別のサイトのログの表示

別のサイトのログを表示する場合、
つの Symantec Endpoint Protection Manager
コンソールからリモートサイトのサーバーにログオンする必要があります。リモートサイトのサーバーにアカウントを持っている場合、リモートでログオンして、そのサイトのログを表示できます。
複製パートナーを設定した場合、複製パートナーのすべてのログをローカルパートナーにコピーしたり、その逆を行ったりすることを選択できます。ログの複製を選択した場合、デフォルトでは、ログを表示したときに管理者のサイトと複製されたサイトの両方の情報が表示されます。1 つのサイトのみを確認する場合、データをフィルタ処理して、表示する場所を限定する必要があります。ログの複製を選択する場合は、すべての複製パートナーに追加ログ用の十分なディスク容量があることを確認してください。
  1. 別のサイトのログを表示するには
  2. Web ブラウザを開きます。
  3. アドレスのテキストボックスに、次のように入力します。
    http://
    <SEPMServer>
    :9090
    ここで、
    SEPMServer
    はサーバー名または IP アドレスです。
    IP アドレスには IPv4 と IPv6 があります。IPv6 アドレスの場合は、次のように角カッコで囲む必要があります。
    http://[
    <SEPMServer>
    ]:9090
    コンソールがダウンロードを開始します。ログオンに使うコンピュータには、JRE (Java Runtime Environment) がインストールされている必要があります。インストールされていない場合、ダウンロードしてインストールするように促すメッセージが表示されます。メッセージに従って JRE をインストールします。
  4. コンソールのログオンダイアログボックスで、ユーザー名とパスワードを入力します。
  5. 自動的に入力されない場合、
    [サーバー]
    テキストボックスにサーバー名または IP アドレスとポート番号 8443 を次のように入力します。
    http://
    <SEPMServer>
    :8443
  6. [ログオン]
    をクリックします。