組織単位にコンピュータを追加してソフトウェアをインストールする

GPO によって
Symantec Endpoint Protection
がインストールされる組織単位にコンピュータを追加できます。コンピュータを再起動すると、クライアントソフトウェアのインストールプロセスが開始します。ユーザーがコンピュータにログオンすると、クライアントソフトウェアのインストールプロセスが完了します。ただし、グループポリシーの更新は瞬時には終わらず、このポリシーが伝播するのに時間がかかる場合があります。次の処理には、ポリシーをオンデマンドで更新するためにクライアントコンピュータで実行できるコマンドがあります。
  1. 組織単位にコンピュータを追加してソフトウェアをインストールするには、Windows のタスクバーで、
    [スタート] > [すべてのプログラム] > [管理ツール] > [Active Directory ユーザーとコンピュータ]
    をクリックします。
  2. [Active Directory ユーザーとコンピュータ]
    ウィンドウのコンソールツリーで、GPO によるインストールのために選択した組織単位に追加する 1 つ以上のコンピュータを見つけます。
    コンピュータは、初めに
    [コンピュータ]
    組織単位に表示されます。
  3. インストールのために選択または作成した組織単位にコンピュータをドラッグアンドドロップします。
  4. [Active Directory ユーザーとコンピュータ]
    ウィンドウを閉じます。
  5. クライアントコンピュータでオンデマンドで GPO を更新するには、クライアントコンピュータでコマンドプロンプトを開きます。
  6. gpupdate
    と入力して
    Enter
    キーを押します。
    完了すると、コマンドプロンプトウィンドウにポリシーの更新が正常に完了したことを伝えるメッセージが表示されます。エラーメッセージが表示された場合は、画面上の指示に従って詳細を確認してください。
  7. コマンドプロンプトウィンドウを閉じます。