Symantec Endpoint Protection
ライセンスの購入

次の場合にライセンスを購入する必要があります。
  • 試用ライセンスが期限切れになった場合。
    Symantec Endpoint Protection
    には、使用環境に製品をインストールし、評価できる試用ライセンスが付属しています。
  • 現在のライセンスが期限切れになった場合。
  • 現在のライセンスが過剰配備された場合。過剰配備とは、現在のライセンスで配備可能なクライアント数より多くのクライアントを配備していることを意味します。
ライセンスの購入方法に応じて、製品ライセンスのシリアル番号またはシマンテックライセンスファイルのどちらかを電子メールで受け取ります。ライセンスファイルは拡張子.slf を使います。電子メールでライセンスファイルを受信するときには、.zip ファイルとして電子メールに添付されます。.zip ファイルから .slf ファイルを抽出する必要があります。
ライセンスを購入または更新するには、以下のようにします。
つの Symantec Endpoint Protection Manager
コンソールからアクセスできるコンピュータにライセンスファイルを保存します。多くのユーザーは、
つの Symantec Endpoint Protection Manager
をホストするコンピュータにライセンスを保存します。多くのユーザーはまた、ライセンスを安全に保管するために、ライセンスのコピーを別のコンピュータまたは取りはずし可能なストレージメディアに保存します。
ライセンスファイルの破損を防ぐため、決してファイルの内容を開いたり、変更しないでください。ただし、必要に応じてライセンスをコピーして保管しておくことができます。