NETAPP ONTAP ユニファイド ダッシュボード

netapp_ontap ユニファイド ダッシュボードは、クラスタ モードで Data ONTAP 8.3x バージョンを実行するディスク、ボリューム、および集計およびストレージ システムなどのストレージ オブジェクトのヘルスおよびパフォーマンスをモニタする事前定義済みのリスト ビューを提供します。
uim901
netapp_ontap_UD
netapp_ontap ユニファイド ダッシュボードは、クラスタ モードで Data ONTAP 8.3x バージョンを実行するディスク、ボリューム、および集計およびストレージ システムなどのストレージ オブジェクトのヘルスおよびパフォーマンスをモニタする事前定義済みのリスト ビューを提供します。
目次
 
 
: ご使用のユニファイド ダッシュボードにデータが含まれていない場合は、ユニファイド ダッシュボードで必要なすべてのデータ ソースが有効であることを確認します。必要な QoS メトリクスと、サブキーまたはターゲットをアクティブにするには、必要なプローブを展開して設定する必要があります。詳細については、ユニファイド ダッシュボードで必要なデータ ソースに関するヘルプ トピックを参照してください。
NETAPP ONTAP の必須データ ソース
このテーブルには、NETAPP ONTAP ダッシュボードにデータを入力するためにアクティブにする必要があるプローブ、QoS メトリクス、およびサブキーまたはターゲットがリスト表示されます。アスタリスク(*)は、この QoS が適用可能なすべてのターゲットのデータを表示することを意味します。
QoS
サブキー/ターゲット
QOS_STORAGE_CPU_UTILIZATION
*
QOS_STORAGE_TOTAL_IOPS
*
QOS_STORAGE_TOTAL_AVERAGE_LATENCY
*
QOS_STORAGE_TOTAL_CAPACITY_AGGR
*
QOS_STORAGE_USED_CAPACITY_AGGR
*
QOS_STORAGE_FREE_CAPACITY_AGGR
*
QOS_STORAGE_PERCENT_CAPACITY_USED_AGGR
*
QOS_STORAGE_PERCENT_CAPACITY_FREE_AGGR
*
QOS_STORAGE_TOTAL_SNAPSHOT_CAPACITY_AGGR
*
QOS_STORAGE_SNAPSHOT_USED_CAPACITY_AGGR
*
QOS_STORAGE_SNAPSHOT_FREE_CAPACITY_AGGR
*
QOS_STORAGE_PERCENT_SNAPSHOT_USED_AGGR
*
QOS_STORAGE_PERCENT_SNAPSHOT_FREE_AGGR
*
QOS_STORAGE_ENV_OVER_TEMPERATURE_STATUS
*
QOS_STORAGE_FAILED_FAN
*
QOS_STORAGE_FAILED_POWER_SUPPLY_COUNT
*
QOS_STORAGE_NVRAM_BATTERY_STATUS
*
QOS_STORAGE_TOTAL_DISK_COUNT
*
QOS_STORAGE_NUMBER_OF_FAILED_DISKS
*
QOS_STORAGE_NUM_OF_HOT_SPARES
*
QOS_STORAGE_TOTAL_RAW_CAPACITY
*
QOS_STORAGE_OPERATIONAL_STATUS_INTERFACE
*
QOS_STORAGE_LUN_IOPS
*
QOS_STORAGE_LUN_OTHER_IOPS
*
QOS_STORAGE_LUN_READ_IOPS
*
QOS_STORAGE_LUN_WRITE_IOPS
*
QOS_STORAGE_LUN_AVG_LATENCY
*
QOS_STORAGE_LUN_AVG_OTHER_LATENCY
*
QOS_STORAGE_LUN_AVG_READ_LATENCY
*
QOS_STORAGE_LUN_AVG_WRITE_LATENCY
*
QOS_STORAGE_LUN_ERROR_COUNT
*
QOS_STORAGE_LUN_ONLINE
*
QOS_STORAGE_LUN_PERCENT_USED
*
QOS_STORAGE_LUN_READ_BYTES
*
QOS_STORAGE_LUN_TOTAL_SIZE
*
QOS_STORAGE_LUN_SIZE_USED
*
QOS_STORAGE_LUN_WRITE_BYTES
*
QOS_STORAGE_STATUS_QTREE
*
QOS_STORAGE_DISK_UTILIZATION
*
QOS_STORAGE_VSERVER_STATE
*
QOS_STORAGE_VOLUME_STATUS
*
QOS_STORAGE_TOTAL_CAPACITY_VOL
*
QOS_STORAGE_USED_CAPACITY_VOL
*
QOS_STORAGE_FREE_CAPACITY_VOL
*
QOS_STORAGE_PERCENT_CAPACITY_USED_VOL
*
QOS_STORAGE_TOTAL_SNAPSHOT_CAPACITY_VOL
*
QOS_STORAGE_SNAPSHOT_USED_CAPACITY_VOL
*
QOS_STORAGE_SNAPSHOT_FREE_CAPACITY_VOL
*
QOS_STORAGE_PERCENT_SNAPSHOT_USED_VOL
*
プローブの設定の詳細については、各プローブのドキュメントを参照してください。
システム統計サマリ
このテーブルには、モニタされているすべてシステム統計に関する情報が表示されます。
カラム名
説明
CPU 使用率
クライアント前回が[CPU ビジー時間]の割合をリクエストして以降、CPU が有用な作業を実行している時間の割合。
合計 IOPS
1 秒あたりの合計操作数。
合計平均遅延
ミリ秒単位の、システム内のすべての操作の平均遅延。
集計サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上の集計に関する情報が表示されます。
カラム名
説明
合計容量
参照先のファイル システムの合計容量。
使用済み容量
参照先のファイル システムの使用済み容量。
空き容量
参照先のファイル システムの空き容量。
使用容量 (%)
参照先のファイル システムの使用済み容量の割合(%)。
空き容量(%)
参照先のファイル システムの空き容量の割合(%)。
スナップショット合計容量
参照先のファイル システム上のスナップショットの合計容量。
スナップショット使用済み容量
参照先のファイル システム上のスナップショットの使用済み容量。
スナップショット空き容量
参照先のファイル システム上のスナップショットの空き容量。
スナップショット容量使用率
参照先のファイル システム上のスナップショットの合計使用済みディスク容量の割合(%)。
スナップショット空き容量率
参照先のファイル システム上のスナップショットの合計空きディスク容量の割合(%)。
コントローラ サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上のコントローラに関する情報が表示されます。
カラム名
説明
温度超過ステータス
ハードウェアが現在推奨される温度範囲外で動作しているかどうかを示す、ハードウェアの現在の状態。有効な値は、0 (推奨される温度範囲内)および 1 (推奨される温度範囲外)です。
 
ファン外部 RPM 数
推奨される RPM 範囲内で動作していないシャーシ ファンの数。
 
電源障害数
低下モードになっている電源の数。
 
NVRAM バッテリ ステータス
NVRAM バッテリの現在のステータス。有効な値は、[0 (battery_ok)、1 (battery_partially_discharged)、2 (battery_fully_discharged)および 3 (battery_not_present)、4 (battery_near_end_of_life)、5 (battery_at_end_of_life)、6 (battery_unknown)、7 (battery_over_charged)、および 8 (battery_fully_charged)]。
1.0
ディスク サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上のディスクに関する情報が表示されます。
カラム名
説明
合計ディスク数
システム内のディスク総数。
障害発生ディスク数
現在障害が発生しているディスクの数。
スペア ディスク数
使用可能なスペア ディスクの数。
合計物理容量
システムの合計物理容量。
イーサネット インターフェース サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上のイーサネット インターフェースのステータスに関する情報が表示されます。
カラム名
説明
稼働ステータス
インターフェースのステータスです。有効な値は[0 (稼働)および 1 (ダウン)]です。
LUN IOPS および遅延サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上の LUN IOPS および遅延に関する情報が表示されます。 
カラム名
説明
LUN IOPS
前回の統計リセット以降の、この LUN に対するターゲット側の SCSI 操作の合計数。 
LUN その他の IOPS
前回の統計リセット以降の、この LUN に対するターゲット側の読み取りや書き込みではない SCSI 操作の合計数。
LUN 読み取り IOPS
前回の統計リセット以降の、この LUN に対するターゲット側の SCSI 読み取り操作の合計数。
LUN 書き込み IOPS
前回の統計リセット以降の、この LUN に対するターゲット側の SCSI 書き込み操作の合計数。
LUN 平均遅延
ミリ秒単位の、システム内のすべての操作の平均遅延。
LUN 平均その他遅延
ミリ秒単位の、システム内の他のすべての操作の平均遅延。
LUN 平均読み取り遅延
ミリ秒単位の、システム内のすべての読み取り操作の平均遅延。
LUN 平均書き込み遅延
ミリ秒単位の、システム内のすべての書き込み操作の平均遅延。
LUN サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上の LUN のパフォーマンスに関する情報が表示されます。
カラム名
説明
LUN エラー数
前回の統計リセット以降の、この LUN 上のエラーの合計数。 
LUN オンライン
LUN がオンラインかどうか。有効な値は[0 (オンライン)、1 (オフライン)]です。
LUN 使用率
LUN の使用率。
LUN 読み取りバイト
前回の統計リセット以降に、この LUN から読み取られたバイトの合計数。
LUN サイズ
LUN の合計サイズ。
LUN 使用済みサイズ
LUN で使用されている GB 単位のサイズ。
LUN 書き込みバイト
前回の統計リセット以降に、この LUN に書き込まれたバイトの合計数。
Qtree サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上の Qtree のパフォーマンスに関する情報が表示されます。
カラム名
説明
Qtree ステータス
Qtree のステータス。有効な値は[0 (通常)および 1 (読み取り専用)]
使用済みディスク パフォーマンス サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上の使用済みディスクのパフォーマンスに関する情報が表示されます。
カラム名
説明
ディスク使用率
参照先のディスク ドライブ上のディスクの使用率(%)。
vServer サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上の vServer のパフォーマンスに関する情報が表示されます。
カラム名
説明
vServer ステータス
vServer のステータス。有効な値は、[0 (実行中)、1 (停止)、2 (開始)、3 (停止中)、4 (初期化中)、および 5 (削除中)]です。
ボリューム サマリ
このテーブルには、NetApp ストレージ システム上の仮想ボリュームのパフォーマンスに関する情報が表示されます。
カラム名
説明
ボリューム ステータス
ボリュームのステータス。有効な値は、[0 (オンライン)、1 (オフライン)、2 (制限付き)、および 3 (混合)]です。
合計容量
ボリュームの合計容量。
使用済み容量
ボリュームの使用済み容量。
空き容量
ボリューム上で使用可能な合計容量。
容量使用率
ボリューム上で使用されている合計容量の割合(%)。
スナップショット合計容量
ボリューム内のスナップショットの合計容量。
スナップショット使用済み容量
ボリューム内のスナップショットの使用済み容量。
スナップショット空き容量
ボリューム内で使用可能で、スナップショットによって予約されている空き容量。
スナップショット使用率
ボリューム内のスナップショットの使用済み容量の割合(%)。