Clarity
: システム設定

ccppmop1591
HID_Custom_Objects
2
[システム設定]ページを使用して、ヘッダ ロゴ、ログイン ロゴ、およびテーマの色を更新することで、組織のブランディングを反映するように
Clarity
をカスタマイズできます。
ヘッダとロゴのカスタマイズ
Clarity
のヘッダ ロゴおよびログイン ロゴをカスタマイズできます。この機会を活用して、組織のブランディングを反映するように
Clarity
をカスタマイズできます。また、開発、QA、本番など、さまざまな環境を区別するために使用することもできます。
ActualsforInvestment.png
以下の手順に従います。
  1. Clarity
    で、
    [管理]
    をクリックし、
    [システム設定]
    をクリックします。
  2. [ヘッダ ロゴ]で、
    [新しいロゴをアップロード]
    をクリックして、新しいヘッダ ロゴをアップロードします。このロゴは、白の背景色で表示されます。そのため、暗い色のロゴをお勧めします。ロゴの高さは 24 ピクセルにする必要があり、幅は最大 240 ピクセルにすることができます。
  3. [ログイン ロゴ]で、
    [新しいロゴをアップロード]
    をクリックして、新しいログイン ロゴをアップロードします。このロゴは、暗い背景色で表示されます。明るい色のロゴをお勧めします。
  4. [画像ツールチップ]フィールドにツールヒントを指定することもできます。
ロゴを更新する際に注意すべき重要なポイントは、以下のとおりです。
  • ロゴを更新すると、変更内容がすぐに表示されます。別のオプションを試行する場合は、
    Clarity
    のテストまたは開発インスタンスを使用してください。
  • PNG または透過 GIF 形式をアップロードできます。
    Clarity
    では、ファイルタイプおよびファイルサイズに関して、
    クラシック PPM
    によって課されるすべての制限が適用されます。許可されているファイルタイプおよびサイズの詳細については、「ドキュメント管理オプションの設定」を参照してください。
  • これらの推奨事項に従わないイメージを使用しようとすると、API エラーが発生します。
テーマの色のカスタマイズ
組織のブランディングを反映するために、背景色および前景色をカスタマイズできます。また、開発、QA、本番など、さまざまな環境を区別するために使用することもできます。また、メニュー アイコン、テキスト、およびログイン ロゴの色スキームを明色または暗色に選択することもできます。
Theme.png
Clarity
は、以下の CSS カラー形式をサポートします。
  • HEX
  • RGB
  • HSL
以下の手順に従います。
  1. Clarity
    で、
    [管理]
    をクリックし、
    [システム設定]
    をクリックします。
  2. [テーマの色]で、関連する背景色を選択します。背景色は左のナビゲーションおよびログイン画面に表示されます。
  3. [テーマの色]で、関連する前景色を選択します。前景色は左のナビゲーション メニューのアイコンおよびテキストに適用されます。