  
    概要
    このページには変更依頼に関する一般情報が含まれており、次のセクションに整理されます。
    •  
      概要
      このセクションに含まれるもの: [変更依頼名]、[変更依頼 ID]、[説明]、[カテゴリ]、[優先度]、[ステータス レポートに含める]、[元の問題]または[リスク](変更依頼が問題またはリスクから作成された場合に表示される)、[ステータス]、[オーナー]、[理由]および[次回レビュー日]。
    •  
      詳細
      このセクションに含まれるもの: [ドキュメント]、[ベースラインへの影響]、[他のプロジェクトへの影響]、[コストの変更]、[スケジュールの変更]、[リソースの変更]、[クローズ予定日]、[利益]、[クローズ日]、[最終更新日]、[最終更新者]、[作成日]および[作成者]。
    •  
      評価
      このセクションに含まれるもの: [アセスメント担当者]、[アセスメント実施日]、[承認者]および[承認日]。
[変更依頼リスト]ビュー
 
変更依頼のリストを表示するには、以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. プロジェクトを開きます。
    プロパティ ページが表示されます。
  3. [リスク/問題/変更]をクリックします。
  4. ドロップダウン リストから[変更依頼]を選択します。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • 変更依頼名をクリックすると、変更依頼のプロパティ ページにリンクします。
    • [変更依頼]、[カテゴリ]、[優先度]、[ステータス]、[オーナー]、[クローズ予定日]および[最終更新日]が表示されます。
[変更依頼フィルタ]ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューから、[変更依頼名]、[変更依頼 ID]、[カテゴリ]、[優先度]、[ステータス]、[オーナー]によってフィルタできます。 既定では、[カテゴリ]、[優先度]および[ステータス]は[すべて]に設定されています。
コストおよび利益計画
以下の表では、PMO アクセラレータで変更されるすべてのコスト計画ビューおよび利益計画ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
利益計画
利益計画プロパティ(作成と編集)
 
利益計画リスト
 
利益計画フィルタ
利益計画の詳細
利益計画の詳細プロパティ(作成と編集)
 
利益計画の詳細リスト
 
アイデア利益計画の詳細リスト
 
利益計画の詳細フィルタ
 
アイデア利益計画の詳細フィルタ
コスト計画
コスト計画プロパティ(作成と編集)
 
コスト計画リスト
 
コスト計画フィルタ
 
予算リスト
 
予算フィルタ
コスト計画の詳細
コスト計画の詳細プロパティ(作成と編集)
 
コスト計画の詳細リスト
 
アイデア コスト計画請求の詳細リスト
 
コスト計画の詳細フィルタ
 
予算計画の詳細フィルタ
[コスト計画]および[利益計画リスト]ビューを適用するには、コスト計画および利益計画のプロパティおよびフィルタ ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータのコスト計画および利益計画ビューを適用するときには、以下の設定があります。
コストおよび利益計画プロパティ
コストおよび利益計画のプロパティを表示するには、投資のコストまたは利益計画を開き、[プロパティ]アイコンをクリックします。 既定で、[プロパティ]ページが表示されます。
  •  
    利益計画
    このページに含まれるもの: [計画名]、[計画 ID]、[説明]、[期間のタイプ]、[開始期間]、[終了期間]。
  •  
    利益計画の詳細
    このページに含まれるもの: [説明]、[利益クラス]、[利益サブクラス]。 [利益クラス]と[利益サブクラス]は PMO アクセラレータと一緒にインストールされます。
  •  
    コストおよび予算計画
    このページに含まれるもの: [計画名]、[計画 ID]、[説明]、[期間のタイプ]、[開始期間]、[終了期間]、[利益計画]、[通貨]、[基準計画]チェック ボックス、[ステータス]、[グループ化属性]。
  •  
    コスト計画を予算に提出
    このページに含まれるもの: [計画名]、[計画 ID]、[説明]、[期間のタイプ]、[開始期間]、[終了期間]、[利益計画]、[提出オプション]、[通貨]、[基準計画]チェック ボックス、[ステータス]、[グループ化属性]。
  •  
    コストおよび予算計画詳細
    このページには、コスト計画に選択されたグループ化属性が含まれます。
コストおよび利益計画のリスト ビュー
 
コスト計画または利益計画のリストを表示するには:
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. プロジェクトを開き、[会計計画]をクリックします。
  3. ドロップダウン リストから[コスト計画]、[利益計画]、または[予算計画]を選択します。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • 利益計画
      • [プロパティ]アイコンをクリックして、利益計画のプロパティ ページにリンクします。
      • 利益計画の名前をクリックして、利益計画の詳細リスト ページにリンクします。
      • [計画名]、[期間のタイプ]、[開始期間]、[終了期間]、[計画利益]を表示します。
    • [利益計画の詳細]および[アイデア利益計画の詳細]
      • [利益クラス]、[利益サブクラス]、[説明]、[利益合計]、[達成利益]、および[利益差異]を表示します。
      • 計画開始期間以降について、各計画詳細エントリの[利益]、[達成利益]、および[利益差異]を表示する[期間単位値]を表示します。
    • コスト計画
      • [プロパティ]アイコンをクリックして、コスト計画のプロパティ ページにリンクします。
      • コスト計画の名前をクリックして、コスト計画の詳細リスト ページにリンクします。
      • 利益計画の名前をクリックして、利益計画のプロパティ ページにリンクします。
      • [計画名]、[基準計画として設定]、[基準計画]チェック ボックス、[期間のタイプ]、[開始期間]、[終了期間]、[計画コスト]、[利益計画]を表示します。 [基準計画]はリストで強調表示されます。
    • 予算計画
      • [プロパティ]アイコンをクリックして、予算計画のプロパティ ページにリンクします。
      • 予算計画の名前をクリックして、予算計画の詳細リスト ページにリンクします。
      • 利益計画の名前をクリックして、利益計画のプロパティ ページにリンクします。
      • [予算名]、[現在]チェック ボックス、[ステータス]、[リビジョン]、[期間のタイプ]、[開始期間]、[終了期間]、[予算コスト]、[利益計画]を表示します。 [基準計画]はリストで強調表示されます。
    • [コスト計画の詳細]および[予算計画詳細] - [投資通貨で表示]
      • 次のような選択されたグループ化属性を表示します: [コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[リソース ロール]、[リソース]、[部門]、[場所]、[リソース クラス]、[入力タイプ コード]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]。
      • [コスト合計]、[実コスト]、および[コスト差異]を表示します。
      • 計画開始期間以降について、各計画詳細エントリの[コスト]、[実コスト]、[コスト差異]を表示する[期間単位値]を表示します。
    • [コストおよび予算計画詳細]-[請求通貨で表示]
      • 次のような選択されたグループ化属性を表示します: [コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[リソース ロール]、[リソース]、[部門]、[場所]、[リソース クラス]、[入力タイプ コード]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]。
      • [ユニット合計]、[請求コスト合計]、[請求収入合計]を表示します。
      • 計画開始期間以降について、各計画詳細エントリの[ユニット]、[請求コスト]、および[請求収入]を表示する[期間単位値]を表示します。
コストおよび利益計画のフィルタ ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューからは以下を行うことができます。
  • 会計計画
    • 利益計画の場合、[計画名]、[計画 ID]、[開始期間]、[終了期間]でフィルタします。
    • コスト計画の場合、[計画名]、[計画 ID]、[基準計画]、[開始期間]、[終了期間]でフィルタします。 既定で[基準計画]は[すべて]に設定されています。
    • 予算計画の場合、[予算名]、[予算 ID]、[現在]、[ステータス]、[開始期間]、[終了期間]でフィルタします。 既定で[現在]は[すべて]に設定されています。
  • 会計計画詳細
    • 利益計画の詳細およびアイデア利益計画の詳細の場合、[利益クラス]、[利益サブクラス]、[説明]でフィルタします。 既定で[利益クラス]と[利益サブクラス]は[すべて]に設定されています。
    • コスト計画の詳細の場合、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[リソース ロール]、[リソース]、[部門]、[場所]、[リソース クラス]、[入力タイプ コード]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]でフィルタします。 既定では、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[リソース クラス]、[入力タイプ コード]は[すべて]に設定されています。
    • 予算計画の詳細の場合、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[リソース ロール]、[リソース]、[部門]、[場所]、[リソース クラス]、[入力タイプ コード]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]でフィルタします。 既定では、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[リソース クラス]、[入力タイプ コード]は[すべて]に設定されています。
総勘定元帳配置とリソース貸方
以下の表では、PMO アクセラレータで変更されるすべての総勘定元帳配置ビューおよびリソース貸方ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
総勘定元帳配置
総勘定元帳配置の借方プロパティ(作成と編集)
 
標準ルールの借方プロパティ(作成と編集)
 
借方ルール リスト
 
借方ルール フィルタ
 
標準ルール リスト
 
標準ルール フィルタ
総勘定元帳配置の詳細
間接費ルールの詳細プロパティ(作成と編集)
 
間接費ルールの詳細リスト
 
間接費ルールの詳細フィルタ
 
借方ルールの詳細リスト
 
標準ルールの詳細リスト
リソース貸方
リソース貸方プロパティ(作成と編集)
 
リソース貸方リスト
 
リソース貸方フィルタ
リソース貸方詳細
リソース貸方詳細リスト
[総勘定元帳配置]および[リソース貸方リスト]ビューを適用するには、総勘定元帳配置およびリソース貸方のプロパティおよびフィルタ ビューも適用します。
Clarity PPM
Studio の[アドイン詳細]ページで、ビューの相互依存関係をレビューできます。
PMO アクセラレータの[総勘定元帳配置]ビューおよび[リソース貸方]ビューを適用するときは、以下の設定があります。
[総勘定元帳配置]と[リソース貸方プロパティ]
プロパティ ビューでは、借方、標準、間接費、貸方ルールなど、チャージバック ルールについての基本情報を定義できます。 チャージバック プロパティを表示するには、投資の借方ルールを開くか、[コントロール]に移動して標準、間接費、または貸方ルールを開きます。 既定で、[プロパティ]ページが表示されます。
  •  
    総勘定元帳配置借方ルール
    このページに含まれるものは次のとおりです: [チャージバックの説明]、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[入力タイプ コード]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]、[ステータス]、[配置コード]、[剰余金額を間接費に計上]チェック ボックス。
  •  
    標準ルール
    このページに含まれるものは次のとおりです: [チャージバックの説明]、[エンティティ]、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[入力タイプ コード]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]、[ステータス]、[配置コード]、[剰余金額を間接費に計上]チェック ボックス。
  •  
    リソース貸方ルール
    このページに含まれもの: [貸方ルールの説明]、[エンティティ]、[部門]、[場所]、[トランザクション クラス]、[リソース クラス]、[ステータス]、[リソース貸方コード]。
  •  
    借方ルールの詳細
    このページに含まれるもの: [総勘定元帳勘定]、[部門]。
  •  
    標準ルールの詳細
    このページに含まれるもの: [総勘定元帳勘定]、[部門]。
  •  
    リソース貸方ルールの詳細
    このページに含まれるもの: [総勘定元帳勘定]、[部門]。
  •  
    間接費ルールの詳細
    このページに含まれるもの: [総勘定元帳勘定]、[エンティティ]、[部門]。
総勘定元帳配置とリソース貸方リスト ビュー
 
借方ルールのリストを表示する方法:
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. プロジェクトを開き、[チャージバック]をクリックします。
  3. ドロップダウン リストから[借方ルール]を選択します。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • 借方ルール
      • [プロパティ]アイコンをクリックして、借方ルールのプロパティ ページにリンクします。
      • チャージバックの説明をクリックして、借方ルール詳細リスト ページにリンクします。
      • [チャージバックの説明]、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[入力タイプ コード]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]、[ステータス]を表示します。
    • 借方ルールの詳細
      • [総勘定元帳勘定]をクリックして、借方ルール詳細プロパティ ページにリンクします。
      • [総勘定元帳勘定]、[部門]を表示します。
      • 期間別の配置パーセンテージを示す[期間単位値]を表示します。
 
標準、間接費、貸方ルールのリストを表示する方法:
 
[管理]を開き、[チャージバック]から、[標準ルール]、[間接費ルール]、または[貸方ルール]をクリックします。 既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
  • 標準ルール
    • [プロパティ]アイコンをクリックして、標準ルールのプロパティ ページにリンクします。
    • チャージバックの説明をクリックして、標準ルール詳細リスト ページにリンクします。
    • [チャージバックの説明]、[エンティティ]、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[入力タイプ コード]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]、[ステータス]を表示します。
  • 標準ルールの詳細
    • [総勘定元帳勘定]をクリックして、標準ルール詳細プロパティ ページにリンクします。
    • [総勘定元帳勘定]、[部門]を表示します。
    • 期間別の配置パーセンテージを示す[期間単位値]を表示します。
  • 貸方ルール
    • [プロパティ]アイコンをクリックして、貸方ルールのプロパティ ページにリンクします。
    • 貸方ルールの説明をクリックして、貸方ルール詳細リスト ページにリンクします。
    • [貸方ルールの説明]、[エンティティ]、[部門]、[場所]、[トランザクション クラス]、[リソース クラス]、[ステータス]を表示します。
  • 貸方ルールの詳細
    • [総勘定元帳勘定]をクリックして、貸方ルール詳細プロパティ ページにリンクします。
    • [総勘定元帳勘定]、[部門]を表示します。
    • 期間別の配置パーセンテージを示す[期間単位値]を表示します。
  • 間接費ルールの詳細
    • [総勘定元帳勘定]をクリックして、間接費ルール詳細プロパティ ページにリンクします。
    • [総勘定元帳勘定]、[エンティティ]、[部門]を表示します。
    • 期間別の配置パーセンテージを示す[期間単位値]を表示します。
総勘定元帳配置とリソース貸方フィルタ ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューからは以下を行うことができます。
  • 借方ルール
    • [チャージバックの説明]、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[入力タイプ コード]、[ステータス]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]でフィルタします。 既定で、[請求コード]、[入力タイプ コード]、[ステータス]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]は[すべて]に設定されます。
  • 標準ルール
    • [チャージバックの説明]、[エンティティ]、[コスト タイプ]、[請求コード]、[トランザクション クラス]、[入力タイプ コード]、[ステータス]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]でフィルタします。 既定で、[請求コード]、[入力タイプ コード]、[ステータス]、[ユーザ値 1]、[ユーザ値 2]は[すべて]に設定されます。
  • 貸方ルール
    • [貸方ルールの説明]、[エンティティ]、[部門]、[場所]、[ステータス]、[トランザクション クラス]、[リソース クラス]でフィルタします。 既定で、[ステータス]は[すべて]に設定されます。
  • 間接費ルール
    • [総勘定元帳勘定]、[部門]でフィルタします。
投資
以下の表では、PMO アクセラレータで変更されるすべての投資ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
アプリケーション
アプリケーションのプロパティ(作成と編集)
 
アプリケーション リスト
 
アプリケーション フィルタ
資産
資産のプロパティ(作成と編集)
 
資産リスト
 
資産フィルタ
アイデア
アイデアのプロパティ(作成と編集)
 
アイデア リスト
 
アイデア フィルタ
他の作業
他の作業プロパティ(作成と編集)
 
他の作業リスト
 
他の作業フィルタ
製品
製品のプロパティ(作成と編集)
 
製品リスト
 
製品フィルタ
サービス
サービス プロパティ(作成と編集)
 
サービス リスト
 
サービス フィルタ
 
サービス加入リスト(部門)
 
サービス加入フィルタ(部門)
 
サービス加入リスト(追加)
 
サービス加入フィルタ(追加)
[投資リスト]ビューを適用するには、対応する[投資のプロパティ]および[フィルタ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[投資]ビューを適用するときには、以下の設定があります。
投資のプロパティ
メイン プロパティを表示するには、投資を開きます。 既定で、[要約]ページが表示されます。 また、コンテンツ メニューからリンクをクリックすることにより、その他のプロパティ ページにアクセスすることもできます。
  •  
    アプリケーションの要約
    このページに含まれるもの: [アプリケーション名]、[アプリケーション ID]、[説明]、[マネージャ]、[カテゴリ]、[プラットフォーム]、[テクノロジ]、[バージョン]、[ステータス]、[進捗ステータス]、[作業ステータス][ステージ]、[開始日]、[終了日]。
  •  
    資産の要約
    このページに含まれるもの: [資産名]、[資産 ID]、[説明]、[マネージャ]、[カテゴリ]、[ステータス]、[進捗ステータス]、[作業ステータス]、[ステージ]、[開始日]、[終了日]。
  •  
    アイデアの要約
    このページに含まれるもの: [件名]、[アイデア ID]、[アイデア タイプ]、[アイデア カテゴリ]、[アイデアの優先度]、[優先処理]チェック ボックス、[目標]、[ステータス]、[進捗ステータス]、[作業ステータス]、[要求者]、[スポンサー]、[マネージャ]、[開始日]、[終了日]。
    [優先処理]が[アイデアのレビュー]プロセスに及ぼす影響の詳細については、「
    PMO アイデア レビュー プロセス」を参照してください。
  •  
    他の作業の要約
    このページに含まれるもの: [他の作業名]、[他の作業 ID]、[説明]、[マネージャ]、[カテゴリ]、[ステータス]、[進捗ステータス]、[ステージ]、[開始日]、[終了日]。
  •  
    製品の概要
    このページに含まれるもの: [製品名]、[製品 ID]、[説明]、[マネージャ]、[カテゴリ]、[バージョン]、[ステータス]、[進捗ステータス]、[作業ステータス]、[ステージ]、[開始日]、[終了日]。
  •  
    サービスの要約
    このページに含まれるもの: [サービス名]、[サービス ID]、[説明]、[マネージャ]、[ステータス]、[進捗ステータス]、[作業ステータス]、[ステージ]、[開始日]、[終了日]。
  •  
    説明
    このページはアイデアに対してのみ使用できます。 [説明]ページに含まれるもの: [説明]、[既存イニシアチブへの影響]、[依存関係]、[リスク]、[利益の説明]、[概要メモ]。
  •  
    スケジュールおよびパフォーマンス
    このページは、次のセクションに整理され、アイデアに対しては使用できません。
    •  
      スケジュール
      このセクションに含まれるもの: [開始日]、[終了日]、[ステータス インジケータ]、[優先度]。
    •  
      パフォーマンス
      このセクションに含まれるもの: [実績値]、[ETC]、[EAC]、[インシデント数]、[インシデント実工数]、[インシデント実際コスト]、[インシデント通貨]。 インシデントに関する情報はサービスには使用できません。
  •  
    整合性およびリスク
    このページは次のセクションに整理されています。
    •  
      整合性およびリスク
      このセクションに含まれるもの: [ビジネス整合性]、[リスク]、[ゴール]、[必須]チェック ボックス。
    •  
      整合性要因
      このセクションに含まれるもの: [企業優先度]、[ビジネス ユニット優先度]、[法的遵守性]、[アーキテクチャの適合度]、[商品価値]、[テクノロジ準拠性]。
      PMO アクセラレータと共にインストールされるビジネス整合性の詳細については、「」を参照してください。
  •  
    会計の要約
    このページは次のセクションに整理されています。
    •  
      会計投資レート オプション
      このセクションに含まれるもの: [システムの合計資本コスト レートを使用]チェック ボックス、[システムの合計資本コスト レート]、[合計資本コスト レートの上書き]、[最初の投資]、[システムの再投資率を使用]チェック ボックス、[システムの再投資率]、[再投資利率の上書き]。
    •  
      会計計画の要約
      このセクションに含まれるもの: [会計メトリックの計算]チェック ボックス、[計画コスト]、[計画資本コスト]、[計画資本コスト(%)]、[計画業務コスト]、[計画業務コスト(%)]、[計画コスト開始]、[計画コスト終了]、[計画利益]、[計画利益開始]、[計画利益終了]、[計画 NPV]、[計画 ROI]、[計画損益分岐]、[計画 IRR]、[計画 MIRR]、[計画回収期間(月)]、[通貨]、[予算と計画が同額]チェック ボックス、[予算コスト]、[予算資本コスト]、[予算資本コスト(%)]、[予算業務コスト]、[予算業務コスト(%)]、[予算コスト開始]、[予算コスト終了]、[予算利益]、[予算利益開始]、[予算利益終了]、[予算 NPV]、[予算 ROI]、[予算損益分岐]、[予算 IRR]、[予算 MIRR]、[予算回収期間(月)]。
  •  
    設定
    このページには、投資の設定のすべてが以下のセクションに整理されて含まれます。投資の設定をユーザが変更できる[設定]ページおよびコントロールを、セキュリティで保護できます。
    •  
      概要
      このセクションに含まれるもの: [ダッシュボード ビュー]、[アクティブ]チェック ボックス。
    •  
      時間およびスタッフ
      このセクションに含まれるもの: [トラック モード]、[時間入力オープン]チェック ボックス、[既定のリソース OBS ユニット]。
    •  
      会計
      このセクションに含まれるもの: [請求通貨]、[部門]、[場所]、[請求コード]、[会計のステータス]、[コスト タイプ]、[WIP クラス](アイデアを除く)、[投資クラス](アイデアを除く)、[計画コスト日付を設定]チェック ボックス。
    •  
      労働、資材、備品、経費トランザクション マトリクス
      これらのセクションに含まれるもの: [レート ソース]、[コスト ソース]、[為替レート タイプ]。 これらのセクションはアイデアに対しては使用できません。
投資リスト ビュー
 
投資のリストを表示する方法:
[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。 既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
  • アプリケーション
    • アプリケーション名をクリックして、アプリケーションのプロパティ ページにリンクします。
    • [アプリケーション]、[マネージャ]、[ステージ]、[カテゴリ]、[プラットフォーム]、[テクノロジ]、[バージョン]、[開始]、[終了]、[計画コスト]を表示します。
  • 資産
    • 資産名をクリックして、資産のプロパティ ページにリンクします。
    • [資産]、[マネージャ]、[ステージ]、[カテゴリ]、[開始]、[終了]、[計画コスト]を表示します。
  • アイデア
    • アイデア名をクリックして、アイデアのプロパティ ページにリンクします。
    • [件名]、[アイデア タイプ]、[アイデア カテゴリ]、[アイデアの優先度]、[開始日]、[計画コスト]、[計画利益]、[計画 NPV]、[計画 ROI]、[ステータス]を表示します。
  • 他の作業
    • 他の作業名のプロパティ ページにリンクします。
    • [他の作業]、[マネージャ]、[カテゴリ]、[開始]、[終了]、[計画コスト]を表示します。
  • 製品
    • 製品名をクリックして、製品のプロパティ ページにリンクします。
    • [製品]、[マネージャ]、[ステージ]、[カテゴリ]、[バージョン]、[開始]、[終了]、[計画コスト]を表示します。
  • サービス
    • サービス名をクリックして、サービスのプロパティ ページにリンクします。
    • [階層]アイコンをクリックして、サービスの階層ページにリンクします。
    • [加入]アイコンをクリックして、サービスの加入ページにリンクします。
    • [サービス]、[マネージャ]、[ステージ]、[開始]、[終了]、[計画コスト]を表示します。
 承認済みの投資はリストで強調表示されます。
 
 
サービス加入のリストを表示する方法:
  1. [ホーム]を開き、[組織]から[部門]をクリックします。
  2. 部門を選択し、[加入]をクリックします。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [プロパティ]アイコンをクリックして、加入のプロパティ ページにリンクします。
    • サービスの名前をクリックして、サービスのプロパティ ページにリンクします。
    • [サービス加入]、[ID]、[説明]、[開始日]、[終了日]を表示します。
 
部門の加入として追加できるサービスのリストを表示するには、
[追加]をクリックします。 既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
  • サービスの名前をクリックして、サービスのプロパティ ページにリンクします。
  • [サービス]、[ID]、[マネージャ]、[開始日]、[終了日]を表示します。
投資フィルタ ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューからは以下を行うことができます。
  • アプリケーション
    • [アプリケーション名]、[アプリケーション ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[カテゴリ]、[マネージャ]、[ステージ]、[承認済みステータス]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[カテゴリ]と[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
  • 資産
    • [資産名]、[資産 ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[カテゴリ]、[マネージャ]、[ステージ]、[承認済みステータス]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[カテゴリ]と[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
  • アイデア
    • [アイデアの件名]、[アイデア ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[アイデア タイプ]、[アイデア カテゴリ]、[要求者]、[計画 ROI]、[アイデアの優先度]、[ステータス]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[アイデア タイプ]、[アイデア カテゴリ]、[アイデアの優先度]、[ステータス]は[すべて]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
  • 他の作業
    • [他の作業名]、[他の作業 ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[カテゴリ]、[マネージャ]、[ステージ]、[承認済みステータス]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[カテゴリ]と[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
  • 製品
    • [製品名]、[製品 ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[カテゴリ]、[マネージャ]、[ステージ]、[承認済みステータス]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[カテゴリ]と[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
  • サービス
    • [サービス名]、[サービス ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[マネージャ]、[ステージ]、[承認済みステータス]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
 
サービス加入のリストをフィルタする方法:
  1. [ホーム]を開き、[組織]から[部門]をクリックします。
  2. 部門を選択し、[加入]をクリックします。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
  3. [サービス名]、[サービス ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[マネージャ]、[開始日]、[終了日]でフィルタします。
部門の加入として追加できるサービスのリストを表示するには、[追加]をクリックします。このビューから、[サービス名]、[サービス ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[マネージャ]、[開始日]、[終了日]でフィルタできます。
問題
以下のテーブルでは、PMO アクセラレータで変更されるすべての問題ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
問題
問題のプロパティ(作成と編集)
 
問題リスト
 
問題フィルタ
 
関連問題リスト
[問題リスト]ビューを適用するには、[問題のプロパティ]ビューおよび[問題フィルタ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[問題]ビューを適用するときは、以下の設定があります。
問題のプロパティ
問題のプロパティを表示するには、プロジェクトの問題を開きます。 既定で、[概要]ページが表示されます。
  •  
    概要
    このページには問題に関する一般情報が含まれており、[概要]セクションで構成されます。
    •  
      概要
      このセクションに含まれるもの: [問題名]、[問題 ID]、[説明]、[カテゴリ]、[優先度]、[元のリスク]または、[変更依頼](問題がリスクまたは変更依頼から作成された場合に表示される)、[解決]、[ステータス レポートに含める]、[ステータス]、[オーナー]、[ドキュメント]、[影響日]、[解決予定日]、[解決日](ステータスが解決になった場合に表示される)、[解決者](ステータスが解決になった場合に表示される)、[最終更新日]、[最終更新者]、[作成日]および[作成者]。
[問題リスト]ビュー
 
問題のリストを表示するには、以下の手順に従います。
 
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. プロジェクトを開きます。
    プロパティ ページが表示されます。
  3. [リスク/問題/変更依頼]タブをクリックします。
  4. ドロップダウン メニューから[問題]を選択します
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • 問題名をクリックして、問題のプロパティ ページにリンクします。
    • [問題]、[カテゴリ]、[優先度]、[ステータス]、[オーナー]、[解決予定日]および[最終更新日]が表示されます。
 
タスクに関連付けられた問題のリストを表示するには、以下の手順に従います。
 
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. プロジェクトを開き、[タスク]をクリックします。
  3. タスクを開きます。
  4. [関連するリスク/問題]をクリックします。
  5. ドロップダウン リストから[問題]を選択します
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューから、[問題]、[問題 ID]、[カテゴリ]、[優先度]、[ステータス]、[オーナー]、[解決予定日]、[最終更新日]を参照できます。
[問題フィルタ]ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。 このビューから、[問題名]、[問題 ID]、[カテゴリ]、[優先度]、[ステータス]、[オーナー]によってフィルタできます。 既定では、[カテゴリ]、[優先度]および[ステータス]は[すべて]に設定されています。
プロジェクト
以下の表では、PMO アクセラレータで変更されるすべてのプロジェクト ビューおよびプログラム ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
プロジェクト
プロジェクトのプロパティ(作成と編集)
 
プロジェクト リスト
 
プロジェクト フィルタ
 
プログラムのプロパティ(作成と編集)
 
プログラム リスト
 
プログラム フィルタ
 
担当プロジェクト
 
サブプロジェクト選択リスト
 
サブプロジェクト選択フィルタ
 
プロジェクト テンプレート フィルタ
 
プロジェクト リリース フィルタ
 
プロジェクト要件フィルタ
[プロジェクト リスト]ビューを適用するには、対応する[プロジェクトのプロパティ]および[フィルタ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[プロジェクト]ビューを適用するときは、以下の設定があります。
プロジェクトのプロパティ
メイン プロパティを表示するには、プロジェクトまたはプログラムを開きます。 既定で、[要約]ページが表示されます。 また、コンテンツ メニューからリンクをクリックすることにより、その他のプロパティ ページにアクセスすることもできます。
  •  
    プロジェクト要約
    このページは次のセクションに整理されています。
    •  
      プロジェクト要約
      このセクションに含まれるもの: [プロジェクト名]、[プロジェクト ID]、[プロジェクト タイプ]、[プロジェクト カテゴリ]、[目標]、[ステータス]、[進捗ステータス]、[作業ステータス]、[ステータス レポート]、[ステージ]、[開始日]、[終了日]。
    •  
      利害関係者
      このセクションに含まれるもの: [プロジェクト マネージャ]、[スポンサー]、[プロジェクト マネジメント オフィス]、[会計とガバナンス]。
  •  
    プログラムの要約
    このページは次のセクションに整理されています。
    •  
      プログラムの要約
      このセクションに含まれるもの: [プログラム名]、[プログラム ID]、[目標]、[ステータス]、[進捗ステータス]、[作業ステータス]、[ステータス レポート]、[ステージ]、[開始日]、[終了日]。
    •  
      利害関係者
      このセクションに含まれるもの: [プログラム マネージャ]、[スポンサー]、[プロジェクト マネジメント オフィス]、[会計とガバナンス]。
  •  
    スケジュールおよびパフォーマンス
    このページは次のセクションに整理されています。
    •  
      スケジュール
      (プロジェクト)このセクションに含まれるもの: [開始日]、[終了日]、[対象日]、[完了率 (%)]、[ベースライン開始日]、[ベースライン終了日]、[ステータス インジケータ]、[優先度]。
      (プログラム)このセクションに含まれるもの: [開始日]、[終了日]、[対象日]、[完了率 (%)]、[ステータス インジケータ]、[優先度]。
    •  
      パフォーマンス工数
      このセクションに含まれるもの: [BAC]、[実績値]、[ETC]、[EAC]、[予測工数差異]、[予測工数差異 (%)]、[消費率 (%)]。
      [予測工数差異]および[予測工数差異 (%)]は PMO アクセラレータと共にインストールされます。
      •  
        予測工数差異
        EAC 工数とベースライン工数の差異が表示されます。
        式:
        (EAC 工数 – BAC 工数)
      •  
        予測工数差異 (%)
        BAC 工数のパーセンテージとして予測工数の差異を示す信号が表示されます。
        式:
        ((EAC 工数 – BAC 工数) / BAC 工数) * 100
        信号:
        緑。 EAC 工数はベースライン以下です。
        黄。 EAC 工数はベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
        赤。 EAC 工数はベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
        白。 ベースラインのデータが存在しません。
    •  
      パフォーマンス コスト
      このセクションに含まれるもの: [プランド バリュー (BCWS)]、[アーンド バリュー (BCWP)]、[実際原価 (ACWP)]、[BAC コスト]、[ETC コスト]、[EAC コスト]、[予測コスト差異]、[予測コスト差異 (%)]、[コスト差異 (CV)]、[スケジュール差異 (SV)]、[コスト差異 (%)]、[スケジュール差異 (%)]、[コスト パフォーマンス インデックス (CPI)]、[スケジュール パフォーマンス インデックス (SPI)]。
      [予測コスト差異]、[予測コスト差異 (%)]、[コスト差異 (%)]、[スケジュール差異 (%)]は PMO アクセラレータと共にインストールされます。
      •  
        予測コスト差異
        予想コストと実際コストの差異およびベースライン コストが表示されます。
        式:
        ((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト)
      •  
        予測コスト差異(%)
        BAC コストのパーセンテージとして予測コストの差異を示す信号が表示されます。
        式:
        (((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト) / BAC コスト) * 100
        信号:
        緑。 EAC コストはベースライン以下です。
        黄。 EAC コストはベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
        赤。 EAC コストはベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
        白。 ベースラインのデータが存在しません。
      •  
        コスト差異(%)
        割合としてコスト差異が表示されます。 差異は、完了作業予算コスト(BCWP)の値に対するコスト差異のパーセンテージとして計算されます。
        式:
        ((BCWP – ACWP) / BCWP) * 100
      •  
        スケジュール差異(%)
        割合としてスケジュール差異が表示されます。 差異は、予定作業予算コスト(BCWP)の値に対するスケジュール差異のパーセンテージとして計算されます。
        式:
        ((BCWP – BCWS) / BCWS) *100
  •  
    ビジネス整合性
    このページは次のセクションに整理されています。
    •  
      ビジネス整合性
      このセクションに含まれるもの: [ビジネス整合性]、[ゴール]、[必須]チェック ボックス。
    •  
      整合性要因
      このセクションに含まれるもの: [企業優先度]、[ビジネス ユニット優先度]、[法的遵守性]、[アーキテクチャの適合度]、[商品価値]、[テクノロジ準拠性]。
      PMO アクセラレータと共にインストールされるビジネス整合性の詳細については、「」を参照してください。
    •  
      ポートフォリオ カテゴリ
      このセクションに含まれるもの: [ポートフォリオ カテゴリ 1]、[ポートフォリオ カテゴリ 2]、[ポートフォリオ カテゴリ 3]、[ポートフォリオ カテゴリ 4]。
      PMO アクセラレータと一緒にインストールされるポートフォリオ カテゴリのルックアップ フィールドの詳細については、「ビジネス整合性、ポートフォリオ カテゴリ、およびステータス レポートについて」を参照してください。
  •  
    リスク評価
    このページは次のセクションに整理されています。
    •  
      リスク評価
      このセクションに含まれるもの: [リスク]
    •  
      リスク要因
      このセクションに含まれるもの: [目標]、[スポンサーシップ]、[資金調達]、[リソース利用可能時間]、[相互依存関係]、[技術]、[ヒューマン インターフェース]、[組織文化]、[サポート性]、[実装]、[柔軟性]。
  •  
    会計の要約
    このページは次のセクションに整理されています。
    •  
      会計投資レート オプション
      このセクションに含まれるもの: [システムの合計資本コスト レートを使用]チェック ボックス、[システムの合計資本コスト レート]、[合計資本コスト レートの上書き]、[最初の投資]、[システムの再投資率を使用]チェック ボックス、[システムの再投資率]、[再投資利率の上書き]。
    •  
      会計計画の要約
      このセクションに含まれるもの: [会計メトリックの計算]チェック ボックス、[計画コスト]、[計画コスト開始]、[計画資本コスト]、[計画資本コスト(%)]、[計画業務コスト]、[計画業務コスト(%)]、[計画コスト開始]、[計画コスト終了]、[計画利益]、[計画利益開始]、[計画利益終了]、[計画 NPV]、[計画 ROI]、[計画損益分岐]、[計画 IRR]、[計画 MIRR]、[計画回収期間(月)]、[通貨]、[予算と計画が同額]チェック ボックス、[予算コスト]、[予算資本コスト]、[予算資本コスト(%)]、[予算業務コスト]、[予算業務コスト(%)]、[予算コスト開始]、[予算コスト終了]、[予算利益]、[予算利益開始]、[予算利益終了]、[予算 NPV]、[予算 ROI]、[予算損益分岐]、[予算 IRR]、[予算 MIRR]、[予算回収期間(月)]。
  •  
    ステータス レポート
    このページには、プロジェクトまたはプログラムに対して作成されたステータス レポートのリストが含まれます。 既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [全体ステータス]アイコンまたはステータス レポートの名前をクリックして、ステータス レポートのプロパティ ページにリンクします。
    • [全体ステータス]、[ステータス レポート名]、[スケジュール ステータス]、[スコープ ステータス]、[コストと工数のステータス]を表示します。
    既定では、[リスト フィルタ]ビューは、[リスト列]ビューと同じページに、フィルタ フィールドだけが表示された折りたたみ状態で表示されます。 プラス アイコンをクリックしてフィルタを展開し、他のフィルタ オプションを表示できます。 このビューからは以下を行うことができます。
  •  
    設定
    このページには、プロジェクトまたはプログラムのすべての設定がつぎのセクションに整理されています: [概要]、[時間およびスタッフ]、[アーンド バリュー]、[会計]、[労働トランザクション マトリクス]、[資材トランザクション マトリクス]、[備品トランザクション マトリクス]、[経費トランザクション マトリクス]。
    •  
      概要
      このセクションに含まれるもの: [ダッシュボード ビュー]、[方法論]、[スケジューラ]、[完了率 (%) 計算]、[プログラム]チェック ボックス、[テンプレート]チェック ボックス、[アクティブ]チェック ボックス。
    •  
      時間およびスタッフ
      このセクションに含まれるもの: [割り当てプール]、[トラック モード]、[時間入力オープン]チェック ボックス、[未割り当てタイムシート タスクの追加を禁止]チェック ボックス、[既定のリソース OBS ユニット]、[リソース要求の承認が必要]チェック ボックス。
    •  
      アーンド バリュー
      このセクションに含まれるもの: [EV 計算方法]、[アーンド バリュー (BCWP) 上書き]、[アーンド バリュー レポート期間]、[アーンド バリューの最終更新]。
    •  
      会計
      このセクションに含まれるもの: [会社名]、[関連プロジェクト]、[請求通貨]、[部門]、[場所]、[請求コード]、[会計のステータス]、[コスト タイプ]、[タイプ]、[WIP クラス]、[投資クラス]、[計画コスト日付を設定]チェック ボックス。
    •  
      労働、資材、備品、経費トランザクション マトリクス
      これらのセクションに含まれるもの: [レート ソース]、[コスト ソース]、[為替レート タイプ]。
 プロジェクトまたはプログラムの設定をユーザが変更できる[設定]ページおよびコントロールを、セキュリティで保護できます。
プロジェクト リスト ビュー
 
プロジェクトまたはプログラムのリストを表示する方法:
[ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[プロジェクト]または[プログラム]をクリックします。 既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
  • プロジェクト
    • [ダッシュボード]アイコンをクリックして、プロジェクトの[ダッシュボード]タブにリンクします。
    • プロジェクト名をクリックして、プロジェクトのプロパティ ページにリンクします。
    • [ステータス レポート]アイコンをクリックして、プロジェクトの[ステータス レポート]ページにリンクします。
    • [ガント]アイコンをクリックして、プロジェクトの[ガント]ビューにリンクします。
    • [ドキュメント マネージャ]アイコンをクリックして、プロジェクトの[コラボレーション]タブにリンクします。
    • [プロジェクト]、[マネージャ]、[ステージ]、[開始]、[終了]を表示します。
    • 現在の月から始まる 6 か月間のプロジェクトのスケジュール ステータスを示すガント図を表示します。
  • プログラム
    • [ダッシュボード]アイコンをクリックして、プログラムの[ダッシュボード]タブにリンクします。
    • プログラム名をクリックして、プログラムのプロパティ ページにリンクします。
    • [サブプロジェクト]アイコンをクリックして、プログラムの[サブプロジェクト]ページにリンクします。
    • [ステータス レポート]アイコンをクリックして、プログラムの[ステータス レポート]ページにリンクします。
    • [ガント]アイコンをクリックして、プログラムの[ガント]ビューにリンクします。
    • [ドキュメント マネージャ]アイコンをクリックして、プログラムの[コラボレーション]タブにリンクします。
    • [プログラム]、[マネージャ]、[ステージ]、[開始]、[終了]が表示されます。
    • 現在の月から始まる 6 か月間のプログラムのスケジュール ステータスを示すガント図を表示します。
 
 承認済みのプロジェクトまたはプログラムはリストで強調表示されます。
 
 
担当プロジェクトに追加したプロジェクトまたはプログラムのリストを表示するには、以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[パーソナル]から[概要]をクリックします。
  2. 既定で[概要]ページが表示され、担当プロジェクト ポータルが示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
  3. [ダッシュボード]アイコンをクリックして、プロジェクトまたはプログラムの[ダッシュボード]タブにリンクします。
    • プロジェクト名またはプログラム名をクリックして、プロジェクトまたはプログラムのプロパティ ページにリンクします。
    • [ステータス レポート]アイコンをクリックして、プロジェクトまたはプログラムの[ステータス レポート]ページにリンクします。
    • [リソース]アイコンをクリックして、プロジェクトまたはプログラムの[チーム]タブにリンクします。
    • [ガント]アイコンをクリックして、プロジェクトまたはプログラムの[ガント]ビューにリンクします。
    • [ドキュメント マネージャ]アイコンをクリックして、プロジェクトまたはプログラムの[コラボレーション]タブにリンクします。
    • [プロジェクト]および[ステージ]を表示します。
 
サブプロジェクトとして追加できる投資のリストを表示するには、以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[プロジェクト]または[プログラム]をクリックします。
  2. プロジェクトまたはプログラムを開きます。
  3. [プロパティ]メニューをクリックし、[サブプロジェクト]を選択します。
  4. [追加]をクリックします。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
  5. [投資 ID]、[タイプ]、[マネージャ]、[ステータス]、[開始]、[終了]を表示します。
プロジェクト フィルタ ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューからは以下を行うことができます。
  • プロジェクト
    • [プロジェクト名]、[プロジェクト ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[プロジェクト タイプ]、[プロジェクト カテゴリ]、[マネージャ]、[ステージ]、[スケジューラ]、[承認済みステータス]、[テンプレート]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[プロジェクト タイプ]、[プロジェクト カテゴリ]、[スケジューラ]、[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[テンプレート]は[いいえ]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
  • プログラム
    • [プログラム名]、[プログラム ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[マネージャ]、[ステージ]、[承認済みステータス]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
 
サブプロジェクトとして追加できる投資のリストをフィルタするには、以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[プロジェクト]または[プログラム]をクリックします。
  2. プロジェクトまたはプログラムを開きます。
  3. [プロパティ]メニューをクリックし、[サブプロジェクト]を選択します。
  4. [追加]をクリックします。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [投資名]、[投資 ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[投資タイプ]、[マネージャ]、[承認済みステータス]、[テンプレート]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[投資タイプ]および[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[テンプレート]は[いいえ]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
 
テンプレートとして使用するプロジェクトのリストをフィルタするには、以下の手順に従います。
 
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[プロジェクト]をクリックします。
  2. [テンプレートから新規作成]をクリックします。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [プロジェクト名]、[プロジェクト ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[マネージャ]、[テンプレート]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で[テンプレート]と[アクティブ]は[はい]に設定されます。
 
リリースに関連付けることができるプロジェクトまたはプログラムのリストをフィルタするには、以下の手順に従います。
 
  1. [ホーム]を開き、[要件計画]から[リリース]をクリックします。
  2. リリースを開き、[リンク]をクリックします。
  3. [リンク オプションを選択]で、[既存の選択]をクリックします。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [プロジェクト名]、[プロジェクト ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[マネージャ]、[承認済みステータス]、[テンプレート]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[テンプレート]は[いいえ]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
 
関連付けることができるタスクまたは要件の元になるプロジェクトのリストをフィルタする方法:
 
  1. [ホーム]を開き、[要件計画]から[要件]をクリックします。
  2. 要件を開き、[リンク]をクリックします。
  3. [リンク オプションを選択]で、[既存の選択]をクリックします。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [プロジェクト名]、[プロジェクト ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[マネージャ]、[承認済みステータス]、[テンプレート]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[承認済みステータス]は[すべて]に設定され、[テンプレート]は[いいえ]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
リソース
以下の表では、PMO アクセラレータで変更されるすべてのリソース ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
リソース
リソース労働プロパティ(作成と編集)
 
リソース備品プロパティ(作成と編集)
 
リソース資材プロパティ(作成と編集)
 
リソース経費プロパティ(作成と編集)
 
ロールの労働プロパティ(作成と編集)
 
ロールの備品プロパティ(作成と編集)
 
ロールの資材プロパティ(作成と編集)
 
ロールの経費プロパティ(作成と編集)
 
リソース リスト
 
リソース フィルタ
 
リソースの選択リスト
 
リソース選択リスト
 
リソース ファインダ リスト
 
部門リソース リスト
 
リソースの選択フィルタ
 
リソース選択フィルタ
 
リソース ファインダ フィルタ
 
部門のリソース フィルタ
[リソース リスト]ビューを適用するには、対応する[リソースのプロパティ]および[フィルタ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[リソース]ビューを適用するときは、以下の設定があります。
リソースのプロパティ
メイン プロパティを表示するには、リソースまたはロールを開きます。 既定で、[概要]ページが表示されます。 また、コンテンツ メニューからリンクをクリックすることにより、その他のプロパティ ページにアクセスすることもできます。
  •  
    概要
    このページにはリソースまたはロールに関する一般情報が含まれており、[概要]セクションと[リソース]セクションで構成されます(リソースの場合)。
    •  
      ロールの労働
      このページに含まれるもの: [名前]、[ロール ID]、[親ロール]、[カテゴリ]、[利用可能時間]、[アクティブ]チェック ボックス、[予約マネージャ]。
    •  
      ロールの備品および資材
      このページに含まれるもの: [名前]、[ロール ID]、[親ロール]、[カテゴリ]、[利用可能時間]、[アクティブ]チェック ボックス。
    •  
      ロールの経費
      このページに含まれるもの: [名前]、[ロール ID]、[親ロール]、[カテゴリ]、[アクティブ]チェック ボックス。
    •  
      リソース労働
      このページに含まれるもの: [姓]、[名]、[リソース ID]、[電子メール アドレス]。
      [リソース管理]セクションに含まれるもの: [プライマリ ロール]、[カテゴリ]、[利用 (契約) 開始日]、[利用 (契約) 終了日]、[利用可能時間]、[リソース マネージャ]、[予約マネージャ]、[雇用形態]、[外部]チェック ボックス。
    •  
      リソース備品および資材
      このページに含まれるもの: [リソース名]、[リソース ID]。
      [リソース管理]セクションに含まれるもの: [プライマリ ロール]、[カテゴリ]、[利用 (契約) 開始日]、[利用 (契約) 終了日]、[利用可能時間]、[リソース マネージャ]、[予約マネージャ]、[外部]チェック ボックス。
    •  
      リソース経費
      このページに含まれるもの: [リソース名]、[リソース ID]。
      [リソース管理]セクションに含まれるもの: [プライマリ ロール]、[カテゴリ]、[利用 (契約) 開始日]、[利用 (契約) 終了日]、[予約マネージャ]、[外部]チェック ボックス。
  •  
    設定
    このページにはリソースの設定が含まれ、次のセクションに整理されています。 このページはリソースに対してのみ使用できます。
    •  
      概要
      このセクションに含まれるもの: [データマートに含める]チェック ボックス、[アクティブ]チェック ボックス。
    •  
      時間トラッキング
      このセクションに含まれるもの: [トラック モード]、[入力タイプ コード]、[時間入力オープン]チェック ボックス。
 リソースの設定をユーザが変更できる[設定]ページおよびコントロールを、セキュリティで保護できます。
リソース リスト ビュー
 
リソースまたはロールのリストを表示する方法:
[ホーム]を開き、[リソース管理]から[リソース]をクリックします。 既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
  • リソースまたはロールの名前をクリックして、リソースまたはロールのプロパティ ページにリンクします。
  • [リソース配置]アイコンをクリックして、リソースまたはロールの[配置]タブにリンクします。
  • [リソース/ロール]、[リソース/ロール ID]、[プライマリ ロール]、[リソース マネージャ]、[雇用形態]、[リソース タイプ]を表示します。
 
投資チームに追加できるリソースのリストを表示するには、以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から[プロジェクト]をクリックします。
  2. プロジェクトを開き、[チーム]をクリックします。
  3. [追加]をクリックします。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • リソースまたはロールの名前をクリックして、リソースまたはロールのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース配置]アイコンをクリックして、リソースまたはロールの[配置]タブにリンクします。
    • [リソース/ロール]、[リソース/ロール ID]、[プライマリ ロール]、[リソース マネージャ]、[雇用形態]、[リソース タイプ]を表示します。
 
タスクに割り当てることができるリソースのリストを表示するには、以下の手順に従います。
 
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. プロジェクトを開いて[タスク]をクリックします。
  3. タスクを選択し、[割り当て]をクリックします。
  4. 既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • リソースまたはロールの名前をクリックして、リソースまたはロールのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース配置]アイコンをクリックして、リソースまたはロールの[配置]タブにリンクします。
    • [リソース/ロール]、[リソース/ロール ID]、[プライマリ ロール]、[雇用形態]、[チーム メンバ]、[プロジェクト ロール]、[開始]、[終了]を表示します。
 
特定のスキル セットまたは利用可能時間でリソースのリストを検索する方法:
 
  1. [ホーム]を開き、[リソース管理]から[リソース ファインダ]をクリックします。
  2. 既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • リソースの名前をクリックして、リソースのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース配置]アイコンをクリックして、リソースの[配置]タブにリンクします。
    • [リソース]、[リソース ID]、[プライマリ ロール]、[雇用形態]、[利用可能時間の一致]、[スキル一致]、[完全一致]を表示します。
 
部門に関連付けることができるリソースのリストを表示するには、以下の手順に従います。
 
  1. [ホーム]を開き、[組織]から[部門]をクリックします。
  2. 部門を開きます。
  3. [リソース]をクリックします。
  4. 既定で[部門リソース リスト]列ビューが[部門のリソース集計]ポートレットの下に表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • リソースの名前をクリックして、リソースのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース]、[リソース ID]、[プライマリ ロール]、[リソース マネージャ]、[雇用形態]、[リソース タイプ]、[利用 (契約) 開始日]、[電子メール アドレス]を表示します。
リソース フィルタ ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューからは以下を行うことができます。
  • [リソース/ロール名]、[リソース/ロール ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[プライマリ ロール]、[フィルタ モード]、[ロール]、[リソース マネージャ]、[雇用形態]、[リソース タイプ]、[カテゴリ]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[ロール]、[雇用形態]、[リソース タイプ]は[すべて]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
 
投資チームに追加されたリソースのリストをフィルタする方法:
 
  1. プロジェクトなどの投資を開きます。
  2. [チーム]をクリックします。
  3. [追加]をクリックします。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [リソース/ロール名]、[リソース/ロール ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[プライマリ ロール]、[フィルタ モード]、[リソース マネージャ]、[雇用形態]、[リソース タイプ]、[カテゴリ]、[ロール]でフィルタします。 既定で、[雇用形態]、[リソース タイプ]、[ロール]は[すべて]に設定されます。
 
タスクに割り当てられたリソースのリストをフィルタするには、以下の手順に従います。
 
  1. プロジェクトなどの投資を開きます。
  2. [タスク]をクリックします。
  3. タスクを選択します。
  4. [割り当て]をクリックします。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [リソース/ロール名]、[リソース/ロール ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[プライマリ ロール]、[フィルタ モード]、[リソース マネージャ]、[雇用形態]、[リソース タイプ]、[カテゴリ]、[ロール]、[チーム メンバ]でフィルタします。 既定で、[雇用形態]、[リソース タイプ]、[ロール]、[チーム メンバ]は[すべて]に設定されます。
 
特定のスキル セットまたは利用可能時間でリソースのリストを検索する方法:
 
  1. [ホーム]を開きます。
  2. メニューから、[リソース ファインダ]をクリックします。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [リソース名]、[リソース ID]、[OBS ユニット]、[OBS ユニット - フィルタ モード]、[ロール]、[フィルタ モード]、[雇用形態]、[利用可能時間]、[利用可能時間のしきい値 (%)]、[予約ステータスが「ソフト」のリソースも含める]チェック ボックス、[スキル]、[スキルのしきい値 (%)]でフィルタします。 既定で、[雇用形態]は[すべて]に設定されます。
 
部門に関連付けられたリソースのリストをフィルタするには、以下の手順に従います。
 
  1. [ホーム]を開き、[組織]から[部門]をクリックします。
  2. 部門を開きます。
    [リソース]をクリックします。
  3. 既定で[部門リソース リスト]列ビューが[部門のリソース集計]ポートレットの下に表示されます。 既定では、[リスト フィルタ]ビューは、[部門リソース リスト]列ビューにフィルタ フィールドだけが表示された折りたたみ状態で表示されます。 プラス アイコンをクリックしてフィルタを展開し、他のフィルタ オプションを表示できます。
    このビューからは以下を行うことができます。
    • [リソース名]、[リソース ID]、[プライマリ ロール]、[フィルタ モード]、[サブ部門のリソースの表示]チェック ボックス、[リソース マネージャ]、[雇用形態]、[リソース タイプ]、[アクティブ]でフィルタします。 既定で、[雇用形態]、[リソース タイプ]は[すべて]に設定され、[アクティブ]は[はい]に設定されます。
リスク
以下のテーブルでは、PMO アクセラレータで変更されるすべてのリスクビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
リスク
リスクのプロパティ(作成と編集)
 
リスク リスト
 
リスク フィルタ
 
関連リスク リスト
[リスク リスト]ビューを適用するには、[リスクのプロパティ]ビューおよび[リスク フィルタ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[リスク]ビューを適用するときは、以下の設定があります。
リスクのプロパティ
リスクのプロパティを表示するには、プロジェクトのリスクを開きます。 既定で、[概要]ページが表示されます。 また、コンテンツ メニューからリンクをクリックすることにより、その他のプロパティ ページにアクセスすることもできます。
  •  
    概要
    このページにはリスクに関する一般情報が含まれており、[概要]セクションと[詳細]セクションで構成されます。
    •  
      概要
      このセクションに含まれるもの: [リスク名]、[リスク ID]、[説明]、[カテゴリ]、[優先度]、[可能性]、[影響]、[しきい値を超過しています]チェック ボックス、[対応タイプ]、[ステータス レポートに含める]、[元の問題]または、[変更依頼](リスクが問題または変更依頼から作成される場合に表示される)、[ステータス]、[オーナー]、[リスクの症状]、[影響の説明]および[影響日]。
    •  
      詳細
      このセクションに含まれるもの: [ドキュメント]、[想定]、[関連リスク]、[関連問題]、[解決予定日]、[解決]、[解決日](ステータスが解決になっている場合に表示される)、[解決者](ステータスが解決になっている場合に表示される)、[最終更新日]、[最終更新者]、[作成日]および[作成者]。
  •  
    対応方法
    このページには対応方法に関する情報が含まれ、[対応方法の追加]のセクションで構成されます。
    •  
      対応方法の追加
      このセクションに含まれるもの: [対応方法]、[担当者]および[解決期限]。
[リスク リスト]ビュー
 
リスクのリストを表示するには、以下の手順に従います。
 
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [リスク/問題/変更]をクリックします。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • リスク名をクリックして、リスクのプロパティ ページにリンクします。
    • [リスク]、[カテゴリ]、[優先度]、[可能性]、[影響]、[算出リスク]、[しきい値を超過しています]、[ステータス]、[オーナー]、[解決予定日]および[最終更新日]が表示されます。
 
タスクに関連付けられたリスクのリストを表示するには、以下の手順に従います。
 
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [タスク]をクリックします。
  3. タスクを開きます。
  4. [関連するリスク/問題]をクリックします。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [リスク]、[リスク ID]、[カテゴリ]、[優先度]、[可能性]、[影響]、[算出リスク]、[しきい値超過]、[ステータス]、[オーナー]、[解決予定日]および[最終更新日]が表示されます。
[リスク フィルタ]ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューからは以下を行うことができます。
  • [リスク名]、[リスク ID]、[カテゴリ]、[優先度]、[ステータス]、[オーナー]、[可能性]、[影響]、および[しきい値超過]によるフィルタ。 既定で、[カテゴリ]、[優先度]、[ステータス]、[可能性]、[影響]および[しきい値超過]は、[すべて]に設定されます。
タスク
以下の表では、PMO アクセラレータで変更されるすべてのタスク ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
タスク
タスクのプロパティ(作成と編集)
 
タスク リスト
 
タスク フィルタ
 
関連付けタスク リスト
 
ガント リスト
 
プロジェクト要件タスク リスト
 
タスクの選択リスト
 
関連付けタスク フィルタ
 
ガント フィルタ
[タスク リスト]ビューを適用するには、[タスクのプロパティ]ビューおよび[ポートフォリオ フィルタ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[タスク]ビューを適用するときは、以下の設定があります。
タスクのプロパティ
タスクのプロパティを表示するには、プロジェクトのタスクを開きます。 既定で、[概要]ページが表示されます。 また、コンテンツ メニューからリンクをクリックすることにより、その他のプロパティ ページにアクセスすることもできます。
  •  
    概要
    このページにはタスクに関する一般情報が含まれており、[概要]セクションと[割り当て]セクションで構成されます。
    •  
      概要
      このセクションに含まれるもの: [名前]、[ID]、[開始]、[終了]、[キー タスク]チェック ボックス、[マイルストーン]チェック ボックス、[固定期間]チェック ボックス、[ステータス]、[完了率 (%)]、[ベースライン開始日]、[ベースライン終了日]、[優先度]、[オートスケジュールから除外]チェック ボックス。
    •  
      割り当て
      このセクションについては、割り当てリスト ビューを参照してください。
  •  
    制約
    このページに含まれるもの: [指定日に開始]、[指定日以降に開始]、[指定日までに開始]、[指定日に終了]、[指定日以降に終了]、[指定日までに終了]。
  •  
    パフォーマンス
    このページにはパフォーマンス情報が含まれ、[パフォーマンス工数]、[パフォーマンス コスト]の各セクションで構成されます。
    •  
      パフォーマンス工数
      このセクションに含まれるもの: [BAC]、[実績値]、[ETC]、[EAC]、[消費率 (%)]。
    •  
      パフォーマンス コスト
      このセクションに含まれるもの: [プランド バリュー (BCWS)]、[アーンド バリュー (BCWP)]、[実際原価 (ACWP)]、[BAC コスト]、[ETC コスト]、[EAC コスト]、[コスト差異 (CV)]、[スケジュール差異 (SV)]、[コスト差異 (%)]、[スケジュール差異 (%)]、[コスト パフォーマンス インデックス (CPI)]、[スケジュール パフォーマンス インデックス (SPI)]。
      [コスト差異 (%)]および[スケジュール差異 (%)]は PMO アクセラレータと共にインストールされます。
      •  
        コスト差異(%)
        割合としてコスト差異が表示されます。 差異は、完了作業予算コスト(BCWP)の値に対するコスト差異のパーセンテージとして計算されます。
        式:
        ((BCWP – ACWP) / BCWP) * 100
      •  
        スケジュール差異(%)
        割合としてスケジュール差異が表示されます。 差異は、予定作業予算コスト(BCWP)の値に対するスケジュール差異のパーセンテージとして計算されます。
        式:
        ((BCWP – BCWS) / BCWS) *100
      •  
        設定
        このページに含まれるもの: [時間入力オープン]チェック ボックス、[請求コード]および[コスト タイプ]。
 タスクの設定をユーザが変更できる[設定]ページおよびコントロールを、セキュリティで保護できます。
タスク リスト ビュー
 
タスクのリストを表示する方法:
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [タスク]をクリックします。
  3. 既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • タスクの名前をクリックして、タスクのプロパティ ページにリンクします。
    • [タスク]、[タスク ID]、[開始]、[終了]、[ベースライン終了日]、[遅延]、[ステータス]、[完了率 (%)]、[重要]チェック ボックス、[時間入力オープン]チェック ボックスを表示します。
 
プロジェクトの WBS を表示する方法:
 ガント ビューでは、左側に WBS、右側にガント図が表示されます。
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [タスク]をクリックします。
  3. ドロップダウン リストから[ガント]を選択します。
    [リスト列]ビューは既定で折りたたまれて表示されます。 [展開表示]アイコンをクリックすると、このビューを展開し、すべての列を表示できます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • タスクの名前をクリックして、タスクのプロパティ ページにリンクします。
    • [タスク]、[割り当てられたリソース]、[開始]、[終了]、[期間]、[ステータス]、[完了率 (%)]、[実績値]、[ETC]、[EAC]、[実コスト (ACWP)]、[ETC コスト]、[EAC コスト]を表示します。
 
リスク、問題、または変更依頼に関連したタスクのリストを表示するには、以下の手順に従います。
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [リスク/問題/変更]をクリックします。
  3. リスクまたは問題を開きます。
  4. [関連付けられたタスク]をクリックします。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • タスクの名前をクリックして、タスクのプロパティ ページにリンクします。
    • [タスク]、[ID]、[開始]、[終了]、[ステータス]、[完了率 (%)]を表示します。
 
リスク、問題、または変更依頼に関連付けることができるタスクのリストを表示する方法:
 
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [リスク/問題/変更]をクリックします。
  3. リスクまたは問題を開きます。
  4. [関連付けられたタスク]をクリックします。
  5. [既存のタスクの追加]をクリックします。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [タスク]、[ID]、[開始]、[終了]を表示します。
 
要件にタスクを関連付けることができるプロジェクトのリストを表示する方法:
 
  1. 要件を開きます。
  2. [リンク]をクリックします。
  3. [リンク オプションを選択]で、[既存の選択]をクリックします。
  4. プロジェクトを選択します。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • タスクの名前をクリックして、タスクのプロパティ ページにリンクします。
    • [タスク]、[ID]、[開始]、[終了]を表示します。
タスク フィルタ ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューからは以下を行うことができます。
  • [タスク名]、[タスク ID]、[キー タスク]、[タスクのみ]、[開始]、[終了]、[ステータス]、[遅延]、[重要]、[マイルストーン]、[時間入力オープン]でフィルタします。 既定で、[キー タスク]は[はい]に設定され、[タスクのみ]、[ステータス]、[遅延]、[重要]、[マイルストーン]、[時間入力オープン]は[すべて]に設定されます。
 
プロジェクトの WBS のタスクをフィルタする方法:
 
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [タスク]をクリックします。
  3. ドロップダウン リストから[ガント]を選択します。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに折りたたまれた状態で表示されます。 この状態では、フィルタ フィールドのみが表示されます。 プラス アイコンをクリックしてこのフィルタを展開し、他のフィルタ オプションを表示できます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [タスク名]、[タスク ID]、[担当リソース]、[開始]、[終了]、[リスト ビュー]チェック ボックス、[含める]、[ステータス]、[遅延]、[重要]、[マイルストーン]、[プロジェクトの除外]チェック ボックスでフィルタします。 既定で、[含める]、[ステータス]、[遅延]、[重要]、[マイルストーン]は[すべて]に設定されます。
 
リスク、問題、または変更依頼に関連したタスクのリストをフィルタするには、以下の手順に従います。
 
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [リスク/問題/変更]をクリックします。
  3. リスクまたは問題を開きます。
  4. [関連付けられたタスク]をクリックします。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに折りたたまれた状態で表示されます。 この状態では、フィルタ フィールドのみが表示されます。 プラス アイコンをクリックしてこのフィルタを展開し、他のフィルタ オプションを表示できます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [タスクのみ]、[キー タスク]、[ステータス]、[マイルストーン]でフィルタされます。 既定で、これらはすべて[すべて]に設定されます。
チーム
以下の表では、PMO アクセラレータで変更されるすべてのチーム ビューを示します。
 
オブジェクト名
 
 
ビュー
 
チーム
スタッフ メンバのプロパティ(編集)
 
プロジェクト チーム スタッフリスト
 
プロジェクト チーム詳細リスト
 
チーム スタッフリスト(投資)
 
チーム詳細リスト(投資)
 
リソース配置リスト
 
リソース配置詳細リスト
 
チーム選択リスト
 
プロジェクト チーム フィルタ
 
チーム フィルタ
 
リソース配置フィルタ
 
リソース選択フィルタ
[チーム リスト]ビューを適用するには、対応する[チームのプロパティ]および[フィルタ]ビューも適用します。 Studio の[アドイン詳細]ページで、ビュー間のこれらの依存関係を確認できます。
PMO アクセラレータの[チーム]ビューを適用するときは、以下の設定があります。
チームのプロパティ
 
チーム メンバ プロパティを表示するには、以下の手順に従います。
 
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [チーム]をクリックします。
  3. チーム メンバのプロパティ アイコンをクリックします。
    既定で、[プロパティ]ページが表示されます。
    •  
      概要
      このページにはチーム メンバに関する一般情報が含まれており、[概要]セクションと[リソース検索]セクションで構成されます。
      •  
        概要
        このセクションに含まれるもの: [要件名]、[開始日]、[終了日]、[既定の配置 %]、[予約ステータス]、[要求ステータス]、[リソース/ロール]、[投資開始日]、[投資終了日]、[投資ロール]、[スタッフ OBS ユニット]、[時間入力オープン]チェック ボックス。
      •  
        リソース検索
        このセクションに含まれるもの: [リソース雇用形態]。
 [計画配置]および[ハード配置]セクションは、PMO アクセラレータでは変更されません。
チーム リスト ビュー
 
チーム メンバのリストを表示する方法:
  1. プロジェクトを開きます。
  2. [チーム]をクリックします。
  3. ドロップダウン リストから[スタッフ]または[詳細]を選択します。
    既定で[チーム スタッフ リスト]列ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    •  
      スタッフ
       
    • [プロパティ]アイコンをクリックして、チーム メンバのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース ファインダ]アイコンをクリックして、[リソースを検索]ページにリンクします。
    • リソースまたはロールの名前をクリックして、リソースまたはロールのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース配置]アイコンをクリックして、リソースまたはロールの配置ページにリンクします。
    • プロジェクトおよびプログラムの場合、[リソース/ロール]、[プロジェクト ロール]、[スタッフ OBS ユニット]、[予約ステータス]、[時間入力オープン]チェック ボックス、[開始]、[終了]、[平均配置率]、[配置]、[実績値]、[ETC]を表示します。
    • 他の投資の場合、[リソース/ロール]、[投資ロール]、[スタッフ OBS ユニット]、[予約ステータス]、[時間入力オープン]チェック ボックス、[開始]、[終了]、[平均配置率]、[配置]、[実績値]、[インシデントの実績数]、[合計実績値]を表示します。
    •  
      詳細
       
    • [プロパティ]アイコンをクリックして、チーム メンバのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース ファインダ]アイコンをクリックして、[リソースを検索]ページにリンクします。
    • リソースまたはロールの名前をクリックして、リソースまたはロールのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース配置]アイコンをクリックして、リソースまたはロールの配置ページにリンクします。
    • プロジェクトおよびプログラムの場合、[リソース/ロール]、[プロジェクト ロール]、[予約ステータス]、[開始]、[終了]、[配置]、[実績値]、[ETC]を表示します。
    • 他の投資の場合、[リソース/ロール]、[投資ロール]、[予約ステータス]、[開始]、[終了]、[配置]、[実績値]を表示します。
    • 現在の月から始めて 6 か月間の、期間ごとの配置を示す[期間単位値]が表示されます。
 
リソースまたはロールの配置のリストを表示する方法:
 
  1. [ホーム]を開き、[リソース管理]から[リソース]をクリックします。
  2. リソースを開いて、[配置]をクリックします。
  3. ドロップダウン リストから[要約]または[詳細]を選択します。
    既定で要約リスト列ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    •  
      要約
       
    • [プロパティ]アイコンをクリックして、チーム メンバのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース ファインダ]アイコンをクリックして、[リソースを検索]ページにリンクします。
    • 投資の名前をクリックして、投資のプロパティ ページにリンクします。
    • [投資]、[投資マネージャ]、[投資ロール]、[予約ステータス]、[時間入力オープン]、[配置開始]、[配置終了]、[平均配置率]、[配置]、[実績値]、[ETC]を表示します。
    •  
      詳細
       
    • [プロパティ]アイコンをクリックして、チーム メンバのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース ファインダ]アイコンをクリックして、[リソースを検索]ページにリンクします。
    • 投資の名前をクリックして、投資のプロパティ ページにリンクします。
    • [投資]、[投資ロール]、[予約ステータス]、[配置開始]、[配置終了]、[配置]、[実績値]、[ETC]を表示します。
    • 現在の月から始めて 6 か月間の、期間ごとの配置を示す[期間単位値]が表示されます。
 
タスクに割り当てることができるチーム メンバのリストを表示するには、以下の手順に従います。
 
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. プロジェクトを開いて[タスク]をクリックします。
  3. タスクを選択します。
  4. [割り当て]をクリックし、[チーム]をクリックします。
     [割り当てプール]オプションを[リソース プール]に設定する必要があります。
    既定で[リスト列]ビューが表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • リソースまたはロールの名前または ID をクリックして、リソースまたはロールのプロパティ ページにリンクします。
    • [リソース/ロール]、[リソース/ロール ID]、[プロジェクト ロール]、[スタッフ OBS ユニット]、[予約ステータス]、[開始]、[終了]、[平均配置率]、[配置]を表示します。
チーム フィルタ ビュー
既定では、[リスト フィルタ]ビューは[リスト列]ビューと同じページに表示されます。ただし、[リスト フィルタ]ビューは折り畳まれた状態です。 プラス アイコンをクリックすることによりフィルタを展開し、フィルタ オプションを表示できます。
このビューからは以下を行うことができます。
  • プロジェクトおよびプログラムの場合、[要件名]、[リソース/ロール名]、[リソース/ロール ID]、[リソース OBS]、[リソース OBS - フィルタ モード]、[プロジェクト ロール]、[リソース タイプ]、[予約ステータス]、[スタッフ未割り当て]、[時間入力オープン]、[リソースがアクティブ]でフィルタします。 既定で、[リソース タイプ]は[労働]に設定され、[予約ステータス]、[スタッフ未割り当て]、[時間入力オープン]は[すべて]に設定され、[リソースがアクティブ]は[はい]に設定されます。
  • 他の投資の場合、[要件名]、[リソース/ロール名]、[リソース/ロール ID]、[リソース OBS]、[リソース OBS - フィルタ モード]、[投資ロール]、[リソース タイプ]、[予約ステータス]、[スタッフ未割り当て]、[時間入力オープン]、[リソースがアクティブ]でフィルタします。 既定で、[リソース タイプ]は[労働]に設定され、[予約ステータス]、[スタッフ未割り当て]、[時間入力オープン]は[すべて]に設定され、[リソースがアクティブ]は[はい]に設定されます。
 
リソースまたはロールの配置のリストをフィルタする方法:
 
  1. [ホーム]を開き、[リソース管理]から[リソース]をクリックします。
  2. リソースを開いて、[配置]をクリックします。
  3. ドロップダウン リストから[要約]または[詳細]を選択します。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに折りたたまれた状態で表示されます。 この状態では、フィルタ フィールドのみが表示されます。 プラス アイコンをクリックしてフィルタを展開し、他のフィルタ オプションを表示できます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [投資名]、[投資 ID]、[投資 OBS]、[投資 OBS - フィルタ モード]、[投資ロール]、[承認済み]、[投資マネージャ]、[投資がアクティブ]、[予約ステータス]、[時間入力オープン]でフィルタします。 既定で、[承認済み]、[予約ステータス]、[時間入力オープン]は[すべて]に設定され、[投資がアクティブ]は[はい]に設定されます。
 
タスクに割り当てることができるチーム メンバのリストをフィルタするには、以下の手順に従います
 
  1. [ホーム]を開き、[ポートフォリオ管理]から投資(たとえば、[プロジェクト])をクリックします。
  2. プロジェクトを開き、タスクをクリックします。
  3. タスクを選択します。
  4. [割り当て]をクリックし、[チーム]をクリックします。
     [割り当てプール]オプションを[リソース プール]に設定する必要があります。
    [リスト フィルタ]ビューは既定で、[リスト列]ビューと同じページに展開された状態で表示されます。 このビューからは以下を行うことができます。
    • [リソース/ロール名]、[リソース/ロール ID]、[リソース OBS]、[リソース OBS - フィルタ モード]、[プロジェクト ロール]、[リソース タイプ]、[予約ステータス]、[ゼロ配置]でフィルタします。 既定で、[リソース タイプ]は[労働]に設定され、[予約ステータス]は[すべて]に設定され、[ゼロ配置]は[いいえ]に設定されます。