Websphere MQ ユニファイド ダッシュ ボード

IBM WebSphere MQ (WMQ) は、組織ネットワークの異種混合アプリケーション間での通信を有効にするためのメッセージング アプリケーションです。アプリケーションは、さまざまなプロトコル、プロセッサ、およびオペレーティング システムを使用してメッセージを送信または受信するために WMQ を接続できます。WMQ は、送信者と受信者、およびパブリッシャとサブスクライバの両方のモードで通信を有効にできます。WMQ は、アプリケーション間でメッセージを共有するために、アプリケーション プログラムであるメッセージ キューから構成されます。WebSphere MQ には、複数のメッセージ キューおよび他の関連コンポーネントを管理するためのキュー マネージャ(QM)、チャネルが含まれています。
uim901
websphere_MQ_UD
IBM WebSphere MQ (WMQ) は、組織ネットワークの異種混合アプリケーション間での通信を有効にするためのメッセージング アプリケーションです。アプリケーションは、さまざまなプロトコル、プロセッサ、およびオペレーティング システムを使用してメッセージを送信または受信するために WMQ を接続できます。WMQ は、送信者と受信者、およびパブリッシャとサブスクライバの両方のモードで通信を有効にできます。WMQ は、アプリケーション間でメッセージを共有するために、アプリケーション プログラムであるメッセージ キューから構成されます。WebSphere MQ には、複数のメッセージ キューおよび他の関連コンポーネントを管理するためのキュー マネージャ(QM)、チャネルが含まれています。
WebSphere MQ ユニファイド ダッシュ ボードは、キュー マネージャ、チャネル、キュー、トピック、およびサブスクリプションの稼働状況をモニタするための事前定義済みリスト ビューを提供します。
目次
 
 
ご使用のユニファイド ダッシュボードにデータが含まれていない場合は、ユニファイド ダッシュボードで必要なすべてのデータ ソースが有効であることを確認します。必要な QoS メトリクスと、サブキーまたはターゲットをアクティブにするには、必要なプローブを展開して設定する必要があります。詳細については、ユニファイド ダッシュボードで必要なデータ ソースに関するヘルプ トピックを参照してください。
WebSphere MQ の必須データ ソース
Websphere MQ ダッシュボードにデータを表示するには、以下の表に示すプローブ、QoS メトリクス、サブキーまたはターゲットをアクティブにする必要があります。
QoS
サブキー/ターゲット
QOS_QUEUE_MANAGER_CONNECTION_COUNT
*
QOS_QUEUE_MANAGER_CHANNEL_INITIATOR_STATUS
*
QOS_QUEUE_MANAGER_UP_TIME
*
QOS_QUEUE_MANAGER_COMMAND_SERVER_STATUS
*
QOS_CHANNEL_BYTES_RECEIVED
*
QOS_CHANNEL_BYTES_SENT
*
QOS_CHANNEL_MCA_STATUS
*
QOS_CHANNEL_MESSAGE_COUNT
*
QOS_CHANNEL_UP_TIME
*
QOS_CHANNEL_CHANNEL_STATUS
*
QOS_CHANNEL_IN-DOUBT_STATUS
*
QOS_QUEUE_CURRENT_DEPTH
*
QOS_QUEUE_OPEN_INPUT_COUNT
*
QOS_QUEUE_OPEN_OUTPUT_COUNT
*
QOS_QUEUE_UNCOMMITTED_MESSAGE_COUNT
*
QOS_QUEUE_ON_QUEUE_TIME
*
QOS_QUEUE_OLDEST_MESSAGE_AGE
*
QOS_QUEUE_UTILIZATION
*
QOS_QUEUE_INHIBIT_GET_STATUS
*
QOS_QUEUE_INHIBIT_PUT_STATUS
*
QOS_TOPIC_PUBLISH_COUNT
*
QOS_TOPIC_SUBSCRIPTION_COUNT
*
QOS_TOPIC_NUMBER_OF_MESSAGES
*
QOS_TOPIC_NUMBER_OF_PUBLISHES
*
QOS_SUBSCRIPTION_NUMBER_OF_MESSAGES
*
アスタリスク(*)は、QoS の最初のエントリの値が使用されることを表します。アスタリスクは、プローブの QoS メトリクスが返す値が 1 つだけであることが分かっている場合にのみ使用してください。
プローブの設定の詳細については、各プローブのドキュメントを参照してください。
キュー マネージャ ヘルス
このチャートには、モニタされているすべてのキュー マネージャに関する情報が表示されます。このチャートは、適切な理由を特定するためにキュー マネージャの可用性およびパフォーマンスに関する情報を表示します。
カラム名
説明
接続数
キュー マネージャへの接続の現在の数
チャネル イニシエータ ステータス
チャネル イニシエータのステータス。以下のいずれかになります。
0: 実行されていません
1: 初期化中
2: 初期化および実行中
3: 停止中
コマンド サーバ ステータス
コマンド サーバのステータス。以下のいずれかになります。
0: ダウン
1: 稼働
稼働時間
キュー マネージャの稼働時間。WebSphere MQ 7.0.1.10 の場合、この値は常に NULL です。
チャネル ヘルス
このチャートでは、チャネルのヘルスおよびパフォーマンスに影響する可能性のある要因を特定できます。このチャートには、すべてのチャネルの稼働ステータスも表示されます。
カラム名
説明
受信バイト
最後に接続されてから受信したバイトの数。
送信バイト
最後に接続されてから送信したバイトの数。
メッセージ数
送受信されたメッセージの数
チャネル稼働時間
チャネル稼働時間(分単位)で、チャネルが最後に接続された時間と現在の時間の差を計算します。
チャネル ステータス
チャネルの現在の状態。チャネルのステータス コードは、プローブ GUI で選択したコーディング方式によって異なります。詳細なステータス コードについては、websphere_mq プローブのドキュメントを参照してください。
MCA ステータス
MCA (Message Channel Agent)のステータス。以下のいずれかになります。
0: 停止
3: 実行中
チャネル インダウト ステータス
チャネルのインダウト ステータスを示します。バッチ メッセージ ステータスの確認リクエストを送信した後、かつその確認を受信する前のチャネルは、インダウト状態です。このカラムには、以下の値のいずれかが表示されます。
0: チャネルはインダウトではありません。
1: チャネルはインダウトです。
キュー ヘルス
このチャートには、キューのヘルスをモニタするための最も一般的なメトリクスの値が表示されます。たとえば、キュー深さをモニタし、メッセージがキューに達しているかどうか、またはキューでメッセージがさらに処理されているかを特定します。
カラム名
説明
キューの深さ
キュー内のメッセージの数
アプリケーション数 Put メッセージ
メッセージをキューに書き込むため、キューに現在接続されているアプリケーションの数
アプリケーション数 Get メッセージ
キューのメッセージを読み取るため、キューに現在接続されているアプリケーションの数
未コミット メッセージ数
キューに対して保留中の未コミットの変更 (書き込みおよび読み取り)の数
メッセージ キュー内の待機時間
メッセージがキューにある時間。
最も古いメッセージ経過時間
キューで最も古いメッセージの経過期間。
キュー使用率
([現在の深さ]/Maximum Depth) * 100 で計算される、キューの容量使用率
Inhibit Get ステータス
Get 操作がキューで許可または禁止されているかを示します。以下のいずれかになります。
0: 許可
1: 禁止
Inhibit Put ステータス
Put 操作がキューで許可または禁止されているかを示します。以下のいずれかになります。
0: 許可
1: 禁止
メトリクスがターゲットに対して適用可能でないので、一部のターゲットに対するメトリクス値は空白のままです。たとえば、リモート キューがターゲットである場合、[Inhibit Put ステータス]カラムのみに値があり、残りの全カラムは空白のままです。それぞれのキュー タイプについては、プローブ設定 GUI およびモニタ リストを参照してください。
トピック ヘルス
このチャートでは、トピックに関連するメッセージおよびサブスクリプションのメトリクス値が表示され、トピックのヘルスの分析に役立ちます。
カラム名
説明
パブリッシュ数
現在、トピックへのメッセージをパブリッシュしているアプリケーションの数
購読数
現在接続されていない永続購読者を含む、トピック購読者の数
メッセージ数
指定されたサブスクライバ先に送られたメッセージの数。
パブリッシュの数
このパブリッシャが作成したパブリッシュの数
購読の状況
このチャートは、モニタ対象のすべての購読に対する[メッセージ数]メトリクス値を表示することで、購読の状況をモニタします。
カラム名
説明
メッセージ数
購読者送信先に書き込まれたメッセージの数