複製中に生じたサイト間のデータ競合を解決する方法

複製により、データが別の管理サーバーに移送、転送されます。サイトは複数の複製パートナーを持つことが可能で、1 つのパートナーに対して行なわれた変更はすべてのサイトに複製されます。
複製されるデータ
どの複製サイトも他の複製サイトに対して優先されることはありません。各サイトの内容が比較され、あるサイトに他のサイトにないパッケージまたはコンテンツの一部がある場合、それらは共有されます。すべての LiveUpdate コンテンツとクライアントパッケージが一致する場合は、何も交換されません。
複製パートナーは次のデータを複製します。
  • ポリシーとグループ(双方向が必須)
  • LiveUpdate コンテンツとクライアントインストールパッケージ(これらのオプションを指定した場合。双方向は任意)
  • ログ(双方向か単方向は任意)
1 つのサイトで管理サーバーをアップグレードする場合は、すべてのサイトで管理サーバーのバージョンをアップグレードする必要があります。データベーススキーマバージョンが一致しない場合、複製は行われません。
以下の表では、管理者がサイトファームにあるサイトの設定を変更した場合に、管理サーバーがどのように競合を解決するかを説明します。
管理サーバーがサイト間の競合を解決するしくみ
競合の種類
解決策
2 つの変更は同時に存在できない。
サイト 1 とサイト 2 の管理者が、同じファイアウォールポリシー設定を設定する。サイト 1 では、設定は有効になります。サイト 2 では、設定は無効になります。
管理サーバーは最後に行われた変更のみを保持します。
たとえば、最初にサイト 1 を、次にサイト 2 を変更した場合は、サイト 2 の変更が保持されます。
同じ変数が両方のサイトに作成される。
サイト 1 とサイト 2 の管理者が、同じ名前のグループを追加する。
管理サーバーは両方の変更を保持します。最後に作成された変数の後に、波形符と数字の 1(~1)が追加されます。
たとえば、2 つのグループに Sales という名前を付けると、最後に名前が付けられた Sales グループは Sales ~1 になります。
データは競合なしでマージできる。
サイト 1 の管理者が 2 つのファイアウォールポリシーを追加し、サイト 2 の管理者が 5 つのファイアウォールポリシーを追加する。
管理サーバーは変更をマージします。
たとえば、管理サーバーは両方のサイトの 7 つのファイアウォールポリシーをすべて表示します。