MS Exchange 2007 ユニファイド ダッシュボード

MS Exchange 2007 ユニファイド ダッシュボードには、Microsoft Exchange Server 2003 および Microsoft Exchange Server 2007 に関する情報を表示する定義済みのリスト ビューが用意されています。たとえば、負荷、プロセッサ時間、キュー、ディスク パフォーマンスなどの情報が表示されます。
uim901
exchange_2007_UD
MS Exchange 2007 ユニファイド ダッシュボードには、Microsoft Exchange Server 2003 および Microsoft Exchange Server 2007 に関する情報を表示する定義済みのリスト ビューが用意されています。たとえば、負荷、プロセッサ時間、キュー、ディスク パフォーマンスなどの情報が表示されます。
目次
ご使用のユニファイド ダッシュボードにデータが含まれていない場合は、ユニファイド ダッシュボードで必要なすべてのデータ ソースが有効であることを確認します。必要な QoS メトリクスと、サブキーまたはターゲットをアクティブにするには、必要なプローブを展開して設定する必要があります。詳細については、ユニファイド ダッシュボードで必要なデータ ソースに関するヘルプ トピックを参照してください。
MS Exchange の必須データ ソース
The MS Exchange 2007 ユニファイド ダッシュボードには、以下のプローブが必要です。
  • exchange_monitor
  • exchange_monitor_backend
  • perfmon
  • processes
  • ntevl
MS Exchange 2007 ダッシュボードにデータを表示するには、以下の表に示す QoS メトリクスおよびサブキーまたはターゲットをアクティブにする必要があります。
必須 QoS
サブキー/ターゲット
QOS_MEMORY_PHYSICAL
*
QOS_MEMORY_PHYSICAL_PERC
*
QOS_EXCHANGE_MEMORY_AVAILABLE_MEGABYTES
*
QOS_EXCHANGE_MEMORY_PAGES_PER_SECOND
*
QOS_EXCHANGE_MEMORY_PAGING_FILE_USAGE
*
QOS_%_PROCESSOR_TIME
*
QOS_%_USER_TIME
*
QOS_EXCHANGE_IS_SEND_QUEUE_SIZE_-_PUBLIC_FOLDERSQOS_%_PRIVILEGED_TIME
*
QOS_EXCHANGE_DISK_AVERAGE_DISK_QUEUE_LENGTH
*
QOS_EXCHANGE_DISK_AVERAGE_DISK_BYTES_PER_TRANSFER
*
QOS_EXCHANGE_DISK_AVERAGE_DISK_SECONDS_PER_READ
*
QOS_EXCHANGE_DISK_AVERAGE_DISK_SECONDS_PER_WRITE
*
QOS_EXCHANGE_IS_MESSAGE_OPENS_PER_SECOND_-_MAILBOXES
*
QOS_EXCHANGE_IS_MESSAGE_OPENS_PER_SECOND_-_PUBLIC_FOLDERS
*
QOS_EXCHANGE_IS_RECEIVE_QUEUE_SIZE_-_MAILBOXES
*
QOS_EXCHANGE_IS_SEND_QUEUE_SIZE_-_MAILBOXES
*
QOS_EXCHANGE_IS_RECEIVE_QUEUE_SIZE_-_PUBLIC_FOLDERS
*
QOS_EXCHANGE_IS_SEND_QUEUE_SIZE_-_PUBLIC_FOLDERS
*
QOS_EXCHANGE_SMTP_LOCAL_QUEUE_LENGTH
ローカル キューの長さ
QOS_EXCHANGE_SMTP_REMOTE_QUEUE_LENGTH
リモート キューの長さ
QOS_EXCHANGE_TRANS_ROLE_AGGREGATE_DELIVERY_QUEUE_LENGTH_(ALL_QUEUES)
配信キューに入れられているメッセージ数(すべてのキュー)
QOS_EXCHANGE_TRANS_ROLE_POISON_QUEUE_LENGTH
有害なメッセージ キュー内のメッセージ数
QOS_EXCHANGE_TRANS_ROLE_RETRY_MAILBOX_DELIVERY_QUEUE_LENGTH
配信が再試行状態にあるメールボックス キュー内のメッセージ数
QOS_EXCHANGE_TRANS_ROLE_UNREACHABLE_QUEUE_LENGTH
到達不能キュー内のメッセージ数
QOS_EXCHANGE_MTA_CONNECTION_QUEUE_LENGTH
接続キューの長さ
QOS_EXCHANGE_MTA_WORK_QUEUE_LENGTH
ワーク キューの長さ
QOS_CPU_USAGE
アスタリスク(*)は、QoS の最初のエントリの値が使用されることを表します。アスタリスクは、プローブの QoS メトリクスが返す値が 1 つだけであることが分かっている場合にのみ使用してください。
メモリ パフォーマンス
説明
ホスト
Exchange Server がインストールされているホストの名前。
物理メモリ
Windows で使用可能な物理メモリの合計容量。
物理メモリ使用率
Windows で使用可能な物理メモリの合計容量の割合。
0 ~ 50.99 = 緑
51 ~ 75.99 = 黄色
76 ~ 89.99 = オレンジ
90 ~ 100 = 赤
空き容量(メガバイト)
プロセスへの割り当てまたはシステムでの使用がすぐに可能な物理メモリの容量。
ページ数/秒
ハード ページ フォールトを解決するためにディスクに対して行われるページの読み取りおよび書き込みのレート。このカウンタは、システム全体の遅延を引き起こすフォールトのプライマリ インジケータです。
ページング ファイル使用率
ページング ファイル インスタンスの使用率。
0 ~ 50.99 = 緑
51 ~ 59.99 = 黄色
60 ~ 74.99 = オレンジ
75 ~ 100 = 赤
プロセッサ使用率
説明
ホスト
Exchange Server がインストールされているホストの名前。
プロセッサ時間の割合
プロセスの非アイドル スレッドの実行にプロセッサが費やす経過時間の割合。
0 ~ 74.99 = 緑
75 ~ 100 = 赤
ユーザ モードで経過したプロセッサ時間の割合
ユーザ モードで費やされたプロセッサ時間の割合。
0 ~ 74.99 = 緑
75 ~ 100 = 赤
特権モードで経過したプロセッサ時間の割合
特権モードで費やされたプロセッサ時間の割合。
0 ~ 74.99 = 緑
75 ~ 100 = 赤
ディスク パフォーマンス
説明
ホスト
Exchange Server がインストールされているホストの名前。
ディスクのキューに入れられる読み取りおよび書き込み要求の平均数
サンプル間隔中に選択されたディスクのキューに格納された読み取りおよび書き込み要求の平均数。
ディスク間で転送されたバイトの平均数
書き込みまたは読み込み操作中にディスクに転送、またはディスクから転送された平均バイト数。
ディスクからデータが読み取られる平均時間(秒)
ディスクからのデータ読み取りの平均時間。
ディスクにデータが書き込まれる平均時間(秒)
ディスクへのデータ書き込みの平均時間。
IS キュー メッセージ オープン/秒
説明
ホスト
Exchange Server がインストールされているホストの名前。
メールボックス(過去 1 時間)
ユーザがメールボックス内のメッセージを開いた頻度を示します。ピーク負荷は、これが他のシステム動作と一致することを示します。
パブリック フォルダ(1 時間平均)
ユーザがパブリック フォルダ内のメッセージを開いた頻度を示します。ピーク負荷は、これが他のシステム動作と一致することを示します。
IS 送受信キュー サイズ
説明
ホスト
Exchange Server がインストールされているホストの名前。
メールボックス受信キュー サイズ
メール ボックスで受信されたメッセージの数。
メールボックス送信キュー サイズ
メール ボックスから送信されたメッセージの数。
パブリック フォルダ受信キュー サイズ
パブリック フォルダで受信されたメッセージの数。
パブリック フォルダ送信キュー サイズ
パブリック フォルダから送信されたメッセージの数。
Exchange SMTP キュー
説明
ホスト
Exchange Server がインストールされているホストの名前。
メッセージ数(ローカル)
ローカル SMTP キュー内のメッセージの数。
メッセージ数(リモート)
リモート SMTP キュー内のメッセージの数。
このビューには、Exchange Server 2003 設定のデータのみが表示されます。
Exchange トランスポート ロール キュー
説明
ホスト
Exchange Server がインストールされているホストの名前。
メッセージ
配信キューに入れられているメッセージ数(すべてのキュー)は、すべてのキュー内に配信用に格納されているアイテム数です。
有害
有害キュー内のアイテム数。
配信が再試行状態にあるメールボックス キュー内のメッセージ数
再試行メールボックス キュー内のアイテム数。
到達不能
到達不能キュー内のアイテム数。
Exchange MTA キュー
説明
ホスト
Exchange Server がインストールされているホストの名前。
MTA 接続キューの長さ(過去 1 時間)
過去 1 時間における MTA 接続キューの平均の長さ。
MTA ワーク キューの長さ(過去 1 時間)
過去 1 時間における MTA ワーク キューの平均の長さ。
このビューには、Exchange Server 2003 設定のデータのみが表示されます。
Exchange Server 負荷
説明
ホスト
Exchange Server がインストールされているホストの名前。
プロセッサ キューの長さ(過去 1 時間)
過去 1 時間における Exchange Server キュー内のプロセスの数。
現在の CPU 使用率
Exchange Server によって消費された CPU の割合。
0 ~ 80 = 緑
80 ~ 90 = オレンジ
90 ~ 100 = 赤