アップグレード

製品を現在のバージョンにアップグレードします。
capm360
DX NetOps Performance Management
を前のリリースからアップグレードするには、以下の手順を実行します。
FIPS 準拠の暗号化を有効にし、推奨されているように Data Aggregator の前に
NetOps Portal
をアップグレードすると、一時的な FIPS 互換性同期エラーが発生します。 この一時的な状態は、Data Aggregator がアップグレードされると解決します。
製品のアップグレードが進行中で、
NetOps Portal
および Data Aggregator の異なるバージョンが稼働する場合は、FIPS を有効にしないでください。 これを行うと、Data Aggregator データ ソースが無効になる可能性があります。
初めてフォールト トレランスを設定する場合は、「フォールト トレランス」を参照してください。
  1. 既存のシステムを移行後の製品バージョンにアップグレードしてから、移行を行う必要があります。
  2. このリリースには、Data Repository のバックアップ手順への更新が含まれています。 新規バックアップを設定します。 詳細については、「Data Repository のバックアップ」を参照してください。
  3. 既存のフォールト トレラント環境の Data Aggregator をアップグレードする場合は、「フォールト トレラントの Data Aggregator のアップグレード」を参照してください。
  4. Data Collector が Data Aggregator とホストを共有する小規模システムの場合、コンポーネントが同じホストで実行できるように設定を行います。 詳細については、「小規模システムのインストール」を参照してください。
Data Repository のアップグレードを含むアップグレード時に、まず Data Repository を更新します。 検証スクリプトが失敗した場合は、以前のバージョンを使用してシステムを再起動し、ダウンタイムを削減することができます。