Web ソケット クラスタ プロパティ

以下のクラスタ プロパティは、Gateway ノードまたは Gateway ノードクラスタでの Web ソケットの動作を設定します。詳細については、「」を参照してください。
gateway93
以下のクラスタ プロパティは、Gateway ノードまたは Gateway ノードクラスタでの Web ソケットの動作を設定します。詳細については、「Web ソケット接続の管理」を参照してください。
プロパティ
説明
websocket.accept.queue.size
バッファできる要求の最大数。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
100
websocket.client.buffer.size
送信クライアント バッファ サイズ。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
4096
(バイト)
websocket.forward.ping
このプロパティは、WebSocket ping メッセージを転送するかどうかを制御します。
デフォルト:
false
websocket.inbound.connection.idle
すべての受信接続のアイドル時間。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
60000
(ミリ秒)
websocket.max.binary.msg.size
最大テキスト バイナリ サイズ。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
1048576
(バイト)
websocket.max.inbound.connections
単一の接続定義の接続の最大数。必要な場合、接続定義でより小さい値を設定できます。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
4096
websocket.max.inbound.threads
受信接続の使用可能なスレッドの最大数。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
25
websocket.max.outbound.threads
送信接続の使用可能なスレッドの最大数。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
25
websocket.max.text.msg.size
最大テキスト メッセージ サイズ。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
1048576
(バイト)
websocket.min.inbound.threads
受信接続の使用可能なスレッドの最小数。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
10
websocket.min.outbound.threads
送信接続の使用可能なスレッドの最小数。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
10
websocket.outbound.client.connection.timeout
タイムアウトの発生まで送信接続が待機する時間。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
20
(秒)
websocket.outbound.connection.idle
すべての受信クライアント接続のアイドル時間。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
60000
(ミリ秒)
websocket.outbound.only.connection.reconnect.interval
Web ソケット サーバへのアウト バウンド専用接続を再接続するための再試行間隔。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
300000
(ミリ秒)
websocket.outbound.max.connections.per.destination
このプロパティは、単一の送信接続定義の宛先あたりの最大同時アップグレード接続数を設定します。 
デフォルト:
64
websocket.outbound.max.requests.queued.per.destination
このプロパティは、キューに入れることができる、単一の送信接続定義の宛先に対する接続リクエストの最大数を設定します。
デフォルト:
1024
websocket.outbound.client.connect.request.timeout
このプロパティは、タイムアウトの時間単位および送信アップグレード接続要求/応答が待機する時間を設定します。
デフォルト:
5000
(ミリ秒)
以前のバージョンでは、このプロパティの値のデフォルト設定は無限でした。このバージョンでは、デフォルトの動作が変更されました。
websocket.outbound.requestBufferSize
(10.0 CR4 で利用可能)
このプロパティは、WebSocket 送信クライアントのリクエスト バッファ サイズを設定します。
デフォルト:
4096
(バイト)
websocket.outbound.responseBufferSize
(10.0 CR4 で利用可能)
このプロパティは、WebSocket 送信クライアントのレスポンス バッファ サイズを設定します。
デフォルト:
16384
(バイト)
websocket.inbound.copy.upgrade.request.subprotocol.header
このプロパティは、アップグレード リクエスト ヘッダ「Sec-Websocket-Protocol」値を同じ名前の応答ヘッダにコピーします。接続ポリシー内でこのヘッダを変更する必要がある場合は、このプロパティを false に設定します。Gateway の再起動が必要です。
デフォルト:
true