PMO アイデア レビュー プロセス

ccppmop1591
以下のタスクは、アイデア レビュー プロセスに関連します。
  1. アイデアを作成し、準備ができたら承認要求を提出します。
  2. アイデアのレビュー プロセスが始まり、以下のいずれかのイベントが発生します。
    • 優先処理され、プロジェクトが作成されます。
      [優先処理]チェックボックスが選択されている場合、選択されているアイデア タイプおよびアイデア カテゴリを基に、プロジェクト作成プロセスが始まります。このプロセスによって、WBS およびベースラインが作成されます。[メジャー プロジェクトの作成]プロセスを除き、すべてのプロジェクト作成プロセスが終了します。
    • アイデア レビュー プロセスを開始します。
      [優先処理]チェック ボックスが選択されていない場合、このプロセスによってアクション アイテムがスポンサーに送信され、アイデアがレビューされます。
  3. スポンサーは、そのアイデアの機能および技術上の利点を評価し、コスト面での利点を分析します。スポンサーは、以下のいずれかのアクション アイテム オプションを選択します。
    • 拒否。アイデアのステータスは
      [拒否済み]
      に設定され、プロセスが終了します。
    • 未完了。アイデアのステータスは
      [未完了]
      に設定されます。アクションが元の要求者に送信され、アイデアが追加情報で更新されます。また、アクション アイテムのステータスが
      [完了]
      に変更されます。新しいアクションがスポンサーに送信され、アイデアがレビューされます。
    • 承認。アイデアのステータスは
      「承認済み」
      に設定されます。アクション アイテムが元の要求者に送信され、アクション アイテムのステータスが
      [完了]
      に変更されます。
  4. プロジェクト作成プロセスが始まります。
    開始するプロセス タイプは、アイデア タイプとアイデア カテゴリを基にしています。このプロセスによって、WBS およびベースラインが作成されます。メジャー プロジェクトを除き、他のすべてのプロジェクトの作成プロセスが終了します。
  5. メジャー プロジェクトに関して、プロジェクト ゲート レビュー サブプロセスが開始されます。
アイデアの作成
[アイデア]ページを使用して、アイデアを作成します。アイデアを保存し、そのアイデアの承認準備ができたら、それをサブミットできます。または、アイデアを優先処理して、承認プロセスを省略し、アイデアをプロジェクトに変換することができます。アイデア作成を開始する前に、プロジェクト ID の自動ナンバリングがセットアップされる必要があります。
詳細については、
クラシック PPM
管理者に問い合わせるか、「
管理
」を参照してください。
以下の手順に従います。
  1. [ホーム]を開いて、[需要管理]から[アイデア]をクリックします。
  2. [新規]をクリックします。
  3. 以下のフィールドに入力します。
    • 件名
      アイデアの要約/名前を定義します。ユーザがアイデアを投資に変換する際に、件名は投資をアイデアにリンクします。アイデアの件名は投資の説明になります。
    • アイデア ID
      アイデアの一意の ID を定義します。
    • アイデア タイプ
      アイデアのタイプを指定します。
      値:
      メジャー プロジェクト、インフラの展開、またはアプリケーション変更
      必須:
      いいえ
    • アイデア カテゴリ
      アイデアのカテゴリを指定します。使用可能な値は、選択するアイデア タイプによって異なります。
      クラシック PPM
      管理者は、フィールド関連を定義します。
      値:
      [新規開発]、[遵守性/法令]、[新規の製品またはサービス]、[その他]、[拡張]、[COTS 評価]、[配布済み]、[ネットワーク/通信]、または[デスクトップ]
      必須:
      いいえ
    • アイデアの優先度
      アイデアの優先度を指定します。
      値:
      [低]、[中]、および[高]
    • 優先処理
      アイデア レビュー プロセスのレビューおよび承認手順を省略して、アイデアをプロジェクトに変換するように指定します。
      既定値:
      オフ
      必須:
      いいえ
    • 目標
      アイデアの目標を定義します。
      制限:
      200 文字
    • 要求者
      アイデアを生成したリソースの名前を定義します。
      既定値:
      現在ログイン中のリソースの名前
    • スポンサー
      このアイデアを所有し、アイデアのプロジェクトへの変換を承認するスポンサーの名前を定義します。アイデアが変換されると、アイデアのスポンサーはプロジェクトのスポンサーになります。
      [優先処理]チェック ボックスがオフになっている場合、アイデアのレビュー プロセスでフィールドの値が必要になります。
    • マネージャ
      アイデアを管理して所有するリソースの名前を定義します。アイデア マネージャは、アイデアの予算およびスケジュール プロパティにアクセスできます。
    • 開始日
      アイデアの開始日を定義します。
    • 終了日
      アイデアの終了日を定義します。
    • 目標
      アイデアの目標を定義します。
      制限:
      200 文字
    • 組織
      アイデアの組織 OBS を定義します。
    • 部門
      アイデアの部門 OBS を定義します。
  4. 以下のいずれかを実行します。
    • アイデアを保存します。
    • [承認要求]をクリックして、アイデアのレビュー プロセスを開始します。
    アイデアが作成されます。