スコアカードの予測

スコアカードの予測では、将来のメトリック値を予測するためにカスタマイズ可能な一連のデータ ポイントを使用します。 予測値はビューが表示されると計算され、ビューの履歴期間に基づいています。 IM カスタム ビュー グループ スコアカードには、予測される値を追加できます。
capm370
HID_Scorecard_Projections
スコアカードの予測では、将来のメトリック値を予測するためにカスタマイズ可能な一連のデータ ポイントを使用します。 予測値はビューが表示されると計算され、ビューの履歴期間に基づいています。 IM カスタム ビュー グループ スコアカードには、予測される値を追加できます。
エラー メトリックにはスコアカード予測を使用しないでください。 各エラーは、履歴エラーに影響されない個別のイベントです。
スコアカード ビューには、予測を計算するための次の 2 つの方法が含まれています。
  • 近似値
    近似値の方法では、ビューの各タイム フレームからの平均を使用して、予測値を計算します。
    DX Performance Management
    は平均の最小二乗回帰を計算してから、線方程式を使用して将来値を予測します。 この計算方法は、詳細データの方法よりも高速です。
  • 詳細データ
    詳細データの方法では、ビューのタイムフレーム全体のポーリング データを使用します。
    DX Performance Management
    はデータ ポイント セット全体の最小二乗回帰を計算します。 この計算は統計的に近似値の方法より正確であり、ビューに列が追加されます。
    詳細なデータ スコアカード予測は、ゲージ メトリック([ビット数(アウト)]-[平均レート]など)でのみサポートされています。 詳細なデータ スコアカード予測は、カウンタ メトリック([ビット数(アウト)]-[合計]など)ではサポート
    されていません
    。 精度を保証するため、予測値は[ポーリングされた生データ](比率)データで計算されます。
    デフォルトでは、以下の列は非表示になっています。
    • スロープ
      線方程式の傾きを示します。
    • インターセプト
      線方程式のインターセプトを示します。
    • サンプル サイズを示す自由度。
    • 線形適合
      サンプル データに関連する予測値の信頼性レベルを示します。
    • しきい値到達日数
      指定された重大しきい値に達するまでの予想日数を示します。