ディスカバリ ウィザードのナビゲート

ディスカバリ ウィザードを使用する場合は、以下に注意してください。
uim901
ディスカバリ ウィザードを使用する場合は、以下に注意してください。
  • ディスカバリ ウィザードを完了する前に
    [閉じる]
    ボタンまたはタイトル バーの
    [X]
    アイコンをクリックすると、変更内容を保存するかどうかをたずねるプロンプトが表示されます。最後の画面で
    [完了]
    をクリックしてディスカバリを実行した場合、変更は保持されます。
  • 有効な情報が認証プロファイルまたはネットワーク スコープの必須フィールドに入力されている場合、
    [次へ]
    をクリックすると情報が自動的に保存されます。必須フィールドは赤い枠線で示されます。
  • 認証プロファイルのパスワードはアスタリスクで表示されます。入力時にパスワードを表示する場合は、
    [パスワード]
    フィールドの隣にある
    [パスワードを表示]
    アイコン(show_password--ICO)をクリックします。
    [次へ]
    をクリックすると、パスワードはアスタリスクで表示されます。