感染コンピュータとリスクを伴うコンピュータの識別

つの Symantec Endpoint Protection Manager
の[ホーム]ページとリスクレポートを使って、感染コンピュータとリスクを伴うコンピュータを識別できます。
  1. 感染コンピュータを識別するには
  2. コンソールで、
    [ホーム]
    をクリックし、[ウイルスとリスクの活動の概略]を表示します。
    システム管理者には、サイトのコンピュータのうち[新しく感染した項目]と[まだ感染しています]の数が表示されます。ドメイン管理者には、ドメイン内部のコンピュータのうち[新しく感染した項目]と[まだ感染しています]の数が表示されます。
    [まだ感染しています]は[新しく感染した項目]のサブセットであり、[まだ感染しています]の数はネットワークからリスクを除去すると減少します。その後のスキャンで感染していると報告されたコンピュータは、まだ感染しています。たとえば、
    Symantec Endpoint Protection
    はコンピュータのリスクを部分的にしかクリーニングできていない場合があるので、Auto-Protect は引き続きリスクを検出します。
  3. コンソールで、
    [レポート]
    をクリックします。
  4. [レポートの種類]
    リストボックスで、
    [リスク]
    をクリックします。
  5. [レポートの選択]
    リストボックスで、
    [感染コンピュータとリスクを伴うコンピュータ]
    をクリックします。
  6. [レポートの作成]
    をクリックして、表示される感染コンピュータとリスクを伴うコンピュータのリストを書き留めます。