controller

コントローラ プローブは CA UIM ロボットのコア コンポーネントです。
uimpga-ga
HID_controller
コントローラ プローブは CA UIM ロボットのコア コンポーネントです。
  • コントローラは、ロボットが管理するプローブをスケジュール、開始、および停止します。
  • コントローラは、プローブ設定に従って、設定されたプローブの実行を維持します。
  • コントローラは親ハブとの接続を維持し、ハブの状態、名前参照サービス、およびライセンスなどの CA UIM 操作を処理します。
  • コントローラは、
    robot.cfg
    および
    controller.cfg
    ファイル内のディレクティブに応答します。
  • コントローラは、設定されたコントローラ ポート経由で発行されたコマンドに応答します。
    デフォルト:
    TCP/48000
セキュア(9.10S)と非セキュア(9.10 以前)の 2 種類のハブおよびロボットを使用できます。 ハブおよびロボットのバージョン 9.10 以前では、レガシー セキュリティ モデルを使用します。 CA UIM 9 SP1 以降では、CA UIM のセキュリティ メカニズムをさらに向上させるセキュア ハブ(9.10S)およびロボット(9.10S)を使用できます。
ロボットのクローニングはサポートされていません。 インスタンスが作成された
にロボットを起動させるには、ロボットのクラウド インストール オプションを使用します。 詳細については、CA UIM DocOps マニュアルの「
Windows ロボットのインストール
」を参照してください。