デバイスへのエイリアス名の設定

単一の監視対象デバイスにエイリアス名を設定することができます。 エイリアス名は、デバイスのインベントリ リストとインターフェースのインベントリ リストに表示されます。
capm370
単一の監視対象デバイスにエイリアス名を設定することができます。 エイリアス名は、デバイスのインベントリ リストとインターフェースのインベントリ リストに表示されます。
REST Web サービスを使用して設定されるエイリアスは、CSV ファイルをインポートして設定できるエイリアスよりも優先されます。
単一の監視対象デバイスにエイリアス名を設定するには、以下の URL への PUT を実行します。
http://
PC_host
:8181/pc/center/webservice/devices/deviceItemId/
device_id
/aliasName/
alias_name
  • device_id
    エイリアス名を設定する監視対象デバイスのデバイス アイテム ID 番号です。
  • alias_name
    監視対象デバイスのエイリアス名です。
例:
デバイス アイテム ID が 119 のデバイスに「Alias name for 96.24」をエイリアス名として設定するには、以下の URL に対して PUT を実行します。
http://
PC_host
:8181/pc/center/webservice/devices/deviceItemId/119/aliasName/Alias name for 96.24
複数のデバイス アイテムにエイリアスを設定するには、
update_alias_name.sh
スクリプトを使用します。