Symantec Endpoint Protection
for Windows クライアントのアンインストール

Windows クライアントは次の方法でアンインストールできます。
  • Windows コントロールパネルからアプリケーションを削除します。通常は
    [プログラムと機能]
    を使用します。
  • Symantec Endpoint Protection
    クライアント(14 現在)を削除するカスタムクライアントインストールパッケージを設定および配備します。この方法は、Windows コントロールパネルを使用したアンインストールが 機能しない場合にのみ使用してください。次のサイトを参照してください。
  • Symantec Endpoint Protection Manager
    と他のコンポーネントをアンインストールする別の方法については、以下を参照してください。
Symantec Endpoint Protection
クライアントソフトウェアがハードウェアデバイスを遮断するポリシーを使っている場合には、ポリシーはソフトウェアをアンインストールした後でデバイスを遮断します。アンインストールする前にポリシーによるデバイス制御を無効にしない場合、Windows のデバイスマネージャを使い、デバイスを遮断解除します。
  1. Windows 用の
    Symantec Endpoint Protection
    クライアントをアンインストールする方法
  2. コンソールの
    [管理]
    ページで、
    [インストールパッケージ]
    をクリックして
    [クライアントインストールの設定]
    をクリックします。
  3. [タスク]
    で、
    [クライアントインストール設定の追加]
    をクリックします。
    カスタムのクライアントインストール設定を以前に作成している場合は、
    [タスク]
    [クライアントインストールの設定の編集]
    をクリックして、設定を修正できます。既存のカスタム設定を修正しても、以前にエクスポートされたインストールパッケージは修正されません。
  4. [基本設定]
    タブで、
    [アンインストールできない既存の
    Symantec Endpoint Protection
    クライアントソフトウェアを削除します]
    にチェックマークを付けます。
  5. メッセージを読み、
    [OK]
    をクリックします。
  6. [OK]
    をクリックします。