Amazon Web Services モニタリング

AWS (Amazon Web Services)モニタリングを使用すると、Amazon 上でアプリケーションを実行している企業がパフォーマンスの問題を特定することができます。 AWS モニタリングは、インテリジェント分析、アラート管理、可視化を単一ダッシュボードで実現するために、パフォーマンス メトリックを CA APM に統合します。 AWS モニタリングをインストールするには、CA APM Infrastructure Agent をインストールする必要があります。
apmdevops106
AWS (Amazon Web Services)モニタリングを使用すると、Amazon 上でアプリケーションを実行している企業がパフォーマンスの問題を特定することができます。 AWS モニタリングは、インテリジェント分析、アラート管理、可視化を単一ダッシュボードで実現するために、パフォーマンス メトリックを CA APM に統合します。 AWS モニタリングをインストールするには、CA APM Infrastructure Agent をインストールする必要があります。
AWS は、分散された IT インフラストラクチャを複数の組織に提供します。 AWS クラウドにアカウントを作成し、IT インフラストラクチャ要件に従ってサービスを使用することができます。 AWS のさまざまな機能には、ストレージ、Web スケール コンピューティング、データベース アクセス、およびメッセージングが含まれます。 AWS モニタリングは、AWS クラウドで利用可能なサービスの稼働状況およびサービスのパフォーマンスを監視します。 AWS ユーザ アカウントを監視し、AWS CloudWatch からすべてのサービス データを取得することができます。 Amazon Web Services モニタリング メトリック
  • Elastic Compute Cloud (EC2): この AWS サービスは、柔軟な Web スケール コンピューティング インターフェースを提供します。 AWS モニタリングは、さまざまな EC2 インスタンスのパフォーマンスに基づくアラート メッセージを生成します。
  • Amazon Simple Storage Service (S3): この AWS サービスは、いつでもモニタリング データを取得および保存するインターフェースをインスタンスに提供します。 AWS モニタリングは、これらのオペレーションにかかる時間に基づくアラート メッセージを生成します。
  • Relational Database Service (RDS)
  • Simple Notification Service (SNS)
  • Lambda サービス: この AWS サービスは、イベントによってトリガされたときに自動的にコードを実行します。
  • DynamoDB サービス: この AWS サービスは、NoSQL データベース サービスを提供します。
Amazon は、AWS モニタリングがさまざまな AWS サービスをモニタするために使用する AWS アカウントについて請求します。 AWS モニタリングを設定する際に、請求コストを検討することをお勧めします。