VNX ユニファイド ダッシュ ボード

VNX ユニファイド ダッシュ ボードは、ファイル CPU パフォーマンス、ブロック ストレージ パフォーマンス、ファイル ストレージ サマリ、ブロック ストレージ IO パフォーマンスのモニタリングに対して事前定義済みリスト ビューを提供します。ファイル ストレージ システムをモニタするためのリスト ビューも提供します。VNX ダッシュ ボードは、celerra および clariion の両方のプローブからのメトリクスを使用します。
uim901
vnx_UD
VNX ユニファイド ダッシュ ボードは、ファイル CPU パフォーマンス、ブロック ストレージ パフォーマンス、ファイル ストレージ サマリ、ブロック ストレージ IO パフォーマンスのモニタリングに対して事前定義済みリスト ビューを提供します。ファイル ストレージ システムをモニタするためのリスト ビューも提供します。VNX ダッシュ ボードは、celerra および clariion の両方のプローブからのメトリクスを使用します。
ご使用のユニファイド ダッシュボードにデータが含まれていない場合は、ユニファイド ダッシュボードで必要なすべてのデータ ソースが有効であることを確認します。必要な QoS メトリクスと、サブキーまたはターゲットをアクティブにするには、必要なプローブを展開して設定する必要があります。詳細については、ユニファイド ダッシュボードで必要なデータ ソースに関するヘルプ トピックを参照してください。
目次
 
 
VNX の必須データ ソース
VNX ダッシュボードにデータを読み込むには、以下の表に示すプローブ、QoS メトリクス、サブキー、またはターゲットをアクティブにする必要があります。
QoS
サブキー/ターゲット
QOS_DMSS_IDLE_CPU_PERCENT
*
QOS_STORAGE_RAW_FREE_CAPACITY
*
QOS_STORAGE_RAW_USED_CAPACITY
*
QOS_STORAGE_CFG_FREE_CAPACITY
*
QOS_STORAGE_CFG_USED_CAPACITY
*
QOS_STORAGE_SP_IOPS
*
アスタリスク(*)は、QoS の最初のエントリの値が使用されることを表します。アスタリスクは、プローブの QoS メトリクスが返す値が 1 つだけであることが分かっている場合にのみ使用してください。
プローブの設定の詳細については、各プローブのドキュメントを参照してください。
ファイル CPU パフォーマンス
このチャートには、モニタされているすべてのデータ ムーバ システム統計(DMS)に関する情報が表示されます。このチャートには、CPU アイドル時間に関する情報がパーセントで表示されます。
カラム名
説明
CPU アイドル率
データ ムーバ システム統計の CPU アイドル時間の割合を表示します。
ファイル ストレージ サマリ
このチャートでは、モニタされているシステムのファイル システム メモリおよび物理ストレージの利用可能容量と使用済み容量を特定できます。
カラム名
説明
物理ストレージ空き容量
物理ディスク空き容量の合計を表示します。
物理ストレージ使用済み容量
物理ディスク使用済み容量の合計を表示します。
ファイル システムの空き容量
設定済みディスクの空き容量の合計を表示します。
ファイル システムの使用済み容量
設定済みディスクの使用済み容量の合計を表示します。
ブロック ストレージ IO パフォーマンス
このチャートは、モニタされているストレージ システムでの入出力のパフォーマンスを表示します。
カラム名
説明
ブロック IO (毎秒)
1 秒当たりの読み取りおよび書き込み操作の合計数を表示します。