カスタム投資: タスクへのリソース、ロール、またはチームの割り当て

ccppmop1581
HID_cust_assignments
プロジェクト マネージャ、スクラム マスタ、またはリソース マネージャは、タスク割り当ての管理、リソースおよびロール計画の実行、およびチーム メンバの予想残作業時間(ETC)の値の監視を投資チーム内で直接行うことができます。 フィルタの適用、保存済みのビュー、および選択した割り当ての属性が割り当てグリッドに列として表示されます。 使い慣れたグリッド機能には、グループ化、ソート、CSV へのエクスポートなどがあります。
割り当てモジュールを使用する際に注意すべき重要なポイントは、以下のとおりです。
  • 詳細設定を含む、割り当てモジュール内の保存されたビューは、さまざまなオブジェクト間で共有されます。
  • Clarity
    では、ビューに関係なく FTE または時間のユーザ設定が保持されます。
  • 割り当てモジュール内の保存されたビューの開始期間および終了期間は、オブジェクト間で保持されます。
  • 以前のリリースの
    Clarity
    のプロジェクト オブジェクトの割り当てモジュールで作成された保存済みビューは、15.7.1 にアップグレードした後に、カスタム投資の割り当てモジュールで利用可能になります。
前提条件
  • 期間ごとのメトリックを表示する前に、十分な数の会計タイム スライスが設定されていることを確認します。 たとえば、52 週間のデータを表示する予定の場合は、それらの 52 週を事前に定義します。
  • 測定単位の基本設定を行います。 工数データは、時間単位または常勤計算(FTE)で表示できます。
  • 新しい[割り当て]ページを投資項目に追加するには、管理者に連絡し、新しい割り当てモジュールを使用してブループリントを設定します。
タスク割り当ての追加
割り当てプールの設定から、利用可能なリソース、ロール、またはチームを割り当てることができます。
以下の手順に従います
  1. Clarity
    のメイン メニューで、
    [投資]
    をクリックし、カスタム投資を選択します。
  2. 投資項目を選択します。
  3. [割り当て]
    をクリックします。
  4. [新しい行]
    をクリックします。
  5. 以下の必須フィールドに入力します。
    1. [タスク]
      セルで、現在の投資項目のタスク リストからタスクを選択します。 タスクの名前または ID を入力すると、一致するエントリが表示されます。
    2. [リソース]
      セルで、リソース、ロール、またはチームを選択します。 リソース名、ID、またはプライマリ ロールで検索します。 名前または ID を入力すると、一致するエントリが表示されます。 労働と非労働の両方のリソースとロールが含まれています。
    3. 開始
      日および
      終了
      日を選択します。
  6. 追加のフィールドやカスタム属性を入力します。
以下の図は、新しいタスクの割り当てを示しています。
image2019-5-23_18-20-1.png
Clarity
では、
クラシック PPM
の既存のビジネス ルールを使用して、割り当ての追加、編集、および削除を行います。 以下の追加のルールが適用されます。
  • リソース(指名されたスタッフ メンバまたはチーム レコード)は、1 回のみタスクに割り当てることができます。 このアプリケーションでは、複数のリソース間でタスクを分割することができます。
  • リソースのプライマリ ロールは、現在のビューに含まれている場合、[ロール]セルに表示されます。
  • 選択したリソース、ロール、またはチームが投資項目スタッフのメンバでない場合は、それらが追加されます。
  • リソースを割り当てると、アプリケーションにより、必要なアクセス権の最小限のセットが自動的に付与されます。
    Clarity
    でスタッフ メンバを追加したり、
    クラシック PPM
    で割り当てのスタッフ メンバを入れ替えたりした場合は、その各スタッフ メンバに対するアクセス権を確認してください。
スタッフ メンバーの置換
割り当てグリッドを使用して、タスクに関連付けられたスタッフを置換できます。 以下の置換を行うことができます。
  • ロールを別のロール、チーム、またはリソースで置換する。
  • リソースを別のリソース、チーム、またはロールで置換する。
  • チームを別のチーム、リソース、またはロールで置換する。
以下の手順に従います
  1. 投資項目を開き、
    [割り当て]
    をクリックします。
  2. [リソース]フィールドで、置換するリソース、ロール、またはチームを選択します。
  3. グリッドのコンテキスト メニューから[置換]を選択します。
  4. 以下のタスクのいずれかを完了します。
    • 名前、ID、またはプライマリ ロールでリソースを検索するか、ドロップ ダウン リストから選択します。
    • ロールを検索するか、ドロップダウン リストから選択します。
    • チームを検索するか、ドロップダウン リストから選択します。
置換に関連付けられたルールの詳細については、「カスタム投資: タスクおよび To Do アイテム」を参照してください。
投資項目の[タスク]ページでのタスク割り当ての追加
[タスク]
ページでは、[割り当て]ページと同じ割り当てプールの設定を使用して、利用可能なリソース、ロール、またはチームのリストから選択することもできます。 この方法を使用すると、労働リソースおよびロールのみが表示されます。
以下の手順に従います。
  1. [タスク]
    ページで、タスクを選択します。
  2. [詳細]
    をクリックします。
  3. [詳細]
    パネルで、
    [割り当て]
    をクリックします。
  4. [追加]
    フィールドの内部をクリックして、検索を開始します。
image2019-5-24_11-57-19.png
[タスク所有者]は別のフィールドであり、タスクと連絡先担当者をすばやく関連付けることができます。 タスクとタスクの所有者の関係は、タスク割り当てと同じではありません。
タスク割り当ての削除
割り当てを右クリックして削除します。
ポストされた実績値を持つ割り当てを削除することはできません。
タスクのリソースおよびロールの割り当ての計画
以下の手順に従います
  1. メイン メニューで、
    [投資]
    をクリックし、
    カスタム投資を選択します。
  2. 適切な投資項目を選択します。
  3. [割り当て]
    をクリックします。
  4. ビューを適用するには、
    [ビュー]
    をクリックし、保存されたビューを選択します。 未保存のビューで作業を続けることもできます。
  5. グリッド内のデータをフィルタするには、
    [フィルタ]
    をクリックします。
    1. [フィルタの追加]
      をクリックします。
    2. フィルタ フィールドを選択します。
    3. 1 つ以上のフィルタ値を選択します。 フィルタ バーの上にあるニュートラルな空白をクリックして、フィルタをグリッドに適用します。
      image2019-5-20_18-10-5.png
  6. データをグループ化するには、データの列ヘッダを
    [グループ化基準]
    バーにドラッグ アンド ドロップします。
  7. データをソートするには、列ヘッダをクリックするか、または
    Shift
    キーを押しながら最大 4 つの列をクリックします。
  8. リソース計画の場合、グリッドには複数の期間にわたる期間ごとのメトリックが表示されます。
    [表示オプション]
    をクリックします。
    1. 金額データと数値データの表示用の環境設定を指定します。
    2. [期間ごとのメトリック]
      フィールドで、1 つ以上のメトリックを選択します。
    3. [期間]
      フィールドで、時間の単位(週、月、四半期、年)を選択します。
    4. [開始期間]
      および
      [終了期間]
      を選択します。 これらのフィールドの値は、
      [期間]
      フィールドで選択した値に調整されます。
  9. 現在のビューを保存するには、
    [表示]
    -
    [名前を付けて保存]
    をクリックします。
  10. [X 閉じる]
    をクリックします。
image2019-5-20_18-1-26.png
2 つ以上の属性は、ユーザ インターフェースで同じ名前またはラベルを持つことができますが、異なるデータ タイプを表します。 たとえば、リリース 15.6.1 の割り当てオブジェクトでは、期間ごとのメトリックに表示される実コスト カーブ データで、
実コスト
金額
データ タイプとして表示し、
実コスト
時間変動
属性として表示します。 その他の例には、
[実績値]
[ETC]
[ETC コスト]
などがあります。
[スタッフ]
ページと
[割り当て]
ページでは、リソースを 1 回のみ追加できます。 リソースを追加すると、ドロップダウン リストには表示されなくなります。 ロールは複数回追加できるため、列パネルを使用して
[要件名]
フィールドを追加し、同じロールの異なるインスタンスを区別します。
タスク割り当てのグループ化
割り当てられたリソース、タスク、または所有者別にグループ化すると、アプリケーションは、期間単位値(ETC、EAC、実績値など)を集計してコストまたは工数を求めます。 TSV 値を編集するには、グループ化モードを終了します。 たとえば、タスク割り当ての期間ごとの ETC 値を編集できます。
また、合計金額を 1 つ入力して、アプリケーションでグリッド内の複数の期間ごとのセグメントまたはセルに均等に分散させることもできます。
以下の例は、リソース ロール別にグループ化されたタスクおよび割り当てを含む[割り当て]ページを示しています。
image2019-5-20_18-3-55.png
以下の例は、指定されたリソース別にグループ化されたタスクおよび割り当てを含む[割り当て]ページを示しています。
image2019-5-20_17-58-12.png
この例では、リソース タイプ別にグループ化されており、Derrick Joseph が 2019 年の 3 番目の月(2019-03 または 3 月)の計画タスクに対してポストした実績時間を参照できます。
image2019-5-24_11-29-21.png
合計列および期間ごとの列のセル値の更新
[スタッフ]
および
[割り当て]
グリッドでは、以下のような簡単な機能とオプションがサポートされています。
  • グリッドを設定(
    [列パネル]
    をクリック)して、
    [合計]
    列、期間ごとのメトリックの列、またはその両方に配置の値を表示できます。
  • 両方を表示する場合は、各期間ごとの列に個別の値を入力して、
    [合計]
    列の値に対してカウントされるようにすることができます。
  • 反対に、
    [合計]
    に 1 つの値を入力し、現在のビュー内の残りの期間に配置を動的に分散させることもできます。
また、値をコピーし、複数のセルにまたがって貼り付けることもできます。ただし、予期しない結果が生じる可能性があるため注意してください。
  • グリッド内でコピーおよび貼り付けを行う場合は、コピーするセルと貼り付けるセルのディメンションと列が同じであることを確認してください。
  • 同じ操作で、
    [合計]
    列と期間ごとのメトリック列の両方から値のコピーおよび貼り付けを行わないようにすることをお勧めします。 どちらか 1 つを使用してください。 つまり、
    [合計]
    列および期間ごとのメトリック列の値を 1 つの貼り付け操作で更新しようとしないでください。
image2019-6-13_10-42-53.png