OneClick クライアントをセットアップする方法

以下のプロセスでは、OneClick をセットアップして使用する方法を説明します。
casp1032
以下のプロセスでは、OneClick をセットアップして使用する方法を説明します。
これらの各手順の詳細については、「新規インストール
」を参照してください。
以下の手順に従います。
  1. OneClick クライアントをインストールまたは実行する前に、ワークステーションが最小の OneClick クライアント要件を満たしていることを確認します。
  2. JRE をインストールします。 OneClick コンソールおよび OneClick アドオン アプリケーションには、JRE (Java Runtime Environment)が必要です。 JRE には、OneClick など JNLP (Java Network Launching Protocol)アプリケーションの実行に必要な Java Web Start クライアントが含まれています。
    OneClick ホーム Web ページから JRE 1.8.0_112 for 10.2/JRE 1.8.0_121 for 10.2.1 をインストールできます。 JRE をインストールするには、OneClick ホーム ページの
    [JRE のインストール]
    オプションをクリックして、その後の手順に従います。
    JRE をインストールしたら、OneClick を起動できます。
  3. Java Web Start に .jnlp ファイルを関連付けます。
  4. OneClick コンソールを起動します。