アップグレード

製品を現在のバージョンにアップグレードする方法に関する情報が含まれています。
uim901
UIM の最新リリースへのアップグレードは、お客様を成功に導くため、および競合他社の一歩先を進み続けるために重要です。アップグレードに関する意思決定は、最高のカスタマ エクスペリエンスを実現し、製品開発の目標を達成し、時間の経過と共にリソースおよび適切な予算を割り当てるための、全体計画の一部である必要があります。
アップグレードする主な理由
最新のソフトウェア リリースを導入およびアップグレードする主な理由と利点を以下に示します。
  • 新機能および機能強化を利用する。
    お客様のチームは、新しいリリースのみで提供される UIM の機能を使用することを望んでいます。たとえば、このリリースでは、オペレータおよび管理者向けに高度な Web ベースのユーザ インターフェースが提供されます。
  • 最新の互換性更新を取得する。
    開発者は、UIM がオペレーティング システム、ブラウザ、クライアント アプリケーション、およびサードパーティ ソリューションの最新リリースと互換性があることがわかった上で、作成、革新、および統合できます。たとえば、現在使用している UIM バージョンでは Java 8 がサポートされていない場合に、セキュリティ コンプライアンスのための内部監査に合格する必要があるとします。そのために、アップグレードするというビジネス上の意思決定を行います。
  • 最新に保つ。
    ソフトウェア リリースは期間限定でサポートされます。アップグレードすることによって、技術的な専門知識を身につけることができ、必要な場合にサポートできるようになります。たとえば、現在のバージョンの UIM がまもなくサービス終了になる場合や、CA Business Intelligence レポートなどの新しい拡張機能やハブのスケーラビリティのための新しいアーキテクチャを活用したい場合があります。
最新バージョンの UIM では、ペースの速い IT 環境における重要な役割および役割間の関係を支援するために必要とする以上のものが提供されます。以下の図は、製品の管理者がどのように UIM をアップグレードするかを示しています。
アップグレード プロセスを示す図
Image showing the CA UIM upgrade process