ポリシーの削除

Policy Manager でポリシーを削除するには、いくつかの方法があります。
gateway
Policy Manager でポリシーを削除するには、いくつかの方法があります。
  • 含まれているポリシー(つまりポリシー フラグメント)については、サービス ポリシーから直接削除できます。 これは、ポリシーおよびそのすべてのアサーションを 1 つのサービス ポリシーのみから削除します。
  • すべてのポリシー タイプについては、Policy Manager から削除できます。 これにより、ポリシーはサービスおよびポリシー リストから削除され、サービス ポリシーで使用できないようになります。
削除が有効になるまで最大で 15 秒かかることがあります。
将来、そのポリシーが再度必要になる可能性がある場合には、代わりにポリシー��を無効にすることを検討してください。
まず関連付けられている公開されたサービスを削除しない限り、サービス ポリシーを削除できません。 詳細については、「公開済みのサービスの削除」を参照してください。
サービス ポリシーから含まれているポリシーを削除する方法
  • 「Include: <fragment name>」アサーションをポリシーから削除します。 詳細については、「アサーションの削除」を参照してください。 フラグメント内の個別のアサーションを削除できません。フラグメント全体を削除する必要があります。
    ポリシー フラグメント内の個別のアサーションを削除する場合、代わりにフラグメントを編集する必要があります。
Policy Manager からポリシーを削除する方法
  1. サービスおよびポリシー リスト内のポリシー アイコンを右クリックして、[Delete]を選択します。
  2. [Yes]をクリックして確定します。
(1)サービスでまだ使用中のポリシーは削除できません。 (2)一度に 1 つのポリシーのみを削除できます。 複数のポリシー アイコンがサービスおよびポリシー リストで選択されている場合、1 つ目のアイコンのみが削除されます。