リソース管理

ccppmop1591
HID_using_resource_mgmt
適切なリソースを正しいプロジェクト チームに割り当てることは、効果的なリソース管理にとって不可欠です。
クラシック PPM
には、以下のようなリソース管理アクティビティを実行するための柔軟なフレームワークが用意されています。
  • 従業員タイプ、プライマリ ロール、スキル、および経験など、重要な詳細を持つリソース プロファイルの作成および編集
  • 特定の特性、スキル、または利用可能時間で検索することによる、1 つまたは複数のリソースの識別。
  • リソースの配置と作業負荷情報の表示、編集、および管理。
  • リソースのキャパシティとリソース要求の比較。
ドキュメントが製品のユーザ インターフェースに表示される内容と一致しない場合があります。この違いは、機能、メニュー、ページ、ボタン、およびオブジェクトへのアクセスがすべて、ユーザのアクセス権によって判断されるために発生します。組織は、アプリケーションのページ、オブジェクト、ルックアップ、パーティション、プロセス、およびユーザ インターフェースを設定することもできます。ドキュメント内の手順のいずれかを完了できない場合は、管理者に連絡してください。
リソース マネージャは、従業員、契約社員、および非労働アセットの割り当てを管理します。リソース マネージャは、臨時のプロジェクト リーダーの場合も、常勤の部門長の場合もあります。多くの場合、プロジェクト マネージャは、リソース要求の作成やリソースの検索などのリソース管理機能を使用します。[リソース計画]ページでは、リソースおよびロールの配置を管理するために以下の方法を提供します。
  • 投資別および週別
  • 投資開始日および投資終了日別
  • 単一の投資または複数の投資の場合
  • 利用可能時間と配置を比較して表示するグラフ形式のヒストグラム
  • 投資、リソース、またはロールごとの配置情報を表示するテーブル
[リソース計画]ページで変更を加えると、関連する投資にも表示されます。[リソース計画]ページで加えた変更は、投資の[チーム スタッフ]ページで確認できます。
ベスト プラクティス
: リソース マネージャとしてリソースの配置を調整する場合は、投資マネージャまたはプロジェクト マネージャに変更について連絡します。プロジェクト マネージャは、チーム メンバを導入する変更に対応するようにタスクの割り当てやスケジュールを調整できます。
[リソース管理]の前提条件
リソース マネージャは、管理者と協力して、以下の前提条件を実行します。
  • スケジュール済みジョブが正常に実行中であることを管理者と確認する。ページまたはレポートに、データが表示されていない場合は、管理者に問い合わせる。
    特定のジョブの失敗が、データの外観に影響することがあります。たとえば、[タイム スライス付け]ジョブは、リソース管理データまたはアプリケーションのパフォーマンスに影響を与える可能性があります。タイム スライス付けジョブの実行が失敗した場合、各種のリソース計画のページにタイム スライス付けされたデータが正しく表示されないことがあります。
  • リソースおよびロールに対して会計プロパティを有効にするには、以下のアクセス権があることを確認します。
    • リソース - ナビゲート
  • 特定のリソースまたはロールの会計属性を編集するには、以下のいずれかのアクセス権があることを確認します。
    • リソース - 編集
    • リソース - 会計の編集
  • すべてのリソースおよびロールの会計属性を編集するには、以下のいずれかのアクセス権があることを確認します。
    • リソース - 編集 - すべて
    • リソース - 会計の編集 - すべて
  • リソース プロパティを作成、表示、または編集するには、管理者に問い合わせて以下のアクセス権を持っていることを確認します。
    • 管理 - リソース
    • リソース - 作成
    • リソース - 編集
    • リソース - 編集 - すべて
    • リソース - アクセス権の編集
    • リソース - 管理の編集
    • リソース - 会計の編集
    • リソース - 会計の編集 - すべて
    • リソース - 概要の編集
    • リソース - 概要の編集 - すべて
    • リソース - 時間の入力
    • リソース - ハード予約
    • リソース - ハード予約 - すべて
    • リソース - ナビゲート
    • リソース - ソフト予約
    • リソース - ソフト予約 - すべて
    • リソース - スキルの更新
    • リソース - スキルの更新 - すべて
    • リソース - 表示
    • リソース - 表示 - すべて
    • リソース - アクセス権の表示
    • リソース - 会計情報の表示
    • リソース - 会計情報の表示 - すべて
  • キャパシティ計画シナリオを使用するには、以下のアクセス権があることを確認します。
    • シナリオ - 編集
    • シナリオ - アクセス権の編集
    • シナリオ - マネージャ - 自動
    • シナリオ - ナビゲート
    • シナリオ - 表示
    リソースまたは投資は、セキュリティ OBS またはインスタンス レベルのリソース アクセス権限によって制限できます。自分が管理しているリソースおよび投資のデータのみが表示されるので、処理が容易になります。キャパシティ計画シナリオによって、基準計画データに影響を与えることなく、仮定の変更予想を行うことができます。アクセス権は、表示するポートレットに適用されます。シナリオを選択した場合も同じアクセス権が適用されますが、それに加えてシナリオ データの表示も可能になります。
  • リソース要求を管理するには、以下の権利があることを管理者に確認します。
    • プロジェクト - 要求エントリ リソースの関連付け - すべて
    • プロジェクト - リソース要求の作成/編集 - すべて
    • プロジェクト - リソース要求の表示 - すべて
    • プロセス - 定義の作成
    • プロセス - 開始
ページごとのリソース計画ポートレット
以下の表は、[リソース計画]ページとポートレットを示します。
[リソース計画]ページ
説明
ポートレット
キャパシティ
このページでは、すべての投資にわたってリソース キャパシティに対する全体的なリソース需要をリスト表示します。
ロール別に情報が集積され、月別に情報が示されます。
全体の需要がキャパシティ合計とどれほど異なるかをロールごとに表示することができます。
ロール キャパシティのヒストグラム
ロール キャパシティ
組織の需要
このページでは、すべての投資およびリソースの集計された需要が OBS 別に一覧表示されます。
選択された OBS ユニット内のさまざまなレベルで配置データを表示できます。
OBS リソース集計
OBS 投資の集計
トップダウン計画
このページでは、投資と、各投資に配置されたリソースおよびロールとが一覧表示されます。
投資別トップ ダウン計画
作業負荷
このページでは、割り当て済みリソースのすべての投資にわたって合算された配置が表示されます。
このページを使用すると、利用可能時間と、投資に割り当てられたリソースの時間数を比較することができます。
リソース別作業負荷
配置
このページでは、個々の投資でのリソースの配置を表示および編集する複数のオプションを利用できます。
週別詳細
配置の不一致
未消化の配置
このページでは、すべての投資に予約されているロールの一覧を表示し、組織の未消化の需要を表示します。
リソースが未配置のロール
予約
このページでは、リソースの一覧に加えて、すべての投資に対するリソースの予約ステータス情報を提供します。
予約ステータス
これらのポートレットは、システム内のすべてのリソースへのグローバル アクセス権を持ち、リソース計画を行うユーザ用に設計されています。リソース マネージャまたはシステム内のすべてのリソースへのグローバル アクセス権を持つ管理者は、投資作業の計画に関する事柄を管理できます。
インスタンスまたは OBS ユニットのアクセス制限を持つユーザを設定することはお勧めしません。そうした場合、これらのポートレットのパフォーマンスが低下する可能性があります。