プロセス ユニファイド ダッシュボード

プロセス ユニファイド ダッシュ ボードは、プロセスの可用性の確認と、プロセスの CPU およびメモリの監視を行うするための事前定義済みリスト ビューを提供します。
uim901
processes_UD
プロセス ユニファイド ダッシュ ボードは、プロセスの可用性の確認と、プロセスの CPU およびメモリの監視を行うするための事前定義済みリスト ビューを提供します。
目次
プロセスの必須データ ソース
プロセス
ダッシュボードにデータを表示するには、以下の表に示すプローブ、QoS メトリクス、サブキーまたはターゲットをアクティブにする必要があります。
QoS
サブキー/ターゲット
QOS_PROCESS_CPU
*
QOS_PROCESS_MEMORY
*
QOS_PROCESS_STATE
*
アスタリスク(*)は、QoS の最初のエントリの値が使用されることを表します。アスタリスクは、プローブの QoS メトリクスが返す値が 1 つだけであることが分かっている場合にのみ使用してください。
プロセス性能
このチャートには、プロセス パフォーマンスに関する情報が表示されます。ターゲットの下のプロセスの名前をクリックすると、対応するパフォーマンス レポートが表示されます。
カラム名
説明
ホスト
プロセスが実行されているホストの名前。
ターゲット
環境内に存在するプロセスを一覧表示します。
プロセス CPU 使用率
プロセスの CPU 使用率(%)を測定します。
0 ~ 70 = 緑
71 ~ 80 = 黄色
81 ~ 90 = オレンジ
91 ~ 100 = 赤
プロセス メモリ使用量
プロセスのメモリ使用量(キロバイト)をモニタします。
プロセス可用性
プロセスの可用性(アップ/ダウン)をモニタします。
緑 = アップ(1 - 1)
赤 = ダウン(0 - 0)