インストール前の計画

CA UIM コンポーネントをインストールする前に、文書化されたすべてのインストール前のタスクを完了します。 これらのタスクは次のとおりです。
uim902-9-0-2
CA UIM コンポーネントをインストールする前に、文書化されたすべてのインストール前のタスクを完了します。 これらのタスクは次のとおりです。
インストール前のすべての計画タスクを完了したら、「UIM Server のインストール」に進むことができます。
インストールされた CA UIM 環境には、いくつかのコンポーネントが含まれています。
  • データベース サーバ:
    これは UIM データベースの場所です。 QoS データおよびその他の必要なシステム情報がデータベース サーバに書き込まれます。
  • プライマリ ハブ サーバ:
    UIM プライマリ ハブを制御するロボットの場所です。 プライマリ ハブ サーバは、UIM サーバとも呼ばれます。
  • UMP サーバ(オプション):
    UMP サーバには、Unified Management Portal (UMP)の実行に必要なすべてのコンポーネントが含まれています。 小規模な展開の場合は、UMP をプライマリ ハブ サーバにインストールできます。
  • セカンダリ ハブ サーバ(オプション):
    負荷分散とフェールオーバ機能を利用するためにセカンダリ ハブ サーバを環境内に展開できます。