HP 3Par ユニファイド ダッシュボード

HP 3Par ユニファイド ダッシュボードは、物理ディスク、論理ディスク、CPG、仮想ボリューム、ポートなどを含む HP 3Par ストレージ システム オブジェクトのヘルスおよびパフォーマンスを監視するための事前定義済みリスト ビューを提供します。
uim901
HP_3PAR_UD
HP 3Par ユニファイド ダッシュボードは、物理ディスク、論理ディスク、CPG、仮想ボリューム、ポートなどを含む HP 3Par ストレージ システム オブジェクトのヘルスおよびパフォーマンスを監視するための事前定義済みリスト ビューを提供します。
目次
 
 
ご使用のユニファイド ダッシュボードにデータが含まれていない場合は、ユニファイド ダッシュボードで必要なすべてのデータ ソースが有効であることを確認します。必要な QoS メトリクスと、サブキーまたはターゲットをアクティブにするには、必要なプローブを展開して設定する必要があります。詳細については、ユニファイド ダッシュボードで必要なデータ ソースに関するヘルプ トピックを参照してください。
HP 3PAR で必要なデータ ソース
このテーブルには、データを HP 3Par ダッシュボードに取り込むためにアクティブ化する必要があるプローブ、QoS メトリクス、およびサブキーまたはターゲットが一覧表示されています。
QoS
サブキー/ターゲット
QOS_CONTROLLER_CPU_UTILIZATION
*
QOS_LOGICAL_DISK_AVAILABILITY
*
QOS_LOGICAL_DISK_LATENCY
*
QOS_LOGICAL_DISK_THROUGHPUT
*
QOS_LOGICAL_DISK_UTILIZATION
*
QOS_PHYSICAL_DISK_AVAILABILITY
*
QOS_PHYSICAL_DISK_LATENCY
*
QOS_PHYSICAL_DISK_THROUGHPUT
*
QOS_PHYSICAL_DISK_UTILIZATION
*
QOS_VIRTUAL_VOLUME_AVAILABILITY
*
QOS_VIRTUAL_VOLUME_LATENCY
*
QOS_VIRTUAL_VOLUME_THROUGHPUT
*
QOS_VIRTUAL_VOLUME_UTILIZATION
*
QOS_HP_3PAR_LATENCY
*
QOS_HP_3PAR_RAW_USED_CAPACITY
*
QOS_PORT_AVAILABILITY
*
アスタリスク(*)は、この QoS が適用可能なすべてのターゲットのデータを表示することを意味します。
プローブの設定の詳細については、各プローブのドキュメントを参照してください。これは、CA Unified Infrastructure Management プローブ ライブラリで提供されています。
リソースのヘルス サマリ
このチャートには、モニタされているすべての HP 3Par StoreServ システムに関する情報が表示されます。
カラム名
説明
Latency
単一のストレージ トランザクションまたはデータ リクエストを処理するために StoreServ システムで必要な合計時間。
使用状況
StoreServ システム内のすべてのストレージ オブジェクトの合計使用容量。
コントローラ ノードの CPU 使用率
このチャートには、コントローラ ノードの合計 CPU 使用率に関する情報が表示されます。
カラム名
説明
CPU 使用率
コントローラ ノードの合計 CPU 使用率
論理ディスクのヘルス サマリ
このチャートには、論理ディスクのパフォーマンスおよび使用状況に関する情報が表示されます。 
カラム名
説明
可用性
論理ディスクの可用性。[0 (通常)、1 (保存済み)、2 (停止中)、3 (削除中)、4 (停止)、5 (孤立)]
Latency
論理ディスクの遅延(ミリ秒単位)。
Throughput
論理ディスクの 1 秒あたりの読み取り/書き込みキロバイト数。
使用済み容量
論理ディスクの合計使用済み容量。
物理ディスクのヘルス サマリ
このチャートには、物理ディスクのパフォーマンスおよび使用量に関する情報が表示されます。 
カラム名
説明
可用性
物理ディスクの可用性。[不明(0)、その他(1)、OK(2)、低下(3)、負荷(4)、予測障害(5)、エラー(6)、リカバリ不能なエラー(7)、開始(8)、停止中(9)、停止(10)、サービス中(11)、接続なし(12)、通信不能(13)、中止(14)、外部イベント待ち中(15)、エラー状態のサポート エンティティ(16)、完了(17)]
Latency
物理ディスクの遅延(ミリ秒単位)。
Throughput
物理ディスクの 1 秒あたりの読み取り/書き込みキロバイト数。
使用済み容量
物理ディスクの合計使用容量。
仮想ボリュームのヘルス サマリ
このチャートには、仮想ボリュームのパフォーマンスおよび使用量に関する情報が表示されます。 
カラム名
説明
可用性
仮想ボリュームの可用性。[不明(0)、その他(1)、OK(2)、低下(3)、負荷(4)、予測障害(5)、エラー(6)、リカバリ不能なエラー(7)、開始(8)、停止中(9)、停止(10)、サービス中(11)、接続なし(12)、通信不能(13)、中止(14)、外部イベント待ち中(15)、エラー状態のサポート エンティティ(16)、完了(17)]
Latency
仮想ボリュームの遅延(ミリ秒単位)
Throughput
仮想ボリュームの 1 秒あたりの読み取り/書き込みキロバイト数。
使用状況
仮想ボリュームの合計使用済み容量。
ポート ステータスのサマリ
このチャートには、HP 3PAR ポートの可用性に関する情報が表示されます。
カラム名
説明
可用性
StoreServ システム ポートの可用性。[不明(0)、その他(1)、OK(2)、低下(3)、負荷(4)、予測障害(5)、エラー(6)、リカバリ不能なエラー(7)、開始(8)、停止中(9)、停止(10)、サービス中(11)、接続なし(12)、通信不能(13)、中止(14)、外部イベント待ち中(15)、エラー状態のサポート エンティティ(16)、完了(17)]