[VPN マネージャ]

VPN Manager を使用すると、ネットワーク環境内の仮想プライベート ネットワーク(VPN)を検出、モデリング、監視できます。 VPN Manager は、VPN とサイトのディスカバリとモデリング、VPN の接続ステータス、SNMP トラップの処理、Virtual Routing and Forwarding (VRF)の状態の監視を提供し、VPN の状態の計算とアラーム生成を行います。 VPN Manager は分散型アプリケーションです。
casp1032
VPN Manager を使用すると、ネットワーク環境内の仮想プライベート ネットワーク(VPN)を検出、モデリング、監視できます。 VPN Manager は、VPN とサイトのディスカバリとモデリング、VPN の接続ステータス、SNMP トラップの処理、Virtual Routing and Forwarding (VRF)の状態の監視を提供し、VPN の状態の計算とアラーム生成を行います。 VPN Manager は分散型アプリケーションです。
VPN Manager は、特定の VPN にトラフィックを転送しているプロバイダ エッジ(PE)ルータとインターフェースをすべて検出します。 このディスカバリに基づき、
DX NetOps Spectrum
は各一意の VPN を表す VPN モデルを作成します。 その後、現在の稼働ステータス(稼働中または停止)についてこれらの VPN モデルをポーリングできます。
さらに、VPN Manager は VRF Ping と VRF パス トレースをサポートします。これらを使用すると、モデリングされた各 VPN 内のサイト間のパスのステータスを監視できます。 設定された許容範囲をパス変更が超えた場合に警告するよう、しきい値アラームを設定できます。
VPN Manager は、特定の VPN またはすべての VPN をすばやく見つけるための検索を提供します。 検索結果には、環境内で設定されている現在の VPN とその現在のステータスのリストが含まれます。 1 つの VPN にドリル ダウンして、その VPN に参加している PE インターフェースの現在のリストと、VPN の現在のステータスを表示できます。