PMO 概要ページとポートレット

ccppmop1591
PMO アクセラレータには、以下の一般的なページとポートレットがあります。
2
2
スポンサー
プロジェクト整合性、リスク、予算、およびスケジュールのスポンサー ビューを分析するには、概要スポンサー ページを使用します。このページは、以下のポートレットから構成されています。
The image shows the overview sponsor page.
以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[パーソナル]から[概要]をクリックします。
    概要ページが表示されます。
  2. [スポンサー]をクリックします。
    概要スポンサー ページが表示されます。
スポンサーによって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。
[OBS 別プロジェクト KPI]ポートレット
[OBS 別プロジェクト KPI]ポートレットには、プロジェクトのキー パフォーマンス インジケータ(KPI)が OBS 別に表示されます。ポートレットでは、ビジネス整合性、スケジュール %、遅延日数、予測コストと工数の差異 (%)、リスク、問題、変更依頼などの KPI の更新がすばやく表示されます。
ポートレットには OBS とプロジェクトの両方の観点からの情報が表示されます。プロジェクトの情報は、OBS の各レベルごとに集められます。
The image shows the Project KPIs by OBS portlet.
このポートレットには以下のフィールドがあります。
  • OBS/プロジェクト
    OBS またはプロジェクト名を表示します。OBS 名を展開して、その OBS に属するすべてのプロジェクトを表示します。プロジェクト リンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティに移動します。
  • マネージャ
    プロジェクト マネージャが表示されます。マネージャ リンクをクリックすると、リソースのプロパティ ページに移動します。
  • 電子メール アイコン
    電子メールアイコンを表示します。このアイコンをクリックすると、プロジェクト マネージャに電子メールが送信されます。
  • ビジネス整合性
    プロジェクトが組織のビジネス目標に合致している度合いが示されます。値が高いほど、整合性が高いことを示します。すべてのポートフォリオ投資に対して同様のビジネス整合性を利用している場合、メトリックがポートフォリオ分析に使用されます。各 OBS ユニットについて、平均整合性が計算されます。
    • 信号:
    • 緑(68 ~ 100)。プロジェクトとビジネスは高い整合性です。
    • 黄(34 ~ 67)。プロジェクトとビジネスは平均的な整合性です。
    • 赤(0 ~ 33)。プロジェクトとビジネスは低い整合性です。
    • 白。プロジェクト整合性データは未定義です。
  • スケジュール %
    終了日から開始日を引いたプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数を示す信号を表示します。計算でプロジェクトの進捗とベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。信号の色は、プロジェクトがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。各 OBS ユニットについて、平均スケジュール パーセントが計算されます。
    信号
    • 緑。プロジェクトは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。プロジェクトは、1 ~ 10 パーセント遅れています。
    • 赤。プロジェクトは、10 パーセントより大きく遅れています。
    • 白。スケジュール % が定義されていません。
  • 遅延日数
    以下を考慮したプロジェクトの遅延日数が表示されます。
    ■ ベースラインが存在するかどうか
    ■ プロジェクトの進捗
    各 OBS ユニットについて、平均遅延日数が計算されます。
    ベースラインが存在する場合、遅延日数はプロジェクト終了日からベースライン終了日を引いて計算されます。正の値は、プロジェクトがベースラインに対して遅れていることを示します。負の値は、ベースラインより早いことを示します。
    ベースラインが存在し、プロジェクト終了日がベースライン終了日と同じである場合、プロジェクトが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合は、プロジェクトは遅れているものとみなされます。この場合、遅延日数は今日の日付からプロジェクト終了日を引いて計算されます。
    ベースラインがない場合は、プロジェクトが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合に、遅延日数が計算されます。この場合、遅延日数は今日の日付からプロジェクト終了日を引いて計算されます。
  • 予測コスト差異(%)
    BAC コストのパーセンテージとして予測コストの差異を示す信号が表示されます。各 OBS ユニットについて、平均予測コスト差異パーセンテージが計算されます。
    : (((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト) / BAC コスト) * 100
    信号
    • 緑。EAC コストはベースライン以下です。
    • 黄。EAC コストはベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC コストはベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
  • 予測工数差異 (%)
    BAC 工数のパーセンテージとして予測工数の差異を示す信号が表示されます。各 OBS ユニットについて、平均予測工数差異パーセンテージが計算されます。
    : ((EAC 工数 – BAC 工数) / BAC 工数) * 100
    信号
    • 緑。EAC 工数はベースライン以下です。
    • 黄。EAC 工数はベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC 工数はベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
  • リスク
    プロジェクト リスク スコアに基づいて信号が表示されます。プロジェクトのリスク スコアにより、信号の色が設定されます。各 OBS ユニットについて、平均リスク スコアが計算されます。
    信号
    • 緑(0 ~ 33)。プロジェクトのリスクが低いことを示します。
    • 黄(34 ~ 67)。プロジェクトのリスクが中程度であることを示します。
    • 赤(68 ~ 100)。プロジェクトのリスクが高いことを示します。
  • 問題
    プロジェクトで最も高い優先度の問題に基づいて信号が表示されます。ステータスが「解決済み」または「クローズ」の問題は除外されます。各 OBS ユニットについて、プロジェクトの最も高い問題優先度として問題信号が計算されます。
    • 信号:
    • 緑。プロジェクトに存在する問題はすべて低優先度です。
    • 黄。プロジェクトには中優先度の問題が少なくとも 1 つあり、高優先度の問題はありません。
    • 赤。プロジェクトには高優先度の問題が少なくとも 1 つあります。
  • 変更
    プロジェクトに変更依頼が 1 つでもある場合は、チェックマークが表示されます。ステータスが「解決済み」または「クローズ」の変更依頼は除外されます。各 OBS ユニットについて、OBS 内の少なくとも 1 つのプロジェクトに変更依頼がある場合、変更チェックマークが表示されます。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
追加のフィールドをポートレットに設定するには、「
はじめに
」を参照してください。
  • 遅延日数 (%)
    終了日から開始日を引いたプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数が表示されます。計算でプロジェクトの進捗とベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。遅延日数のパーセンテージは、プロジェクトが遅れている割合を示します。期間が 6 か月のプロジェクトでの 1 日の遅延による影響は、期間が 1 か月のプロジェクトでの 1 日の遅延と同じではありません。各 OBS ユニットについて、平均遅延日数パーセンテージが計算されます。
  • スケジュール
    プロジェクトが遅れている日数を示す信号が表示されます。プロジェクトの進捗、およびプロジェクトにベースラインが存在するかどうかが考慮されます。信号の色は、プロジェクトがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。各 OBS ユニットについて、平均スケジュールが計算されます。
    信号
    • 緑。プロジェクトは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。プロジェクトは、1 ~ 10 日遅れています。
    • 赤。プロジェクトは、10 日より大きく遅れています。
    • 白。スケジュールが定義されていません。
  • 予測コスト差異
    予想コストと実際コストの差異およびベースライン コストが表示されます。各 OBS ユニットについて、平均予測コスト差異が計算されます。
    : ((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト)
  • 予測工数差異
    EAC 工数とベースライン工数の差異が表示されます。各 OBS ユニットについて、平均予測工数差異が計算されます。
    : (EAC 工数 – BAC 工数)
[プロジェクト スケジュール]ポートレット
[プロジェクト スケジュール]ポートレットでは、プロジェクト タイプ、リスク、計画コスト、およびスケジュールがガント図形式で表示されます。
The image shows the Project Schedule portlet.
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • ダッシュボード アイコン
    プロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクトの名前を表示します。プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティ ページに移動します。
  • プロジェクト タイプ
    プロジェクト タイプが表示されます。
  • リスク
    プロジェクト リスクの評価に役立つ信号を表示します。プロジェクトのリスク スコアの合計により、信号の色が決定されます。
    • 信号:
    • 緑(0 ~ 33)。プロジェクトのリスクが低いことを示します。
    • 黄(34 ~ 67)。プロジェクトのリスクが中程度であることを示します。
    • 赤(68 ~ 100)。プロジェクトのリスクが高いことを示します。
  • 計画コスト
    プロジェクトの計画コストが表示されます。
  • スケジュール
    ガント チャートが表示されます。グラフ内の各ガント バーは、プロジェクトの長さを表します。
詳細については、「プロジェクト管理」を参照してください。
このポートレットは、[プロジェクト]オブジェクト プロバイダに基づきます。オブジェクト プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
[プロジェクト タイプ別計画コスト]ポートレット
[プロジェクト タイプ別計画コスト]ポートレットは、各プロジェクト タイプの計画コストのパーセント量を示す円グラフです。円グラフの各項目は、プロジェクト タイプに相当します。項目にマウスを合わせると、プロジェクト タイプの合計計画コスト量が表示されます。
このポートレットは、[プロジェクト]オブジェクト プロバイダに基づきます。オブジェクト プロバイダに含まれるフィールドを、設定オプションでこのポートレットに追加できます。
The image shows the Planned Cost by Project Type portlet
プログラム ダッシュボード
プログラムのコストとスケジュールをレビューするには、概要プログラム ダッシュボード ページを使用します。このデータを、プログラムに属するプロジェクトのコストおよびスケジュールと比較します。このページにより、プログラム管理者は、プログラムの管理をより効率的に行えるようになります。
概要プログラム ダッシュボード ページは、以下のポートレットから構成されています。
The image shows the overview Program Dashboard page.
以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[パーソナル]から[概要]をクリックします。
    概要ページが表示されます。
  2. [プログラム ダッシュボード]をクリックします。
    概要プログラム ダッシュボード ページが表示されます。プログラムごとに一度に両方のポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。
[プログラム マネージャ コスト ダッシュボード]ポートレット
[プログラム マネージャ コスト ダッシュボード]ポートレットには、プログラムに属するプロジェクトのコストと工数のパフォーマンスが表示されます。このポートレットは、プログラムの予算をそのプロジェクトのコスト パフォーマンスと比較します。
また、このポートレットに表示される情報は、各プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティおよび[会計の要約]プロパティでも利用できます。
詳細については、「プロジェクト管理」および「会計管理」を参照してください。
The image shows the Program Manager Cost Dashboard portlet.
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • ダッシュボード アイコン
    プロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクトの名前を表示します。プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティ ページに移動します。
  • リスク
    プロジェクト リスク スコアに基づいて信号が表示されます。プロジェクトのリスク スコアにより、信号の色が設定されます。
    • 信号:
    • 緑(0 ~ 33)。プロジェクトのリスクが低いことを示します。
    • 黄(34 ~ 67)。プロジェクトのリスクが中程度であることを示します。
    • 赤(68 ~ 100)。プロジェクトのリスクが高いことを示します。
  • ステージ
    プロジェクトのライフサイクルのステージが表示されます。
  • 終了
    プロジェクトの終了日を表示します。
  • 計画 ROI
    投資金額と比較して、このプロジェクトで得られた、または失われた金額の割合を表示します。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
  • 計画 IRR
    投資で 0 (ゼロ) NPV を達成するために使用される、内部利益率または割引率を表示します。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
  • BAC コスト
    完了時のベースラインのシステム計算値が表示されます。これは、現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン コストです。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 実際原価 (ACWP)
    ACWP (完了作業実績コスト)のシステム計算値が表示されます。ACWP は、ポストされた実績値に基づく、作業で発生した直接の総コストです。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • EAC コスト
    完了時見積りのシステム計算値が表示されます。これは、現在までに完了している実作業のコストと残存作業の完了に予測されるコストの合計です。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • [予測コスト差異]
    には、予想コストと実コストの間のコスト差異およびベースライン コストが表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    : ((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト)
  • 予測コスト差異(%)
    BAC コストのパーセンテージとして予測コストの差異を示す信号が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    : (((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト) / BAC コスト) * 100
    信号
    • 緑。EAC コストはベースライン以下です。
    • 黄。EAC コストはベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC コストはベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインは存在しません。
  • コスト ドリルダウン
    以下のポートレットを含むページにリンクしているアイコンが表示されます。
以下の総額がページの最下部に表示されます。
  • プロジェクト
    プログラムに属するプロジェクトの総計パーセンテージおよびコスト金額が表示されます。総額は[計画 ROI]と[計画 IRR]の平均です。総額は、[BAC コスト]、[実際コスト](ACWP)、[EAC コスト]、および[予測コスト差異]の合計です。
  • プログラム
    プログラムの[予算コスト]が表示されます。
    ソース
    : プログラムの[会計の要約]プロパティ ページ。
  • 差異
    プログラムの[予算コスト]と、プログラム内のプロジェクトの合計 EAC コストの差異が表示されます。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • 開始
    プロジェクトの開始日を表示します。
  • プロジェクト マネージャ
    プロジェクトのプロジェクト マネージャが表示されます。
  • 計画コスト
    プロジェクトの計画コストが表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
  • 計画資本コスト
    プロジェクトの計画資本コストが表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
  • 計画資本コスト(%)
    プロジェクトの計画資本コストのパーセンテージが表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
    : ([計画資本コスト]/[計画コスト]) * 100
  • 計画業務コスト
    プロジェクトの計画業務コストが表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
  • 計画業務コスト(%)
    プロジェクトの計画業務コストのパーセンテージが表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
    : ([計画業務コスト]/[計画コスト]) * 100
  • 計画利益
    プロジェクトの計画利益が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
  • 計画 NPV
    資本および一連の将来的な支払いおよび収益の合計の算出による、プロジェクトの正味現在価値が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
  • 計画損益分岐
    予測キャッシュ フローがプロジェクトのキャッシュ支出と等しくなる日付が表示されます。損益分岐日付は回収期間と一致します。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
  • 計画 MIRR
    利益の内部変更率、またはプロジェクトの利点の測定に使用されるレートが表示されます。
    ソース
    : 投資の[会計の要約]ページ。
  • 計画回収 (月)
    予測キャッシュ フローの合計がプロジェクトの初期キャッシュ支出と等しくなるために必要な期間の数(月単位)を表示します。
    ソース
    : プロジェクトの[会計の要約]プロパティ ページ
  • BAC
    現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 実績値
    プロジェクトでタスクに対してポストされた実工数のシステム計算値が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • ETC
    プロジェクト完了までの予想工数のシステム計算値が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • EAC
    プロジェクトの完了時点での予想工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 予測工数差異 (%)
    BAC 工数のパーセンテージとして予測工数の差異を示す信号が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    : ((EAC 工数 – BAC 工数) / BAC 工数) * 100
    信号
    • 緑。EAC 工数はベースライン以下です。
    • 黄。EAC 工数はベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC 工数はベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
  • プランド バリュー(BCWS)
    予定作業予算コスト(BCWS)のシステム計算値が表示されます。特定の期間にプロジェクトで使用できる予算額です。時間が指定されていない場合は、プロジェクトの現在の日付またはシステムの日付が使用されます。BCWS は、PV (プランド バリュー)とも呼ばれます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • アーンド バリュー(BCWP)
    完了作業予算コスト(BCWP)のシステム計算値が表示されます。この値は、プロジェクトをベースライン化する場合、またはアーンド バリュー合計を更新する場合に計算され、記録されます。BCWP もアーンド バリュー(EV)として参照され、パフォーマンスに基づいて完了した予算コスト(BAC)の金額を表します。パフォーマンスはタスク EV 計算方法を使用して測定されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • コスト差分(CV)
    コスト差異のシステム計算値が表示されます。コスト差異は現在までに費やされた値に対する、現在までに達成された値です。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • スケジュール差分(SV)
    スケジュール差異のシステム計算値が表示されます。スケジュール差異は、現在まで実行された値に対する、現在までの予定値です。正の値は、作業がベースラインのスケジュールより進んでいることを示します。負の値は、作業がベースラインのスケジュールより遅れていることを示します。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • コスト差異(%)
    割合としてコスト差異が表示されます。これは、完了作業予算コスト(BCWP)の金額に対するコスト差異のパーセンテージとして計算されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    : ((BCWP – ACWP) / BCWP) * 100
  • スケジュール差異(%)
    割合としてスケジュール差異が表示されます。これは、予定作業予算コスト(BCWS)の金額に対するスケジュール差異のパーセンテージとして計算されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    : ((BCWP – BCWS) / BCWS) *100
  • コスト パフォーマンス インデックス(CPI)
    コスト パフォーマンス インデックス(CPI)のシステム計算値が表示されます。CPI は、完了した作業の効率評価です。1 以上の値は好ましい状況を示します。1 未満の値は好ましくない状況を示します。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
  • スケジュール パフォーマンス インデックス(SPI)
    スケジュール パフォーマンス インデックス(SPI)のシステム計算値が表示されます。SPI は、スケジュール済み作業に対する実施済み作業の割合です。1 以上の値は作業がスケジュールどおりであることを示します。1 未満の値は、作業がスケジュールより遅れていることを示します。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
[プロジェクト コスト ドリルダウン]ページ
[プログラム マネージャ コスト ダッシュボード]ポートレットからの以下のコスト ビューにドリルダウンできます。
[フェーズ別プロジェクト コスト]ポートレット
[フェーズ別プロジェクト コスト]ポートレットには、フェーズごとにコスト パフォーマンスの値と差異が表示されます。このポートレットを使用すると、ベースラインを超過したプロジェクト計画のフェーズをコストの観点から識別できます。
このポートレットを表示するには、[プログラム マネージャ コスト ダッシュボード]ポートレットで[コスト ドリルダウン]アイコンをクリックします。
The image shows the Project Costs by Phase portlet.
このポートレットには次のフィールドが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクト名を表示します。プロジェクト名をクリックすると、[プロジェクトのプロパティ]ページが表示されます。
  • フェーズ
    プロジェクトのフェーズが表示されます。フェーズをクリックすると、[タスクのプロパティ]ページが表示されます。
  • ステータス
    フェーズのステータス([開始前]、[開始済み]、[完了])が表示されます。
  • 開始
    フェーズの開始日が表示されます。
  • 終了
    フェーズの終了日が表示されます。
  • BAC コスト
    完了時のベースラインのシステム計算値が表示されます。これは、現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン コストです。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 実際原価 (ACWP)
    ACWP (完了作業実績コスト)のシステム計算値が表示されます。ACWP は、ポストされた実績値に基づく、作業で発生した直接の総コストです。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • ETC コスト
    タスク完了までの予想コストのシステム計算値が表示されます。ETC コストは、タスクを完了するまでの残りの労働コストおよび非労働コストの総計です。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • EAC コスト
    完了時見積りのシステム計算値が表示されます。これは、現在までに完了している実作業のコストと残存作業の完了に予測されるコストの合計です。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 予測コスト差異
    予想コストと実際コストの差異およびベースライン コストが表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    ( (ETC コスト + 実際コスト(ACWP)) - BAC コスト)
  • 予測コスト差異(%)
    BAC コストのパーセンテージとして予測コストの差異を示す信号が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    (((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト) / BAC コスト) * 100
    信号:
    • 緑。EAC コストはベースライン以下です。
    • 黄。EAC コストはベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC コストはベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • ベースライン開始日
    タスク ベースライン開始日が表示されます。
  • ベースライン終了日
    タスク ベースライン終了日が表示されます。
  • BAC
    現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 実績値
    プロジェクトでタスクに対してポストされた実工数のシステム計算値が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • ETC
    タスク完了までの予想工数のシステム計算値が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • EAC
    タスクの完了時点での予想工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 予測工数差異
    EAC 工数とベースライン工数の差異が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    (EAC 工数 – BAC 工数)
  • 予測工数差異 (%)
    BAC 工数のパーセンテージとして予測工数の差異を示す信号が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    ( (EAC 工数 – BAC 工数) / BAC 工数) * 100
    信号:
    • 緑。EAC 工数はベースライン以下です。
    • 黄。EAC 工数はベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC 工数はベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
  • プランド バリュー(BCWS)
    予定作業予算コスト(BCWS)のシステム計算値が表示されます。特定の時間にタスクで使用できる予算額です。時間が指定されていない場合は、タスクの現在の日付またはシステムの日付が使用されます。BCWS は、PV (プランド バリュー)とも呼ばれます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • アーンド バリュー(BCWP)
    完了作業予算コスト(BCWP)のシステム計算値が表示されます。この値は、プロジェクトをベースライン化する場合、またはアーンド バリュー合計を更新する場合に計算され、記録されます。BCWP もアーンド バリュー(EV)として参照され、パフォーマンスに基づいて完了したベースライン コスト(BAC)の金額を表します。パフォーマンスはタスク EV 計算方法を使用して測定されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • コスト差分(CV)
    コスト差異のシステム計算値が表示されます。コスト差異は現在までに費やされた値に対する、現在までに達成された値です。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • スケジュール差分(SV)
    スケジュール差異のシステム計算値が表示されます。スケジュール差異は、現在まで実行された値に対する、現在までの予定値です。正の値は、作業がベースラインのスケジュールより進んでいることを示します。負の値は、作業がベースラインのスケジュールより遅れていることを示します。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • コスト差異(%)
    割合としてコスト差異が表示されます。差異は、完了作業予算コスト(BCWP)の値に対するコスト差異のパーセンテージとして計算されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    ((BCWP – ACWP) / BCWP) * 100
  • スケジュール差異(%)
    割合としてスケジュール差異が表示されます。差異は、予定作業予算コスト(BCWP)の値に対するスケジュール差異のパーセンテージとして計算されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    ((BCWP – BCWS) / BCWS) *100
  • コスト パフォーマンス インデックス(CPI)
    コスト パフォーマンス インデックス(CPI)のシステム計算値が表示されます。CPI は、完了した作業の効率評価です。1 以上の値は好ましい状況を示します。1 未満の値は好ましくない状況を示します。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • スケジュール パフォーマンス インデックス(SPI)
    スケジュール パフォーマンス インデックス(SPI)のシステム計算値が表示されます。SPI は、スケジュール済み作業に対する実施済み作業の割合です。1 以上の値は作業がスケジュールどおりであることを示します。1 未満の値は、作業がスケジュールより遅れていることを示します。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
[タスク別プロジェクト コスト]ポートレット
[タスク別プロジェクト コスト]ポートレットには、タスクごとにコスト パフォーマンスの値と差異が表示されます。このポートレットを使用すると、プロジェクト計画のどのタスクがベースラインを超えているかをコストの観点から識別できます。
このポートレットを表示するには、[プログラム マネージャ コスト ダッシュボード]ポートレットで[コスト ドリルダウン]アイコンをクリックします。
The image shows the Project Costs by Task portlet.
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクト名を表示します。プロジェクト名をクリックすると、[プロジェクトのプロパティ]ページが表示されます。
  • フェーズ
    プロジェクトのフェーズが表示されます。フェーズをクリックすると、[タスクのプロパティ]ページが表示されます。
  • タスク
    プロジェクトのタスクが表示されます。タスクをクリックすると、タスクのプロパティ ページが表示されます。
  • ステータス
    タスクのステータス([開始前]、[開始済み]、[完了])が表示されます。
  • 開始
    タスク開始日が表示されます。
  • 終了
    タスク終了日が表示されます。
  • BAC コスト
    完了時のベースラインのシステム計算値が表示されます。これは、現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン コストです。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 実際原価 (ACWP)
    ACWP (完了作業実績コスト)のシステム計算値が表示されます。ACWP は、ポストされた実績値に基づく、作業で発生した直接の総コストです。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • ETC コスト
    タスク完了までの予想コストのシステム計算値が表示されます。ETC コストは、タスクを完了するまでの残りの労働コストおよび非労働コストの総計です。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • EAC コスト
    完了時見積りのシステム計算値が表示されます。これは、現在までに完了している実作業のコストと残存作業の完了に予測されるコストの合計です。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 予測コスト差異
    予想コストと実際コストの差異およびベースライン コストが表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    ( (ETC コスト + 実際コスト(ACWP)) - BAC コスト)
  • 予測コスト差異(%)
    BAC コストのパーセンテージとして予測コストの差異を示す信号が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    (((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト) / BAC コスト) * 100
    信号:
    • 緑。EAC コストはベースライン以下です。
    • 黄。EAC コストはベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC コストはベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • ベースライン開始日
    タスク ベースライン開始日が表示されます。
  • ベースライン終了日
    タスク ベースライン終了日が表示されます。
  • BAC
    現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 実績値
    プロジェクトでタスクに対してポストされた実工数のシステム計算値が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • ETC
    タスク完了までの予想工数のシステム計算値が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • EAC
    タスクの完了時点での予想工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 予測工数差異
    EAC 工数とベースライン工数の差異が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    (EAC 工数 – BAC 工数)
  • 予測工数差異 (%)
    BAC 工数のパーセンテージとして予測工数の差異を示す信号が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    ( (EAC 工数 – BAC 工数) / BAC 工数) * 100
    信号:
    • 緑。EAC 工数はベースライン以下です。
    • 黄。EAC 工数はベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC 工数はベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
  • プランド バリュー(BCWS)
    予定作業予算コスト(BCWS)のシステム計算値が表示されます。特定の時間にタスクで使用できる予算額です。時間が指定されていない場合は、タスクの現在の日付またはシステムの日付が使用されます。BCWS は、PV (プランド バリュー)とも呼ばれます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • アーンド バリュー(BCWP)
    完了作業予算コスト(BCWP)のシステム計算値が表示されます。この値は、プロジェクトをベースライン化する場合、またはアーンド バリュー合計を更新する場合に計算され、記録されます。BCWP もアーンド バリュー(EV)として参照され、パフォーマンスに基づいて完了したベースライン コスト(BAC)の金額を表します。パフォーマンスはタスク EV 計算方法を使用して測定されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • コスト差分(CV)
    コスト差異のシステム計算値が表示されます。コスト差異は現在までに費やされた値に対する、現在までに達成された値です。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • スケジュール差分(SV)
    スケジュール差異のシステム計算値が表示されます。スケジュール差異は、現在まで実行された値に対する、現在までの予定値です。正の値は、作業がベースラインのスケジュールより進んでいることを示します。負の値は、作業がベースラインのスケジュールより遅れていることを示します。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • コスト差異(%)
    割合としてコスト差異が表示されます。差異は、完了作業予算コスト(BCWP)の値に対するコスト差異のパーセンテージとして計算されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    ((BCWP – ACWP) / BCWP) * 100
  • スケジュール差異(%)
    割合としてスケジュール差異が表示されます。差異は、予定作業予算コスト(BCWP)の値に対するスケジュール差異のパーセンテージとして計算されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    ((BCWP – BCWS) / BCWS) *100
  • コスト パフォーマンス インデックス(CPI)
    コスト パフォーマンス インデックス(CPI)のシステム計算値が表示されます。CPI は、完了した作業の効率評価です。1 以上の値は好ましい状況を示します。1 未満の値は好ましくない状況を示します。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • スケジュール パフォーマンス インデックス(SPI)
    スケジュール パフォーマンス インデックス(SPI)のシステム計算値が表示されます。SPI は、スケジュール済み作業に対する実施済み作業の割合です。1 以上の値は作業がスケジュールどおりであることを示します。1 未満の値は、作業がスケジュールより遅れていることを示します。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
[リソース別プロジェクト コスト]ポートレット
[リソース別プロジェクト コスト]ポートレットには、リソースごとにコスト パフォーマンスの値と差異が表示されます。このポートレットを使用すると、ベースラインを超過したリソースをコストの観点から識別できます。
このポートレットを表示するには、[プログラム マネージャ コスト ダッシュボード]ポートレットで[コスト ドリルダウン]アイコンをクリックします。
The image shows the the Project Costs by Resource portlet.
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクト名を表示します。プロジェクト名をクリックすると、[プロジェクトのプロパティ]ページが表示されます。
  • チーム アイコン
    プロジェクトのチーム スタッフ ページにリンクしているアイコンが表示されます。
  • リソース/ロール
    プロジェクトに割り当てられたリソースまたはロールが表示されます。リソースまたはロールをクリックすると、リソースまたはロールのプロパティ ページが表示されます。
  • プロジェクト ロール
    リソースのプロジェクト ロールが表示されます。
  • リソース タイプ
    リソース タイプ(労働、資材、経費、備品など)が表示されます。
  • 雇用形態
    雇用形態(従業員、契約業者など)が表示されます。
  • BAC コスト
    完了時のベースラインのシステム計算値が表示されます。これは、現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン コストです。
  • 実際原価 (ACWP)
    ACWP (完了作業実績コスト)のシステム計算値が表示されます。ACWP は、ポストされた実績値に基づく、作業で発生した直接の総コストです。
  • ETC コスト
    プロジェクト完了までの予想コストのシステム計算値が表示されます。ETC コストは、プロジェクトを完了するまでの残りの労働コストおよび非労働コストの総計です。
  • EAC コスト
    完了時見積りのシステム計算値が表示されます。これは、現在までに完了している実作業のコストと残存作業の完了に予測されるコストの合計です。
  • 予測コスト差異
    予想コストと実際コストの差異およびベースライン コストが表示されます。
    式:
    ( (ETC コスト + 実際コスト(ACWP)) - BAC コスト)
  • 予測コスト差異(%)
    BAC コストのパーセンテージとして予測コストの差異を示す信号が表示されます。
    式:
    (((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト) / BAC コスト) * 100
    信号:
    • 緑。EAC コストはベースライン以下です。
    • 黄。EAC コストはベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC コストはベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • BAC
    現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
  • 実績値
    プロジェクトでタスクに対してポストされた実工数のシステム計算値が表示されます。
  • ETC
    タスク完了までの予想工数のシステム計算値が表示されます。
  • EAC
    タスクの完了時点での予想工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
  • 予測工数差異
    EAC 工数とベースライン工数の差異が表示されます。
    ソース:
    タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
    式:
    (EAC 工数 – BAC 工数)
  • 予測工数差異 (%)
    BAC 工数のパーセンテージとして予測工数の差異を示す信号が表示されます。
    式:
    ( (EAC 工数 – BAC 工数) / BAC 工数) * 100
    信号:
    • 緑。EAC 工数はベースライン以下です。
    • 黄。EAC 工数はベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC 工数はベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
[プログラム マネージャ スケジュール ダッシュボード]ポートレット
[プログラム マネージャ スケジュール ダッシュボード]ポートレットには、プログラムとそのプログラムに属するすプロジェクトのスケジュール パフォーマンスが表示されます。
The image shows the Program Manager Schedule Dashboard portlet.
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • ダッシュボード アイコン
    プログラムまたはプロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プログラム/プロジェクト
    プログラム名またはプロジェクト名が表示されます。プログラムまたはプロジェクトのリンクをクリックすると、プログラムまたはプロジェクトのプロパティ ページが開きます。
  • 開始
    プログラムまたはプロジェクトの開始日が表示されます。
  • 終了
    プログラムまたはプロジェクトの終了日が表示されます。
  • 全体ステータス
    最新のレポート日のステータス レポートと、スタータスが最終または値が選択されていないレポートに基づいて、各プログラムまたはプロジェクトの全体的なステータスを示す信号が表示されます。
    • 信号:
    • 緑。プログラムまたはプロジェクトは予定どおりです。
    • 黄。プログラムまたはプロジェクトにはマイナーな差異が生じています。
    • 赤。プログラムまたはプロジェクトには大きい差異が生じています。
    • 白。プログラムまたはプロジェクトのステータスは未定義です。
  • スケジュール %
    終了日から開始日を引いたプログラムまたはプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数を示す信号を表示します。計算でプログラムまたはプロジェクトの進捗とベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。信号の色は、プログラムまたはプロジェクトがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    信号:
    • 緑。プログラムまたはプロジェクトは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。プログラムまたはプロジェクトは、1 ~ 10 パーセント遅れています。
    • 赤。プログラムまたはプロジェクトは、10 パーセントより大きく遅れています。
    • 白。スケジュール % が定義されていません。
  • 遅延日数
    以下を考慮した遅延日数が表示されます。
    • ベースラインが存在するかどうか
    • プログラムまたはプロジェクトの進捗
    ベースラインが存在する場合、遅延日数はプロジェクト終了日からベースライン終了日を引いて計算されます。正の値は、プロジェクトがベースラインに対して遅れていることを示します。負の値は、ベースラインより早いことを示します。
    ベースラインが存在し、プロジェクト終了日がベースライン終了日と同じである場合、プロジェクトが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合は、プロジェクトは遅れているものとみなされます。この場合、遅延日数は今日の日付からプロジェクト終了日を引いて計算されます。
    ベースラインがない場合は、プログラムまたはプロジェクトが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合に、遅延日数が計算されます。この場合、遅延日数は今日の日付からプログラムまたはプロジェクトの終了日を引いて計算されます。
ガント スケジュール
プログラムの終了日と関連プロジェクトのスケジュールを比較するガント図を表示します。ガント バーの色は、次のように[スケジュール %]に基づきます。
  • 緑。プログラムまたはプロジェクトは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
  • 黄。プログラムまたはプロジェクトは、1 ~ 10 パーセント遅れています。
  • 赤。プログラムまたはプロジェクトは、10 パーセントより大きく遅れています。
  • 白。スケジュール % が定義されていません。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • ベースライン開始日
    プロジェクトのベースライン開始日が表示されます。
  • ベースライン終了日
    プロジェクトのベースライン終了日が表示されます。
  • プロジェクト マネージャ
    プログラムまたはプロジェクトのマネージャが表示されます。
  • 遅延日数 (%)
    終了日から開始日を引いたプログラムまたはプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数が表示されます。計算でプログラムまたはプロジェクトの進捗とベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。遅延日数のパーセンテージは、プログラムまたはプロジェクトが遅れている割合を示します。期間が 6 か月のプログラムまたはプロジェクトでの 1 日の遅延による影響は、期間が 1 年のプログラムまたはプロジェクトでの 1 日の遅延と同じではありません。
  • スケジュール
    プログラムまたはプロジェクトが遅れている日数を示す信号が表示されます。プログラムまたはプロジェクトの進捗、およびプロジェクトにベースラインが存在するかどうかが考慮されます。信号の色は、プログラムまたはプロジェクトがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    • 信号:
    • 緑。プログラムまたはプロジェクトは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。プログラムまたはプロジェクトは、1 ~ 10 日遅れています。
    • 赤。プログラムまたはプロジェクトは、10 日より大きく遅れています。
    • 白。スケジュールが定義されていません。
  • ステータス インジケータ
    ステータス インジケータに基づいて各プログラムまたはプロジェクトのステータスを示す信号が表示されます。
    ソース
    : プログラムまたはプロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    信号
    • 緑。プログラムまたはプロジェクトは予定どおりです。
    • 黄。プログラムまたはプロジェクトにはリスクがあります。
    • 赤。プログラムまたはプロジェクトは重大な状態です。
    • 白。プログラムまたはプロジェクトのステータス インジケータは未定義です。
PM アラート
[PM アラート]ページには、プロジェクト マネージャのアクティビティの例外の概要が表示されます。アラートは、次の 45 日(既定)または[対象日数]フィルタで入力された日数以内にモニタするべき潜在的な問題領域を示します。
ユーザが[対象日]に値を指定した場合、ポートレットでは現在の日付の代わりに入力された[対象日]に基づいて結果が表示されます。結果は、[対象日]より前の 45 日と後の 45 日の期間です。
ユーザが[日数の見通し]に値を指定した場合、ポートレットでは既定の 45 日の代わりに入力された[日数の見通し]に基づいて結果が表示されます。
また、[対象日]と[日数の見通し]を組み合わせることができます。
The image shows the PM Alerts page.
PM アラート ページは、以下のポートレットから構成されています。
以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[パーソナル]から[概要]をクリックします。
    概要ページが表示されます。
  2. [PM アラート]をクリックします。
    概要 PM アラート ページが表示されます。
    OBS、プロジェクト マネージャ、対象日、日数の見通しによって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。
[スケジュール パフォーマンス]ポートレット
[スケジュール パフォーマンス]ポートレットには、以下のように、次の 45 日(既定)または[対象日数]フィルタで入力された日数以内で重要な遅延、期限経過、またはスケジュール済み遅延として分類される遅延タスクの数が表示されます。
  • 重要な遅延。タスクが遅延していて、プロジェクトのクリティカル パス上にあることを表します。
  • 期限経過。クリティカルではないタスクが終了日を過ぎていることを表します。
  • スケジュール済み遅延。クリティカルではないタスクの期限が、それらがいつスケジュールされたかに応じて、現在の日付または将来であることを表します。
The image shows the Schedule Performance portlet.
要約タスクおよびマイルストーンはこのポートレットには含まれません。また、ステータスが「完了」のタスクもこのポートレットには含まれません。
タスクは遅延日数の値がある場合に遅延とみなされます。遅延日数は次のように計算されます。
  • ベースラインが存在する場合、遅延日数はタスク終了日からベースライン終了日を引いて計算されます。
  • ベースラインが存在し、タスク終了日がベースライン終了日と同じである場合、タスクが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合は、タスクは遅れているものとみなされます。
  • ベースラインがない場合は、タスクが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合に、遅延日数が計算されます。この場合、遅延日数は今日の日付からタスク終了日を引いて計算されます。
グラフ上の列は、日数の見通し内のすべてのタスクがスケジュールどおりに完了していることを意味しません。
スケジュール パフォーマンス ドリルダウン ページに移動するには、グラフ上のバーをクリックします。[スケジュール パフォーマンス]ポートレットはこのページに表示されます。
[スケジュール パフォーマンス ドリルダウン]ページ
[スケジュール パフォーマンス ドリルダウン]ページには[スケジュール パフォーマンス詳細]ポートレットが含まれます。このポートレットには、次の 45 日(既定)または[対象日数]フィルタで入力された日数以内で重要な遅延、期限経過、またはスケジュール済み遅延のタスクのリストが表示されます。
要約タスクおよびマイルストーンはこのポートレットには含まれません。また、ステータスが「完了」のタスクもこのポートレットには含まれません。
このポートレットを表示するには、[スケジュール パフォーマンス]ポートレットでグラフのバーをクリックします。
The image shows the Schedule Performance Drill Down page.
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • ダッシュボード アイコン
    プロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクトの名前を表示します。プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティ ページに移動します。
  • タスク
    タスク名が表示されます。タスク名をクリックすると、タスクのプロパティが表示されます。
  • ステータス
    タスクの状態を示します。
    値: [開始前]、[開始済み]
  • 分類
    タスクのグループ分けを表示します。
    値:
    [重要な遅延]、[期限経過]、および[スケジュール済み遅延]
  • 終了
    タスクの終了日が表示されます。
  • スケジュール %
    終了日から開始日を引いた要約タスクまたはプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数を示す信号を表示します。タスクの親タスクが WBS の中にある場合、親タスクの時間枠が計算に使用されます。タスクが WBS のトップ レベルにあり、親タスクがない場合、プロジェクトの時間枠が計算に使用されます。
    計算ではタスク ステータスとベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。信号の色は、タスクがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    信号
    • 緑。タスクは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。タスクは、1 ~ 10 パーセント遅れています。
    • 赤。タスクは、10 パーセントより大きく遅れています。
    • 白。スケジュール % が定義されていません。
  • 遅延日数
    以下を考慮した遅延日数が表示されます。
    ■ ベースラインが存在するかどうか
    ■ タスク ステータス
    ベースラインが存在する場合、遅延日数はタスク終了日からベースライン終了日を引いて計算されます。正の値は、タスクがベースラインに対して遅れていることを示します。負の値は、ベースラインより早いことを示します。
    ベースラインが存在し、タスク終了日がベースライン終了日と同じである場合、タスクが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合は、タスクは遅れているものとみなされます。この場合、遅延日数は今日の日付からタスク終了日を引いて計算されます。
    ベースラインがない場合は、タスクが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合に、遅延日数が計算されます。この場合、遅延日数は今日の日付からタスク終了日を引いて計算されます。
  • BAC
    現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
  • 実績値
    プロジェクトでタスクに対してポストされた実工数のシステム計算値が表示されます。
  • ETC
    タスク完了までの予想工数のシステム計算値が表示されます。
  • EAC
    タスクの完了時点での予想工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
  • 予測工数差異
    EAC 工数とベースライン工数の差異が表示されます。
    : (EAC 工数 – BAC 工数)
  • 予測工数差異 (%)
    BAC 工数のパーセンテージとして予測工数の差異を示す信号が表示されます。
    : ((EAC 工数 – BAC 工数) / BAC 工数) * 100
    信号
    • 緑。EAC 工数はベースライン以下です。
    • 黄。EAC 工数はベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC 工数はベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • 開始
    タスク開始日が表示されます。
  • ベースライン開始日
    タスク ベースライン開始日が表示されます。
  • ベースライン終了日
    タスク ベースライン終了日が表示されます。
  • 遅延日数 (%)
    終了日から開始日を引いた要約タスクまたはプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数が表示されます。タスクの親タスクが WBS の中にある場合、親タスクの時間枠が計算に使用されます。タスクが WBS のトップ レベルにあり、親タスクがない場合、プロジェクトの時間枠が計算に使用されます。計算ではタスク ステータスとベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。
  • スケジュール
    タスクが遅れている日数を示す信号が表示されます。タスクのステータス、およびタスクにベースラインが存在するかどうかが考慮されます。信号の色は、タスクがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    • 信号:
    • 緑。タスクは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。タスクは、1 ~ 10 日遅れています。
    • 赤。タスクは、10 日より大きく遅れています。
    • 白。スケジュールが定義されていません。
[マイルストーン]ポートレット
[マイルストーン]ポートレットでは、次の 45 日(既定)または[対象日数]フィルタで入力された日数以内でプロジェクト マイルストーンおよびスケジュール インジケータのリストが提供されます。
The image shows the Milestones portlet.
ポートレットには以下のフィールドが含まれます。
  • ダッシュボード アイコン
    プロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクトの名前を表示します。プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティ ページに移動します。
  • マイルストーン
    マイルストーン名を表示します。マイルストーン名をクリックすると、タスクのプロパティ ページに移動します。
  • 終了
    マイルストーンを完了する終了日が表示されます。
  • スケジュール %
    終了日から開始日を引いた要約タスクまたはプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数を示す信号を表示します。マイルストーンの親タスクが WBS の中にある場合、親タスクの時間枠が計算に使用されます。マイルストーンが WBS のトップ レベルにあり、親タスクがない場合、プロジェクトの時間枠が計算に使用されます。
    計算ではマイルストーン ステータスとベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。信号の色は、マイルストーンがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    信号
    • 緑。マイルストーンは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。マイルストーンは、1 ~ 10 パーセント遅れています。
    • 赤。マイルストーンは、10 パーセントより大きく遅れています。
    • 白。スケジュール パーセントが定義されていません。
  • 遅延日数
    以下を考慮した遅延日数が表示されます。
    • ベースラインが存在するかどうか
    • マイルストーン ステータス
    ベースラインが存在する場合、遅延日数はマイルストーン終了日からベースライン終了日を引いて計算されます。正の値は、マイルストーンがベースラインに対して遅れていることを示します。負の値は、ベースラインより早いことを示します。
    ベースラインが存在し、マイルストーン終了日がベースライン終了日と同じである場合、マイルストーンが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合は、プロジェクトは遅れているものとみなされます。この場合、遅延日数は今日の日付からマイルストーン終了日を引いて計算されます。
    ベースラインがない場合は、マイルストーンが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合に、遅延日数が計算されます。この場合、遅延日数は今日の日付からマイルストーン終了日を引いて計算されます。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • 開始
    マイルストーン開始日が表示されます。
  • ベースライン開始日
    マイルストーン ベースライン開始日が表示されます。
  • ベースライン終了日
    マイルストーン ベースライン終了日が表示されます。
  • 遅延日数 (%)
    終了日から開始日を引いた要約タスクまたはプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数が表示されます。マイルストーンの親タスクが WBS の中にある場合、親タスクの時間枠が計算に使用されます。マイルストーンが WBS のトップ レベルにあり、親タスクがない場合、プロジェクトの時間枠が計算に使用されます。計算ではマイルストーン ステータスとベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。
  • スケジュール
    マイルストーンが遅れている日数を示す信号が表示されます。マイルストーンのステータス、およびマイルストーンにベースラインが存在するかどうかが考慮されます。信号の色は、マイルストーンがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    信号:
    • 緑。マイルストーンは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。マイルストーンは、1 ~ 10 日遅れています。
    • 赤。マイルストーンは、10 日より大きく遅れています。
    • 白。スケジュールが定義されていません。
[現在の問題]ポートレット
[現在の問題]ポートレットには、プロジェクト全体について、次の 45 日(既定)または[対象日数]フィルタで入力された日数以内にある問題が、優先度でグループ化されて表示されます。ステータスが「解決済み」または「クローズ」の問題はこのポートレットに含まれません。
データは円グラフとして表示されます。グラフは優先度別の問題数に従って分かれており、問題の面から見たプロジェクトの現状を確認できます。円グラフの項目をクリックすると、[現在の問題のドリルダウン]ページに問題の詳細が表示されます。このページの[現在の問題のリスト]ポートレットには、日数の見通しの範囲内にある問題についての詳細が表示されます。
The image shows the Current Issues portlet.
[現在の問題のドリルダウン]ページ
[現在の問題のドリルダウン]ページには、[現在の問題のリスト]ポートレットがあります。このポートレットは、次の 45 日(既定)または[対象日数]フィルタで入力された日数以内で問題のリストを表示します。このポートレットを使用すると、問題の優先度およびスケジュールを評価し、それらを解決するための行動計画を決定できます。ステータスが「解決済み」または「クローズ」の問題はこのポートレットに含まれません。
[現在の問題のドリルダウン]ページを表示するには、[現在の問題]ポートレットで円グラフの項目をクリックします。
The image shows the Current Issues Drill Down page.
[現在の問題のリスト]ポートレットには、以下の列が表示されます。
  • ダッシュボード アイコン
    プロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクトの名前を表示します。プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティ ページに移動します。
  • 問題
    問題の名前が表示されます。
  • 説明
    問題の説明が表示されます。
  • 優先度
    問題の優先度を示す信号が表示されます。
    信号
    • 緑。問題の優先度は低です。
    • 黄。問題の優先度は中です。
    • 赤。問題の優先度は高です。
  • スケジュール
    スケジュールの信号が表示されます。遅延日数の計算です。スケジュール信号は、今日の日付から問題の解決予定日を引くことで計算されます。正の値は、問題の解決予定日が今日の日付に対して遅れていることを示します。負の値は、今日の日付より早いことを示します。信号の色は、問題がスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    • 緑。解決予定は、スケジュールどおりです。
    • 黄。ターゲット解決は 1 または 2 日遅れています。
    • 赤。解決予定は、3 日以上、予定より遅れています。
    • 白。解決予定日が定義されていません。
  • 解決予定日
    問題の解決予定日が表示されます。
  • カテゴリ
    問題に割り当てられているカテゴリが表示されます。
    : [柔軟性]、[資金調達]、[ヒューマン インターフェース]、[実装面]、[相互依存性]、[目標]、[組織文化]、[リソース利用可能性]、[スポンサーシップ]、[サポート性]、または[技術面]。
  • オーナー
    問題のオーナーの名前が表示されます。
  • 電子メール
    電子メールアイコンを表示します。このアイコンをクリックすると、問題のオーナーに電子メールが送信されます。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • 作成者
    問題を作成したリソースの名前が表示されます。
  • 作成日
    問題が作成された日付が表示されます。
  • 問題 ID
    問題 ID が表示されます。問題の識別子です。
  • 最終更新者
    この問題を前回更新したリソースの名前を表示します。
  • 最終更新日
    問題が最後に更新された日付が表示されます。
  • 優先度名
    信号の代わりにテキストとして優先度が表示されます。
    : 高、中、低
  • 解決
    問題の最終的な解決が表示されます。
  • 解決日
    問題が解決された日付が表示されます。
  • ステータス
    問題のステータスが表示されます。
[スタッフ配置]ポートレット
[スタッフ割り当て]ポートレットでは、次の 45 日(既定)または[対象日数]フィルタで入力された日数以内で、タスクにリソースが割り当てられていないプロジェクトを識別できます。このポートレットには、スタッフ未割り当て ETC 時間が棒グラフの形式で表示されます。これは、リソースではなくロールに割り当てられている時間です。グラフの Y 軸にはプロジェクト名が表示されます。X 軸には、プロジェクトごとに、リソースの代わりにロールに割り当てられている時間数が表示されます。
要約タスクおよびマイルストーンはこのポートレットには含まれません。また、ステータスが「完了」のタスクもこのポートレットには含まれません。
このポートレットは、リソースが割り当てられていないタスクのあるプロジェクトを識別するのに役立ちます。結果を分析し、作業を完了できるリソースでロールを置き換えることができます。[スタッフ配置見通しのドリルダウン]ページに移動するには、グラフのバーをクリックします。[スタッフ割り当て詳細]ポートレットはこのページに表示されます。
the image shows the Staffing portlet.
[スタッフ配置見通しのドリルダウン]ページ
[スタッフ配置見通しのドリルダウン]ページには[スタッフ割り当て詳細]ポートレットが含まれます。このポートレットを使用して、次の 45 日(既定)または[対象日数]フィルタで入力された日数以内で、選択されたプロジェクトのスタッフ未割り当てタスクのリストを表示します。
このポートレットを表示するには、[スタッフ割り当て]ポートレットでグラフのバーをクリックします。
The image shows the Staffing Outlook Drill Down page.
[スタッフ割り当て詳細]ポートレットには以下の列が含まれます。
  • ダッシュボード アイコン
    プロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクトの名前が表示されます。プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティ ページに移動します。
  • タスク
    タスク名が表示されます。タスク名をクリックすると、タスクのプロパティが表示されます。
  • チーム
    [リソース]アイコンが表示されます。このアイコンをクリックするとプロジェクト チーム スタッフ ページに移動し、スタッフ未割り当てロールにリソースを割り当てることができます。
  • スタッフ未割り当てロール
    担当者未定のロール名を表示します。ロールのリンクをクリックすると、ロールのプロパティ ページが表示されます。
  • 割り当て開始
    タスクの割り当ての開始日が表示されます。
  • 割り当て完了
    タスクの割り当ての終了日が表示されます。
  • ETC
    割り当てのスタッフ未割り当て ETC 時間が表示されます。
  • ガント スケジュール
    割り当てが開始および終了するときを示すガント図が表示されます。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • プロジェクト ID
    プロジェクト ID が表示されます。プロジェクトの識別子です。
プロジェクト ダッシュボード
概要プロジェクト ダッシュボード ページにはプロジェクトが階層としてリスト表示されます。階層では、プロジェクトから WBS を通してタスクの最下位レベルまでドリルダウンできます。また、この階層では、サブプロジェクトをドリルスルーすることもできます。ダッシュボードでは、プロジェクト スケジュール、コスト、工数メトリックを使用して、プロジェクト ガバナンスの詳細をさらに表示および制御できます。
詳細については、「プロジェクト管理」を参照してください。
このプロジェクト ダッシュボード概要ページは、以下のポートレットで構成されています。
The image shows the overview Project Dashboard page.
以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開き、[パーソナル]から[概要]をクリックします。
    概要ページが表示されます。
  2. [プロジェクト ダッシュボード]をクリックします。
    概要プロジェクト ダッシュボード ページが表示されます。
OBS およびプロジェクト マネージャによって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。
[スケジュール ダッシュボード]ポートレット
[スケジュール ダッシュボード]ポートレットには、プロジェクト スケジュールのパフォーマンスおよびガントが表示されます。管理するプロジェクトによって結果をフィルタしたり、アクセス権があるすべてのプロジェクトとそのサブプロジェクトをリスト表示したりできます。サブプロジェクトは、常に、そのマスター プロジェクトの下に含まれています。既定では、[プログラムを含める]フィルタ オプションは
[はい]
に設定されています。
The image shows the Schedule Dashboard portlet.
このポートレットには次のフィールドが表示されます。
  • プロジェクト/WBS
    プロジェクトまたは WBS 要素の名前が表示されます。[プロジェクト/WBS]リンクをクリックすると、プロジェクトまたは WBS 要素のプロパティ ページが表示されます。
  • サブプロジェクト アイコン
    プロジェクトがサブプロジェクトであることを示すアイコンを表示します。幅を最小にするため、この列には列見出しは表示されません。
  • ガント アイコン
    アイコンをクリックすると、プロジェクトの Clarity ガント ビューにリンクしているアイコンが表示されます。幅を最小にするため、この列には列見出しは表示されません。
  • 開始
    プロジェクトまたはタスクの開始日を表示します。
  • 終了
    プロジェクトまたはタスクの終了日を表示します。
  • 全体ステータス
    最新のレポート日のステータス レポートと、ステータスが最終または値が選択されていないレポートに基づいて、各プロジェクトの全体的なステータスを示す信号が表示されます。
    信号
  • 緑。プロジェクトは予定どおりです。
    • 黄。プロジェクトにマイナーな差異が生じています。
    • 赤。プロジェクトには大きい差異が生じています。
    • 白。プロジェクトのステータスが未定義です。
  • スケジュール %
    以下が表示されます。
    • プロジェクトの計算
      。終了日から開始日を引いたプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数を示す信号を表示します。計算でプロジェクトの進捗とベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。信号の色は、プロジェクトがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    • タスクの計算
      。終了日から開始日を引いた要約タスクまたはプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数を示す信号を表示します。タスクの親タスクが WBS の中にある場合、親タスクの時間枠が計算に使用されます。タスクが WBS のトップ レベルにあり、親タスクがない場合、プロジェクトの時間枠が計算に使用されます。
      タスクの計算ではタスク ステータスとベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。信号の色は、タスクがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    信号
  • 緑。プロジェクトまたはタスクは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。プロジェクトまたはタスクは、1 ~ 10 パーセント遅れています。
    • 赤。プロジェクトまたはタスクは、10 パーセントより大きく遅れています。
    • 白。スケジュール パーセントが定義されていません。
  • 遅延日数
    以下を考慮した遅延日数が表示されます。
    • ベースラインが存在するかどうか
    • プロジェクト進捗ステータスまたはタスク ステータス
    ベースラインが存在する場合、遅延日数はプロジェクトまたはタスクの終了日からベースライン終了日を引いて計算されます。正の値は、プロジェクトまたはタスクがベースラインに対して遅れていることを示します。負の値は、ベースラインより早いことを示します。
    ベースラインが存在し、プロジェクトまたはタスクの終了日がベースライン終了日と同じである場合、プロジェクトまたはタスクが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合は、プロジェクトまたはタスクは遅れているものとみなされます。この場合、遅延日数は今日の日付からプロジェクトまたはタスクの終了日を引いて計算されます。
    ベースラインがない場合は、プロジェクトまたはタスクが完了しておらず、期日が今日の日付より前であった場合に、遅延日数が計算されます。この場合、遅延日数は今日の日付からプロジェクトまたはタスクの終了日を引いて計算されます。
  • ガント スケジュール
    プロジェクト、サブプロジェクト、または WBS 要素の開始日および終了日を示すガント図が表示されます。ガント バーの色は、次のようにスケジュール パーセントに基づきます。
    • 緑。プロジェクトまたはタスクは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。プロジェクトまたはタスクは、1 ~ 10 パーセント遅れています。
    • 赤。プロジェクトまたはタスクは、10 パーセントより大きく遅れています。
    • 白。スケジュール パーセントが定義されていません。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
ポートレットで、追加のフィールドを設定できます。ポートレットをエクスポートするときに制限が適用されます。「
Clarity
のパーソナライズ: パスワードの変更、アカウント設定、通知、Excel へのエクスポート
」および「ポートレットのパーソナライズ」を参照してください。
  • 完了率(%)
    プロジェクトまたはタスクで完了した作業のパーセンテージを定義します。
    ソース
    • プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ
    • タスクの[概要]ページ。
  • ベースライン開始日
    プロジェクトまたはタスクのベースライン開始日が表示されます。
  • ベースライン終了日
    プロジェクトまたはタスクのベースライン終了日が表示されます。
  • 遅延日数 (%)
    以下が表示されます。
    • プロジェクトの計算
      。終了日から開始日を引いたプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数が表示されます。計算でプロジェクトの進捗とベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。
    • タスクの計算
      。終了日から開始日を引いた要約タスクまたはプロジェクトの時間枠に対するパーセンテージとして遅延日数が表示されます。タスクの親タスクが WBS の中にある場合、親タスクの時間枠が計算に使用されます。タスクが WBS のトップ レベルにあり、親タスクがない場合、プロジェクトの時間枠が計算に使用されます。
      タスクの計算ではタスク ステータスとベースラインが考慮されます(ベースラインが存在する場合)。
  • スケジュール
    プロジェクトまたはタスクの遅延日数を示す信号が表示されます。以下が考慮されます。
    • プロジェクト進捗ステータスまたはタスク ステータス
    • プロジェクトまたはタスクにベースラインが存在するかどうか。
    信号の色は、プロジェクトまたはタスクがスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    信号
    • 緑。プロジェクトまたはタスクは、スケジュールより先行しているか、またはスケジュールどおりです。
    • 黄。プロジェクトまたはタスクは、1 ~ 10 日遅れています。
    • 赤。プロジェクトまたはタスクは、10 日より大きく遅れています。
    • 白。スケジュールが定義されていません。
  • プロジェクト/タスク ID
    プロジェクトまたはタスクの ID が表示されます。プロジェクトまたはタスクの識別子です。
  • プロジェクト マネージャ
    プロジェクトまたはサブプロジェクトのプロジェクト マネージャが表示されます。
  • プロジェクト進捗ステータスまたはタスク ステータス
    プロジェクト進捗ステータスまたはタスク ステータスが表示されます。
    : 開始前、開始済み、および完了
  • 作業ステータス
    プロジェクトの作業ステータスが表示されます。[作業ステータス]フィールドには、[要求済み]、[アクティブ]、[保留]、[キャンセル済み]、または[完了]が値として含まれます。このフィールドは、[Project]および[プログラムの要約]プロパティ上に表示されるように設定されています。
[コストと工数ダッシュボード]ポートレット
[コストと工数ダッシュボード] では、プロジェクト コストおよび工数パフォーマンスの値と差異が表示されます。管理するプロジェクトによって結果をフィルタしたり、アクセス権があるすべてのプロジェクトとそのサブプロジェクトをリスト表示したりできます。サブプロジェクトは、常に、そのマスター プロジェクトの下に含まれています。プログラムをポートレットに含めることができる[プログラムを含める]フィルタ オプションがあります。既定では、このフィルタ オプションは[はい]に設定されており、プログラムがポートレット リストに表示されることを意味します。
マイルストーンには時間数またはコストがないので、このポートレットではマイルストーンに対する値はありません。
The image show the Cost and Effort Dashboard portlet.
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • プロジェクト/WBS
    プロジェクトまたは WBS の名前が表示されます。[プロジェクト/WBS]リンクをクリックすると、プロジェクトまたは WBS 要素のプロパティ ページが表示されます。
  • サブプロジェクト アイコン
    プロジェクトがサブプロジェクトであることを示すアイコンを表示します。幅を最小にするため、この列には列見出しは表示されません。
  • BAC コスト
    完了時のベースラインのシステム計算値が表示されます。これは、現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン コストです。
    ソース
    • プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ
    • タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 実コスト(ACWP)
    ACWP (完了作業実績コスト)のシステム計算値が表示されます。ACWP は、ポストされた実績値に基づく、作業で発生した直接の総コストです。
    ソース
    • プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ
    • タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ
  • EAC コスト
    完了時見積りのシステム計算値が表示されます。これは、現在までに完了している実作業のコストと残存作業の完了に予測されるコストの合計です。
    ソース
    • プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ
    • タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 予測コスト差異
    予想コストと実コストの間のコスト差異およびベースライン コストが表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    : ((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト)
  • 予測コスト差異(%)
    BAC コストのパーセンテージとして予測コストの差異を示す信号が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    : (((ETC コスト + 実際コスト (ACWP)) - BAC コスト) / BAC コスト) * 100
    信号
    • 緑。EAC コストはベースライン以下です。
    • 黄。EAC コストはベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC コストはベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
  • BAC
    現在のベースライン リビジョンの時点でのベースライン工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
    ソース
    • プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ
    • タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ
  • 実績値
    プロジェクトでタスクに対してポストされた実工数のシステム計算値が表示されます。
    ソース
    • プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ
    • タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ
  • EAC
    プロジェクトの完了時点での予想工数(実績と残存 ETC の合計)のシステム計算値が表示されます。
    ソース
    • プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ
    • タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ
  • [予測工数差異]
    EAC 工数とベースライン工数の差異が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    : (EAC 工数 – BAC 工数)
  • 予測工数差異 (%)
    BAC 工数のパーセンテージとして予測工数の差異を示す信号が表示されます。
    ソース
    : プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ。
    : ((EAC 工数 – BAC 工数) / BAC 工数) * 100
    信号
    • 緑。EAC 工数はベースライン以下です。
    • 黄。EAC 工数はベースラインを 1 ~ 10 パーセント上回っています。
    • 赤。EAC 工数はベースラインを 10 パーセントより大きく上回っています。
    • 白。ベースラインのデータが存在しません。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • ETC
    プロジェクトまたはタスクが完了するまでの予想工数のシステム計算値が表示されます。
    • ソース:
    • プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ
    • タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • ETC コスト
    予想残作業時間のシステム計算値が表示されます。これは、残りの作業を完了する予想コストです。
    • ソース:
    • プロジェクトの[スケジュールおよびパフォーマンス]プロパティ ページ
    • タスクの[パフォーマンス]プロパティ ページ。
  • 終了
    プロジェクトまたはタスクの終了日を表示します。
  • プロジェクト/タスク ID
    プロジェクトまたはタスクの ID が表示されます。プロジェクトまたはタスクの識別子です。
  • プロジェクト マネージャ
    プロジェクトまたはサブプロジェクトのプロジェクト マネージャが表示されます。
  • プロジェクト進捗ステータスまたはタスク ステータス
    プロジェクト進捗ステータスまたはタスク ステータスが表示されます。
    : 開始前、開始済み、および完了
  • 開始
    プロジェクトまたはタスクの開始日を表示します。
  • 作業ステータス
    プロジェクトの作業ステータスが表示されます。[作業ステータス]フィールドには、[要求済み]、[アクティブ]、[保留]、[キャンセル済み]、または[完了]が値として含まれます。このフィールドは、[Project]および[プログラムの要約]プロパティ上に表示されるように設定されています。
リスク、問題および変更
[概要]の[リスク、問題および変更]ページでは、
クラシック PPM
でトラッキングするすべてのリスク、問題、および変更依頼を管理できます。
このページには、以下のポートレットがあります。
The image shows the overview risks, issues and changes page.
以下の手順に従います。
  1. [ホーム]メニューを開き、[パーソナル]の[概要]をクリックします。
    概要ページが表示されます。
  2. [リスク、問題および変更]をクリックします。
    [概要]の[リスク、問題および変更]ページが表示され、[リスク管理]ポートレットが最大化されて表示されます。
OBS およびプロジェクト マネージャによって一度にすべてのポートレットをフィルタするには、ページ レベル フィルタを使用します。
[リスク管理]ポートレット
[リスク管理]ポートレットには、ユーザがアクセスできるプロジェクトに関連するリスクのリストが表示されます。このポートレットには、ステータスが「オープン」または「進行中の作業」のリスクだけに制限する既定のフィルタ セットがあります。プログラムをポートレットに含めることができる[プログラムを含める]フィルタ オプションがあります。既定では、フィルタ オプションは[はい]に設定されており、プログラムの問題がポートレット リストに表示されることを意味します。
The image shows the Risk Management portlet.
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • ダッシュボード アイコン
    プロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクトの名前を表示します。プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティ ページに移動します。
  • リスク
    リスクの名前が表示されます。リスクのリンクをクリックすると、[リスクのプロパティ]ページに移動します。
  • 説明
    リスクの説明が表示されます。
  • 優先度
    リスクの優先度を示す信号が表示されます。
    • 信号:
    • 緑。リスクの優先度は低です。
    • 黄。リスクの優先度は中です。
    • 赤。リスクの優先度は高です。
  • 可能性
    リスク発生の可能性を示す信号が表示されます。
    • 値:
    • 緑。リスク発生の可能性は低です。
    • 黄。リスク発生の可能性は中です。
    • 赤。リスク発生の可能性は高です。
    • 白。リスク発生の可能性は未定義です。
  • 影響
    リスクの影響を示す信号が表示されます。
    • 値:
    • 緑。リスクの影響が低い。
    • 黄。リスクの影響が平均的。
    • 赤。リスクの影響が高い。
    • 白。リスクの影響は未定義です。
  • しきい値超過
    算出リスクがシステム レベルの全体的リスクしきい値より大きいことを示すチェックマークが表示されます。管理者は、プロジェクト管理のリスク設定でシステム レベルの全体的リスクしきい値を定義できます。
    列には 2 つのインジケータの 1 つが表示されます。
    • チェックマーク アイコン。算出リスクは、システム レベルの全体的リスクしきい値以上です。
    • アイコンなし。リスク スコアはシステム レベルの全体的リスクしきい値未満です。
  • 解決予定日
    リスクの解決予定日が表示されます。
  • カテゴリ
    リスクに割り当てられているカテゴリが表示されます。
    値:
    [柔軟性]、[資金調達]、[ヒューマン インターフェース]、[実装面]、[相互依存性]、[目標]、[組織文化]、[リソース利用可能性]、[スポンサーシップ]、[サポート性]、または[技術面]。
  • オーナー
    リスクのオーナーの名前が表示されます。
  • 電子メール
    電子メールアイコンを表示します。このアイコンをクリックすると、リスクのオーナーに電子メールが送信されます。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • 想定
    この項目がリスクであると決定するための想定を定義します。これらの想定を検証することにより、リスクの期間を通じてこれらの想定が有効であり続けるかどうかを確認することができます。想定が変更された場合、リスクの影響または可能性も変更される場合があります。
  • 算出リスク
    リスクのプロパティの[可能性]と[影響]フィールドで選択した値に基づいて計算されたスコアを表示します。
  • 最終更新日
    リスクが最後に更新された日付が表示されます。
  • 影響日
    プロジェクトにこのリスクの影響が及ぶ日付を定義します。
  • 影響の説明
    このリスクがプロジェクトに与える影響を定義します。
  • プロジェクト ID
    プロジェクト ID が表示されます。プロジェクトの識別子です。
  • 解決
    リスクの最終的な解決が表示されます。
  • 解決日
    リスクが解決された日付が表示されます。
  • 対応タイプ
    このリスクに対する対応のタイプを定義します。
  • リスク ID
    リスク ID が表示されます。リスクの識別子です。
  • リスクの症状
    この項目をリスクとして認識する症状を定義します。
  • ステータス
    リスク ステータスが表示されます。
  • 更新者
    リスクを前回更新したリソースの名前が表示されます。
[問題管理]ポートレット
[問題管理]ポートレットには、ユーザがアクセスできるプロジェクトに関連する問題のリストが表示されます。このポートレットには、ステータスが「オープン」または「進行中の作業」の問題だけに制限する既定のフィルタ セットがあります。プログラムをポートレットに含めることができる[プログラムを含める]フィルタ オプションがあります。既定では、このフィルタ オプションは[はい]に設定されており、プログラムの問題がポートレット リストに表示されることを意味します。
The image shows the Issue Management portlet.
ポートレットには、以下のフィールドが表示されます。
  • ダッシュボード アイコン
    プロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクトの名前を表示します。プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティ ページに移動します。
  • 問題
    問題の名前が表示されます。問題のリンクをクリックすると、[問題のプロパティ]ページに移動します。
  • 説明
    問題の説明が表示されます。
  • 優先度
    問題の優先度を示す信号が表示されます。
    • 信号:
    • 緑。問題の優先度は低です。
    • 黄。問題の優先度は中です。
    • 赤。問題の優先度は高です。
  • スケジュール
    スケジュールの信号が表示されます。遅延日数の計算です。スケジュール信号は、今日の日付から問題の解決予定日を引くことで計算されます。正の値は、問題の解決予定日が今日の日付に対して遅れていることを示します。負の値は、今日の日付より早いことを示します。信号の色は、問題がスケジュールどおりか、または遅延があるかどうかを示します。
    • 緑。解決予定は、スケジュールどおりです。
    • 黄。ターゲット解決は 1 または 2 日遅れています。
    • 赤。解決予定は、3 日以上、予定より遅れています。
    • 白。解決予定日が定義されていません。
  • 解決予定日
    問題の解決予定日が表示されます。
  • カテゴリ
    問題に割り当てられているカテゴリが表示されます。
    値:
    [柔軟性]、[資金調達]、[ヒューマン インターフェース]、[実装面]、[相互依存性]、[目標]、[組織文化]、[リソース利用可能性]、[スポンサーシップ]、[サポート性]、または[技術面]。
  • オーナー
    問題のオーナーの名前が表示されます。
  • 電子メール
    電子メールアイコンを表示します。アイコンをクリックすると、問題のオーナーに電子メールが送信されます。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下の追加フィールドを追加できます。
  • 作成者
    問題を作成したリソースの名前が表示されます。
  • 作成日
    問題が作成された日付が表示されます。
  • 問題 ID
    問題 ID が表示されます。問題の識別子です。
  • 最終更新日
    問題が最後に更新された日付が表示されます。
  • プロジェクト ID
    プロジェクト ID が表示されます。プロジェクトの識別子です。
  • 解決
    問題の最終的な解決の詳細が表示されます。
  • 解決日
    問題が解決された日付が表示されます。
  • ステータス
    問題のステータスが表示されます。
  • 更新者
    この問題を前回更新したリソースの名前を表示します。
[変更依頼管理]ポートレット
[変更依頼管理]ポートレットには、ユーザがアクセスできるプロジェクトに関連する変更依頼のリストが表示されます。このポートレットには、ステータスが「オープン」または「進行中の作業」の変更依頼のみに制限する既定のフィルタ セットがあります。プログラムをポートレットに含めることができる[プログラムを含める]フィルタ オプションがあります。既定では、このフィルタ オプションは[はい]に設定されており、プログラム変更依頼がポートレット リストに表示されることを意味します。
The image shows the Change Request Management portlet.
このポートレットには次のフィールドが表示されます。
  • ダッシュボード アイコン
    プロジェクト ダッシュボードにリンクしているアイコンが表示されます。
  • プロジェクト
    プロジェクトの名前を表示します。プロジェクト名のリンクをクリックすると、プロジェクトのプロパティ ページに移動します。
  • 変更依頼
    変更依頼の名前を表示します。[変更依頼のプロパティ]ページに移動するには、変更依頼リンクをクリックします。
  • 説明
    変更依頼の説明を表示します。
  • 優先度
    変更依頼の優先度を示す信号が表示されます。
    • 信号:
    • 緑。変更依頼の優先度は低です。
    • 黄。変更依頼の優先度は中です。
    • 赤。変更依頼の優先度は高です。
  • クローズ予定日
    変更依頼のクローズ予定日を表示します。
  • カテゴリ
    変更依頼に割り当てられたカテゴリを表示します。
    : [柔軟性]、[資金調達]、[ヒューマン インターフェース]、[実装面]、[相互依存性]、[目標]、[組織文化]、[リソース利用可能性]、[スポンサーシップ]、[サポート性]、または[技術面]。
  • オーナー
    この変更依頼のオーナーの名前が表示されます。
  • 電子メール
    電子メールアイコンを表示します。アイコンをクリックすると、変更依頼のオーナーに電子メールが送信されます。
設定オプションを使用して、このポートレットに以下のフィールドを追加できます。
  • 承認者
    変更依頼を承認したリソースの名前が表示されます。
  • 承認日
    変更依頼が承認された日付が表示されます。
  • アセスメント実施日
    変更依頼が評価された日付が表示されます。
  • アセスメント担当者
    変更依頼を評価したリソースの名前が表示されます。
  • 利益
    変更依頼の利益を表示します。
  • 変更依頼 ID
    変更依頼 ID が表示されます。変更依頼の識別子です。
  • クローズ日
    変更依頼のクローズ日を表示します。
  • 作成者
    変更依頼を作成したリソースの名前が表示されます。
  • 作成日
    変更依頼が作成された日付が表示されます。
  • リソースへの影響
    変更依頼が原因となるリソース数の変化が表示されます。
  • スケジュールへの影響
    変更依頼が原因となるスケジュールの日数の変化が表示されます。
  • ベースラインへの影響
    プロジェクト ベースラインに対する変更依頼の影響が表示されます。
  • 他のプロジェクトへの影響
    他のプロジェクトに対する変更依頼の影響が表示されます。
  • 最終更新日
    変更依頼が最後に更新された日付が表示されます。
  • プロジェクト ID
    プロジェクト ID が表示されます。プロジェクトの識別子です。
  • 理由
    変更依頼の作成理由が表示されます。
  • レビュー実施日
    変更依頼がレビューされる日付が表示されます。
  • ステータス
    変更依頼のステータスを表示します。
  • 更新者
    変更依頼を最後に更新したリソースの名前が表示されます。