FIPS 暗号化の有効化

FIPS 暗号化を有効にするには、バス(ロボット)バージョン 7.80 を使用していることを確認してください。
uimpga-ga
fips_enable
この手順は、一部のプローブで、FIPS 暗号化が有効になっている Windows システムを正常にモニタするための前提条件です。
FIPS 暗号化を有効にするには、バス(ロボット)バージョン 7.80 を使用していることを確認してください。
以下の手順に従います。
  1. [スタート]-[ファイル名を指定して実行]
    をクリックして、「
    gpedit.msc
    」と入力します。
  2. [ローカル グループ ポリシー エディタ]で、
    [コンピュータの構成]-[Windows の設定]-[セキュリティの設定]-[ローカル ポリシー]-[セキュリティ オプション]
    に移動します。
    LocalGroupPolicyEditor.jpg
  3. 以下のポリシーを有効にします。
    システム暗号化: 暗号化、ハッシュ、署名のための FIPS 準拠アルゴリズムを使う
    FIPS Compliant encryption.jpg
  4. 適用
    ]-[
    OK
    ]をクリックします。