Policy Manager でのセキュリティ設定

このセクションでは、サービスの保護に役立つ Policy Manager の機能について説明します。
gateway92
このセクションでは、サービスの保護に役立つ Policy Manager の機能について説明します。
  • アイデンティティ連携:
    SAML または X.509 証明書を使用する推奨されるワークフロー、SAML ポリシーを使用したアイデンティティ連携、など。
  • アイデンティティ プロバイダ:
    Gateway は、ユーザ(LDAP、フェデレーション、Policy-Back)の認証するためのさまざまなアイデンティティ プロバイダ、および標準の内部アイデンティティ プロバイダを提供します。
  • [Tasks]メニュー: セキュリティ オプション:
    サービスを保護するために使用できる[Task]メニューの下のオプションについて説明します。