Gateway クラスタ プロパティ

は、Gateway 操作のあらゆる側面を設定するために使用できる幅広いクラスタ プロパティを提供します。これらのプロパティは、Manage Cluster-Wide Properties タスクを使用して設定されます。プロパティへの変更は、クラスタ内のノードすべてに影響します。
gateway92
Layer7 API Gateway
は、Gateway 操作のあらゆる側面を設定するために使用できる幅広いクラスタ プロパティを提供します。これらのプロパティは、Manage Cluster-Wide Properties タスクを使用して設定されます。プロパティへの変更は、クラスタ内のノードすべてに影響します。
クラスタ プロパティの値は慎重に変更してください。値が正しくないと、Gateway のパフォーマンスに悪影響を及ぼす可能性があります。
クラスタ プロパティが変更されるたびに Gateway の再起動が必要ですか?
デフォルトでは、クラスタ プロパティを変更しても Gateway の再起動は必要とされません。ただし、新しいクラスタ プロパティ値をすべてのクラスタ ノードに伝達するには時間がかかる場合があります。特定のクラスタ プロパティのドキュメントに示されているとおり、一部のクラスタ プロパティでは、新しい値を有効にするために Gateway の再起動が必要です。
時間単位
時間単位を含んでいるクラスタ プロパティについては、各単位に省略形を使用することができます。以下に例を示します。
  • 1h = 1 時間
  • 10m = 10 分
  • 1.5d = 1 日 + 12 時間
単位
説明
ms
ミリ秒
s
m
h
時間
d