Clarity
のアクセシビリティ機能

Clarity
製品チームは WCAG 2.1 AA 標準を確実にサポートすることに取り組んでいます。リリース 15.9.1 以降、組織の採用を増加させ、アクセシビリティ要件を持つユーザが
Clarity
をシームレスに操作できるようにするためのアクセシビリティ拡張機能を順次リリースする予定です。以下の表に、このリリースで改善したアクセシビリティ機能を示します。
アクセシビリティ機能
対象ユーザ
変更内容
ビジュアル デザイン
色覚異常のあるユーザ
色のコントラストとフォーカスの可視化
レスポンシブ デザイン
ロービジョンまたは弱視のユーザ
ポップアップ ウィンドウ、テキスト エリア、ブラウザ ズーム
キーボード ナビゲーション
運動障害のあるユーザ
キー入力、タブ オーダー、フォーカス
: このリリースでは、特殊なキーボード コントロールまたはカスタム ショートカット キーの組み合わせはサポートされていません。
画面リーダ サポート
弱視または全盲のユーザ
セマンティクス、階層、ページ構造
このページでは、
Clarity
でサポートされているアクセシビリティ機能を示します。
クラシック PPM
でサポートされているアクセシビリティ機能の詳細については、「
クラシック PPM
のアクセシビリティ機能
」を参照してください。
2
サポートされているコンポーネント
以下のコンポーネントでは、アクセシビリティの 4 つの側面(ビジュアル デザイン、レスポンシブ デザイン、キーボード ナビゲーション、画面リーダ サポート)をサポートしています。
下記の個々のコンポーネントはアクセシビリティの 4 つの側面をサポートしていますが、
Clarity
UI 全体が完全にアクセシビリティをサポートしているわけではありません。たとえば、メインの左側のナビゲーション メニューからグリッドへのキーボードを使用した移動は現時点ではサポートされていません。ただし、グリッド内にいる場合、特定の属性でキーボード コントロールを使用して目的のアクションを実行することはできます。
  • テキスト ボックス
  • テキスト エリア
  • 単一値ルックアップ
  • 複数値ルックアップ
  • チェック ボックス *
  • ラジオ グループ
  • 日付の選択
  • ボタン
  • 添付ファイル *
  • カラー ピッカ コンポーネント *
  • メインの左側のナビゲーション メニュー
* 一部のインスタンスでは、これらのコンポーネントが色のコントラスト、キーボード、または画面リーダのアクセシビリティを満たしていない場合があります。この制限は、今後のリリースで対処される予定です。たとえば、カラー ピッカは色のコントラストの要件を満たしていますが、今後のリリースで、キーボード ナビゲーションと画面リーダをサポートするために単一値のルックアップ コンポーネントを使用するように更新される予定です。
色の統合とマッピング
Clarity
では、アクセシビリティ要件を持つユーザを含むすべてのユーザの全体的なビジュアル エクスペリエンスを向上させるための新しいカラー パレットが導入されています。以前のリリースでは、以下の要素に対して異なるカラー パレットのセットが使用されていました。
  • プロジェクト バナーとドキュメント タグ
  • カスタム候補リスト
  • クラシック表示
  • シーケンシャル カラー
アップグレードの一環として、以前に使用されていた色が新しい色にマッピングされ、自動的に更新されます。以下のスクリーンショットでは、古いリリースで使用されていた色と新しいカラー パレットを比較しています。
プロジェクト バナーおよびドキュメント タグの色マッピング
カスタム候補リストの色マッピング
クラシック表示の色マッピング
シーケンシャル カラーの色
マッピング
シーケンシャル カラーは、システムによってシーケンシャルに適用されたメトリック(たとえば、グリッド ビュー内の期間ごとのメトリック)を表します。シーケンスでは、隣接する色間の視覚的な差異が最大化されます。
ビジュアル デザインに対する変更
以下のセクションには、ビジュアル デザインの側面を満たすための、サポートされているコンポーネントのデザインと外観の変更を示す画像が含まれています。
テキスト ボックスおよびテキスト エリアコンポーネント
単一値ルックアップ コンポーネント
複数値コンポーネント
チェック ボックスおよびラジオ ボタン コンポーネント
日付の選択コンポーネント
ボタン コンポーネント
添付ファイル コンポーネント
カラー ピッカ コンポーネント
カラー ピッカ - カスタム候補リスト
メイン メニュー ナビゲーション