パートナー通知について

管理サーバーは、期限切れ間近、または期限切れになった有償ライセンスがクライアントにあることを検出すると、システム管理者に通知を送信できます。同様に、管理サーバーは、ライセンスが過剰配備されていることを検出したときに、管理者に通知を送信できます。
ただし、どちらの場合でも、問題を解決するには新しいライセンスまたは更新ライセンスの購入が必要になることがあります。多くのインストールでは、サーバー管理者にはそのような購入を行う権限がない場合がありますが、代わりに、シマンテック社のパートナーに依頼してこのタスクを実行してください。
管理サーバーには、パートナーの連絡先情報を保持する機能が用意されています。この情報は、サーバーがインストールされているときに入力できます。システム管理者はまた、インストール後はいつでも、コンソールの[ライセンス]ペインで、パートナー情報を入力または編集できます。
パートナーの連絡先情報が管理サーバーで利用可能なとき、有償ライセンス関連の通知と過剰配備ライセンスの通知が管理者とパートナーの両方に自動的に送信されます。