クライアントポリシーの更新

Symantec Endpoint Protection
クライアントコンピュータのポリシーが最新でないと考えられる場合は、ポリシーを更新できます。クライアントが更新を受信していない場合、通信の問題が存在する可能性があります。
ポリシーのシリアル番号を確認して、管理下クライアントコンピュータが管理サーバーと通信できるかどうかを確認します。
クライアントコンピュータのポリシーは、手動でのみ更新できます。ポリシー設定が原因で、ユーザーインターフェースまたは通知領域アイコンを開けない場合、ポリシーを手動で更新できないことがあります。
つの Symantec Endpoint Protection Manager
には、クライアントにポリシーを更新するように手動でメッセージを出すコマンドは存在しません。クライアントは、プルモードまたはプッシュモードの更新方法に基づくポリシー更新のためにチェックインします。
Windows タスクバーからクライアント上のクライアントポリシーを更新するには
  1. Windows タスクバーの通知領域で、
    Symantec Endpoint Protection
    のアイコンを右クリックします。
  2. [ポリシーの更新]
    をクリックします。
クライアントのユーザーインターフェースからクライアントポリシーを更新するには
  1. クライアントで、
    [ヘルプ]>[トラブルシューティング]
    の順にクリックします。
  2. [トラブルシューティング]
    ダイアログボックスの左の列で、
    [管理]
    をクリックします。
  3. [管理]
    パネルの
    [ポリシープロファイル]
    で、次のいずれかをクリックします。
  4. 管理コンソールから直接ポリシーを更新するには、
    [更新]
    をクリックします。
  5. 管理コンソールからエクスポートされたポリシーをインポートするには、
    [インポート]
    をクリックします。メッセージに従って、インポートするポリシーファイルを選択します。