サマリ ダッシュボード

目次
uimpga-ga
summary_db
この記事では、サマリ ダッシュボードと、サマリ ダッシュボードからアクセスできる CA UIM のデフォルト ダッシュボードについて説明します。 デフォルトのダッシュボードには、CA UIM 環境を最適化するために使用できるデフォルトのデータが表示されます。
この記事は、uim_core_dashboards_pack.zip 2.20 以降の展開を対象としています。 古いダッシュボードのバージョンについては、「サマリ ダッシュボードの旧バージョン」を参照してください。
目次
ダッシュボード固有の要件
CA UIM をインストールおよび設定しておく必要があります。
サマリ ダッシュボード
このダッシュボードでは、CA UIM 環境内で問題のあるデバイス、プローブ、およびグループを表示できます。 このダッシュボードには、インベントリのブレークダウン、およびアラームの概要が表示されます。詳細な情報へのアクセスに使用できるリンクも表示されます。
サマリ ダッシュボードから以下のダッシュボードにアクセスできます。
  • アラーム サマリ ダッシュボード
  • デバイス サマリ ダッシュボード
  • グループ サマリ ダッシュボード
  • インベントリ サマリ ダッシュボード
  • プローブの詳細ダッシュボード、または利用可能なプローブ固有ダッシュボード
以下の表は、サマリ ダッシュボードに表示されるダッシュレットの種類の例を示しています。
ダッシュレットの例
レポート名
説明
必須 QoS
OverviewHeader.png
Overview Header
現在のダッシュボードの最も高い重大度をもつアラームを要約したレポート。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードでダッシュレットとして表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートにはお使いの環境の情報が表示されます。
なし
OpenAlarms.png
アラーム
重大度別にアラームの数を表示するレポート。 以下のアクションが可能です。
  • uim_core_dashboards_pack.zip バージョン 2.40 以降
    )アラーム重大度の列をクリックして、アラーム ビュー内にアラームのフィルタ済みリストを表示します。
  • このレポートのオープン アラーム リンクをクリックして、アラーム サマリ ダッシュボードを表示します。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードでダッシュレットとして表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートにはお使いの環境の情報が表示されます。
なし
MonitoredTechnologies.png
プローブ
テクノロジに特化したモニタリング プローブによって検出された重大度別のアラーム数を表示するレポート。 モニタ対象のテクノロジに関するダッシュボードを表示するには、このレポートのリンクのいずれかをクリックします。
アクセスできるダッシュボードの例を以下に示します。
なし
Devices.png
Devices
環境内で検出されるデバイスの数と比較して、モニタ対象のデバイスの数を表示するレポート。
なし
DeviceByRole.png
Device by Role
環境内のコンポーネントの概要を提供するレポート。 レポートの凡例内のデバイスのロールをクリックして、このレポートに表示される項目をフィルタすることができます。 追加のデバイス サマリ情報を表示するには、このレポートのリンクをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには環境内で検出されるすべてのデバイスの情報が表示されます。
なし
TopGroupsByAlarm.png
Top N Groups by Alarm
重大度別のアラーム数別にグループを一覧表示するレポート。 特定のグループについての追加情報を表示するには、このレポートのリンクのいずれかをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードでダッシュレットとして表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには環境内で検出されるすべてのグループの情報が表示されます。
ポートレットの[フィルタ]ドロップダウン リストを使用して、レポートに表示される項目の数を変更できます。
なし
TopDevicesByAlarm.png
Top N Devices by Alarm
重大度別のアラーム数別にデバイスを一覧表示するレポート。 特定のデバイスについての追加のサマリ情報を表示するには、このレポートのリンクのいずれかをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードでダッシュレットとして表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには環境内で検出されるすべてのデバイスの情報が表示されます。
ポートレットの[フィルタ]ドロップダウン リストを使用して、レポートに表示される項目の数を変更できます。
なし
アラーム サマリ ダッシュボード
グループ、デバイス、またはプローブのオープン アラームを表示するには、このダッシュボードを使用します。 表示されるデータは、ダッシュボードを表示するコンテキストによってフィルタされます。 CA UIM 環境内のすべてのアラーム、特定のデバイス グループに関するアラーム、特定のデバイスに関するアラーム、特定のプローブに関するアラームの概要を表示できます。 このダッシュボードにアクセスするには、[オープン アラーム]ダッシュレットに表示されているリンクをクリックします。
以下の表は、アラーム サマリ ダッシュボードに表示されるダッシュレットの種類の例を示しています。
ダッシュレットの例
レポート名
説明
必須 QoS
OverviewHeader.png
Overview Header
現在のダッシュボードの最も高い重大度をもつアラームを要約したレポート。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードでダッシュレットとして表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
アラーム サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには CA UIM 環境全体の情報が表示されます。
なし
OpenAlarms.png
Open Alarms
重大度別にアラームの数を表示するレポート。 以下のアクションが可能です。
  • uim_core_dashboards_pack.zip バージョン 2.40 以降
    )アラーム重大度の列をクリックして、アラーム ビュー内にアラームのフィルタ済みリストを表示します。
  • このレポートのオープン アラーム リンクをクリックして、アラーム サマリ ダッシュボードを表示します。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
アラーム サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには CA UIM 環境全体の情報が表示されます。
なし
OpenAlarmDetails.png
アラーム
重大度別にオープン アラームのリストを表示するレポート。 このレポートには、デバイス、発行元、およびアラームを生成したプローブに関する詳細が含まれます。
なし
TopDevicesByAlarm.png
Top N Devices by Alarm
重大度別のアラーム数別にデバイスを一覧表示するレポート。 特定のデバイスについての追加のサマリ情報を表示するには、このレポートのリンクのいずれかをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
アラーム サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには環境内で検出されるすべてのデバイスの情報が表示されます。
ポートレットの[フィルタ]ドロップダウン リストを使用して、レポートに表示される項目の数を変更できます。
なし
デバイス サマリ ダッシュボード
特定のデバイスに関連するデバイス属性、キー パフォーマンス インジケータ(KPI)、グループ、およびメトリクスを表示するには、このダッシュボードを使用します。 このダッシュボードにアクセスするには、デバイスへのリンクをクリックします。
以下の表は、デバイス サマリ ダッシュボードに表示されるダッシュレットの種類の例を示しています。
ダッシュレットの例
レポート名
説明
必須 QoS
OverviewHeader.png
Overview Header
現在のダッシュボードの最も高い重大度をもつアラームを要約したレポート。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードでダッシュレットとして表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
デバイス サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のデバイスの情報が表示されます。
なし
DeviceInformation.png
Device Details
選択されたデバイスに関する情報を表示するレポート。
なし
KeyPerformanceIndicators.png
Device KPI
デバイスの役割に基づく事前定義済みの KPI のリストを表示するレポート。 プローブやデバイス タイプによって KPI は異なります。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードでダッシュレットとして表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
デバイス サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のデバイスの情報が表示されます。
このレポートはすべてのサマリ ダッシュボード レポートのデータを提供します。
デバイスの KPI メトリクスがアクティブである必要があります。 詳細については、「デバイス KPI レポートのデフォルト KPI」を参照してください。
GroupMembershipByAlarm.png
Top N Groups by Alarm
重大度別のアラーム数別にグループを一覧表示するレポート。 特定のグループについての追加情報を表示するには、このレポートのリンクのいずれかをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードでダッシュレットとして表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
デバイス サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のデバイスのグループ情報が表示されます。
ポートレットの[フィルタ]ドロップダウン リストを使用して、レポートに表示される項目の数を変更できます。
なし
Metrics.png
メトリクス
デバイス、グループ、またはプローブのアクティブ メトリクスおよび関連付けられたアラームのリストを表示するレポート。 現在のダッシュボード内で時間の経過に伴う追加のメトリクス詳細を表示するには、メトリクスをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
デバイス ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のデバイスで収集されるメトリクスの情報が表示されます。
データを収集するには、プローブ内に少なくとも 1 つのメトリクスを設定する必要があります。
Components.png
Components
選択されたメトリクスまたはデバイスのデバイス コンポーネント データを表示するレポート。 [メトリクスの詳細]レポートの特定のコンポーネントの平均、最小、最大のメトリクスの値を表示するには、コンポーネント名をクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
なし
MetricDetail.png
Metric Detail
選択されたメトリクスの時間の経過に伴うデータを表示するレポート。 デフォルトでは、このレポートは、特定のデバイスまたはコンポーネントが選択されていない場合、選択されたメトリクスの上位 N 件を表示します。 このレポートの詳細は以下によって変更可能です。
  • [コンポーネント]レポートのコンポーネントをクリックします。
  • レポートの凡例の項目をクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
なし
グループ サマリ ダッシュボード
特定の CA UIM グループに関連するアラーム、デバイス、メトリクス、およびプローブを表示するには、このダッシュボードを使用します。 このダッシュボードにアクセスするには、グループのリンクをクリックします。
以下の表は、グループ サマリ ダッシュボードに表示されるダッシュレットの種類の例を示しています。
ダッシュレットの例
レポート名
説明
必須 QoS
OverviewHeader.png
Overview Header
現在のダッシュボードの最も高い重大度をもつアラームを要約したレポート。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードでダッシュレットとして表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
グループ サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のグループの情報が表示されます。
なし
OpenAlarms.png
アラーム
重大度別にアラームの数を表示するレポート。 以下のアクションが可能です。
  • uim_core_dashboards_pack.zip バージョン 2.40 以降
    )アラーム重大度の列をクリックして、アラーム ビュー内にアラームのフィルタ済みリストを表示します。
  • このレポートのオープン アラーム リンクをクリックして、アラーム サマリ ダッシュボードを表示します。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
グループ サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のグループの情報が表示されます。
なし
TopDevicesByAlarm.png
Top N Devices by Alarm
重大度別のアラーム数別にデバイスを一覧表示するレポート。 特定のデバイスについての追加のサマリ情報を表示するには、このレポートのリンクのいずれかをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
グループ サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートにはグループ内で検出されるすべてのデバイスの情報が表示されます。
ポートレットの[フィルタ]ドロップダウン リストを使用して、レポートに表示される項目の数を変更できます。
なし
ProbesByAlarm.png
プローブ
プローブによって生成されたアラームのリストを表示するレポート。 特定のプローブについての追加のサマリ情報を表示するには、このレポートのリンクのいずれかをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
グループ サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートにはグループに関連付けられているすべてのプローブの情報が表示されます。
なし
DeviceByRole.png
Device by Role
環境内のコンポーネントの概要を提供するレポート。 レポートの凡例内のデバイスのロールをクリックして、このレポートに表示される項目をフィルタすることができます。 追加のデバイス サマリ情報を表示するには、このレポートのリンクをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
グループ サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートにはグループ内で検出されるデバイスの情報が表示されます。
なし
Metrics.png
メトリクス
デバイス、グループ、またはプローブのアクティブ メトリクスおよび関連付けられたアラームのリストを表示するレポート。 現在のダッシュボード内で追加のメトリクス詳細を表示するには、メトリクスをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
グループ サマリ ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のグループ内で収集されるメトリクスの情報が表示されます。
データを収集するには、プローブ内に少なくとも 1 つのメトリクスを設定する必要があります。
DeviceList.png
Devices
選択されたメトリクスのデバイス データを表示するレポート。 特定のデバイス用の[メトリクスの詳細]レポートの内容をフィルタするには、デバイス名をクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
なし
Components.png
Components
選択されたメトリクスまたはデバイスのデバイス コンポーネント データを表示するレポート。 [メトリクスの詳細]レポートの特定のコンポーネントの平均、最小、最大のメトリクスの値を表示するには、コンポーネント名をクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
なし
MetricDetail.png
Metric Detail
選択されたメトリクスの時間の経過に伴うデータを表示するレポート。 デフォルトでは、このレポートは、特定のデバイスまたはコンポーネントが選択されていない場合、選択されたメトリクスの上位 N 件を表示します。 このレポートの詳細は以下によって変更可能です。
  • [デバイス]レポート内のデバイスまたは[コンポーネント]レポート内のコンポーネントをクリックします。
  • レポートの凡例の項目をクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
なし
インベントリ サマリ ダッシュボード
デバイスの役割とアラームの状態に基づいてコンポーネントのリストを表示するには、このダッシュボードを使用します。 このダッシュボードにアクセスするには、[Device by Role]ダッシュレットに表示されているリンクをクリックします。
以下の表は、インベントリ サマリ ダッシュボードに表示されるダッシュレットの例を示しています。
ダッシュレットの例
レポート名
説明
必須 QoS
Inventory Summary Dashboard.png
Device by Role
CA UIM 環境内のコンポーネントの概要を提供するレポート。
なし
プローブの詳細ダッシュボード
特定のプローブに関連するモニタ対象デバイス、アラーム、メトリクス、および KPI を表示するには、このダッシュボードを使用します。 このダッシュボードにアクセスするには、プローブのリンクをクリックします。
これは、すべてのプローブのデフォルト ダッシュボードです。 一部のプローブには、プローブ固有のダッシュボードと KPI があります。 たとえば、AWS では、プローブ固有のダッシュボードがあります。 詳細については、プローブ固有のダッシュボード記事を参照してください。
以下の表は、プローブの詳細ダッシュボードに表示されるダッシュレットの種類の例を示しています。
ダッシュレットの例
レポート名
説明
必須 QoS
OverviewHeader.png
Overview Header
現在のダッシュボードの最も高い重大度をもつアラームを要約したレポート。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
プローブの詳細ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のプローブの情報が表示されます。
なし
OpenAlarms.png
アラーム
重大度別にアラームの数を表示するレポート。 以下のアクションが可能です。
  • uim_core_dashboards_pack.zip バージョン 2.40 以降
    )アラーム重大度の列をクリックして、アラーム ビュー内にアラームのフィルタ済みリストを表示します。
  • このレポートのオープン アラーム リンクをクリックして、アラーム サマリ ダッシュボードを表示します。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
プローブの詳細ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のプローブの情報が表示されます。
なし
TopDevicesByAlarm.png
Top N Devices by Alarm
重大度別のアラーム数別にデバイスを一覧表示するレポート。 特定のデバイスについての追加のサマリ情報を表示するには、このレポートのリンクのいずれかをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
プローブの詳細ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のプローブによってモニタされているデバイスの情報が表示されます。
ポートレットの[フィルタ]ドロップダウン リストを使用して、レポートに表示される項目の数を変更できます。
なし
DeviceByRole.png
Device by Role
環境内のコンポーネントの概要を提供するレポート。 レポートの凡例内のデバイスのロールをクリックして、このレポートに表示される項目をフィルタすることができます。 追加のデバイス サマリ情報を表示するには、このレポートのリンクをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
プローブの詳細ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のプローブによってモニタされているデバイスの情報が表示されます。
なし
Metrics.png
メトリクス
デバイス、グループ、またはプローブのアクティブ メトリクスおよび関連付けられたアラームのリストを表示するレポート。 現在のダッシュボード内で追加のメトリクス詳細を表示するには、メトリクスをクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
プローブの詳細ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のプローブによって収集されるメトリクスの情報が表示されます。
データを収集するには、プローブ内に少なくとも 1 つのメトリクスを設定する必要があります。
DeviceList.png
Devices
選択されたメトリクスのデバイス データを表示するレポート。 特定のデバイス用の[メトリクスの詳細]レポートの内容をフィルタするには、デバイス名をクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
プローブの詳細ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のプローブによって収集されるメトリクスの情報が表示されます。
プローブの詳細ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のプローブによって収集されるメトリクスの情報が表示されます。
プローブの詳細ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のプローブによって収集されるメトリクスの情報が表示されます。
プローブの詳細ダッシュボードのコンテキストでは、レポートには特定のプローブによってモニタされているデバイスの情報が表示されます。
なし
Components.png
Components
選択されたメトリクスまたはデバイスのデバイス コンポーネント データを表示するレポート。 [メトリクスの詳細]レポートの特定のコンポーネントの平均、最小、最大のメトリクスの値を表示するには、コンポーネント名をクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
なし
MetricDetail.png
Metric Detail
選択されたメトリクスの時間の経過に伴うデータを表示するレポート。 デフォルトでは、このレポートは、特定のデバイスまたはコンポーネントが選択されていない場合、選択されたメトリクスの上位 N 件を表示します。 このレポートの詳細は以下によって変更可能です。
  • [デバイス]レポート内のデバイスまたは[コンポーネント]レポート内のコンポーネントをクリックします。
  • レポートの凡例の項目をクリックします。
このレポートは状況依存であり、複数のダッシュボードで表示されます。 このレポートに表示される情報は、現在の選択内容とダッシュボードの種類に基づいてフィルタされます。
なし
デフォルトのダッシュボード レポート
これらのダッシュボードのダッシュレットのソースであるレポートは、
/public/ca/uim/reports/common
の CABI サーバ リポジトリにあります。
デバイス KPI レポートのデフォルト KPI
デバイス KPI レポートには、最初に検出された 3 つの KPI が表示されます。 次の表には、レポートに使用できるデフォルトの KPI がデバイス タイプ別に示されています。 各表のメトリクスは優先度の順に表示されています。
アプリケーション システム
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
cdm
QOS_MEMORY_USAGE
1.6:1
QOS_CPU_USAGE
1.5:1
QOS_DISK_USAGE_PERC
1.1:3
QOS_DISK_FREE
1.1:14
QOS_MEMORY_PERC_USAGE
1.6:2
AWS 自動スケーリング グループ
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
aws
QOS_AWS_AUTO_SCALING_GROUP_IN_SERVICE_INSTANCES
3.50.12:14
QOS_AWS_AUTO_SCALING_CPU_UTILIZATION
3.50.12:1
AWS データベース
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
aws
QOS_AWS_DATABASE_CONNECTIONS
4.11:1
QOS_AWS_RDS_CPU_UTILIZATION
4.11.1:1
QOS_AWS_RDS_DISK_QUEUE_DEPTH
4.11.2:2
データベース サーバ
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
mysql
QOS_MYSQL_CONNECTIONS_SUCCESSFUL
4.5:15
oracle
QOS_ORACLE_dbfile_io_Database_File_IO
4.1:12
QOS_ORACLE_tablespace_free
4.1:50
QOS_ORACLE_database_size
4.1:7
QOS_ORACLE_access_latency
4.1:75
sqlserver
QOS_SQLSERVER_database_size
4.2:10
QOS_SQLSERVER_free_space
4.2:15
QOS_SQLSERVER_lock_timeouts
4.2:20
QOS_SQLSERVER_average_waittime
4.2:4
デフォルトのデバイス
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
cdm
QOS_MEMORY_USAGE
1.6:1
QOS_CPU_USAGE
1.5:1
QOS_DISK_USAGE_PERC
1.1:3
QOS_DISK_FREE
1.1:14
QOS_MEMORY_PERC_USAGE
1.6:2
ホスト
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
cdm
QOS_MEMORY_USAGE
1.6:1
QOS_CPU_USAGE
1.5:1
QOS_DISK_USAGE_PERC
1.1:3
ロード バランサ
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
snmpcollector
QOS_CPU_CPUUTILIZATIONAVERAGE5SECONDS
11.2:22
スケール セット
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
azure
QOS_AZURE_VM_SCALE_SET_ACTIVE_VM_COUNT
3.50.9.8:32
QOS_AZURE_VM_SCALE_SET_CPU_USAGE
3.50.9.8:1
Web サーバ
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
apache
QOS_APACHE_HTTPRESTIME
3.15:1
QOS_APACHE_CPULOAD
3.15:3
QOS_APACHE_REQPERSEC
3.15:4
QOS_APACHE_WAITINGFORCONNECTION
3.15:8
iis
QOS_IIS_CACHEHITSPC
3.2:11
QOS_IIS_MEMORY_USAGE
1.6:1
QOS_CPU_USAGE
1.5:1
QOS_IIS_DISK_USAGE
1.1:2
jboss
QOS_JBOSS_THREADCOUNT
3.5:5
QOS_JBOSS_MEMORY_USAGE
3.5:3
QOS_JBOSS_CONNECTIONCOUNT
3.5:6
tomcat
QOS_TOMCAT_CLASSLOADCOUNT
3.7:5
QOS_TOMCAT_MEMORY_USAGE
3.7:3
QOS_TOMCAT_THREADCOUNT
3.7:4
vCenter
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
cdm
QOS_MEMORY_USAGE
1.6:1
QOS_CPU_USAGE
1.5:1
QOS_DISK_USAGE_PERC
1.1:3
vmware
QOS_COUNTER
1.16:11
QOS_MEMORY_USAGE
1.17.2:15
QOS_CPU_USAGE
1.17.1:13
QOS_DS_DISK_FREE
1.1:14
QOS_MEMORY_PERC_USAGE
1.6:2
QOS_CPU_USAGE
1.16:8
仮想マシン
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
cdm
QOS_MEMORY_USAGE
1.6:1
QOS_CPU_USAGE
1.5:1
QOS_DISK_USAGE_PERC
1.1:3
vmware
QOS_MEMORY_CAPACITY
1.6:29
QOS_DISK_FREE
1.1:14
QOS_MEMORY_PERC_USAGE
1.6:2
仮想マシン ホスト
プローブ
メトリクス
メトリクス ID
cdm
QOS_MEMORY_USAGE
1.6:1
QOS_CPU_USAGE
1.5:1
QOS_DISK_USAGE_PERC
1.1:3
vmware
QOS_COUNTER
1.16:11
QOS_MEMORY_USAGE
1.17.2:15
QOS_CPU_USAGE
1.17.1:13
QOS_MEMORY_PERC_USAGE
1.6:2
詳細: