HTTP オプションの管理

HTTP オプションの管理タスクは、ゲートウェイによって HTTP/HTTPS 接続に使用される各種オプションを設定するために使用します。たとえば、HTTPS ホストのログイン認証情報の設定、ホストのプロキシの定義、認証に使用する秘密鍵の指定などを行えます。このタスクは、デフォルトの HTTP プロキシ設定を編集するためにも使用します。
gateway91
HTTP オプションの管理([
Manage HTTP Options
])タスクは、
Layer7 API Gateway
によって HTTP/HTTPS 接続に使用される各種オプションを設定するために使用します。たとえば、HTTPS ホストのログイン認証情報の設定、ホストのプロキシの定義、認証に使用する秘密鍵の指定などを行えます。このタスクは、デフォルトの HTTP プロキシ設定を編集するためにも使用します。
「Administrator」ロールを持ったユーザのみが HTTP オプションの作成、編集、または削除を実行できます。以下のロールのユーザは HTTP オプションを表示できます。
  • Manage Web Services
  • Manage <name> Policy
  • Manage <name> Service
  • Operator
  • Publish Web Services
詳細については、「事前定義済みのロールおよび権限」を参照してください。
HTTP オプションは HTTP ルーティングには適用されません。その他の HTTP(S) 接続にのみ適用されます。
HTTP オプションを管理する方法
  1. Policy Manager で、メイン メニュー(ブラウザ クライアントでは、[Manage]メニュー)から
    [Tasks]-[Transports]-[Manage HTTP
    Options]
    を選択します。
    [Manage HTTP Options]ダイアログ ボックスが表示されます。 
    現在のデフォルトの HTTP プロキシが表示されます(設定されている場合)。リストには、定義されている HTTP オプションが表示されます。 
  2. 以下のようにダイアログ ボックスを設定します。
設定
説明
Default HTTP Proxy
現在のデフォルトの HTTP プロキシ ホストおよびポート番号(例: myproxy:8888)が表示されます。
デフォルトのプロキシを変更するには、[
Change
]をクリックし、[Edit Default HTTP Proxy]ダイアログ ボックスで以下のフィールドに入力します。
  1. [Host]に新しいデフォルトのプロキシのホスト名を入力します。
  2. [Port]にプロキシのポート番号を入力します。
  3. [Username]に、ホストにログインするユーザ名を入力します。
  4. ドロップダウン リストから、ログインに使用するパスワードを選択します。必要とするパスワードが表示されない場合は、[
    Manage Stored Passwords
    ]をクリックし、保存されたパスワードのリストにそのパスワードを追加します。詳細については、「保存されたパスワードの管理」を参照してください。
ここでパスワードを直接入力することはできません。パスワードは Gateway のセキュア パスワード ストレージで定義する必要があります。
<オプション リスト>
定義されている HTTP オプションのリスト。以下の情報が各アイテムに対して表示されます。
  • Host:
    HTTP サーバのホスト名または IP アドレス。
  • Port:
    HTTP サーバのポート番号。
  • Protocol:
    HTTP サーバによって使用されるプロトコル([HTTP]、[HTTPS]、または[<Any>])。
  • Path:
    照合する URL パスのプレフィックス。クエリ文字列を含めることができます。
  • Proxy:
    プロキシ ホストおよびポート番号。
Add
リストに新しいアイテムを追加します。詳細については、「HTTP オプションの追加」を参照してください。
Clone
既存の HTTP オプションをコピーして新しい HTTP オプションを作成します。クローンを作成するアイテムを選択して、[
Clone
]をクリックします。必要に応じてフィールドを編集します。フィールドの詳細については、「HTTP オプションの追加」を参照してください。
Edit
選択したアイテムを変更します。フィールドの詳細については、「HTTP オプションの追加」を参照してください。
Remove
選択したアイテムをリストから削除します。[
OK
]をクリックして確定します。
3. 完了したら
[Close]
をクリックします。