ポリシーの編集

共有ポリシーと非共有ポリシーは、
[ポリシー]
ページでも、
[クライアント]
ページの
[ポリシー]
タブでも編集できます。
グループだけでなく場所も同じポリシーを共有できます。共有ポリシーを編集したら、それを割り当てる必要があります。
  1. オプション 1:
    [ポリシー]ページでポリシーを編集するには、コンソールで
    [ポリシー]
    をクリックします。
  2. [ポリシー]
    ページの
    [ポリシー]
    で、ポリシーの種類をクリックします。
  3. ポリシーの種類
    ポリシー]
    ペインで、編集する特定のポリシーをクリックします。
  4. [タスク]
    の下で、
    [ポリシーの編集]
    をクリックします。
  5. <ポリシーの種類 >
    ポリシーの概要
    ペインで、必要に応じて、ポリシーの名前と説明を編集します。
  6. ポリシーを編集するには、ポリシーに対する
    ポリシーの種類
    の[ポリシー]
    ページのいずれかをクリックします。
  7. オプション 2:
    [クライアント]
    ページでポリシーを編集するには、コンソールで
    [クライアント]
    をクリックします。
  8. [クライアント]
    ページの
    [クライアント]
    で、編集するポリシーのグループを選択します。
  9. [ポリシー]
    タブで、
    [ポリシーと設定を親グループ「
    グループ名
    」から継承する]
    のチェックマークをはずします。
    ポリシーを削除するグループの継承を無効にする必要があります。継承のチェックマークをはずさないと、ポリシーを編集できません。
  10. [場所固有のポリシーと設定]
    でスクロールして、編集するポリシーのある場所の名前を検索します。
  11. 編集する場所固有のポリシーを検索します。
  12. 選択したポリシーの右側で
    [タスク]
    をクリックして、
    [ポリシーの編集]
    をクリックします。
  13. 次のいずれかのタスクを行います。
    • 非共有ポリシーを編集するには、次のステップに進みます。
    • 共有ポリシーを編集するには、
      [ポリシーの編集]
      ダイアログボックスで、
      [共有の編集]
      をクリックし、すべての場所のポリシーを編集します。
  14. 編集するポリシーの種類のリンクをクリックできます。