SOA Performance Management の互換性

SOA パフォーマンス管理 (SPM) を展開する場合は、これら 3 つの互換性の要因を考慮します。
apmdevops106
SOA パフォーマンス管理 (SPM) を展開する場合は、これら 3 つの互換性の要因を考慮します。
2
2
サポートされるアプリケーション サーバ
サポートされるアプリケーション サーバのタイプとバージョン サポートされるアプリケーション サーバは次のとおりです。
  • WebSphere
  • WebLogic
  • Jboss
  • Tomcat
  • SAP
  • GlassFish
  • .NET
サポートされている SOAP スタック
SPM 対応のエージェントでは、サポートされている SOAP エンジンがローカルの運用環境で使用可能であることが必要です。 以下の SOAP スタックがサポートされています。
  • Axis 1.x
  • Axis2
  • JBossWS
  • Apache CXF
  • Metro
  • WebLogic ネイティブ スタック
  • WebSphere ネイティブ スタック
  • SAP ネイティブ スタック
  • ASP.NET
  • WCF
プロセスにまたがる相関
  • SOAP ベース: すべてのプラットフォーム
  • HTTP ベース: WebLogic、WebSphere、Apache CXF、Axis、Axis2、ASP.NET、WCF
  • JMS: 柔軟なトレーサによってサポートされている
  • SOAP メッセージ フォーマットのサポート: RPC-Encoded、RPC-Literal、および Wrapped Document-Literal。 Bare Document-literal メッセージは、回避策でサポートできます。 ドキュメントエンコードされたメッセージはサポートされていません。
SPM - SOAP スタックのサポート
Platform
バージョン
SOAP 相関
HTTP 相関
WebSphere 8.5 ネイティブ Web サービス
8.5
JAX-WS、JAX RPC
Y
Distributed のサポートのみ
WebLogic 11g ネイティブ Web サービス
11g (10.3.1)、11gR1 PS1 (10.3.2)、11gR1 PS2 (10.3.3)、11gR1 PS3 (10.3.4)
JAX-WS、JAX RPC
Y
WebLogic 12c ネイティブ Web サービス
12.1.1、12.1.2、12.1.3、12.2.1
JAX-WS、JAX RPC
Y
Axis Web サービス
1.1 ~ 1.4
JAX-WS、JAX RPC
Y
Tomcat、WebLogic、WebSphere 上の Axis2 Web サービス 
1.4、1.5、1.6
JAX-WS、JAX RPC
Y
Tomcat 上の Apache CXF Web サービス
2.2.x、2.3.x、2.4.x、2.5.x、2.7.6、3.0、3.1
JAX-WS
Y
v3.1 の場合: JAX RS 経由の REST、JAX-WS プロバイダ ディスパッチ経由の REST
SAP Java Web サービス
7.1
JAX-WS、JAX RPC
N
Tomcat、GlassFish、WebLogic、WebSphere 上の Metro Web サービス
1.2、2.0、2.2
JAX-WS
N
.NET Web サービス(ASP.NET および WCF)
3.5、4.0、4.5
Y
Y
JBOSS 6.x、JBOSS 7.x、Tomcat 上の JBOSS ネイティブ Web サービス
3.0.x、3.1.x
JAX-WS、JAX RPC
N
Jersey
1.x、2.x
JAX-RS
Y
RESTEasy
2.x
JAX-RS 経由の REST
Y
: JAX-RS (注釈ベースの REST インスツルメンテーション):
  • インスツルメンテーション: javax.ws.rs.Path の @annotation
  • HTTP メソッド: GET、POST、PUT、DELETE、および HEAD
  • 生成されるメトリック(サーバ側):
    WebServices|Server|{namespace}|{operationname}
  • クライアント側のインスツルメンテーション: 汎用 HTTP バックエンド インスツルメンテーションによって処理
  • 生成されるトレース パラメータ: クラス名、HTTP RESTful メソッド、メソッド、ネームスペースおよびオペレーション名
SPM - SOAP プラットフォームのサポート
Platform
バージョン
SOAP 相関
HTTP 相関
JMS 相関
Oracle Service Bus1
3.0、10.3、11.1.1.3、11.1.1.4、11.1.1.5、11.1.1.7、12.1.3、12.2.1
Y
Y
Y
フィールド パックは、バージョン 12.1.3 および 12.2.1 をサポートします。
TIBCO Business Works2
5.4.x、5.6.x、5.7.x、5.8、5.9.3、5.11、5.12、5.13
Y
Y
Y
バンドルされている 1.5 JRE はサポートされていません。 フィールド パックでは、Business Works 5.12 および 5.13 をサポートします。
TIBCO EMS3
4.4.x、5.0、5.1.x、6.0.1、6.1、7.0、8.0、8.1、8.2、8.2.2
N/A
N/A
N/A
webMethods Integration Server2
8.2、8.2.2、9.0、9.5、9.6、9.7、9.8
Y
Y
Y
webMethods Broker3
8.2、8.2.2、9.0、9.5、9.6、9.7、9.8
N/A
N/A
N/A
WebSphere MQ
7.0、7.0.1、7.1、7.5、8.0
N/A
N/A
N/A
WebSphere メッセージ ブローカ
7.0、8.0、9.0、10
N/A
N/A
N/A
フィールド パック IIB v10 をサポートします。
  • 特定のバージョン/OS/プラットフォームについては、「製品互換性マトリックス」を参照してください。
  • MAC OS、および OS/400 (64 ビット) に、webMethods Integration Server の監視をサポートしていません。 この制限は TIBCO Business Works、webMethods Integration Server のプラットフォームにのみ、または両方のサポートに適用されます。