メトリック ファミリの作成または拡張

標準のメトリック ファミリがモニタリング ニーズに適合しない場合は、既存のメトリック ファミリを拡張するか、カスタム メトリック ファミリを作成します。 既存のメトリック ファミリが必要なメトリック ファミリに近い場合は、そのメトリック ファミリを拡張します。 新しいメトリック ファミリが必要な場合は、カスタム メトリック ファミリを作成します。 例については、「」を参照してください。
capm360
HID_Create_or_Extend_Metric_Families
標準のメトリック ファミリがモニタリング ニーズに適合しない場合は、既存のメトリック ファミリを拡張するか、カスタム メトリック ファミリを作成します。 既存のメトリック ファミリが必要なメトリック ファミリに近い場合は、そのメトリック ファミリを拡張します。 新しいメトリック ファミリが必要な場合は、カスタム メトリック ファミリを作成します。 例については、「既存のメトリック ファミリへの新規メトリックの追加」を参照してください。
メトリック ファミリを作成、拡張、または更新するには、以下の手順を使用します。
データの損失を回避するために、メトリック ファミリを拡張、作成、または更新するときは、certification ディレクトリを常にバックアップしてください。
メトリック ファミリ XML テンプレートの作成
新しいメトリック ファミリの場合は、既存のメトリック ファミリを使用して XML テンプレートを作成します。 拡張の場合は、ターゲット メトリック ファミリの XML を取得します。
UI でメトリック ファミリの名前を取得するには、[メトリック ファミリ]ページに移動します。 任意の列の下向き矢印をクリックし、[
]上にマウス ポインタを置いて、[
内部名
]をクリックします。
以下の手順に従います。
  1. Data Aggregator サーバに接続されている REST クライアントをセットアップします。
  2. 以下の URL を入力して、テンプレート メトリック ファミリを取得します。
    • 新規メトリック ファミリ:
      http://
      da_hostname
      :8581/typecatalog/metricfamilies/
      mf_name
    • 拡張:
      http://
      da_hostname
      :8581/typecatalog/metricfamilies/
      mf_name
      mf_name
      はテンプレート メトリック ファミリの名前を指定します。
  3. [Method]タブで[GET]を選択し、メソッドを実行します。
    REST クライアントは、メトリック ファミリの XML 情報を返します。
    この XML をテンプレートとして使用し、カスタムまたは拡張メトリック ファミリを作成します。
メトリック ファミリ XML の編集
必要な変更をメトリック ファミリに適用するには、XML ファイルを編集します。 XML 構造に関する完全な情報については、「メトリック ファミリ XML 構造」を参照してください。
XML で Units 属性が定義されていない場合、レポートのユニット ラベルは「Units」です。
メトリック ファミリを拡張するときは、変更が必要な XML ノードのみを含めてください。
メトリック ファミリのインポート
メトリック ファミリをインポートするには、以下のいずれかのオプションを選択します。
3
REST クライアントを使用したメトリック ファミリのインポート
メトリック ファミリをインポートするには、REST クライアントを使用できます。
以下の手順に従います。
  1. 以下のいずれかの URL を指定します。
    • カスタム メトリック ファミリ:
      http://
      da_hostname
      :8581/typecatalog/metricfamilies/
    • 拡張メトリック ファミリ:
      http://
      da_hostname
      :8581/typecatalog/metricfamilies/extension/
      mf_name
  2. Method
    ]タブで、[
    POST
    ]を選択して新しいカスタム メトリック ファミリを作成するか、または[
    PUT
    ]を選択してメトリック ファミリを更新または拡張します。
  3. Body
    ]設定で、[Body Content-type]に「application/xml」を選択します。
    Content-type の設定に失敗すると 415 エラーとなります。
  4. Body
    ]タブにメトリック ファミリ XML をコピーします。
    メソッドを実行します。
    カスタム メトリック ファミリがインポートされます。 エラーが発生しない場合、[HTTP Response]セクションの[Status]フィールドには以下の結果が表示されます。
    HTTP/1.1 200 OK
UI でのメトリック ファミリのインポート
メトリック ファミリをインポートするには、UI を使用できます。
以下の手順に従います。
  1. Data Aggregator のデータ ソース用の
    [監視設定]
    メニューから
    [メトリック ファミリ]
    をクリックします。
    任意のペインに関する特定の情報を検索するには、そのペインの検索機能を使用します。 または、ペイン内で矢印を使用してページ間を移動します。
  2. インポート
    ]をクリックします。
    [インポート]ボタンは、ZIP ファイルをサポートしています。 たとえば、オンデマンド認定サポート ページから、ダウンロードした ZIP ファイルを認定用にインポートできます。
  3. [参照]
    をクリックし、メトリック ファミリ ファイルを選択します。
  4. [開く]
    をクリックし、
    [インポート]
    をクリックします。
    メトリック ファミリがインポートされます。
メトリック ファミリのプロパティの更新
表示名などの属性を変更するには、メトリック ファミリのプロパティを更新します。
以下の手順に従います。
  1. 以下の URL を指定します。
    • 拡張メトリック ファミリ:
      http://
      da_hostname
      :8581/typecatalog/metricfamilies/extension/
      mf_name
  2. [Method]
    タブで
    [PUT]
    を選択して、メトリック ファミリを更新または拡張します。
  3. [Body]
    設定で、
    [Body Content-type]
    として
    [application/properties]
    を選択します。
  4. 以下のテンプレートおよび例に示されているように、
    [Body]
    タブで、プロパティごとに 1 行で更新を指定します。
    テンプレート:
    以下の例の
    metricfamilyname
    および
    attributename
    変数では、大文字小文字が区別され、小文字で指定する必要があります。 これらの変数は、XML 内のそれらの値とは大文字小文字が異なります。 たとえば、XML の
    NormalizedPortInfo
    はここでは
    normalizedportinfo
    で、XML の
    PctDiscardsIn
    はここでは
    pctdiscardsin
    です。
    im.ca.com.normalizer.
    metricfamilyname
    .displayname=DisplayName
    im.ca.com.normalizer.
    metricfamilyname
    .documentation=Documentation text
    im.ca.com.normalizer.
    metricfamilyname
    .attribute.
    attributename
    .attributedisplayname=AttributeDisplayName
    im.ca.com.normalizer.
    metricfamilyname
    .attribute.
    attributename
    .documentation=Documentation text
    例:
    im.ca.com.normalizer.normalizedportinfo.displayname=Interface
    im.ca.com.normalizer.normalizedportinfo.documentation=Defines the identification information, configuration information, and polled metrics for interfaces.
    im.ca.com.normalizer.normalizedportinfo.attribute.pctdiscardsin.attributedisplayname=Percent Discards In
    im.ca.com.normalizer.normalizedportinfo.attribute.pctdiscardsin.documentation=The percentage of the frames (packets) received by the interface that were discarded.
  5. メソッドを実行します。
再検出のトリガ
メトリック ファミリを拡張すると、夜間の自動再検出中に変更が適用されます。 変更が自動的に適用されない場合は、更新を手動でトリガします。
パフォーマンスへの重大な影響を避けるために、通常の営業時間中には再検出をトリガしないでください。
以下の手順に従います。
  1. Data Aggregator
    データ ソースに移動します。
  2. [監視設定]-[
    メトリック ファミリ
    ]をクリックします。
  3. メトリック ファミリを選択します。
  4. メトリック ファミリの更新
    ]をクリックします。
    Data Aggregator は、選択されたメトリック ファミリをサポートするすべてのデバイス上のコンポーネントを再検出します。
メトリック ファミリ結果の確認
操作が正常に完了したことを確認するには、インポートの結果を確認します。
以下の手順に従います。
  1. UI にログインし、Data Aggregator データ ソースに移動します。
  2. [監視設定]-[メトリック ファミリ]に移動します。
  3. 一覧のメトリック ファミリを確認し、[最終変更]の時刻が更新されていることを確認します。