Manage UDDI Registries

では、サポートされている UDDI (Universal Description, Discovery, and Integration)レジストリでリストされている Web サービスを検索および公開できます。ゲートウェイでは、サポートされている UDDI レジストリ製品の API を使用して、UDDI レジストリに登録されている Web サービスに関する WSDL 情報を取得します。UDDI 検索結果を開始および表示するには、を使用します。
注:
Layer7 API Gateway
では UDDI のサポートは廃止されています。
Layer7 API Gateway
では、サポートされている UDDI (Universal Description, Discovery, and Integration)レジストリでリストされている Web サービスを検索および公開できます。
Layer7 API Gateway
では、サポートされている UDDI レジストリ製品の API を使用して、UDDI レジストリに登録されている Web サービスに関する WSDL 情報を取得します。UDDI 検索結果を開始および表示するには、Publish SOAP Web Service ウィザードを使用します。
サポートされているレジストリ タイプのリストについては、「要件と互換性」の「UDDI レジストリ製品」を参照してください。
UDDI レジストリの管理タスクは、UDDI レジストリの作成、削除、編集に使用されます。UDDI レジストリ製品が正しくインストールおよび設定され、Gateway にアクセス可能であることを確認します。
Layer7 API Gateway
に HTTPS エンドポイントだけがある場合は、
Layer7 API Gateway
の SSL 証明書を信頼するために特定の UDDI レジストリが設定されていることを確認します。サポートが必要な場合は、UDDI レジストリの管理者にお問い合わせください。
UDDI レジストリを管理する方法
  1. Policy Manager で、メイン メニュー(ブラウザ クライアントでは、[Manage]メニュー)から
    [Tasks]-[Global Settings]-[Manage UDDI Registries]
    を選択します。[Manage UDDI Registries]ダイアログ ボックスが表示されます。
  2. 以下の表では、各列について説明します。これらは UDDI レジストリのプロパティで設定されます。
    説明
    Enabled
    UDDI レジストリが有効かどうかを示します。無効な場合、UDDI レジストリは使用可能ではなくなりますが、すべてのレジストリを示すドロップダウン リストには引き続き表示されます。
    UDDI Registry Name
    UDDI レジストリを識別する名前。一意の名前を指定する必要があります。
    Base URL
    UDDI レジストリの URL。同じ UDDI レジストリを 2 回以上登録することはできないため、この URL は一意です。
    UDDI Registry Type
    公開された UDDI レジストリのタイプ。
  3. 実行するタスクを選択します。
    目的
    方法
    新しい UDDI レジストリの追加
    1. Create
      ]をクリックします。
    2. UDDI レジストリのプロパティ」を入力します。
    既存の UDDI レジストリのクローンの作成
    1. クローンを作成するレジストリを選択します。
    2. Clone
      ]をクリックします。
    3. 必要に応じて、「UDDI レジストリのプロパティ」を編集します。
    UDDI レジストリの削除
    1. 削除するレジストリを選択します。
    2. Remove
      ]をクリックします。
    3. OK
      ]をクリックして確定します。UDDI レジストリが
      Layer7 API Gateway
      のレコードから削除されます。
    (1)現在使用中の UDDI レジストリを削除することは可能ですが、そのレジストリに公開された情報は削除されません。公開されたさまざまなアイテムを手動で削除するか、またはレジストリのネイティブ UDDI インターフェースを使用する必要があります。(2) UDDI レジストリを削除すると、これまで公開した情報が
    Layer7 API Gateway
    から削除されます(UDDI レジストリ自体は影響を受けません)。
    UDDI レジストリのプロパティの表示または編集
    1. 表示する UDDI レジストリを選択します。
    2. Properties
      ]をクリックします。詳細は、「UDDI レジストリのプロパティ」を参照してください。
  4. 完了したら[
    Close
    ]をクリックします。