ドキュメンテーションに関するリーガル通知書

ドキュメンテーションに関するリーガル通知書についての情報です。
本ドキュメンテーション(組み込みヘルプ システムおよび電子的に配布される資料を含む、以下、「本ドキュメンテーション」といいます)は、お客様への情報提供のみを目的としたもので、Broadcom により随時、変更または撤回されることがあります。 本ドキュメンテーションは Broadcom の専有情報であり、Broadcom の事前の書面による承諾なしに本ドキュメンテーションの全部または一部を複写、移転、開示、変更、修正、複製することはできません。
お客様が本ドキュメンテーションに記載されているソフトウェア製品のライセンスを付与されたユーザである場合、お客様およびお客様の従業員が当該ソフトウェアに関連して社内で使用する場合に限り、本ドキュメンテーションの印刷またはコピーを妥当な部数だけ作成できます。ただし Broadcom のすべての著作権表示およびその説明を当該複製に貼り付けることを条件とします。
本ドキュメンテーションを印刷するまたはコピーを作成する上記の権利は、当該ソフトウェアのライセンスが完全に有効となっている期間内に限定されます。 なんらかの理由でライセンスが終了した場合、お客様の責任で、Broadcom に対して、本ドキュメンテーションの全部または一部を複製した印刷物またはコピーが Broadcom に返却されたこと、または破棄されたことを書面で証明することになります。
準拠法により認められる限り、CA は本ドキュメンテーションを現状有姿のまま提供し、商品性、特定の使用目的に対する適合性、他者の権利に対して非侵害について、黙示の保証も含めいかなる保証もしません。 また、本ドキュメンテーションの使用に起因して、逸失利益、投資損失、業務の中断、営業権の喪失、情報の喪失等、いかなる損害(直接損害か間接損害かを問わず)が発生しても、CA はお客様または第三者に対し責任を負いません。CA がかかる損害の発生の可能性について事前に明示に通告されていた場合も同様とします。
本ドキュメンテーションで参照されているすべてのソフトウェア製品の使用には、該当するライセンス契約が適用され、当該ライセンス契約はこの通知書の条件によっていかなる変更も行われません。
本ドキュメンテーションの制作者は Broadcom Inc. です。
「制限された権利」のもとで提供されます。米国政府による使用、複製、または開示は、該当する FAR 12.212、52.227-14、52.227-19(c )(1)-(2)、および DFARS 252.227-7014(b)(3) の各条項、またはその後継条項で定められた制限の対象となります。
Copyright © Broadcom. All Rights Reserved. 「Broadcom」とはBroadcom Inc. とその関連会社を指します。 本ドキュメンテーションに記載されたすべての商標、商号、サービス マークおよびロゴは、それぞれの各社に帰属します。